FC2ブログ
2019年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2019.06.04 (Tue)

大宮の立ち飲み居酒屋 庶民

週末の京都です。今年はすでに5月下旬に35度を記録しましたがこの調子で行くと夏本番はどうなるんだろうと不安になります。こんなに暑いと仕事終わりに生ビールが欲しくなります。という事で大宮の「庶民」に来ました。
qaMG_3115 のコピー

青い暖簾をくぐるとガラス戸越しに満員の店内が見えます。
qaMG_3116 のコピー

一人なのですぐ入れました。場所はカウンター中央で、ここから入ってきた入り口を見ます。
qaMG_3133 のコピー

生ビールが来ました。こんな下から見上げの写真になるのはこれ以外だと人の顔のアップが写り込むほどの込み具合だから。
qaMG_3117 のコピー

今日の魚です。残念なことに本マグロの中おち300円、シマアジかま焼き100円が売り切れです。
qaMG_3127 のコピー

やっぱり刺身盛りです。鯛とマグロと〆鯖。
qaMG_3119 のコピー

〆鯖、
qaMG_3122 のコピー

中トロに近いマグロ、
qaMG_3125 のコピー

ちょっとだけ醤油を潜らせた鯛。
qaMG_3130 のコピー

お替りのビールです。周りが空いてきたのでカメラをちょっと引いてみます。
qaMG_3118 のコピー

反対の店の奥のテレビが阪神・中日戦中継しています。先ほどLINEでライトスタンドにいる友人から阪神負けとるのボヤキが入りました。
qasMG_3124 のコピー

アップです。8回の裏でツーアウトランナー無しはダメっぽいです。
qaMG_3124 のコピー

焼酎麦の水割りです。
qadMG_3139.jpg

合わせるのはアジフライ。
qaMG_3134 のコピー

●2019.02.15 大宮の立ち飲み居酒屋「庶民」

私は京都にいて特に暑かったり寒かったりするとこの店に来るようです。次は真夏でしょうか。

居酒屋  庶民
京都市下京区四条大宮町18-6
090-6320-4871
11:00~23:00
定休水曜日


人気ブログランキングに参加しています。下のデザウマのボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : 居酒屋巡り - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市下京区


人気ブログランキングへ
16:01  |  居酒屋/もつ料理/食堂  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2019.04.17 (Wed)

ホルモンと焼肉の「アジェ」 京都市下京区天王町

qaアジュチャ

今年1月の京都造形芸術大学の懇親会の記事の最初に、「京阪電車「祇園四条駅」を降りて鴨川の松原橋を渡ってすぐを右に曲がりまるとこんな店の前を通りました。後でネットを見るとなかなかの焼肉の繁盛店のようなので後日行く事にします。」と書きました。今日はそのアジュに行きます。
qasMG_1518.jpg

その前に今日は4月の11日木曜日で木屋町通はまだ桜がしっかり満開で、道にも花びらは落ちていません。
qaIMG_2570.jpg

残念ながら先の写真のアジュ松原本店は木曜日が休みの日なので、本店から北の河原町方面へ徒歩10分のアジュ木屋町団栗店に行きます。
qaMG_2567.jpg

開店時間に予約を入れましたので、開店と同時に入店できました。
qaMG_2576.jpg

まずは相方と生ビールで乾杯です。
qaMG_2574.jpg

モヤシナムルは今にも倒れそうです。
qaMG_2578.jpg

こちらはタレ2種類で上が「ホソ塩」用。
qaMG_2579.jpg

これがホソ塩です。
qaMG_2584.jpg

ホソ塩が焼けるまでは「蒸し豚」をいきます。
qaMG_2581.jpg

千切りキャベツを巻いて口に入れて冷えたビールで流し込むがとてもウマい。
qaMG_2582.jpg

ホソが良い具合に焼けてきました。
qaMG_2588.jpg

軽くてわずかに甘みのあるサラッとしたタレで行きます。甘くて美味しい脂が噛むほどに口中に広がります。
qaMG_2590.jpg

タンです。刻みネギを挟んで炙る程度に焼きます。レモンを絞ってこれもウマいです。
qaMG_2593.jpg

相方の飲み物が青(アジェオリジナル酎ハイ)に変わります。
qaMG_2596.jpg

赤センマイ
qaMG_2598.jpg

センマイは牛の第三胃袋でもっとビラビラしているのですが、これはずいぶん白くて肉厚です。
qaMG_2602.jpg

これも噛めば噛むほどに旨味があります。
qaMG_2607.jpg

バラ
qaMG_2611.jpg

バラはサンチェで巻きます。
qaMG_2614.jpg

アギは顎肉です。これは噛むのに苦労する部位です。
qaMG_2617.jpg

おつゆ(肉スープ)は牛骨の良い出汁味が効いています。
qaMG_2620.jpg

具だくさんです。
qaMG_2623.jpg

外人客もチラホラです。
qaIMG_2624.jpg

二十歳頃の胃袋とアゴがあれば今日の倍は食べられたのですがそんなこんなで焼肉を堪能した一日でした。外は午後9時前の平日でもこの行列です。確かにこのウマさをこの値段で出すのだから人気店になるのはわかります。
qaMG_2627.jpg

店の前の木屋町の高瀬川の夜桜に吹かれて河原町に向かって帰ります。
qaMG_2629.jpg
今年の京都の桜は咲き出しグッと冷え込んだので例年になく長く楽しめました。


京都焼肉・塩ホルモン アジェ
市下京区天王町144-3
075-371-2727
18:00〜24:00 土・日・祝16:00〜24:00
不定休

人気ブログランキングに参加しています。下のデザウマのボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : 焼肉 - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市下京区


人気ブログランキングへ
16:00  |  焼き鳥/焼き肉  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2019.04.01 (Mon)

ごはん処 矢尾定  京都市下京区新町

京都市内での午前中の打ち合わせを済ませて烏丸に出てきました。,今日のお昼はこちらでいただきます。
qaMG_2384.jpg

上の看板写真はこの真ん中左の茶色いプレートのアップです。こちらも今年1月に紹介した銀座のかりんとうの「たちばな」同様に新しいビルの中に古い町屋時代の店を移築しています。
qaMG_2405.jpg
右下の縁台がメニュー置きになっています。

これがそのメニュー。
qasMG_2386.jpg

店に入りました。少し暗めの照明ですが直に目が慣れてきます。
qaMG_2388_2019032711261731d.jpg

奥を見ます。左のガラス越しの庭に大船鉾の車輪が展示され、右の壁には何やら特徴的な飾りが並んでいます。
qaMG_2387.jpg

アップにしました。これは祇園祭の鉾に見立てた飾り物です。
qaMG_2392.jpg

お昼の日替定食 800円です。(写真はお店のサイトから)
qasge002.jpg

今日の左上のサラダもの
qaMG_2397.jpg

小鉢Ⅰはいかなごのくぎ煮。
qaMG_2398.jpg

小鉢2はおからと枝豆の炊きもの。
qaMG_2399.jpg

浅漬けは大根と刻み野菜。
qaMG_2400.jpg

京都らしい旨甘味の味噌汁とご飯。
qaMG_2401.jpg

これが定食メインのぶり竜田の甘辛。あとは別皿で白菜ごま和え。
qaMG_2402.jpg

この内容でこの雰囲気のこの場所でランチ800円は安いと思います。
店を出て烏丸駅の大丸百貨店にお目当てがあって行きます。
お目当てはこれです。昨年11月にデザウマで紹介した阿闍梨餅。
qaMG_2407.jpg

昨年の11月から何度かチャレンジしたけど買えず、仕方なく東京の阿闍梨ファンがジェネリック阿闍梨餅と称して買っている「中村屋のもちこやき」 や「セブンイレブンの小豆もちり 」は大阪では見つからずで、今回やっと本物が食べられます。
qaMG_2411.jpg

嚙みちぎりの歯形はフォトジェニックではないのでナイフで切りました。この薄いけどモチっとした皮とつぶれた粒餡の甘さと塩加減がウマいです。
qaMG_2416.jpg
原材料を書き出してみると本家が一番シンプルです。やはり本物の職人の技はすごいという事でしょうか。
● 阿闍梨餅(砂糖、小豆、餅粉、玉子、水飴、トレハロース)
● もちこやき(砂糖、水飴、もち米粉、鶏卵、小豆、じゃがいも加工品、寒天、食塩/トレハロース
● 小豆もちり(小豆、砂糖、水あめ、卵、もち粉、でん粉、小麦粉、はちみつ、植物油脂、たんぱく質濃縮ホエイパウダー、トレハロース、加工でん粉、ソルビット、膨張剤、乳化剤、増粘剤(キサンタンガム)

ごはん処 矢尾定
京都市下京区新町通綾小路上ル四条町361
075-351-3518
11:30~14:00・17:30〜20:30
水曜日定休

人気ブログランキングに参加しています。下のデザウマのボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : お店紹介 - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市下京区


人気ブログランキングへ
16:00  |  居酒屋/もつ料理/食堂  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2019.03.26 (Tue)

京都造形芸術大学卒業パーティ

今年もやってきました大学の卒業パーティです。私が3年生で教えて、今年巣立ってゆく学生は8人。一昨年のファイルを開けて合評での発表作品と顔写真を見て最後に伝える事を考えて会場へ向かいます。
Screenshot_2019-03-18 ホテル カンラ京都(1)

今日の会場となるホテルカンラ京都は京都駅から北へ10分歩いたところです。
qaMG_2417.jpg

6時過ぎに到着しました。このホテルは昨年の卒業生も使ったホテルです。京都の中ではカジュアルな部類に入るようですが、大学の卒業パーティは立食が普通だし、立食ならばホテルの格を問うてもあまり意味はなく、実質評価で良いのではと思います。
qaMG_2426.jpg

女性は昼間の大学での式典では近年流行りの袴が多く、ここでは謝恩会ドレスなどで華やかなのに対して、男のスーツ姿はまだ服に着られているようなリクルート感丸出しなのが対照的です。この辺はもっと大学生の時にスーツを着るシーンや着こなし方を教える方が本人たちの為になると思います。
qaMG_2428.jpg
以前にクライアントに就職した教え子と会議場で会った時に、黒Tシャツの上に白カッターのスーツ姿だったので、「あんたそれはアカン、」と注意した事があります。

4年間の思いがこもると乾杯にも力が入ります。
qaMG_2432.jpg

一通り挨拶が終わって食べて飲んで落ち着いて、
qaMG_2440.jpg

私の嫌いな花束贈呈です。これを帰りの電車で持たされるのは拷問に近いです。
qaMG_2438.jpg

これもかなりな拷問の花束を持つ植松プロダクトデザイン学科長。私はパナソニックの時代からお世話になりました。
qaMG_2444.jpg

男が一名欠席ですがこれが今年卒業の教え子です。みんなそれぞれの就職先でデザイナー人生が始まります。
qaaaMG_2446.jpg

という事で卒業パーティは終わって、仲間の先生と烏丸通りをJR京都駅に向かって南下して、前から来たかったリド飲食街に来ました。「西院の折鶴会館」「四条富小路の四富会館」とこの「京都駅」リド飲食街」が京都の3大ディープスポットと呼ばれています。
qaMG_1294.jpg
(四富会館のリンク先はキョウトピ

デザウマではすでに西院の折鶴会館は二度登場していますが、このリド飲食街も負けないくらいのディープ感です。行こうと思っていた店を含めて殆ど満席で唯一3人が入れる浜ちゃんに。
qaMG_1297.jpg

カラオケがあります。槇村先生、顔が切れてしまいましたすみません。
qawMG_2450.jpg

竹下先生が先行して3人で歌います。
qaMG_2453.jpg
巣立ってゆく教え子を見送った先生3人が、花束を持ちながらディープなカラオケ居酒屋で、暫しグラスを傾けるの図でした。リド飲食街、次は串カツの「赤星」か「じじばば」に行ってみたいです。


リド飲食街リンク先は(キョウトピの飲んべぇなら抑えておきたい!京都の3大ディープスポットまとめ ~飲食街編~)
京都市下京区東境町180
18:00~
定休日曜・祝日

人気ブログランキングに参加しています。下のデザウマのボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : 居酒屋 - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市下京区


人気ブログランキングへ
16:00  |  居酒屋/もつ料理/食堂  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2019.02.15 (Fri)

大宮の立ち飲み居酒屋「庶民」

大阪の企業はおしなべて元気が無くて、この10年、15年で開発案件も驚くほど減ってしまいましたが、世の中はプラスマイナスバランスよく出来ているのか、京都の企業は元気です。そんな事で京都市内での打ち合わせが終わって烏丸に出てくると夕暮れで、すっかり身体が冷えてしまいました。こんな時は一人居酒屋で熱燗がいいです。
という事で烏丸の隣の大宮駅の地上バスターミナルです。お店は背後にある
qaMG_1847.jpg

デザウマ登場3回目の庶民です。
qaMG_1846.jpg

ところが相変わらずの人気店で超満員です。暫し寒空に15分待って入れました。
qaMG_1854.jpg

身体が芯まで冷えていますので熱燗をいただきます。
qaMG_1850.jpg

ここに来たら刺身盛りは頼まねばなりません。今日は天然の良い鰤が入っているそうです。
qasMG_1869.jpg

マグロに天然鰤に〆サバ。
qaMG_1851.jpg

まずは醤油にチラッと端を潜らせて中トロのようなマグロです。
qaMG_1853.jpg

そのお勧めの鰤です。脂が醤油をはじきます。
qaMG_1855.jpg

冷えた喉に熱燗が染み渡ります。
qaMG_1859.jpg

男性から女性に....という張り紙もだいぶ黄色くなってきましたが相変わらずです。
qaMG_1860.jpg

こんな狭い厨房から刺身以外の料理が次々につくられて行きます。
qaMG_1870.jpg

前回、前々回も頼むのを忘れた牛すじ煮込みがコレです。
qaMG_1862.jpg

これは酒が進みます。
qaMG_1866.jpg

カキフライです。目の前で調理されているので分かりましたが冷凍を揚げています。
qaMG_1864.jpg

立ち飲みですし、次から次へと客が入ってきますので、ここはサクッと食べて飲んで店を出て阪急電車で帰ります。
qaMG_1871.jpg

●2017.08.29 大宮の立ち飲み居酒屋「庶民」
●2016.06.02 大宮の立ち飲み居酒屋「庶民」と鉄板焼きの「ハイカラ亭」


居酒屋  庶民
京都市下京区四条大宮町18-6
090-6320-4871
11:00~23:00
定休水曜日


人気ブログランキングに参加しています。下のデザウマのボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : 居酒屋 - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市下京区


人気ブログランキングへ
16:00  |  居酒屋/もつ料理/食堂  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2019.01.15 (Tue)

鮒鶴京都鴨川リゾート 京都市下京区木屋町通

京都造形芸術大学の恒例の懇親会がありました。
qaphoto_0.jpg
プロダクトデザイン学科の懇親会は2014年のプリンツ(prinz)、2015の年のセイボリー (SAVORY)、2016年のフォーチュンガーデンキョウト (FORTUNE GARDEN KYOTO)2017年のアモーレ 木屋町と続いて今年は前年と同じ木屋町ですが、今話題の鮒鶴京都鴨川リゾートです。

京阪電車「祇園四条駅」を降りて鴨川を渡ります。この五階建ての大きな建物が鮒鶴京都鴨川リゾート。
qacreenshot.jpg
(写真は鮒鶴京都鴨川リゾートのサイトから)

松原橋を渡ってすぐを右に曲がります。するとこんな店の前を通りました。後でネットを見るとなかなかの焼肉の繁盛店のようなので後日行く事にします。「焼肉たまらん元祖塩ホルモン アジュ松原本店」
qaMG_1518.jpg

着きました。鮒鶴京都鴨川リゾート入り口です。
qaMG_1521.jpg

エントランスをぬけると思いっきり和です。
qaMG_1524.jpg

長らく料理旅館でしたが現在は和のテイストを生かすフレンチのレストランです。早めに行って館内を見学しようと思ったのですが、残念ながら回廊的なものはなくて、ホールが繋がっているだけなので諦めました。

明治3年(1870年)創業の川魚の仕出し屋が、主に鮒を扱っていたことから「鮒屋の鶴さん」と親しまれ、この愛称から「鮒鶴」という屋号が付けられたそうです。

驚くのはこの昭和初期のOtis Elevator。これで三階に上がります。
qaScreenshot_20.jpg

宮大工・上田喜三郎、山本米蔵らによって、五層四階建ての巨大な木造建築が、大正14年(1925年)完成しました。この木屋町界隈には鮒鶴京都鴨川リゾートの他にも鶴を冠にする老舗料理旅館の田鶴、鶴清があります。元をたどれば関連があるのでしょうか。

木造なのに天井が高くて広いホールに、定刻が近づいてきて先生方が集まってきました。
qaMG_1525.jpg

今日はビュッフェ式なので料理が並んでいます。給仕のウェイターの背後は鴨川でなかなかの景色です。
qaMG_1529.jpg

qaMG_1528.jpg

qaMG_1527.jpg

qasMG_1527.jpg

手前のテーブルに植松プロダクトデザイン学科長が着席されました。今日は生まれ年の干支でテーブル分けです。
qaMG_1530.jpg
ビュッフェとは言え、なかなかの料理でした。でもセレモニーを挟むと食事はあまり進みませんので料理は残り気味でした。

実はこの日は12月の17日ですべての大学行事が終わった事もあって、有志の先生方で何処かバーに行こうとなりました。木屋町通から高瀬川を渡ったところの二階に良さげなバーを誰かが見つけました。
qaMG_1533.jpg

バーリルーム(Bar Reloom) というすごく急な階段を上る店です。
qaMGA2.jpg

窓の下の高瀬川がキラキラ光っていてロケーションはかなり良い感じ。
qaMG_1534.jpg

その高瀬川に見入る北條先生。
qaMG_1535.jpg

いつもお世話になっている村田大学院教授。
qasMG_1537.jpg

外に出ると澄み切った真冬の空に京都タワーが綺麗です。さあ大坂に帰ります。
qaMG_1515.jpg

過去の懇親会会場の様子。
2017年のアモーレ木屋町 京都市下京区木屋町通仏光寺下ル
2016年のフォーチュンガーデンキョウト (FORTUNE GARDEN KYOTO)京都市中京区河原町通二条下る
2015年のセイボリー (SAVORY)京都市中京区東洞院通三条下る
2014年のプリンツ(prinz)京都市左京区田中高原町5


鮒鶴京都鴨川リゾート
京都市下京区 木屋町通松原上ル美濃屋町180
075-351-8541

バー リルーム (Bar Reloom)
京都市下京区西木屋町松原上ル二丁目天満町456-2
075-341-8654
18:00~翌3:00
不定休

人気ブログランキングに参加しています。下のデザウマのボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : 関西の美味しいお店 - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市下京区


人気ブログランキングへ
16:00  |  フレンチ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2018.12.17 (Mon)

食品部門のあったらいいな

私がやっているのはプロダクトの世界のあったらいいなですが、今日は食品部門のあったらいいなです。京都四条堀川にある1803年創業の京菓子 亀屋良長がこの10月から発売開始した「スライスようかん」です。
qayosinagaャ

qaimg_5530.jpg

これがスライスようかんで、つぶあん・さつまいも・ラズベリーの3種があります。サイズは10センチ×10センチで、スライスチーズのように両面をフィルムで挟んでいるので、それを取ってパンに乗せるだけです。厚さは2.5ミリは食べた時の存在感を感じるベストの厚さ。
qa135726081.jpg
食べ方は食パンにスライスようかんを乗せて、オーブントースターでジワ~っとようかんが溶けてきたら完成で、そのぐらいでパンも狐色になっています。
qaimg21.jpg
qaimg_5544.jpg

和菓子屋さんとしてはパンという食事だったものをこのスライスようかんでデザートの世界引き込めたと思っているかも知れませんがそれは逆で、ようかんという不定期に食べるお菓子だったものを朝の常食の世界に広げたのはすごい事だと思います。ぜひともトーストにはピーナッツバターという頭しかないアメリカ市場にクールジャパンで展開して欲しいです。
qa35726081_o2.jpg

これがパッケージの袋で、つぶあん・さつまいも・ラズベリーの3枚が入って702円(税込)。
qasimg_5541.jpg

スライスようかんは亀屋良長本店以外では、JR京都伊勢丹B1直売店・京都高島屋・京都大丸にあるそうです。
私はトーストにはバターを塗ってからスライスようかんが絶対に美味しいと思うので、バターを薄く伸ばした層を加えて欲しいです。

京菓子司 亀屋良長
京都市下京区四条通油小路西入柏屋町17-19
075-221-2005
9:00~18:00
年中無休 (元旦、2日除く)

人気ブログランキングに参加しています。下のデザウマのボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : お菓子 - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市下京区


人気ブログランキングへ
16:00  |  食材/お酒  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2018.12.07 (Fri)

カフェ エフィッシュ (efish) と MTRL KYOTO(マテリアル京都)

午後2時から京都の西院での打ち合わせを済ませて京阪清水五条駅を降りました。今日は後7時からこの近くでセミナー出席です。まだ2時間ほど時間がありますので、久々にカフェ エフィッシュのテーブルで仕事をさせて頂こうと思います。鴨川越しに見えるあの窓際の席が空いていればいいのですが。
qasMG_1245.jpg

入り口です。この時期の京都は夕方が近くなると一気に日が落ちて行きます。
qaMG_1246.jpg

スコーンとコーヒーを頂きながら、暮れる鴨川を眺めます。この席が空いてて良かったです。
qaMG_1257.jpg

生クリームとオレンジソースが添えられています。
qaMG_1256.jpg

スコーンにはクルミがざっくりと入っています。
qaMG_1263.jpg

お店で使っているこの独特のグリップデザインのコーヒーカップはオーナーの西堀さんのデザイン。ミニマルなのですが気持ち良いオリジナルスタイルが好きです。
qaMG_1265.jpg

以前はライトグリーンのペーパークリップだったのがクローム調に変わりました。
qaMG_1267.jpg

アイデアスケッチが3枚描けました。この窓際はアイデアがまとまりやすい場所のようです。この時期のホットカクテルのメニューもありますが、アルコールが入ったらアイデアはどうでしょうか。
qaMG_1249.jpg

●2016.03.24カフェ エフィッシュ (efish) 京都市下京区木屋町通
●2015.06.10カフェ エフィッシュ (efish) 京都市下京区木屋町通

10分ほど歩いて次のセミナー会場のMTRL KYOTO(マテリアル京都)に着きました。
qaMG_1272.jpg

初めて来ましたが、MTRL KYOTO(マテリアル京都)はクリエイティブワーカーが手軽に利用できるオープンな空間とサービスを提供する場所との事です。

梅田にナレッジサロンという似たような施設がありますが、こちらはもっとハードルが低くてクリエイターが創作活動で使いやすい施設のようです。
qaMG_1271.jpg

一階は大きなラウンジスペースでカフェサービスがあります。2階は何んと和室もあるワークスペース。
qaMG_1273.jpg

今日の会合は「海を越える日本のものづくりとデザインの未来」です。
ゲストスピーカーが村田 智明氏と西堀 耕太郎氏。
qaScreenshot_2018.jpg

プロダクトデザインでも京都造形芸術大でもお世話になっている村田智明さんの軽妙なトークセッション。
qaMG_1289.jpg

主催者のデザイナーズECサイトPinkoiの事業説明。
qaMG_1280.jpg

顔なじみの大学の先生方もいてなかなか面白く楽しい集会でした。また参加したいと思います。
qaMG_1293.jpg


打ち合わせができて、3Dプリンターや作業テーブルが使えて、お茶もワインも飲める場所が会員登録なしで安く使えるのだから、デザインオフィスの姿が変わって行きそうです。こんな場所がうちの中崎町にもあったらいいのですが、京都のデザイナーがうらやましいです。
qasScreenshot_2018.jpg

カフェ エフィッシュ (efish)リンク先はBEACON KYOTO
京都市下京区木屋町通五条下ル西橋詰町798-1
075-361-3069
11:00~22:00
無休


MTRL KYOTO(マテリアル京都)
(運営母体のロフトワーク
京都市下京区本塩竈町554
平日11:00-22:00 土日11:00-19:00

人気ブログランキングに参加しています。下のデザウマのボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : カフェ - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市下京区


人気ブログランキングへ
15:00  |  バー/喫茶店  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2018.10.13 (Sat)

シチリア料理 リカータ 京都市下京区高辻通柳馬場

昨年の11月の大学の先生仲間に連れて行って頂いた烏丸のシチリア料理リカータに再訪です。
qa18100101.jpg

前回の様子をデザウマに書いてから相方からの強力なリクエストがあって、やっと実現しました。
qaMG_0816.jpg

前回は3人で、衝立の向うのテーブル席でしたが今日は2人でカウンター席です。
qaMG_0822.jpg

目の前で畔柳シェフの調理をライブショーのように見られる特等席です。
qaMG_0818.jpg

まずはイタリアのビールメッシーナで乾杯。
qaMG_0819.jpg

スーパードライとは真逆の穏やかな丸みのあるビールです。
qaMG_0820.jpg

前回とても気に入ったので、前もって予約の時にお願いしていたブッラータというシチリアチーズ料理。モッツアレッラ生地で作った袋の中に、細かくしたモッツァレッラとクリームを混ぜたものがたっぷり入っていて巾着の様に口が閉じてあります。
qaMG_0826.jpg

これをナイフで切り開きます。すると今回の中身は固めでドロッとは出てきませんが、その分濃厚な味わいです。
qaMG_0828.jpg

パレルモのストリートフードのパネッレはひよこ豆の粉を水で溶いて加熱して延ばして揚げたもので、素朴だけれどあきないウマさ。
qaMG_0833.jpg

この後相方は白ワインになりましたが、
qaMG_0836.jpg

私は冷えた赤ワインで通します。
qaMG_0835.jpg

畔柳シェフのライブショーが続きます。
qaMG_0838.jpg

結構楽しめる前菜オードブル2人前。
qaMG_0844.jpg

サンダ二エーレの生ハムと水牛のモッツアレラ、シチリア風ペペロナータ、茄子のカポナータ。
qaMG_0845.jpg

オレンジのサラダと、タコとジャガイモとシチリア産ケッパーのサラダ。
qaMG_0846.jpg

甘海老のカルパッチョ メディア風を手づかみで。
qaMG_0847.jpg

いろいろパン。
qaMG_0829.jpg

幅広パスタでもっちりとした歯ごたえのパスタ マファルデを使ったアサリ、ピスタチオ、フレッシュトマトのスパゲティ。
qaMG_0851.jpg

このパスタがアルデンテなので後でお腹が張る事になります。
qaMG_0855.jpg

カジキマグロのメッシーナ風はトマトソース、2色オリーブ、ケッパー、じゃが芋が入っています。
qaMG_0860.jpg

相方はノンアルのレモンソーダのマカリオ リモナータに。
qaMG_0858.jpg

ドルチェ盛りと
qaMG_0861.jpg

後はカップチーノと
qaMG_0867.jpg

シチリア モディカの古代チョコレートでストップです。
qaMG_0869.jpg
良く食べました。これ以上は入りません。

この日はオーナーの畔柳シェフがシチリアの仕込みから帰ってきてすぐで、現地の市場やレストランやワインセラーでの写真を見せて頂き、私もシチリアに行ってみたくなりました。
今日は最後に店のメニューの中に書かれている店名のリカータとシチリアへのシェフの思いを載せます。
qaMG_0850.jpg


シチリア料理 リカータ

京都市下京区高辻通柳馬場西入泉正寺町466
075-286-9252
11:30~14:00 18:00~21:30
不定休

デザウマ人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを!! ボタンは下に。

テーマ : おいしいお店 - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市下京区


人気ブログランキングへ
14:40  |  イタリアン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.12.24 (Sun)

アモーレ 木屋町  京都市下京区木屋町通仏光寺

今日は先週の12月18日月曜日にあった京都造形芸術大学の来季に向けての講師会とプロダクトデザイン学科の懇親会の様子です。

写真は白川通りに面した大階段の裏側で、「京造イルミネーションプロジェクト」の学生メンバー17名が制作に取り組んだイルミネーションの展示。巨大なリースと高さを生かしてツリー状に吊るされた装飾が白川通りを照らしています。
qzMG_7536.jpg

来年度前期から担当される先生方と一緒に学部学科の教育方針などのお話がありました。2014年の最初の年から存じ上げていた先生が今年はおられないなどの寂しい事もありますが、私もいつまでも先生でいる訳でもないので、来春も新しい学生達を一生懸命教えるだけです。

日が落ちて今年の懇親会会場の木屋町仏光寺のイタリアンのお店にタクシーに分乗して到着しました。
qzMG_7568.jpg

アモーレ木屋町は南イタリアのクラシカルなコンセプトのお店ですが、
qzMG_7566.jpg

二階に上るとなんと昔の和室をダイニングルームにしています。この室内の古さは先日のイカリヤ食堂に似ています。こちらも200年近い歴史なのかも知れません。(ここは鴨川をイカリヤ食堂から南へ70mほど下ったところです。)
qzMG_7542.jpg

窓のむこうは鴨川です。
qzMG_7541.jpg

窓を開けてカメラを出してみました。
qzMG_7545.jpg

植松学科長のご挨拶でカンパ~イ。
qzMG_7546.jpg

前菜の盛り合わせ6人前を四角いトレー皿でドーンとなのですが、照明がエリアが狭くて奥の二つの料理が真っ暗です。
qzMG_7547.jpg

このサラダは軽い酸味のドレッシングで美味しかったです。
qzMG_7549.jpg

このリッターボトルの赤ワインが飲み易かったです。オルテンセ・ロッソ・チートラ(カカオの風味に芯のある果実味、サンジョヴェーゼらしい酸味が食欲をそそります。)
qzCitra Ortense RossoMG_7556

ピッツァ マルゲリータ
qzMG_7552.jpg
もう一種類ピッツァが出て、

レモンクリーム仕立てのパスタ
qzzMG_7558.jpg

寒ぶりのサルタート
qzMG_7559.jpg

スペイン産栗豚のグリル
qzMG_7561.jpg

ドルチェ
qzMG_7563.jpg
最後のコーヒーは植松さんと話し込んで飲めませんでした。

京都在住の先生方は二次会へと誘われたのですが、残念ながら私は明日も早いので吹田へ帰ります。
qzMG_7569.jpg

アモーレ 木屋町

京都市下京区木屋町通仏光寺下ル和泉屋町161
075-708-7791
11:30 - 14:30 17:30 - 21:30
無休

デザウマの人気ブログランキングボタンに励ましと愛のひと押しを!! ボタンは下にあります。

テーマ : こんなお店行きました - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市下京区


人気ブログランキングへ
16:05  |  イタリアン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.11.21 (Tue)

シチリア料理 リカータ 京都市下京区高辻通柳馬場

今日はデザイン教師仲間のご夫妻と食事に下京区の阪急烏丸からちょっと南南東に入ったところにある京都では唯一と言われるシチリア料理店のリカータに来ました。(写真はお店のサイトから)
qzリカータャ

リカータはこちらのシェフが修行していたシチリアの地名だそうです。
qzMG_7065.jpg

間口の割には奥に広い店内。
qzMG_7092.jpg

カウンタ―横のテーブル席に着きました。オープン厨房のこの方が畔柳シェフと思います。決して耳の大きい人ではありません。写真が流れただけです。
qzMG_7068.jpg

今日のお店もメニューもご夫妻におまかせしましたので、私はしゃべって食べて飲むのに集中できてうれしいです。これは前もって予約してあった、ブッラータというシチリアあたりのチーズ料理。モッツアレッラ生地で作った袋の中に、細かくしたモッツァレッラとクリームを混ぜたものがたっぷり入っていて巾着の様に口が閉じてあります。
qzMG_7069.jpg

真っ白でつるんとした生地ににナイフを入れると、トロンと中身が流れ出します。味はサッパリながらもリッチなクリーミー感で、これは初めての美味しさです。
qzMG_7070.jpg

魚介の前菜盛り合わせ大皿がド~ンと三人前出ました。
qzMG_7074.jpg

フリッタータと甘海老のレモンオイル。
qzMG_7075.jpg

カジキマグロのアグロドルチェ、シチリア風ペペロナータ、茄子のカポナータ。
qzMG_7076.jpg

オレンジのサラダ。
qzMG_7077.jpg

タコとジャガイモ、シチリア産ケッパーのサラダ。
qzssMG_7078.jpg

マグロのポルペッティー二(松の実やレーズン、ミントを入れたマグロのミートボール)、トマトとグリーンピース煮。
qzMG_7079.jpg


パスタ パレルモ風鰯とういきょうの葉松の実、レーズンのブカティーニ。(写真を撮り忘れたのでお店のサイトから)
qzssmg_04.jpg

パスタ イカスミ。
qzssMG_7081.jpg

真鯛とアサリ、ムール貝の白ワイン蒸し煮。
qzMG_7082.jpg

日本だから真鯛なのでしょうが、これはもうギュッと地中海です。
qzMG_7084.jpg

デザートはリコッタの焼タルトにピスタチオジェラートとミルクアイス。
qzMG_7086_20171112235437ead.jpg

エスプレッソコーヒーにグラッパを合わせて、カフェ・コレットにしてみようとなって、店のグラッパから良さそうなのを選ばせて頂きます。
qzMG_7087_20171112235439e13.jpg

シチリア料理は美味しかったです。考えてみれば中華でも四川、広東、上海、北京料理がある訳で、イタリアンもそろそろ地域で呼ぶべきなのでしょうか。久々に中崎町のジェノバ料理屋ラ・ランテルナ・ディ・ジェノバ のシルビアシェフのパスタジェノベーゼが食べたくなりました。
●僕らの京都のオシメシイタリアンのお店「リカータ」-1
●僕らの京都のオシメシイタリアンのお店「リカータ」-2

シチリア料理 リカータ

京都市下京区高辻通柳馬場西入泉正寺町466
075-286-9252
11:30~14:00 18:00~21:30
不定休

デザウマ人気ブログランキングボタンに励ましと愛のひと押しを!! ボタンは下にあります。

テーマ : イタリアン - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市下京区


人気ブログランキングへ
16:00  |  イタリアン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.10.07 (Sat)

イカリヤ食堂 京都市下京区木屋町団栗橋下ル

写真は京都四条の鴨川の川床です。この歳になって初めての床デビューに9月の名残の川床料理のイベントに参加すべく、やってきたらあいにくの大雨です。(T_T)
qzaikariyaa.jpg

店は3年前から何度電話しても予約が取れないかった木屋町団栗橋の「イカリヤ食堂」です。
qzrect_8241013.jpg
(この写真はお店のサイトから)

店内に通されました。やはり川床席は強い雨なので屋内の席です。京都の川床を名乗る店は悪天候の場合に店内に収用できる席が確保されていないと許可されないというのは本当でした。
qzMG_6753.jpg

本来なら今日は鴨川の音が聞こえるこんな席でした。
qzikariya_mainR.jpg

せっかくなので外に出てみます。こちらのイカリヤ食堂の建物は150年の歴史とか。
qzMG_6806.jpg
お隣りは創業220年の老舗で、坂本龍馬も通ったという水炊きの『鳥彌三(とりやさ)』(リンク先は「杉本彩のBeautyブログ」)

今日は「名残りの床」のコース料理ですが、あいにくの天気で川床ではなくて屋内でのスタートとなり.....。というスタッフ。
qzMG_6764.jpg

イタリア のスパークリングワイン、チェレット モスカート・ダスティ 2016でスタートです。
qzMG_6754.jpg

Antipasto1は桃とオマール海老とリコッタチーズ。
qzMG_6767.jpg

続いてワインがレ・テラス ソーヴィニヨン・ブラン2014。
qzMG_6768.jpg

qzMG_6770.jpg

Antipasto2は鮎です。蓼と胡瓜のソースで頂きます。
qzMG_6775.jpg

スタッフの調理姿が見えます。
qzMG_6782.jpg

Antipasto3はパスタです。牡丹海老とフルーツトマトとボッタルガ(ボラ卵巣の塩漬け)はなかなかの風味です。私の認識ではこの店はフレンチでしたが、イタリアンの間違いのようです。
qzMG_6783.jpg

今日は珍しく白ばかり飲むことになりました。料理に合わせるなら次はこれがお勧めという事で、ブルゴーニュ・ブラン・ジャンド・ラ・ヴィーニュ。
qz614047.jpg

pesceは太刀魚と万願寺唐辛子を酢橘のソースで。
qzMG_6785.jpg

ウマ味でしっとりとした太刀魚の身と酢橘のソースが良く合います。
qzMG_6787.jpg

primo piattoはポルチーニ茸と黒枝豆とイタリア米のリゾット。
qzMG_6792.jpg

qzMG_6793.jpg

secondo piattoはハンガリー産灰色マンガリッツア豚。
qzMG_6800.jpg

dolceは林檎とカモミールアイス。
qzMG_6801.jpg

カプチーノでごちそうさまでした。
qzMG_6802.jpg


イカリヤ食堂


京都市下京区木屋町団栗橋下ル斎藤町138-2
075-276-2067
17:00~24:00 
(11:30〜14:00土日祝のみ限定ランチ)
不定休

デザウマ人気ブログランキングボタンに励ましと愛のひと押しを!! ボタンは下にあります。

テーマ : お店紹介 - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市下京区


人気ブログランキングへ
15:00  |  イタリアン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.08.29 (Tue)

大宮の立ち飲み居酒屋「庶民」 京都市下京区四条大宮町

京都で打ち合わせでしたが屋外視察を挟んでいたので汗だくになりました。4年の大学講師の仕事のおかげで市バスにずいぶん詳しくなりました。今日も46系統に乗って四条大宮に出てきました。大宮といえば一年ほど前に同じ講師仲間のT先生と来た立ち飲み居酒屋「庶民」です。あのキンキンに冷えた生ビールが無性に飲みたい気分になりました。入れたらいいのですが。
qzMG_6450.jpg

外で待っている客はいませんが、ガラス越しに中を覗いてみると明らかに満員です。
qzMG_6431.jpg

入口横の調理場の兄ちゃんに両手で×をつくってダメかな?と聞くと、器用に手振りで、すぐ空くから待っててとの返事。
qzMG_6430.jpg

待ちながら横を見ると飲み物メニューがあります。
qzMG_6432.jpg
生ビール一番搾り中250円、焼酎麦200円、ウィスキーブラックニッカロック水割りハイボール各250円、カチ割りワイン250円。改めてこの安さに驚きます。

レジを済ませた客と入れ替わりにカウンターの中ほどに通されました。もちろんダークダックススタイルです。(デュークエイセスだったかな?)
qzMG_6442.jpg

今日のお勧めメニューその1
qzbMG_6440.jpg

勧めメニューその2なかなかの魅力的な内容とお値段です。
qzaMG_6440.jpg

もちろん生ビールからスタートです。肩が触れるツメツメ状態なのでビールはこんな写真しか撮れません。
qzMG_6434.jpg

刺身は本まぐろ400円とあおりいか350円。
qzMG_6435.jpg

まぐろのアップ。前もそうでしたが手前2個は中トロ混じりです。
qzMG_6436.jpg

ここの刺身のレベルはけっこう高いです。
qzMG_6437.jpg

あおりいかは白くてアップでも醤油をつけてやっと形が分かるほど写真写りが分かり難いですが、味はモッチリ甘くてウマいです。
qzMG_6439.jpg

お代わりビール行きます。
qzMG_6433.jpg

前回も紹介した男達への注意張り紙です。そのせいでしょうか立ち飲み店なのに女子率が高めです。
qzMG_6448.jpg
女性から男達へ声をかけるのは歓迎のようです。

岩がき500円。これは半身ですね。
qzaMG_6443.jpg

揚げ物が欲しくなって、鶏のから揚げです。中はアツアツジューシーですが外は焦げる手前のカリカリです。
qzaMG_6446.jpg

京都では珍しい立ち飲み店ですが、この価格で鮮度良い魚と酒を出すので中年のおっちゃんから若者、女性客を引き付けている「庶民」です。店の看板のモノクロ中年のイラストの質の良いモダンさも受けているのでしょうね。

qzMG_6441.jpg

居酒屋  庶民(リンク先はfoodish:"雑"食記)

京都市下京区四条大宮町18-6
090-6320-4871
11:00~23:00
定休水曜日

デザウマ人気ブログランキングボタンにはげましと愛のひと押しをお願いします。下にあります。

テーマ : 居酒屋巡り - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市下京区


人気ブログランキングへ
17:00  |  居酒屋/もつ料理/食堂  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.06.15 (Thu)

カフェ fleur (フルール) 京都市下京区東塩小路町

京都駅です。ここ数年は京都と言えば出町柳や河原町の方面ばかりで、昼間の京都駅なんて10年ぶりでしょうか。
qzMG_5675.jpg
京都タワーと言えば、デザイン仲間の桜井デザインさん作の人気キャラクター「たわわちゃん」ですが、今日はリニューアルの京都タワーではなくて、岩合光昭さんの写真展「ねこの京都」に来ました。

会場は京都駅ビルの中の伊勢丹です。
qzMG_5674.jpg

岩合さんはNHKのBSの「世界猫歩き」で有名で、今回の写真展もNHKで先行紹介されて、凄い人気だとか。
qzwflyer_01.jpg

qzw071.jpg

会場の入り口には出演した猫の飼い主祇園の芸妓、豆涼さん、料理屋「喜幸」からの胡蝶蘭が。
qzMG_5678.jpg

会場の様子は写真に撮れないのですが、ネットや画面では分からない岩合さんが見て欲しいというサイズに拡大された写真画像の展示が良かったです。私も猫を飼っているので、佇まいがリアルに伝わる写真展でした。公式動画がありました。


ホワホワした猫の写真を見たのでホワホワしたパンケーキが食べたくなりました。という事で京都タワーの少し北にあるカフェ  fleur (フルール) に来ました。
qzMG_5681.jpg

qzMG_5685.jpg

人気店なのでしょう。エントランスデッキにはウェイティングのシートが並んでいて、店内にも並んでいます。
qzMG_5684.jpg

そんなに待たずに座れました。
qzMG_5686.jpg

海外にも知れているようで、アジア圏からのお客も。
qzMG_5710.jpg

私はこちらでは定番のチョコバナナ・パンケーキ950円。
qzMG_5696.jpg

横から見ると結構な高さです。
qzMG_5698.jpg

相方はキャラメルナッツ・パンケーキ950円。
qzMG_5700.jpg

こちらも横から見ます。
qzMG_5701.jpg

お皿を揺するとパンケーキもS字を描くようにユサユサ揺れます。生地に何を加えたらこのようにユサユサ揺れるようなシットリ感に仕上がるのか知りたいです。

次に関西地盤のデザイン関係者としては行っとかないとマズいでしょ。という事で5月にできたニューヨーク近代美術館(MoMA)のミュージアムショップ、MoMA Design Storeに行きます。
qzMG_5712.jpg

表参道のMoMA Design Storeと比べて狭くて、店舗もLOFTの中の一角です。もともと日本のMoMA Design Storeは株式会社ロフトが運営しているのですから仕方ないのでしょうか。ロフトの発表では今後も全国のロフトで"ミニ"MoMA Design Storeを展開すると言っています。
qzMG_5716.jpg

品揃えもスペースが少ない分厳選されているそうですが、
qzMG_5719.jpg

私にはコーディネートが「王様のアイデア」っぽく映ります。NYのMoMAにはもっとデザインの素晴らしいものが沢山あるのに残念です。
qzMG_5721.jpg
通り向かいのFlying Tigerで買い物して帰ります。


カフェ  fleur (フルール)

京都府京都市下京区東塩小路町736
075-744-0908
11:00~21:00
無休(年末年始休業)

今日も下のデザウマ人気ブログランキングボタンにはげましと愛のひと押しをお願いします。

テーマ : スイーツ - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市下京区


人気ブログランキングへ
18:00  |  寿司/天ぷら/鰻/カツ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.06.02 (Thu)

大宮の立ち飲み居酒屋「庶民」と鉄板焼きの「ハイカラ亭」

木曜日の午後6時半の四条大橋です。大学の午後からの160分授業を終えて、今日は同じ講師の先生と待ち合わせて食事に行きます。
鴨川の納涼床は人で埋まっています。
qzMG_1045.jpg

上の写真の三条大橋方面をアップして見ます。
qzMG_1046.jpg

今日の待ち合わせは大宮なので阪急で移動します。今日の相手は同じ講師仲間と言っても元クライアントで、立場改まってお互いによろしくお願いしますという感じなのですが、選んだお店がなんとくだけた、立ち飲み居酒屋「庶民」です。
qzb.jpg
2013年12月のオープン時には料理と値段で、京都の飲食店業界に衝撃が走ったと言われています。

ここは何度かトライしながら、テレビ取材中とか、なぜか休みだったりで、今日は私のわがままで決めさせていただきました。笑顔の女性はこの後器用に手振りで「今一杯なので、2名さん空いたらすぐ案内するから待っててと。」奥の時計が午後6時45分。
qzMG_1047.jpg

すぐ入れました。こちら刺身物のメニューです。
qzzaMG_1050.jpg

面白いのはメニュー左の張り紙です。オープン2年半でいろいろあったようです。
qzzMG_1050.jpg

隣同士の肩が当たる感じでお疲れさまのカンパ~イ。
qzMG_1051.jpg

刺身を盛ってもらいました。綺麗に角が立っているマグロとハマチと
qzzMG_1049.jpg

赤貝。
qzMG_1049.jpg

他にも頼んだのですが、凄い混みようで写真を撮るのも申し訳ないので店を出ます。出た後で「牛筋煮込み」と「煮穴子」を食べそびれたのに気づいて残念でした。

次は何処へ行こうかと歩き出したら、あの焼き鳥の「てら」の店の近くにこんな看板が。ちょっとどうなんだろうかと思いながら、
qzMG_1063.jpg

店内には寡黙にグラスを傾ける外人が居ます。我々もお腹は落ち着いているので、座って飲めたらイイかと入ります。
qzaMG_1063.jpg

私は角ハイボールで、連れは濃い目の角ハイボール。これが何と180円と250円。
qzMG_1053.jpg

せせり炒めと
qzMG_1052.jpg

ズリのバター醤油焼きを頼みます。
qzMG_1054.jpg

これが強火でカッと焼いているからか結構ウマいです。
qzMG_1055.jpg

明らかに昔の民家をそのまま店にした感じです。
qzMG_1061.jpg

そんな感じで二人で5杯と料理でお勘定してもらったら、1950円(税込)と言われました。連れが「一人ね。」と言ったら店の女性が「いえ、お二人で。」と。思わず二人そろって「アカンやろ~」と言ってしまいました。こちらはお酒が安くて、中でもハイボールが安いのだとか。いやはや、阪急大宮駅周辺は侮れません。

居酒屋  庶民

京都市下京区四条大宮町18-6
090-6320-4871
11:00~23:00
定休水曜日

鉄板焼き ハイカラ亭

京都市中京区四坊大宮町大宮錦小路東北角
075-812-0903
18:00~28:00 (日曜は26:00まで)
無休

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : 居酒屋 - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市下京区


人気ブログランキングへ
18:00  |  居酒屋/もつ料理/食堂  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT