2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2017.10.22 (Sun)

中華料理 燕燕 (エンエン)

久々の京都出町柳でお昼です。中華料理 燕燕 (エンエン) は広東とか四川とか上海という中華のジャンルにとらわれず、100近い中国各地の家庭料理を出す事で評判のお店です。
qzMG_6671.jpg

真ん中あたりの席から入口を見ます。夜は予約で満席になるお店のようですが、ランチはどうでしょうか。
qzMG_6640.jpg

結構奥に広いです。土曜日の11時40分ですが空いています。
qzaMG_6641.jpg
この後12時を回ると混み出しました。

壁には趣味の良さそうな中国の写真が飾ってあります。
qzMG_6665.jpg

ランチメニューです。
qzMG_6655.jpg

私チョイスの豚バラと白菜、春雨の煮込み。
qzMG_6642.jpg

相方チョイスの酢豚。
qzMG_6643.jpg

私のは本当に中国の家庭料理のような優しいウマ味中華です。
qzMG_6644.jpg

しっかり浸かった搾菜です。
qzMG_6647.jpg

台湾のラーメン出汁のような軽い鶏ガラ風味の卵スープです。
qzMG_6649.jpg

中華醤油の風味の効いた八宝菜的な味はご飯に合います。
qzMG_6651.jpg

最後はレモン風味のツルンとしたゼリー寄せで口がさっぱりします。
qzMG_6653.jpg

以前デザウマで紹介した左京区の「華祥」と同じく、地元に愛されている中華料理屋という感じがします。

中華料理 燕燕 (エンエン) (リンク先はおでかけ女史組<京都部長>小原誉子 / おでかけマイスター)

京都市上京区今出川通寺町西入ル大原口町211
075-222-1489
11:30~14:00 18:00~21:30
定休木曜・第3水曜

デザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : 中華 - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市上京区


人気ブログランキングへ
16:30  |  寿司/天ぷら/鰻/カツ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.10.03 (Mon)

満寿形屋(ますがたや)  京都市上京区枡形通

一年十か月ぶりの出町柳駅近くの鯖寿司で有名な満寿形屋(ますがたや)です。今日の記事は京都造形芸術大学の2016年大瓜生山祭に行く前の腹ごしらえです。
qzMG_2828.jpg

いつも通りに12時ジャストに暖簾がでます。
qzMG_2831.jpg

歴史のある店ですから、店の雰囲気は一年そこらでは全く変わりません。
qzMG_2838.jpg

メニューも変わりません。
qzMG_2833.jpg

入口横で職人さんがせっせと鯖寿司を作っています。
qzMG_2839.jpg

こんなチャンスはめったにないので満寿形屋の鯖をアップで見ます。
qzMG_2840.jpg

「冷やしぶっかけと鯖寿司」1200円がきました。
qzMG_2841.jpg

これも変わらぬ蒲鉾の分厚さ。
qzMG_2842.jpg

うどんの箸上げアップ。
qzMG_2846.jpg

鯖寿司も箸上げにトライしますが、美しく上がりませんので食べる前の姿です。
qzMG_2843.jpg

実は店の開店前に並んで待っている間に、和菓子の出町「ふたば」に電話して豆餅の餡なしと、餡入りを電話予約していました。餡なしは予約販売しかやってないというのがこの裏技の特徴です。
qzMG_2850.jpg

ですから、店の前で行列の整理をしている店の人に、予約名を言うと豆餅を速攻で渡してもらえます。この方法の悪い所は行列のギャラリーからグサグサ刺さる視線を浴びる事です。
qzMG_2854.jpg

●2015.01.11の満寿形屋
●2014.08.04の満寿形屋

●2014.03.07の満寿形屋

満寿形屋(ますがたや) 
(京都グルメ本【京都旅楽】さんから)

京都市上京区枡形通出町西入二神町179
075-231-4209
12:00~18:00(なくなり次第終了)
定休水曜日

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : 寿司 - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市上京区


人気ブログランキングへ
18:00  |  うどん/蕎麦  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.04.17 (Sun)

2016年の新学期とふたばの豆餅

今日は4月14日木曜日。朝、北区の会社を出て、京都京阪出町柳駅に着きました。今年も週一先生の始まりです。
qzMG_0430.jpg

最初から飛ばすのはどうかと思いますが、天気がいいので、昨年も通った町柳駅横のレンタサイクル「えむじか」へ。看板の文字が新しくなっています。
qzMG_0431.jpg

学校までは白川通りに向かって緩やかな坂道なので、ギア付き自転車は必須です。出町柳から13分で白川疎水通りまで来ました。PCと資料入りのカバンが重いです。
qzMG_0435.jpg

疎水通りの桜はまだ少しだけ咲き残っています。何か得した気分です。
qzMG_0434.jpg

京都造形芸術大学の名物「59段の大階段」に到着しました。自転車で運動は充分なので私は横の建物のエレベーターを使います。
qzMG_0459.jpg

以前このデザウマで「マジノ要塞のような学内」という表現をしましたが、その地下要塞の通路を進みます。
qzMG_0463.jpg

その通路奥のエレベータの屋上に上がってプロダクトデザイン学科へ。ここは北京都の市内を一望できます。
qzMG_0464.jpg

学内で首から下げている教員証です。事前に今年の3回生は例年になく真面目という情報が入っています。担当する11名はどんな子達でしょうか。
qzMG_0478.jpg

初日の授業が終わりました。最初ですから私からの授業テーマの説明に始終した160分でした。個々の学生が分かるのはこれからですが出だしはいい感じです。
自転車で一気に出町柳まで下ってきてふと、ふたばの豆餅が食べたくなりました。行列店ですから夕方のこの時間まで豆餅は残っているでしょうか。
qzMG_0469.jpg

ありました。ケース右下に10個ほど。店員さんにしっかりカメラ目線をいただきました。
qzzMG_0468.jpg
6個買います。

この時期の桜の包装紙とシール。
qzMG_0474.jpg

ふたばの豆餅の美味しさの秘密がこれ。
qzz6041501.jpg

qzzz6041501.jpg

qza6041501.jpg

今日の豆餅。
qzMG_0470.jpg

半分に割ると、なんと豆に押されて餡子がハートマークです。
qzMG_0473.jpg

愛あるデザインを続けて行きたいと思います。

和菓子 出町ふたば(リンク先は京都旅楽)

京都市上京区出町通今出川上ル青龍町236
075-231-1658
8:30~17:30
定休火曜・第4水曜(祝日の場合は翌日)

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : Lunch♪ - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市上京区


人気ブログランキングへ
18:00  |  デザート/お菓子  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2015.08.07 (Fri)

Bon Bon Cafe 京都市上京区河原町今出川東入

今日7日金曜日、東京では37.7度の8日連続の猛暑日。大阪も36.4度で暑かったです。

さて、ここは京阪出町柳駅から西へ、河原町今出川交差点の近く。
qaMG_7536.jpg

賀茂大橋のたもとに「BonBon Cafe(ボンボンカフェ)」があります。
IqaG_7513.jpg

店の入り口から東の賀茂大橋を見ます。
賀茂大橋

ランチはこの3種類で200円プラスでコーヒーか紅茶かジュースが。
qaMG_7534.jpg
昔は大皿に料理6~7品がのったプレートランチがあったそうです。

広々としたつくりに高い天井と二階席へのセンター階段が特徴的です。鴨川に面した東面の採光がとても気持ちがいいです。店内はレトロヨーロッパな雰囲気でオシャレです。もうすぐお盆ですが、16日の午後8時にはここから大文字が良く見えるので賑わうそうです。
qaMG_7515.jpg

私のフレンチトーストランチが運ばれてきました。
qaMG_7518.jpg

サラダと一緒です。
qaMG_7516.jpg

右の丸いのはカニクリームコロッケ。
qaMG_7520.jpg

良く卵を吸いこんで焼かれたフレンチトーストはタップリのトマトソースで。
qaMG_7530.jpg

丸いクリームコロッケ。
qaMG_7531.jpg

実はこのBon Bon Cafeは今年の春にデザウマで紹介した、京大構内のカンフォーラ (Camphora)レストランまどいと同じ系列店でした。
1024.jpg
この二階席からの写真は「京都で暮らそう」さんの深夜食堂のコーナーから使わせて頂きました。
昔ここは銀行だったそうです。

今年はラッキーにも16日の五山の送り火を京都造形芸術大学から見るチャンスに恵まれました。このデザウマでレポートしますのでお楽しみに。(^○^)/~

Bon Bon Cafe

京都市上京区河原町今出川東入加茂大橋西詰
075-213-8686
11:30~23:00
無休

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

デザウマは抗がん剤脱毛をサポートする医療用ウィッグ帽子のWithWigを応援しています。

テーマ : ランチ - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市上京区


人気ブログランキングへ
18:00  |  フレンチ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2015.08.03 (Mon)

出町ふたばの豆餅夏バージョン

木曜日ですから京都です。場所はこのところ良く来る河原町今出川交差点近くです。実はデザウマで紹介しようと思ってリストアップしていて楽しみにしていた店に行ったのですが、紹介する気が萎えてしまう料理でした。過去にもこんな事は何度もありましたので気を取り直して学校に向かおうとしたら、カメラを思いっきりズームアップした距離にあの豆餅の「ふたば」が見えます。
qaIMG_7482.jpg

木曜日の昼過ぎで行列も一列と少ないので、帰りの会社へのお土産にしようと並びます。いつもと違ってずいぶん余裕のある並び方です。
qaMG_7481.jpg

定番の豆餅と夏限定という「暑気払いの土用餅」を買います。
qaMG_7479.jpg

ショーケース越しの左の土用餅。指の三本マークが大きな伊勢の赤福餅みたいです。
qaMG_7477.jpg

せっかくですから、昨年も買ってウマかった、つぶあん黒豆大福も行きます。
qaMG_7478.jpg
今日は豆餅5個黒豆大福2個土用餅2個です。

ここからは大阪に戻って食べるところを。まずは暑気はらい土用餅。(フォトジェニックではないので半割写真はなし。)
qaMG_7490.jpg
通常の大福の中の餡が外に倍量ついているという贅沢な一品。味も上品なつぶ餡が前面にド~~ンと来ます。

つぶあん黒豆大福のアップ。
qaMG_7489.jpg

半割に成功しました。黒豆がそにまま上にのっていました。この黒豆が塩味が効いていて良いバランスです。
qaMG_7500.jpg
ふたばのいつもの定番豆餅の写真はちょっとした手違いで、今日はありません。

こちらは豆餅の買物を終わって、河原町今出川のバス停。
qaMG_7486.jpg

バスサインの下にはこのマークがありました。京都は国際観光都市らしくフリーWi-Fiが整備さてれいて、確かにこの場所でもバッチリ使えています。
qaaMG_7485.jpg
大阪も国際観光都市を目指すなら、主だった繁華街は早く整備すべきですが、橋下市長が大阪都で負けて、市役所を出ることになり、旧来の保守系議員と役人の間では、えも言えない解放感に満ち溢れているとかで、使いやすいくフリーWi-Fiの実現が何時になるのか分からなくなりました。

・2015.01満寿形屋(ますがたや)  京都市上京区枡形通
・2014.09瓜生山祭りと出町ふたばの豆餅
・2014.08ふたばの豆餅と京都水族館

和菓子 出町ふたば
リンクはhttp://kyoto-wagasi.comさんです。

京都市上京区出町通今出川上ル青龍町236
075-231-1658
8:30~17:30
定休:火曜・第4水曜(祝日の場合は翌日)お正月休み

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

デザウマは抗がん剤脱毛をサポートする医療用ウィッグ帽子のWithWigを応援しています。

テーマ : スイーツ - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市上京区


人気ブログランキングへ
18:00  |  デザート/お菓子  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2015.07.26 (Sun)

懐石 出町ろろろ 京都市上京区今出川通寺町

今日もお昼前の今出川通りです。橋の上から北の下賀茂神社の森を見ます。
qaMG_7356.jpg

枡形(出町)商店街のすぐ脇道に京町家があります。何度かデザウマに登場している鯖寿司の満寿形屋はこの商店街を右に曲がったすぐにあります。
qaMG_7388.jpg

今日のランチはこちらの「出町ろろろ」で頂きます。面白くて特徴のある店名ですがネット情報ではろろろの名に特に意味はないそうです。
qaMG_7387.jpg

入り口で靴を脱ぎます。
qaMG_7386.jpg

中に入って一番奥のカウンターの端に座ります。ここが一番店内が見渡せそうです。
qaMG_7359.jpg

御箸置きは「ろ」です。春夏秋冬の「ろ」が」あれば面白いのですがどうなんでしょうか。

qaMG_7362.jpg

ランチは「ろろろ弁当」一種類のようで、コレが本日の詳細です。
qaaMG_7364.jpg

一段目は8種類お料理小鉢です。このちょこっとで色々というのが女性は大好きです。
qaMG_7365.jpg

ズッキーニの胡麻漬け
qaMG_7366.jpg

うまい菜にとろろ昆布
qaMG_7382.jpg

胡瓜の梅掛け
qaMG_7371.jpg

モロッコインゲン酢味噌掛け。
qaMG_7385.jpg

ピーマン新生姜煮は夏にはうれしい一品。
qaMG_7369.jpg

春菊じゃこ浸し。
qaMG_7370.jpg

胡麻トーフ胡麻油辛子。
qaMG_7372.jpg

玉ねぎ煮干し浸し。
qaMG_7373.jpg

二段目は土鍋で炊いたご飯と
qaMG_7374.jpg

茄子のかきあげ。
qaMG_7381.jpg

出し巻わさびあんかけ。
qaMG_7379.jpg

おみそ汁の具は皮や筋を綺麗に掃除したセロリ。これが結構ウマいです。
qaMG_7377.jpg
12個の器と料理が出てくると写真管理が大変になります。

写真の多いついでにもう一枚。お酒が並んでいますが一番左の中々は私も好きな焼酎です。確かにここのお出汁には合うと思います。一度夜に来てたしかめてみたいです。
qaMG_7361.jpg

雨が降ってきました。急いで学校行のバスに乗ります。
qaMG_7389.jpg

今日もマジノ要塞に入っていきます。
qaMG_7390.jpg

出町ろろろ

京都市上京区今出川通寺町東入一真町67-1
075-213-2772
12:00~14:00 18:00~21:00
定休火曜・第1第3月曜日

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

デザウマは抗がん剤脱毛をサポートする医療用ウィッグ帽子のWithWigを応援しています。

テーマ : 和食 - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市上京区


人気ブログランキングへ
18:00  |  割烹  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2015.07.16 (Thu)

洋食 ビモータ (bimota) 京都市上京区真如堂前町

qaMG_7300.jpg

木曜日の昼ちょい前の出町柳です。昨年は叡山電鉄の茶山駅から学校まで歩くしか知らなかったのですが、今年はギア付きの貸自転車という手を見つけて、快調だったのですが、さすがに7月に入ると梅雨だったり暑かったりでチャリが無理になってきました。そこで新たな方法に切り替えます。出町柳からバスです。
qaMG_7289.jpg

バスですから時間表さえ知っていれば、出町柳から西方向に行動エリアが広がります。という事で出町柳から大きな通りを一本西に移動します。ここは河原町今出川交差点で、近くに同志社大、同志社女子大があります。
qaMG_7309.jpg

これは河原町今出川交差点で、河原町通の北側を見ています。右端の白と茶色の建物あたりがあの”豆餅のふたば”や”鯖寿司の満寿形屋”がある場所です。下の方にそれらの店のデザウマ記事へのリンクを書いておきます。
qaMG_7308.jpg

今日目指す店はもうちょい西の荒神口通交差点にある緑色のテントのビモータ (bimota)です。
qaMG_7304.jpg

今日のランチメニューがあります。若鳥のカレーソース煮込み。
qaMG_7302.jpg

入口は一階ビルの中に入った右側。
qaMG_7301.jpg

マスターがセッセとランチを準備しています。んッ、目の前のプランターに何かいます。
qaMG_7297.jpg

アップにしたら....。
qaMG_7298.jpg

私のランチがきました。ご飯は大中小を聞かれて中サイズにしました。
qaMG_7290.jpg

チキンカツのカレーソース煮込みと白身魚のフライにタルタルソースとナポリタンなパスタとフレンチドレッシングのサラダ。
qaMG_7292.jpg

このカレー味はご飯に合います。
qaMG_7293.jpg

白身魚も合います。
qaMG_7294.jpg

ナポリタンもしっかり量があります。
qaMG_7299.jpg

店内はカウンターだけの7席くらいのお店で、装飾と言えばプランターのグリーンくらいですが、壁棚にフルフェースのヘルメットがあります。店名のbimotaはイタリアのバイクメーカーのロゴと同じです。オーナーがファンなのでしょうか。
qaMG_7296.jpg

店の外に出て近くのバス停へ歩き出すと道端に幕末1868年建立の若狭街道への出入口を示す大原口道標が。
qaMG_7307.jpg

この近くの過去のデザウマ記事をピックアップしてみました。
●2015.01.11 (Sun)満寿形屋(ますがたや)
●2014.09.27 (Sat)瓜生山祭りと出町ふたばの豆餅
●2014.08.02 (Sat)ふたばの豆餅と京都水族館
●2014.08.04 (Mon)満寿形屋(ますがたや)
●2014.06.29 (Sun)蕎麦処 司津屋 (しづや) 
●2014.03.07 (Fri)満寿形屋(ますがたや)

ビモータ (bimota)

京都市上京区真如堂前町98-3
075-211-0514
11:00~14:00 17:00~20:30
定休日曜日(不定休有り)

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

デザウマは抗がん剤脱毛をサポートする医療用ウィッグ帽子のWithWigを応援しています。

テーマ : 洋食 - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市上京区


人気ブログランキングへ
18:00  |  居酒屋/もつ料理/食堂  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2015.06.16 (Tue)

旬菜あだち 京都市上京区上生洲町

出町柳の鴨川の端っこです。鴨川デルタと呼ばれるところを今出川通から見ています。今日はすでに自転車を借りているので、もう一本南の荒神口通を超えたところの河原町通にある「旬菜あだち」に迎います。
qaMG_6987.jpg

こちらです。このお店は仲良くして頂いているシンガーソングライターの野田淳子さんに教えていただきました。
qaMG_6978.jpg

この時期京都の鱧は有名ですが、今日はその下のゴーヤの天ぷらに目が行きます。
qaMG_6979.jpg

ゴーヤは天ぷらにすると、あの独特の苦みはどういう味になるのかを楽しみです。カウンター席に座ります。
qaMG_6962.jpg

気温は高いのですが風があるので、引き戸は明けっ間無しです。今日は梅雨時には珍しく抜ける風が乾いていて気持ちいいです。
qaMG_6972.jpg

野田さんからは大将は愛想悪いけどお味は行けると聞いています。その大将が奥に見えます。
qaMG_6976.jpg

ゴーヤと鶏の天ぷらが来ました。
qaMG_6964.jpg

5㍉厚はある立派なゴーヤです。
qaMG_6966.jpg

後はひじきの炊きもの
qaMG_6968.jpg

薄揚げと青菜の煮浸し
qaMG_6973.jpg

香の物も自家製のようです。
qaMG_6970.jpg

具沢山の味噌汁。
qaMG_6965.jpg

なるほど、こうなりますか。ギリギリで熱が入っているので素性の苦みはありますが、甘味が出ていて旨味があります。鶏のササミの天ぷらとも相性が良いです。ゴーヤ好きには嬉しいメニューです。
qaMG_6963.jpg

気に入ったのが無漂白の竹箸です。竹だから先を細く仕上げられて、最後のご飯粒も掴みに行けます。
qaMG_6975.jpg

なるほどこういう店ですか、一度夜に来て見たい良いお店を野田さんに教えて頂きました。
qaMG_6961.jpg

旬菜あだち

京都市上京区上生洲町247
075-256-0011
12:00~14:00 17:00~21:30
定休火曜日

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

デザウマは抗がん剤脱毛をサポートする医療用ウィッグ帽子のWithWigを応援しています。

テーマ : 関西の美味しいお店 - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市上京区


人気ブログランキングへ
18:00  |  割烹  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2015.01.11 (Sun)

満寿形屋(ますがたや)  京都市上京区枡形通

今日は年末年始の里帰りで帰国したデザウマのニューヨーク特派員のつゆこさん一家と京都にいます。この一年でデザウマを見て来た中で、行ってみたいお店のリクエストに答える一日です。京阪電車出町柳駅で11時過ぎに待ち合わせして、向かったのが桝形商店街入り口にある京の生菓子出町ふたば(前回は去年8月の暑い日)です。
qqMG_5388.jpg

実は前回同様に出町柳から店に電話して豆餅の餡無しと餡入りを事前に頼んで、長い列に並ばないで手に入れようとしたのですが何度電話しても話し中でした。しかたなく列に並びます。並んでいると店前に餅箱が積んであります。
qqMG_5390.jpg
これは真ん中がぷっくり膨らんでいるから餡入り。

これは普通の丸小餅。さすがきれいなもち肌です。扇風機を当てて冷ましています。
qqMG_5392.jpg

紙には梅田阪急とあります。今日は食べるところのレポートはありませんので、こちらの「京都の和菓子」さんの食レポをどうぞ。
qqMG_5389.jpg
30分並んで豆餅の餡入り、餡なし合計15個とその他を買いました。

お昼になったので、すぐ近くのデザウマに2回登場している鯖寿しの満寿形屋に5人で移動します。通り左側の紫の幟の鯖寿しの文字が目印。
qqMG_5385.jpg

12時と同時に開店しましたが、ここも行列で一巡めに入れませんでした。最初の客が出てくるのを待ちます。
qqMG_5396.jpg

待っていると暖簾左横の鯖寿司実演コーナーで、店で出す用の鯖寿し皿がズラズラ並びだします。相当肉厚で脂のりの良い真冬の鯖が実にウマそうです。
qqMG_5397.jpg

やっと入れました。前回の夏と同じ席です。今日は高齢の観光客が多い感じです。
qqMG_5400.jpg

メニューアップです。10人中9人が上鯖寿しうどんセットを頼んでいます。もちろん私ら5人も頼みます。
qMG_5401.jpg

きました。
qqMG_5403.jpg

手前の鯖は期待通りの肉厚ですが奥の一切れは肉薄なのが残念って、私は細かいか。
qqMG_5405.jpg

うどんも変わらず京風昆布出汁の効いた上品なお味です。
qqMG_5407.jpg

今回の発見はこの七味です。辛いのは苦手な私ですが、目の前にあったので何気にかけてみたらうどんがウマいです。七味屋本舗の七味のファンになりました。
qqMG_5411.jpg

この後は昨年週一講師で乗り慣れた比叡山電鉄に乗って夕食までの腹ごなしを兼ねて全国的に有名なパワースポットの鞍馬寺に向かいます。
qqMG_5413.jpg

チラホラと雪の降る中を急な石段を登って本殿へ向かいます。
qqMG_5415.jpg
確かに本殿前のパワースポットは凄かったです。

次回は久々に三条の居酒屋伏見の一階カウンター席です。お楽しみに。

満寿形屋(ますがたや) (京都グルメ本【京都旅楽】さんから)

京都市上京区枡形通出町西入二神町179
075-231-4209
12:00~18:00(なくなり次第終了)
定休水曜日

今日もデザウマの人気ブログランキングボタンに愛のひと押しをお願いします。

デザウマは抗がん剤脱毛をサポートする医療用ウィッグ帽子のWithWigを応援しています。

テーマ : 美味しかった♪ - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市上京区


人気ブログランキングへ
16:01  |  寿司/天ぷら/鰻/カツ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.09.27 (Sat)

瓜生山祭りと出町ふたばの豆餅

2014.08.02 (Sat)のデザウマ記事「ふたばの豆餅と京都水族館」で、ふたばの豆餅には餡子の入っていないのもあって、電話予約で買えると書きました。餡なしを先に幾つと言って、ついでに餡入りも幾つと言えば、あの行列に並ばなくても、その時間に行けば買えるはずです。本日決行します。

qqMG_4481.jpg
たまたま京都造形芸術大学の学祭と、デザイン演習の指導を担当した3回生の作品展が開催されますので、プロダクトデザイン学科の先生方への差し入れも買って行きます。

右が出町商店街桝形の入り口で、写真正面のすごい人混みがふたばの行列。
qqMG_4369.jpg

店幅フルの3列行列です。従業員らしい白帽子の人に声をかけます。「30分前に電話で餡なしと餡有を頼んだ〇〇です。」と告げると、ここでお待ちくださいと言われます。
qqMG_4366.jpg

頼んだ豆餅を受け取って、支払いを済ませて立ち去ろうとする背中にグサグサ刺さる視線の痛い事。
qqMG_4368.jpg

車で来ていたので、早速味見します。
qqMG_4376.jpg

左端の上下二つだけが餡入りで、他は餡なしの豆餅です。膨らみが違うのが分かるでしょうか。
qqMG_4370.jpg

餡なしは想像以上のウマさです。豆の塩味の加減ともち米本来の甘味旨味が素晴らしいです。
qqMG_4436.jpg
硬くなっても炙ればまた違うウマさが味わえそうです。

餅のかじり後はフォトジェニックではないので、写真は後で包丁で切ったものです。豆餅→半分餡入り→豆餅の順番で食べると、相当行けそうです。ヾ(^-^;)ォィォィ
qqMG_4439.jpg

学校正面のいつもの大階段ですが、今日は特別に学祭仕様のピンクです。
qqMG_4432.jpg

恒例の一回生が7月に作り上げる「京造ねぶた」が学内に設置されています。
これは一角馬。
qqMG_4378_201409231350115d5.jpg

肉食系のスズメバチか
qqMG_4429_20140923135014620.jpg

これは何か分かりませんがバランスは良かった。
qqMG_4380.jpg

原寸大の京都市バスの臨時便。それが何なん、という感じですが横に人が立つと愉快かな。これは市バスに頼み込んで、本物から型取したんでしょうね。
qqMG_4423.jpg

見るからにカエルのお尻です。わざとお尻を正面に向けているのは顔の出来が悪いからかと思ったら。
qqMG_4382.jpg

けっこうちゃんとできています。これも一周させてしっかり見せる作戦でしょうか。
qqMG_4381.jpg

暴走族仕様の改造バイクのねぶたが公開制作中で展示されています。数人の学生が動き回っていますが、本当のところは単に間に合わなかっただけと思うのは私だけか。
qqMG_4383.jpg

最後に私の授業展示です。プロダクトデザイン学科に寄って、差し入れの餡入り豆餅を届けてから教室へ向かいます。
qqMG_4491.jpg

展示室です。この奥が授業していた部屋で、ここは3回生の子汚いゼミのデスクが並んでいましたが、ウソみたいに綺麗です。あの炊飯器やオーブントースターは何処に行ったんだ。
qqMG_4408.jpg

学生全部の作品は紹介できませんが、パンフになっている一つを
qqqMG_4489.jpg
qqMG_4403.jpg

大口を開けているカップ状のものは土入れです。モデルは3Dプリンターです。今の学生が羨ましくなります。
qqMG_4406.jpg

和菓子 出町ふたば

京都市上京区出町通今出川上ル青龍町236
075-231-1658
8:30~17:30
定休:火曜・第4水曜(祝日の場合は翌日)お正月休み

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

デザウマは抗がん剤脱毛をサポートする医療用ウィッグ帽子のWithWigを応援しています。

テーマ : スイーツ - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市上京区


人気ブログランキングへ
16:00  |  デザート/お菓子  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.08.04 (Mon)

満寿形屋(ますがたや)  京都市上京区枡形通

今年の3月初めに続いて2回目の満寿形屋(ますがたや)です。実は今日は土曜日で、前回の「ふたばの豆餅と京都水族館」の前に行ってます。

出町商店街桝形(ますがた)を東から入ってすぐ左にあります。
qqMG_3299.jpg

入ります。
qqMG_3300.jpg

前回同様に「鯖寿司セット」の熱いうどんかと思いましたが......
qqMG_3302.jpg

なんと、右から二番目に、夏季のみのメニューに、「冷やしぶっかけと鯖寿司」1200円があります。今日の暑さは尋常ではないのでそれにします。
qqMG_3303.jpg

きました。
qqMG_3305.jpg

前の温かいうどんの時も思ったのですが、今時この蒲鉾の分厚さはうれしいです。
qqMG_3306.jpg

夏の鯖寿司は若干酢が立った感じがします。
qqMG_3307.jpg

のど越しの良い冷たいうどんです。
qqMG_3314.jpg

自家製でしょうが、この甘酢生姜もウマいです。
qqMG_3316.jpg

12時半には店内満員となりました。聞いていると殆どみなさん同じ気持ちの「冷やしぶっかけと鯖寿司」。汗の止まらない外から店に入ってきたら当然です。
qqMG_3317.jpg

やはり寒い時期の鯖の方が脂がのっていて身も肉厚な感じがします。この満寿形屋は年に一度は食べに来たいお店です。

満寿形屋(ますがたや)

京都市上京区枡形通出町西入二神町179
075-231-4209
12:00~18:00(なくなり次第終了)
定休水曜日

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

デザウマは抗がん剤による脱毛を快適にサポートする髪の毛帽子WithWigを応援しています。

テーマ : お寿司 - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市上京区


人気ブログランキングへ
18:03  |  寿司/天ぷら/鰻/カツ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.08.02 (Sat)

ふたばの豆餅と京都水族館

出町柳です。今日は学校ではありません。休日に京都に来ました。
出町の「ふたば」と言えば豆餅で有名で、何度か平日の昼飯時にこちらのすごい行列を見ていました。いつか買ってみたいと思っていたのがやっと実現します。
qqMG_3320.jpg

すごいですね。食べログベストスイーツ4年連続受賞です。
qqMG_3322.jpg
2013年はどうだったんでしょう。気になります。

殆どの客は豆餅を買っています。
qqMG_3326.jpg

メインはやっぱりこの3種、丹波黒豆甘納豆つぶあん入りと白小豆つぶあん入り福豆大福。
qqMG_3321.jpg

北海道あかえんどう豆こしあん入り豆餅を買って、行く先は......
qqMG_3325.jpg

京都水族館です。前から行きたかったのと先日の割烹塩井の女将さんのブログ「みゆさんぽ」で見て今日来ることに。
qqMG_3328.jpg

入り口では恐竜博士がお出迎え
qqMG_3389.jpg

胸のカードが気になります。
qqMG_3387.jpg
福井県の恐竜博物館所属で、ここではゲスト扱いの恐竜博士です。

人気者のゴマフアザラシ
qqMG_3337.jpg

愛嬌をふりまきます。
qqMG_3344.jpg

オットセイの水槽の前で
qqMG_3354.jpg

ふたばの豆餅を頂きます。
qqMGa_3348.jpg

白小豆つぶあん入り福豆大福。お餅の旨さがしっかりあります。
qqMG_3352b
水槽のおっとせいのみごとな泳ぎを見ながら食べます。

北海道あかえんどう豆こしあん入り豆餅は上品な甘さです。
qqMG_3351a.jpg

旭山動物園以来、動物の動態展示が全国の動物園で流行りですが、楽しいです。
qqMG_3371.jpg

大水槽
qqMG_3374.jpg

夕方の本日最終のイルカショーです。
qqMG_3385b.jpg

完璧に上向きで飛んでます。
qqMG_3383.jpg

ふたばの豆餅には餡子の入っていないのもありますが、事前に電話して予約だそうです。という事はあの行列に並ばなくても、その時間に行けば買える訳です。「餡無し」の豆餅はお豆さんが入った餅をそのまま丸めただけの豆餅ですが、ちょっとだけ塩をつけたら絶対ウマいと思います。次回やってみましょう。

和菓子 出町ふたば

京都市上京区出町通今出川上ル青龍町236
075-231-1658
8:30~17:30
定休:火曜・第4水曜(祝日の場合は翌日)お正月休み

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

デザウマは抗がん剤による脱毛を快適にサポートする髪の毛帽子WithWigを応援しています。

テーマ : 和菓子 - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市上京区


人気ブログランキングへ
16:10  |  デザート/お菓子  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.06.29 (Sun)

蕎麦処 司津屋 (しづや) 京都市上京区寺町

木曜日がきましたので京都です。場所は出町柳の叡山電鉄に乗る前に昼食を取ります。今日はまったくあてがなくて、3回続けてイスラエル料理もなぁと春に行った鯖寿司の満寿形屋のある商店街に行けばなんかあるだろうと向かうと商店街を抜けたところになかなか趣のある店構えの蕎麦屋がありました。
qqMG_2903.jpg

先に書いてしまいますがこの店、実はテレビ放送されていたアニメ「有頂天家族」の重要な場面に登場していた店でした。有頂天家族ャ

これがそのシーン。劇中では店名が「竹林亭」ですがそっくりそのまま描かれているそうです。
詳細は→夷(ゑびす)さんの有頂天家族探訪記のブログ
uchoten20131006_shiduya2.jpg

店内はけっこう広いです。
qqMG_2888.jpg

メニューです。アニメでは玉子丼だそうですが、この時はそんな事情は知らないのでざる蕎麦。老舗っぽい感じがあったので、盛りが上品だろうと勝手に思ってしまい、つい大盛りと言ってします。
qqMG_2887.jpg

食えるかな.......。
qqMG_2892.jpg

二八です。そば殻の黒点も見えます。
qqMG_2893.jpg

蕎麦汁加減は良いです。蕎麦の硬さも良いのですが蕎麦の香りがもっとあればと思います。でもこの時期ですから。
qqMG_2895.jpg

年代ものの朱塗り急須に入った蕎麦湯が出ました。
qqMG_2900.jpg

出入り口に年代を感じます。
qqMG_2891.jpg

地元に愛されている敷居の低い蕎麦屋で、丼物のメニューもあります。

商店街の入り口の和菓子屋の行列が気になりました。出町のふたばという豆餅の有名店でした。今度買ってみます。
qqMG_2904.jpg

蕎麦処 司津屋 (しづや)

京都市上京区寺町今出川上ル1-81
075-255-2819
11:00~16:00 17:00~20:00
定休火曜日

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

デザウマは抗がん剤による脱毛を快適にサポートする髪の毛帽子WithWigを応援しています。

テーマ : うどん・そば - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市上京区


人気ブログランキングへ
16:09  |  うどん/蕎麦  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.03.07 (Fri)

満寿形屋(ますがたや)  京都市上京区枡形通

京阪出町柳駅西側の賀茂川にかかる出町橋のたもとにある「鯖街道」の石碑です。
qqMG_1539.jpg

若狭で捕れた鯖を小浜から京都まで運んだ鯖街道の終点がここ。80キロの道のりを塩を
振った鯖を背負って歩いて運んでいました。歩いて2日から3日目の行程で、丁度いい
塩加減になったのだとか。

写真を撮っている私の後ろに出町桝形(ますがた)商店街があります。
qqMG_1537.jpg

商店街に入ってすぐ左に満寿形屋という創業100年ほどの食堂があります。
出町桝形商店街の満寿形屋って、なぜ字(ますがた)が違うのかは分かりません。
元祖とありますが、鯖寿司を専門に作り始めたのは1781年創業の「いづう」と聞きます。
こちらの店独自の作り方があるのでしょう。
qqMG_1536.jpg

店の中は元祖とか老舗というより、町の古い食堂という感じです。
qqMG_1532.jpg

貴船神社の暖簾の奥が厨房。
一本3500円の鯖棒寿司が、今日は鯖が特上ということで4500円、二切れで何と900円。
ちょっとしたショートケーキより高い鯖寿司です。
qqMG_1534.jpg

私が頼んだ「鯖寿しうどんセット」は鯖寿司二切れとうどんで1000円でお得です。
qqMG_1527a.jpg

江戸時代の塩鯖でつくったものとは違うのでしょうが、これは抜群にウマいです。
qqMG_1527.jpg
肉厚の鯖は緩めのレア〆加減。サシ光するほど脂がのっていて、柔らかモッチリの酢飯と
合わせると、ほのかな甘い香りを残して口の中で溶けて行きます。

うどん出汁は京都らしい出汁の効いた軽い甘口。
qqMG_1529.jpg

専門店のうどんではなくて普通のうどんですが、鯖寿司の味を受け止めるには絶妙うどんです。
qqMG_1530.jpg

お勘定をして店を出ると、入れ替わりに年配のお客がぞゾロゾロと。
もう2時近いのに、さすが有名店です
qqMG_1535.jpg

鯖の棒寿司で有名な京都のお店をメモしときます。
■京都美味クラブの京の鯖寿司

満寿形屋(ますがたや)

京都市上京区枡形通出町西入二神町179
075-231-4209
12:00~18:00(なくなり次第終了)
定休水曜日

今日も、是非、デザウマの人気ブログランキングボタンに愛のひと押しをお願いします。

テーマ : 日本料理・寿し・割烹料理 - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市上京区


人気ブログランキングへ
18:03  |  寿司/天ぷら/鰻/カツ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.08.30 (Tue)

お好み焼 「千ざい」 上京区今出川

上京区今出川の北野天満宮にきました。老舗の飲食店や置屋のある上七軒です。
IMG_5834.jpg

室町時代に北野天満宮の再建の際に残った資材を使い、七軒の茶店を建てたというのが
上七軒の名の由来であるとされています。上七軒は京都五花街の最古の花街です。
北野天満宮です。浴衣の女性はさすがにこの風景に似合います。
IMG_5830.jpg

私はこの辺りのお店は知りませんでしたが、先日の「手打ちうどん 山元麺蔵」の記事
村田吉弘さんのおすすめメニューから、「北さんの京都Oh!ばんざい」にたどり着きました。
で、元芸奴の菊栄さんがやっているお好み焼「千ざい」をみつけました。
さすが、ネット社会です。

上七軒の古い街並みです。
IMG_5835.jpg

店を探していると古い家の壁が目に入ります。ん、これは。
IMG_5843a.jpg

あの、由美 かおるのアース蚊取り線香のホーローの看板ではありませんか。
コレが出てきた時は、健康的な色香というか何と言うかクラクラきましたっけ( ̄ω ̄)ボー…
IMG_5842.jpg
そんな頃に、この「千ざい」女将さんは七軒の花街で芸奴の菊栄の名前で出ておられたとか。
コチラに女将現役の貴重な写真が...

この由美 かおるのホーロー看板から5軒北に「千ざい」があります。
IMG_5847.jpg

表にメニューがありました。これは初めての客にはうれしいです。
IMG_5846.jpg

店内です。女将さんと大将の二人でやっているお店です。
IMG_5870.jpg

この店の名前がついている「千ざい焼」をまず頂きます。
薄く延ばしたメリケン粉の生地に3枚重ねて焼いた薄切り牛肉を端からくるくるっと巻いて、
マヨネーズとからしをのせたものです。
IMG_5848.jpg

見た目ほどマヨネーズはしつこくありません。ウマいです。ビールに抜群に合います。
IMG_5852.jpg

店内メニューです。
IMG_5854.jpg

人気メニューの焼ソバです。
IMG_5859.jpg

出汁巻きはお好み焼きの鉄板で焼きます。
IMG_5856.jpg

焼きこんにゃくです。滋賀県八幡の赤こんにゃくで、鉄分がこの赤い色を出しているとか。
IMG_5861.jpg

ネギとちくわ、干しエビ、天カスなどが入ったネギ焼き(一銭洋食)
IMG_5867.jpg

さあ、このくらいでと思ったら外はえげつない雨ですので、焼酎ロックとチーズ巻きをいきます。
IMG_5869.jpg

雨が上がりました。大阪へ帰ります。
IMG_5872.jpg

このお店では、運が良ければお座敷前の芸奴さんに遇えるようです。

お好み焼 「千ざい」

京都市上京区今出川七本松西入  
075-461-5465
18:00-0:00
木曜定休

拍手ボタン/人気ブログランキングボタンをポ・ポーンと押して頂ければうれしいで~す。

テーマ : これは美味い!! - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市上京区


人気ブログランキングへ
00:18  |  粉もの(お好み焼き/たこ焼き/豚まん)  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |