2017年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2017.01.14 (Sat)

居酒屋 竹うち 大阪市北区与力町

今日は年末に訪れた北区与力町の竹うちの3回目です。この数日前に日本に帰ってきたニューヨーク特派員のつゆこさん一家と5人で食事会となりました。店を決めるに当たって希望を聞いたら、この竹うちの前回前々回のデザウマをニューヨークで見ていたので是非ともこちらとなりました。

地下鉄の扇町駅で待ち合わせして、天神橋筋商店街の3丁目から歩き出します。
qzMG_3588.jpg
左下に偶然写りこんだのがデザウマニューヨーク特派員のつゆこさん。

ここは天神橋筋3丁目で天三の大提灯。
qzMG_3589.jpg

ほんの5分で到着です。
qzMG_3590.jpg

入口横の特にお勧め黒板です。
qzMG_3593.jpg

外は寒いけど生ビールで乾~~杯。
qzMG_3595.jpg

店内のメニュー黒板です。
qzMG_3601.jpg

すぐに出てくる小鉢の中から日本食に飢えているニューヨーカーが選びます。
ポテサラ
qzMG_3596.jpg

バイ貝
qzMG_3598.jpg

鯛の子
qzMG_3597.jpg

いわし生姜煮
qzMG_3599.jpg

下足ぬた
qzMG_3600.jpg

刺身をドカッと盛ってもらいます。
qzMG_3603.jpg

その中の鯖は抜群の鮮度で甘味があります。
qzMG_3607.jpg

白子しょうゆ焼き
qzMG_3608.jpg

小芋の柚子煮
qzMG_3610.jpg

穴子胡瓜酢
qzMG_3617.jpg

焼酎麦のお湯割りに変わります。
qzMG_3615.jpg

サワラ味噌焼き
qzMG_3618.jpg

お店がほぼ満席状態で次から次へと料理を繰り出す大将は休む間なしの状態。
qzMG_3623.jpg

カキフライ
qzMG_3620.jpg

メイタカレイの唐揚げ
qzMG_3625.jpg

きすを混ぜた野菜天ぷら
qzMG_3633.jpg

今日は5人とはいえアメリカで大学生のR子がいる為か、つられてみんな良く食べます。
qzaMG_3624.jpg

錦織圭がの好物で全国的に有名になったのどぐろの煮付
qzMG_3626.jpg

R子が本当にのどが黒いかを見て納得します。
qzMG_3629.jpg

だし巻き
qzMG_3637.jpg

やっと鯖棒寿司にたどり着きました。
qzMG_3631.jpg

しじみ味噌汁
qzMG_3636.jpg

今日は写真の整理だけでも大変でした。C= (-。- ) フゥッ

居酒屋 竹うち

大阪市北区与力町4-8
06-6809-1661
17:00~23:00
定休水曜日

今日も下のデザウマ人気ブログランキングボタンに何卒励ましのひと押しをお願いします。

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです

テーマ : 和食 - ジャンル : グルメ

タグ : 大阪府_大阪市北区


人気ブログランキングへ
18:00  |  居酒屋/もつ料理/食堂  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.01.11 (Wed)

フレンチ食堂 セルクル 大阪市北区中崎3

qzMG_3822.jpg

近年ますます女性に人気のお洒落レトロな雑貨屋さんやカフェが立ち並ぶ会社近くの中崎町ですが、今日は2011年4月にオープンして昼時は予約しないと入れないフレンチ食堂セルクルに行きます。

やはり中崎町はスマホマップを見ている女性の一人歩きが目につきます。
qzMG_3818.jpg

フレンチ食堂セルクルです。通りすがりでは絶対に繁盛店とは気づかない外観です。ちなみに手前の壁から小さくポコッと出ている半円形の照明器具が冒頭の店の名前が書いてある唯一の店看板。
qzMG_3821.jpg

入店して入って来た入口を見ます。
qzMG_3843.jpg

これは逆側の厨房。
qzMG_3826.jpg

お昼のメニューは一種類で、メインを肉又は魚で選択します。ちょっと読みにくい黒板です。
qzMG_3834.jpg

カトラリーはテーブル下の引き出しから出します。箸置きは波々のニャンコ。
qzMG_3823.jpg

まずスープとオードブルが登場しました。左からパテ・ド・カンパーニュ、キノコとクリームチーズのフラン、下に行って和野菜の田舎風スープ、キャベツとブロッコリーのムース。
qzMG_3827.jpg

パテ・ド・カンパーニュと自家製ピクルスは重たくなくて食べやすいけれど、ワインが欲しくなるフレンチ。
qzMG_3830.jpg

メインは肉を選んだので鶏モモ肉のロティ栗とポルチーニのソース。
qzaMG_3835.jpg
この先の細いお箸は私も最近欲しいと思っています。
高さのある器と、ご飯に合う味付けで和食のようなフレンチのスタイルがこの店の特徴でしょうか。

栗のソースの甘い香りがします。
qzMG_3839.jpg

ランチは900円で、プラスコーヒーが250円、デザートとコーヒーでプラス400円。
qzMG_3841.jpg

フレンチ食堂 セルクル

大阪市北区中崎3-1-8
06-6373-6232
11:30~15:00
18:00~22:00
火曜日定休

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しをお願いします。

テーマ : おいしいお店 - ジャンル : グルメ

タグ : 大阪府_大阪市北区


人気ブログランキングへ
18:00  |  フレンチ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.01.08 (Sun)

今年も稚内の冷凍ずわいかに

今年も年末にデザウマニューヨーク特派員のつゆこさん一家が帰っきて、昨年食べた蟹が忘れられんからリクエストとなりました。慌ただしい帰国日程の中で、昨年に引き続き大晦日から元日を我が家で、蟹パーティーをして、コタツに入りながら紅白歌合戦を見て、年越しそばを食べる事になりました。
昨年もかなりいろんなサイトを比較検討したのですが、結局同じ北海道の「かなはし水産」にオーダーします。
qzMG_3663.jpg

で、届いたのがコレです。昨年より大きい生ズワイガニの冷凍4匹で19.800円。
qzMG_3658.jpg

箱を開けるとカチンカチンの蟹が登場します。
qzMG_3661.jpg

昨年は完全解凍できないままに調理に入った反省があったので今年は完璧を期すべく説明書に忠実に行きます。
qzMG_3662.jpg

成功のようです。
qzMG_3667.jpg

ビールで乾杯~い。
qzMG_3669.jpg

卓上の炭火コンロで蟹爪を焼きます。
qzMG_3672.jpg

焼けました。
qzMG_3681.jpg

足は出刃で殻の一部を削いでいるので、焼くとぷっくり盛り上がって、
qzMG_3686.jpg

箸で押し出すだけで身がプルンと飛び出します。
qzMG_3683.jpg

一通り鍋も楽しんで、
qzMG_3671.jpg

クライマックスの蟹ミソを行きます。炭火でフツフツさせて、
qzMG_3700.jpg

今年もルマタン・ドゥ・ラヴィのバゲットを
qzMG_3679.jpg

炙ってからオリーブオイルを垂らして熱々の蟹ミソをのせます。
qzMG_3698.jpg

でも今年最高にウマかったのは、蟹の足肉を甲羅みそで暖めて濃厚になったところをスプーンですくう食べ方でした。
qzMG_3703.jpg

間違いなく来年も蟹パーティーは開催されると思います。
今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しをお願いします。

テーマ : お正月料理 - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
18:00  |  食材/お酒  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.01.05 (Thu)

初詣は40年ぶりの住吉大社です。

2017年が明けました。三重県の熊野灘では今年の初日の出はとても縁起の良いだるま朝日が出たとウェザーニュースに写真入りで紹介されていました。写真は我が家のお雑煮です。北海道出身なので、お澄ましタイプで餅は焼いてお湯を潜らせます。
qzMG_3705.jpg

昨年もそうだったのですが、今年も服部の割烹「塩井」のおせちを頂きます。
qzzMGa0013.jpg

3日の初詣は何と40年ぶりに住吉大社に詣でました。住吉大社は西暦211年に神功皇后が住吉大神を住吉の地に鎮斎とありますから約1800年の歴史があると言われます。
qzMG_3708.jpg

小学生から中学生の頃の初詣で毎年見ていた景色がありました。
qzMG_3713.jpg

住吉大社といえばこの有名な太鼓橋です。大勢の人が渡って行きます。
qzMG_3738.jpg
3日にFacebookでは先にアップしましたが、こちらの写真はiPhoneではなくてデジカメです。

住吉踊りや独特の獅子舞の奉納。
qzMG_3717.jpg

本殿へのお参りを済ませたら屋台を見て回ります。
qzMG_3736.jpg

まず気になった屋台はこれ、クロワッサン鯛焼きです。
qzMG_3732.jpg
手前の女性が食べているのは隣の店の煎餅に焼きそば盛って半熟の目玉焼きをのせたもので、近年人気の商品だそうです。

24層の生地を高温で焼き上げるサックサクの新食感の文字に釣られました。一つ200円。
qzIMG_3729.jpg

普通の鯛焼きより餡子は少な目でパイ生地は厚めでウマいのですが、後味が凄いマーガリン。
qzMG_3730.jpg

次に気になったのがこの焼き小龍包。焼きなのに暖簾にはどう見ても蒸し小龍包の写真が。
qzMG_3744.jpg

3ツ入って300円。
qzMG_3739.jpg

かなり熱そうです。
qzMG_3741.jpg

中は結構ジュンワリとしたスープ入りです。
qzMG_3742.jpg

さすが住吉大社の初詣客は凄い人出です。屋台の規模も関西一ではないでしょうか。

●昨年2016.01.06 の割烹塩井の記事

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しをお願いします。

テーマ : お正月料理 - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
18:00  |  よもやま話  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.01.03 (Tue)

割烹 山とみ 京都市中京区先斗町

黄昏時の四条河原町です。今日は年末の人間国宝の村山明さんの会の忘年会です。
qzMG_3516.jpg

視界を右にすると鴨川の河原ですが、あいにくの小雨模様で、等間隔に座るカップルは今日は居ません。
qzMG_3518.jpg

先斗町は冷たい小雨になりました。
qzMG_3525.jpg

先斗町の今日で二回目の山とみに到着しましたがまだ集合時間の30分前です。足先が冷えてしまいました。
qzMG_3527.jpg

幸い一階が一人でも気楽に座れるカウンター席なので、女将に話しかけながら待つことにします。ビールのお伴はセロリハート。
qzMG_3531.jpg
前回確かめたかった事を聞くことが出来ました。私が40年前に通っていたディスコサマンサはなんと、この山とみの隣りでした。

たまたまネットで地下へ向かうサマンサの入口写真も見つけました。
qzsamansa.jpg
(この写真の出所を書かなければならないのですが、メモが無くしてしまいましたので分かり次第追記させて頂きます。)

さあ、時間になりました。芸能人の色紙だらけの階段を2階に上がって行きます。
qzMG_3532.jpg

今日はいつもの16名のメンバーに加えて、初めての方が4名でその中の一人がなんとプロダクトデザイナーの喜多俊之さんでした。この会にはデザイナーの方は珍しいのに同業の、それも著名な先輩ですから楽しい会になりそうです。

豆腐と野菜の炊き合わせの突き出し。
qzMG_3535.jpg

前回同様の上品な刺身盛り。
qzMG_3534.jpg

京都らしいあんかけ湯葉。
qzMG_3538.jpg

串揚げの盛り合わせ。
qzMG_3536.jpg

カルビ焼き。
qzMG_3539.jpg

後は食事のご飯と香の物とデザートで〆です。
qzMG_3541.jpg

喜多俊之さんとこんなに親しくお話しできたのは初めてで、是非とも北浜のオフィスに来るように言って頂きました。近々中之島の中央公会堂の夜景がきれいに見えるというオフィスにお邪魔したいと思います。

●2016.10.09の山とみ

割烹 山とみ (やまとみ)


京都市中京区先斗町四条上ル鍋屋町226
075-221-3268
12:00~14:00 16:00~23:00
火曜日定休(祝日・祝前日の場合は営業)

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しをお願いします。

テーマ : 関西の美味しいお店 - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市中京区


人気ブログランキングへ
18:00  |  割烹  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.12.31 (Sat)

来る2017年が皆様にとって幸多い年でありますように

2016年もデザウマをご覧いただきありがとうございました。今年は後半から隔日更新が二日置きの更新になりましたが、以前と変わらぬ方々に読んで頂いているようで、励みになっております。『デザウマ』ですから来年もデザインの事、ウマいものの事を書きます。どうぞ来る2017年がみなさまにとって、幸多い年になりますように。

qzzMG_3483.jpg

写真は先日の京都造形芸術大の来季の授業方針説明の講師会が終わった後で、大階段を降りて振り向いたらこの景色だったので思わず写真に撮ったものです。毎年クリスマス年末には白川通りからのこの景色が綺麗です。

テーマ : 季節を感じる - ジャンル : ライフ


人気ブログランキングへ
18:00  |  イベント  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.12.29 (Thu)

また懐かしい36年前の私のデザインに会いました

地味なデザインの紹介で恐縮ですが、あまりに懐かしくも突然の出会いがありました。
前回の天満宮のハンバーグを食べた樹林亭 (キリンテイ)のトイレの手洗い水栓金具が1980年前後(今から36年前)にデザインしたものでした。出会いは突然やってきました。
qz2ハンドル混合水栓99

実際は全体ではなくて、このグリップです。頭のねじキャップは外れていて丸い穴が見えています。これは水専用の単水栓ですから本当はブルーのねじキャップが付いているのが本来の姿です。
qzT136MUNR13.jpg

1980年にTOTOからの依頼でデザインしたのがこの混合水栓でした。グリップはこの時のデザインです。
qz20090307135322.jpg

回転式グリップは普及型の水栓金具に使われるので、汎用品として息の長い使われ方になったようです。初代は白っぽいワームグレーでしたが、このモデルは白っぽいクールグレーの少し透明系の樹脂成型品です。外形はそのままに、色と素材は時代に合わて進化してきたようです。
qzMG_1733.jpg

賃貸住宅やホテルの洗面所の混合水栓、洗濯機への給水栓、10年前まではシャワー水栓にも使われていました。最新のTOTOの電子カタログで見ると残っているのはこの単水栓(品番T136MUNR13)だけです。

TOTOからの依頼テーマは「最低10年はモデルチェンジ無しで使える息の長いデザインで、大人から子供の手まで石鹸のついたスベる手で確実に回せるグリップ」でした。
qzMG_3398.jpg

当時、この仕事はスタッフにやらせずに、自分でクレー粘土を触って造りました。こんな単水栓用のグリップを横に寝かせた使い方は予定していませんでしたが十分にしっかり回せます。
qzMG_3396.jpg
デザインして36年経った今でも製品カタログに載っている製品を担当できたのは名誉な事と思います。あの時TOTO九州小倉で開発担当だったビールが大好きで、ケンタッキーフライドチキンの大きなバケツに入ったパーティーバーレルを阪神タイガースのナイターを見ながら平らげるのが大好きですと言っていた巨漢の藍川さんを思い出しました。元気にしてるかな。

私のロングライフなデザインをまとめてみました。
●TOAエンジニアリング車搭載用コンビネーション型ホーンスピーカー1971~
●松下電工配線器具 ザ・タップ1989~
●松下電工スポットライト 蛍光灯スポットライト1980~
●大阪ガス ガスバーベキューコンロ1971~
●大阪ガス 押し回しガスコックシリーズ1971~

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しをお願いします。

テーマ : すぐれもの - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
18:00  |  私のデザイン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.12.26 (Mon)

フォーチュンガーデンキョウト (FORTUNE GARDEN KYOTO)

今日は講師をしている京都造形芸術大の来季の授業方針説明会です。久々にエレベータを使わず59段の大階段を上ります。
qzMG_3477.jpg

今年新たにBREATHという名前で新装となった人間館のカフェテリアです。「息」という語に込めた思いは分かるのですが、認知度は低いようです。そんな事を挽回する企画なのか妙なメニューが。
qzMG_3480.jpg

誰が考えたというか、誰が出そうと決めたのでしょうか。出汁でグショグショなサンドイッチなら私は勘弁です。
qzzMG_3480.jpg

講師会が終わって今年はお疲れさま、来年もよろしくの懇親会。今年の会場は京都市役所のすぐ近くのフォーチュンガーデンキョウトです。
qzurant_01.jpg

なかなか風格のあるエントランスです。近代日本を代表する建築家の一人と言われた武田五一の設計になる昭和2年(1927年)竣工の島津製作所旧本社ビルの外観そのままに保存して使っています。
qzMG_3511.jpg

今日の席は一階奥につくられていました。
qzMG_3484.jpg

右の大きな窓の外は竹林の中庭です。春秋のオープンテラスの時期は気持ち良さそうです。写真に私達のロングテーブルが写りこみました。
qzMG_3485.jpg

植松豊行プロダクトデザイン学科長のご挨拶とシャンパンの乾杯で食事スタートです。
qzMG_3490.jpg

マグロに赤蕪ののったサラダ。フレンチですからカルパッチョとは言わずに何というのでしょう?
qzMG_3491.jpg

キリンのピルスナータイプのハートランドビールです。
qzMG_3493.jpg

フォアグラと椎茸のステーキ。
qzMG_3496.jpg

全粒粉のようなパンです。
qzMG_3495.jpg

真鯛のポワレ 。
qzMG_3499.jpg

マデラソースかと思いましたが、思いのほか重たいソースでお肉の味がよく分かりません。
qzMG_3500.jpg

デザートはマロンモンブランとソフトクリーム。
qzMG_3506.jpg

栗とソフトクリームの軟らかさの対比が面白く、冷たさが気持ちいいです。
qzMG_3508.jpg

2015年と比べると講師の先生方の人数が少なくなりました。私も後何年も講師ができる訳ではありませんので、学校でのいろんな方達との出会いを大切にして、来年も週に一日は教壇に立ちます。
qzMG_3486.jpg

フォーチュンガーデンキョウト (FORTUNE GARDEN KYOTO)

京都市中京区河原町通二条下ル一之船入町386-2
075-254-8843
11:00~ 14:00 17:30~ 24:00
火曜定休

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しをお願いします。

テーマ : お店紹介 - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市中京区


人気ブログランキングへ
18:00  |  フレンチ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.12.23 (Fri)

グリル樹林亭 (キリンテイ) 大阪市北区天神橋2

グリルというのは(肉・魚の)網焼きを意味しますが、このように店名の前に書かれる場合は簡易な洋風料理の店となります。平たくいうとちょっとオシャレな街の洋食堂という感じでしょうか。今日はそんな天神橋2丁目のお店です。
qzzMG_3401.jpg

このところ天満宮近くに用事で来ることが増えました。ここは天満宮の北側で、このすぐ左が天満の繁盛亭です。先日のうどんソ双樹はすぐ近くです。ちなみに、朝ドラ『ごちそうさん』の東出昌大君が大阪弁の練習にバイトしたお店の喫茶ケルンがすぐカメラの後ろにあります。
qzMG_3404.jpg

今日のお店の樹林亭です。
qzMG_3400.jpg

カツカレーも有名だそうですが、初めてなので人気のビーフハンバーグ玉子付にします。
qzMG_3402.jpg

店内は広くて、明るいです。
qaMG_3388.jpg

繁昌亭から送られたのでしょうか、こんな飾り物が。
qzMG_3387.jpg

まずポタージュスープがきました。
qzMG_3386.jpg

ビーフハンバーグです。
qzMG_3390.jpg

ハンバーグのアップ。
qzMG_3391.jpg

ハンバーグの真ん中を割ると、半熟よりレアな黄身がトロリと。
qMG_3395.jpg

私の好きなちょっとビターなドミグラスソースです。
qaMG_3394.jpg
くせになりそうな味で繁昌亭の落語家さん達が、ご贔屓と言うのも良く分かります。

樹林亭 (キリンテイ)

大阪市北区天神橋2-4-1
06-6352-8661
11:00~15:00 17:00~21:00
日曜日 (土曜はランチ営業だけ)

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しをお願いします。

テーマ : 関西の美味しいお店 - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
18:00  |  居酒屋/もつ料理/食堂  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.12.20 (Tue)

柿が赤くなったら医者が青くなると言います

写真は私が毎日赤い車を止めている会社近くの駐車場です。2009年に西中島から移転してきた時からこちらを使っています。車を止めて出口に向かって歩いて行くといつもと何か違うと振り返ります。
qzsMG_3274.jpg

柿です。私の車の横2台は駐車場のオーナーの車で、毎年この時期になると車の上に柿を吊るして干柿をつくります。
qzMG_3275.jpg

次の日の朝です。全て吊るし終わった様です。毎年これを見ると、今年もあとわずかなんだと思います。
qzMG_3331.jpg

柿はカキノキ科カキノキ属に属する果物で日本古来の植物。「柿」という字も日本の独自のものです。まさに日本の風土に根づいた秋の果物で、縄文時代にはすでに食べられていたようで、「古事記」や「日本書紀」にも柿の名前が確認されます。

柿には栄養素が豊富に含まれています。動脈硬化や高血圧、生活習慣病からがんの予防にまで効果があることが最近の研究で明らかになったと言われます。 
qzMG_3332.jpg

という事で、干して一週間目。
qzMG_3363.jpg

二週間目。
qzMG_3415.jpg

実は、少し期待しているところがあります。夏に長野の伊那市にいる姉から届く、無農薬栽培のトウモロコシを毎年おすそ分けしているので、ここ2年続けて干し上がった柿が回って来ます。さあ、今年はどうでしょうか。

四週間目です。だいぶ干し柿らしくなってきました。
qzMG_3432.jpg

そして5週目の今日、うれしい事が起こりました。会社に駐車場の大将が干柿を5つもってきてくれました。
qzMG_3420.jpg

ちょっと干しが浅いかと思いましたが切ってみると、甘味の強い黒いところが入っています。
qzMG_3429.jpg

鮮やかなあめ色の果肉でこれはもう贅沢なデザートです。
qzMG_3425.jpg
私はしっかり干し上がった白い粉が吹いているのより、こんなレア感のある方が好きです。大将、来年もよろしくお願いします。

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : スイーツ - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
18:00  |  デザート/お菓子  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.12.17 (Sat)

他人丼専門店 あか乃  大阪市北区天神橋5

ここから天神橋筋商店街が少し狭くなる5丁目(南方面を見ています。)です。今日のランチのお店は30m先の右側。
qzMG_3362.jpg

他人丼専門店の「あか乃」です。昨年の9月にオープンしたそうですから一年ちょっとの店です。牛が丼から顔を出しているという店頭飾りは印象に残りますが、ちょっとストレート過ぎかと。
qzMG_3361.jpg
小なべを煮立てて溶き卵を入れてフワトロのところを丼にのせる所を見せているのでしょうが、果たしてそれが客引きの実演になるのかちょっと疑問です。

お昼は豚の他人丼1000円か牛のあか乃丼S980円が売りのようです。
qzMG_3356.jpg

鶏肉卵とじは親子丼ですが、鶏以外の肉は他人丼という事のようです。
qzMG_3341.jpg

先日の神戸牛ハンバーグとステーキの店 いち 本店同様にココもかなり間口が狭いです。
qzMG_3342.jpg

こちら相方チョイスの牛のあか乃丼Sサイズです。卵でとじてあると、中が何だか分かりません。
qzMG_3347.jpg

確かに牛肉はかなり良いもののようです。
qzMG_3348.jpg

私の豚の他人丼です。熱々感が湯気で分かるでしょうか。
qzMG_3350.jpg

肉吸いと、
qzMG_3352.jpg

大根おろし小鉢。
qzMG_3344.jpg

香のもの。
qzMG_3346.jpg

湯葉の小鉢は適当に丼にのせて食べるそうです。
qzMG_3345.jpg

軟らかさでは牛肉に負けますがウマいです。
qzMG_3353.jpg
店を出たら口の中を火傷して、皮がめくれてきました。(T_T)

他人丼専門店 あか乃

大阪市北区天神橋5-7-20
06-6357-7448
11:30~PM3:00 PM5:00~PM9:00
定休月曜日

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : - ジャンル : グルメ

タグ : 大阪府_大阪市北区


人気ブログランキングへ
18:00  |  居酒屋/もつ料理/食堂  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.12.14 (Wed)

2016年度グッドデザイン賞セブンイレブンの風に強いワンタッチ長傘

今年、コンビニのジャンプ傘がグッドデザイン賞のベスト100選に選ばれました。コンビニの傘と言えば500円のビニル傘ですが、あえて「安くて優れた傘」を1350円(税込1458円)で全国販売するというセブンイレブンの商品戦略が面白いです。
qzgephp.jpg

セブンイレブンはデザイン、素材、機能にこだわった文具や生活雑貨の新プライベートブランド「セブンライフスタイル」20アイテムを展開しており、この傘はそのアイテムの一つです。
手元から露先まで艶消しの黒で統一されたデザイン性の高い傘。手元のボタンでしなやかに開き、風に強い骨の仕組みになっているのが特徴です。私も会社の近くのセブンで早速買ってきました。
qz04_px400.jpg

「日常をより上質に」がデザインコンセプトで、身近なコンビニで上質な傘が購入できる。 ファッションとして購入できる価値の提供を目指すと言います。傘の親骨がグラスファイバー製で風で反り返ってオチョコになっても元に戻る構造とあります。
qzMG_3364.jpg

果たして本当かどうか、グイッと引っ張り曲げてみます。確かに大丈夫そうです。これ以上引っ張っても大丈夫だろうなと思いますが、この辺で止めときます。
qzMG_3366.jpg

ジャンプボタン周りもスッキリデザインされていますが、ここは指で触わって分かる凸印が欲しかったです。
qzMG_3370.jpg

グリップエンドの造形もキレイです。
qzMG_3377.jpg

よくやるこの置き方も安定しています。
qzMG_3381.jpg

この傘、本音のところで良いところを押さえていると思います。今までの白や透明のビニル傘なら間違えて持って行かれるけど、これだけ本格的傘なら間違える事は少ないし、普通の傘より数段丈夫でカッコ良くて値段が1,350円は売れるでしょうね。と言いながらなにせ真っ黒なので、お店などで間違うといけないのでグリップのところにデザインアイキャッチャー的に何か目立つ要素が欲しいと思いますがどうでしょうか。
qzdVIAEc2LJ.jpg
「セブンライフスタイル」が提供する7つの「上質」とは
【1】 使うたび見るたび毎日の生活にHAPPY がふえる
【2】素材や使用シーンにこだわったシンプルなデザイン
【3】セブン- イレブンに行くのが楽しくなる新しさ
【4】カラー展開やシリーズ展開等次々とUPDATE する楽しさ
【5】ちょっとした不満を解消するありそうでなかった気配り
【6】上質でありながらお求めやすい価格
【7】製造から廃棄までを考慮した環境への配慮

過去にセブンイレブンはフィリップスタルクのハイデザインな文具シリーズをパーソンズと共同企画した事もありましたが、安価で機能はソコソコのコンビニ商品の中で、このセブンライフスタイルのように機能デザインはハイレベルでお値打ち価格の商品展開はユニークです。セブンライフスタイルのブランドを大切に育てれば数年で無印良品的レベルに持って行けると思いますがどこまで展開されるか楽しみです。

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : すぐれもの - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
18:00  |  デザイン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.12.11 (Sun)

居酒屋 竹うち 大阪市北区与力町

今日は前回のD産業デザイン研究所のOBが16人集まった宴会の反省会をしようという事で、幹事役の4人が集まりました。北区与力町の居酒屋「竹うち」に2回目の訪問です。
qzMG_3294.jpg
●前回の16人宴会のデザウマ

入口横の本日の「魚」案内の黒板です。こんな魚の紹介の仕方は今年5月に閉店した京都三条の「伏見」を思い出します。
qzMG_3297.jpg

今日は金曜日で店内はほぼ満席で、店内の写真はお客さんの顔が写りこんでしまうのでこんなカウンターの隅っこの写真です。
qzMG_3329.jpg

これはカウンター内の若き大将が動いてブレた写真。
qzMG_3330.jpg

見にくいけれどその横の今日の魚料理の黒板を拡大してみました。
qzzMG_3330.jpg

これが前回の宴会の時の同じ黒板です。その日の仕入れで変わっているのが分かります。
qzMG_3177.jpg

私が遅れてしまったのですでに反省会は始まっていましたので遅れてお疲れ様でしたの乾杯。
qzMG_3304.jpg

すでに小鉢3品が突き出しで出ていたようです。ポテトサラダ。
qzMG_3298.jpg

菜っ葉と百合根とシメジの卵とじ。
qzMG_3299.jpg

これは煮びたし。この辺でお店の出汁味が分かりますが、私の好きな出汁加減です。
qzMG_3300.jpg

鯛の子煮。
qzMG_3303.jpg

刺身を盛ってもらいます。
qzMG_3305.jpg

よこわなのでしょうが、鮪に近いです。
qzMG_3307.jpg

まながつおを煮付けてもらいました。
qzMG_3308.jpg

剣イカでしょうか、ゲソのバター焼きです。
qzMG_3311.jpg

出汁巻きです。しっかり卵味のタイプです。私はこれ以上は出汁をふくむのは無理というくらいの出汁巻きが好きですが、これはお店それぞれの個性ですから。
qzMG_3315.jpg

お酒が焼酎芋のお湯割りになりました。幹事の顔がボヤ~と出てしまいましたが許して下さいE子さん、K谷さん。
qzMG_3325.jpg

揚げ物が食べたく「なりましたので、カキフライです。シャッターを切る瞬間に誰かの箸が延びているのに気が付きませんでした。
qzMG_3319.jpg

さば棒寿司はこのお店のお勧めです。
qzMG_3320.jpg

新鮮な鯖の浅めの酢〆で食べやすいです。
qzMG_3323.jpg
年内の週末は忘年会で混んでいるので予約は必須のようです。私がチェックしているグルメブロガーのこちらの常連のキャノンデールさんは女将さんから今年東京に戻られたと聞きました。

居酒屋 竹うち

大阪市北区与力町4-8
06-6809-1661
17:00~23:00
定休水曜日

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : 居酒屋 - ジャンル : グルメ

タグ : 大阪府_大阪市北区


人気ブログランキングへ
18:00  |  居酒屋/もつ料理/食堂  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.12.08 (Thu)

コンビニが潰れるまで

2014年の11月のデザウマにたまたま会社の私のデスクの後ろの窓から見える隣の敷地にコンビニができる事になったので、更地から「コンビニができるまで」の5か月間をレポートしました。今日はその逆の「コンビニが潰れるまで」です。

私は血液型がB型で凝り性で飽き性なのに、たまにツボにハマるとこんな根気強さを発揮します。2014年の春に、それまで3年間コインパーキングだった土地に重機が入りました。
qqzMG_3064.jpg

溝にコンクリ―トが打たれて野基礎ができました。
qqzMG_3181.jpg

野基礎の上に鉄筋入りの型枠が出来て、そこに柱梁桁の重量鉄骨が組まれました。
qqzMG_3279.jpg

外壁のパネルが組まれて内装工事に入って、天井に空調の室外機を設置するための囲いができました。
qqzMG_3755.jpg

11月頭にローソンがオープンしました。ここは東100mにセブンイレブン、南200mにセブンイレブン、南250mにローソンという中程度の激戦区。オーナーはこの界隈でローソンを2店舗展開中でここが3店舗目だったとか。
qqzMG_4113.jpg
ここまでが2年前の記事からの抜粋です。

結局オープンしてから2年と2か月で閉店でした。ビルの前にあるので郵便を出す以外にもたまに利用しましたが、品揃えが普通で、従業員の移り変わりが激しい店でした。そういえばテレビでコンビニのお菓子ランキングで話題になった丸永製菓のアイス菓子「安納芋もなか」全国のローソン限定発売も、結局ここでは売られる事はなかったです。
qzMG_3273.jpg
成人向け雑誌はいつもあるのに、普通の週刊誌は今年の春あたりから置かなくなりましたので何故かなと思っていたら、

閉店のひと月前に閉じる噂を聞きました。そのあたりから棚がどんどんスカスカになって行きます。
qzzMG_3272.jpg

そして閉店しました。
qzMG_3290.jpg

翌日には大型トラックが数台横づけになって、什器冷蔵庫、エアコン、看板を撤去して行きました。
qzMG_3335.jpg
結局、マニュアル通りの平均的品揃えでは周囲に競合店があれば苦戦するし、いつ行っても店をまかされている意識が無い、時給バイト顔丸出しの従業員のいる店は地域で認められないという事でしょうか。そこそこ頭の良さそうな女性スタッフは何人かいたようだったのですが。

うちの会社にとっての問題は最寄りのポストが無くなった事です。次はぜひ郵便局が来て欲しいです。d( ̄  ̄)
また次のテナントが入ったら報告します。

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : 大阪 - ジャンル : 地域情報


人気ブログランキングへ
18:00  |  よもやま話  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.12.05 (Mon)

らーめん香澄 大阪市北区中崎2

写真はある日の天六から会社への途中で気になって撮った「らーめん香澄」という店前の行列です。この行列が気になって近々行ってみようと思っていました。
qzMG_1905.jpg

ここは地下鉄中崎町駅の北東側の都島通で、うちの会社から歩いて5分ちょっと。この道をまっすぐ行くと梅田です。きちんとデザインされたロゴを使っているラーメン屋は今どき珍しいです。
qzMG_3289.jpg

実はこの場所は繁盛店がひしめく中崎町のラーメン店主の間では有名な、出店と閉店を繰り返すラーメン屋の「鬼門」と言われる場所だそうです。確かに『豚一』、『台風ギャング』、『麺座 ぎんじろう』と店が変わって今回の『らーめん香澄』が4軒目。らーめん香澄は阿波座の靱公園の北西側にある人気店で、この中崎町は2号店。さてどんな味でしょうか。
qzMG_3287.jpg

私は『台風ギャング』に一度だけ行きましたが、その後の『麺座 ぎんじろう』は結局行けませんでした。
これがおすすめのメニューのようです。
qzMG_3288.jpg

店内はラーメン屋にありがちなベタベタと貼ってある説明書はなくてスッキリしていて私は好きです。
qzMG_3280.jpg

カウンターの中に黑ユニフォームの男性が3人いて、見るからに一人が監督で、まだ慣れてない二人が修行中という感じです。
qzMG_3279.jpg

そんな緊張気味に出された私の魚介まぜそばです。
qzMG_3282.jpg

ゴロンゴロンとしたチャーシューが特徴的なつけ麺タイプです。
qzMG_3285.jpg

もう一つ特徴的なのがこの麺です。スープがよく絡むようにV字型になっています。
qzMG_3286.jpg

舌触りものど越しも独特です。
qzMG_3283.jpg
濃い目の魚介まぜ麺スープがV字型麺にすごく良く絡むので濃厚な味です。これだけ特徴的でないと今時のラーメン屋は生き残れないということでしょうか。若い人ならこれに白ご飯という組み合わせなのでしょうが、私には濃くて後半は味が単調に思えます。分かりましたので、今度はスープタイプのとり塩をいってみたいです。

らーめん香澄

大阪市北区中崎2-1-1
06-6374-1588
11:00~14:30  18:00~23:00
定休日曜日/祝日

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : ラーメン - ジャンル : グルメ

タグ : 大阪府_大阪市北区


人気ブログランキングへ
18:00  |  ラーメン/カレー/珍味  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT