FC2ブログ
2019年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2010.08.21 (Sat)

熊野大花火大会の2

引き続き17日の三重県熊野灘の「熊野大花火大会」です。
ピクチャ 3
(写真は熊野大花火大会のオフィシャルサイトから)

前記事の外洋航路の大型客船4隻は、花火見物だけのための企画ツアーでした。
横浜発の飛鳥IIは3泊4日で何と156000円~飛鳥スイート450000円が速攻完売だそうです。
花火の打ち上げ代の一部は負担しているのでしょうか。そんな事が気になる細かい私です。
飛鳥IIのデッキからの三尺玉海上自爆。
ワイン片手にデッキチェアーでのリラックス観賞なんてやってみたいです。
ピクチャ 2
(飛鳥IIのオフィシャルサイトから)

前記事のお約束通り私がデジカメで撮影した動画3つをYou Tubeにアップしました。
爆風を感じる距離での撮影です。


連続の海上自爆です。よく見ると船が花火に点火しながら進むのが見えます。
花火の爆発音は本編→背景の山と両サイドの岬→沖に停泊する外洋船の順にこだまします。


これは鬼ヶ城大仕掛といって、ユネスコの世界遺産から発射しています。

8号玉から二尺玉までの花火玉を直に置いてそのまま爆発させる大迫力の
「鬼ヶ城大地爆」というのがまたスゴいのですが、
世界遺産の岩肌が花火で崩れないかと心配です。事実ユネスコからは
クレームがついているそうですが、なにせ300年の歴史ですし、神事ですから
コレも含めて世界遺産に指定されたと、地元では突っぱねていると聞きました。

熊野大花火は花火大会の認識を新たにしてくれる素晴らしい花火です。
これは来年も行かねばなりません。

今日も拍手ボタンと人気ブログランキングボタンをポン、ポンと押して頂ければうれしいです 。

テーマ : 花火! - ジャンル : 地域情報

タグ : 熊野大花火大会 鬼ヶ城大仕掛 ユネスコ 世界遺産


人気ブログランキングへ
23:49  |  よもやま話  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |