FC2ブログ
2019年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2019.09.20 (Fri)

今年も大瓜生山2019(学園祭)と修学院のらぁ麺すぐる

今世間を騒がせている“京芸の乱”の当事者の京都造形芸術大学の大瓜生山2019学園祭です。

今日は日曜日なので家から阪急電車で四条河原町に出ました。やっと秋の気配の四条大橋です。
qaMG_4211.jpg

出町柳に出て叡山電鉄に乗り換えて京都造形芸大のある茶山駅を過ぎて、修学院で降ります。実は数日前の情報番組で紹介された冷たくて美味しいラーメン店が2018年4月に修学院の駅近にできているという情報を見てそれならばとやってきました。
qaMG_4227.jpg
私にしては珍しい情報番組ネタのお店です。

店の前に立ってあることを思い出しました。ここは前にデザウマで紹介したことのある店で、前はフーデリカというイタリアンの店でした。(過去ログを移転又は閉店に修正しました。)

とにかく目的の店に到着しましたので入ります。
qaMG_4225.jpg

これが店のタイトルロゴとコンセプト。京都ミシュランラーメン店「とうひち」の2号店だそうです。
qaMG_4223_20190916174642822.jpg

qaMG_4221.jpg

前のイタリアンの時はもっと広いイメージ時でしたが、カウンター8席 テーブル席4席のこじんまりとした店です。
qaMG_4212.jpg

その情報番組で紹介された「冷やし鶏塩らぁ麺」です。なんでも冷したスープを旨味が伝わりやすいように鍋に入れて20度まで戻すというこだわりがあるそうです。
qaMG_4213.jpg

スープ行きます。けっこうしっかり味の鶏塩なので、20度に戻さなくても口の中で転がせば旨味の広がるスープと思います。
qaMG_4216.jpg

小麦粉「春よ恋」を使った自家製の平打ち麺は細目で腰があってウマいです。
qaMG_4218.jpg

厚切り鶏チャーシューと
qaMG_4217.jpg

薄切豚チャーシュー。
qaMG_4220.jpg
美味しいのですが、天六の中華そば いぶき  「冷やしイリコそば」まで7キンキンに冷やせとは言いませんが、もう少し特に麺が冷えていた方が私は好きです。

再び修学院から叡山電鉄で3駅の茶山で降りて学校まで歩きます。途中Prinz(プリンツ)という元Appleのデザイナー西堀晋さんがデザインしたカフェが取り壊されて工事中です。

いつもの大階段の下です。普通なら今年の京造ねぶたが見えるのですが今年の作品は背が低いのでしょうか。
qaMG_4229.jpg

京都造形芸術大学の1年生982人が2週間で制作する「京造ねぶた」。今年のテーマは「0/ZERO」。角材と針金を組み合わせた土台に和紙を貼って完成させます。これが階段下から見えるはずの作品。なるほど背は低いです。
qaMG_4231.jpg

今年は例年に比べて小ぶりで、過去のもので言えば「ブラジャー」とか「北極熊」のようないい意味での癖のある作品が少ないです。
qaMG_4233.jpg

qaMG_4232.jpg

写真では分かりにくいですがセミが羽化した後の抜け殻。
qaMG_4235.jpg

私が一番気に入ったのはこの人間館一階ホールの
qasMG_4237.jpg

このねぶたにするには最も不向きな薄べったい水引。これが今年の学長賞。
qaMG_4236.jpg


ラーメン  らぁ麺すぐる

京都市左京区山端壱町田町8-6
075-721-6556
11:00~14:30 18:00~21:30
木曜定休日

人気ブログランキングに参加しています。下のデザウマのボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : ラーメン - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市左京区


人気ブログランキングへ
16:00  |  ラーメン/カレー/珍味  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2019.05.29 (Wed)

カフェ 茂庵 MO-AN 京都市左京区吉田神楽岡町

ずいぶん前から来たかった京都大学の吉田山山頂近くのカフェ茂庵(MO-AN)に行きます。
qaMG_3068.jpg
少し前の京都造形芸大の塚本先生のFacebookへの書き込みを見ていて、そういえば私も行こうと思いながらすでに6年も経っている事に気づきました。

今日はMoMA京都に行く用事ができたので、先に念願の「茂庵」で昼食にして、出町通今出川の「ふたば」で豆餅を買って、MoMAで用事を済ませようと思います。

バスで一番近いとされる浄土寺バス停で降りて歩きだすと目の前にこの階段です。
qaMG_3070.jpg

山道途中の家もずいぶん年季が入っています。この写真真ん中あたりの縦長の札が気になり、
qaMG_3072.jpg

近寄ってみるとコレです。標高102mの吉田山に山岳救助隊ってどうなんでしょうね。大阪の弁天町にある標高4.53 mの天保山の山岳救助隊は完璧に洒落ですが。
qasMG_3072.jpg

バス停から登頂時間15分で「茂庵MO-AN」に到着です。
qaMG_3101.jpg

混んでなければいいなと思いながら幸いすぐ入れて窓際の席につきました。赤い椅子カバーが印象的なインテリアです。
qaMG_3093.jpg

運ばれてきた水が開け放った窓辺で綺麗に透明なので撮った写真。
qaMG_3080.jpg

お目当ての月替わりランチセットが無かったのでピタパンサンド(スープ、豆のマリネ付) 1400円にしました。
qaMG_3084.jpg

枝豆スープ。
qaMG_3083.jpg

小鉢の豆のマリネは優しい酸味。
qaIMG_3092.jpg

ピタパンの中身は二種類選べるので筍と菜の花の白味噌ソースと、
qaMG_3088.jpg

なすズッキーニベーコン。
qaMG_3085.jpg

ランチには+200円でコーヒー。
qaMG_3095.jpg
京都は半折の伝票をクリップ挟みにする店が多い気がします。あのエフィッシュもそうです

お店を出ました。別棟で2軒ある茶室のひとつ静閑亭が見えます。
qaMG_3076.jpg

位置関係図。
qaMG_3074.jpg

茂庵 MO-AN
京都市左京区吉田神楽岡町8
075-761-2100
11:30~18:00
定休月曜(祝日の場合は翌火曜日)年末年始と夏期休業 8/17~8/31

バスに乗って出町通今出川のふたばです。相変わらずの四重行列。
qaMG_3109.jpg

ただ注文さばきは早くて割と早く進みます。
qaMG_3113.jpg

前の写真の餅箱のアップ。毎回思うのですが豆はどのタイミングで入れているのでしょう。
qaMG_3111.jpg

五つ入りを買って京都MoMAに向かいます。
qaMG_3143.jpg

家に帰って食後のデザートにします。豆の入り方は表面的でもあり、中の餡の近くでもあります。今度の行列待ちの時にしっかり観察してみましょう。
qaMG_3151.jpg

和菓子 出町ふたば

京都市上京区出町通今出川上ル青龍町236
075-231-1658
8:30~17:30
定休火曜・第4水曜(祝日の場合は翌日)

人気ブログランキングに参加しています。下のデザウマのボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : グルメ情報!! - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市左京区


人気ブログランキングへ
15:30  |  バー/喫茶店  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2019.03.05 (Tue)

とんかつ処 おくだ 京都市左京区田中里ノ前町

本編に入る前にデザウマは2009年の3月にスタートして丁度10年目の今日で1801回目となりました。デザインとウマいものについて書き続けて、時にはデザウマのデザインが少なすぎるとか、厳しいご意見も頂戴しながら続けてこられたのは皆様のおかげです。私もそろそろいい年になりましたのでいつまで書けるか分かりませんが元気なうちは更新ますので、どうぞよろしくお願いいたします。

今日は2月の16日に京都造形芸術大学 卒業展に行く前に昼食で入ったとんかつ処「おくだの」です。この店は出町柳から京造に向かう途中のバス停にあります。私が京造に行き出した2014年から知っている有名店で、これまで何度もチャリで前を通っていたのに今日初めての入店になりました。
qaMG_2178.jpg

京造行のバスはこの交差点を右に上がって瓜生山の坂を上がって行きます。左のグリーンのテントはデザウマで2度紹介している「華祥」です。
qaMG_2167.jpg

以前ここにチャリを止めて入ろうとしたのですが、時計を見たら授業に間に合わない時間だったので断念した事があります。
qaMG_2169.jpg

人気店です。13時少し前なのに混んでいます。
qaMG_2170.jpg

メニューを見て一口カツ定食にします。
qaMG_2173.jpg

カウンターの左端に陣取ります。
qaIMG_2175.jpg

漬物とご飯が先に来ました。こういう店の沢庵は自家製でウマいのがお決まりですがどうでしょう。
qaMG_2180.jpg

お米もこだわっているようです。
qaMG_2179.jpg

かなり酸味の立った赤出汁です。
qaMG_2184.jpg

大き目のカツが5枚。
qaMG_2181.jpg

柔らかめのデミグラスソースタップリです。
qaMG_2185.jpg

肉は繊維がほどけるようにホロっと噛めてかなりシットリ柔らかです。
qaMG_2186.jpg

刻みキャベツにカウンターのソースをかけて食べると、これがウマいです。
qaMG_2188.jpg

このウスターソースが「ツバメソース」です。何処のソースかとネットで調べたら京都のツバメ食品のソースでした。
qaMG_2189.jpg

季節のカキフライの案内です。思うのですが芸術系の大学の近くの店は色々表現が豊かなようです。決して人魚豚を褒めているのではありません。
qaMG_2176.jpg

とんかつ処 おくだ
京都市左京区田中里ノ前町55
075-722-0965
11:30~14:00 17:00~21:30
定休火曜

人気ブログランキングに参加しています。下のデザウマのボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : 定食 - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市左京区


人気ブログランキングへ
16:00  |  寿司/天ぷら/鰻/カツ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2018.11.19 (Mon)

京都らしいお使い物は八つ橋より阿闍梨餅(あじゃりもち)

京都造形芸大の研究室から依頼されて、学生が進みたい分野のデザインをうちの会社がやっているという事でインタビューを受けました。今日はそのインタビューの話ではなくて、この日に学生からお土産にもらった和菓子の話です。
阿闍梨餅本舗 京菓子司 満月
qahead.jpg
学生は私が教えた3年生ではなくて、2年生ですから19才くらいだろうと思いますが、なかなか渋い和菓子をもらいました。そのくらいの年齢の女子が、私のような歳の者に選んだ当たり障りのないお使い物なんだろうなくらいに思いましたが、食べてみるとその美味しさに驚いてデザウマで取り上げる事にしました。

箱を開けるとこんな地味な個別包装です。私は知りませんでしたがネットで調べると、京都だけでなく東京・横浜・名古屋にも一部の百貨店に出店している根強いファンを持つ和菓子でした。
qaMG_1148.jpg

中はこんな姿です。150年の間変わらぬ材料と製法で作られています。うす皮の生地に特徴があって、お餅のような、求肥のようなモチモチした感じですが、お餅ほど粘りはありません。この生地とこし餡に粒餡を混ぜ込んだような、さっぱりとした餡とのバランスがとても良いです。
qaaja01.jpg

真ん中が餡でポコッと膨れているのが特徴のようです。
qaMG_1151.jpg

半分に切ってみましたが真ん中の盛り上がりを押さえてしまいました。この上下の皮が薄くて外側の皮が肉厚なのが、独特のもっちり感の秘密のようです。
qaMG_1155.jpg

つぶ餡とこし餡を混ぜたような独特の舌触りと軽い甘さの餡が美味しいです。これなら一度に5つ6つは行けそうです。
qaMG_1158.jpg

「京菓子司 満月」は江戸時代末期(1856年)の創業で、この阿闍梨餅(あじゃりもち)は比叡山で千日回峰修行を行なう阿闍梨がかぶ網代笠を象ったもので、厳しい修行中に餅を食べて飢えをしのいだことにちなんで考案されました
qamigi_001.jpg

江戸末期から変わらぬ材料と製法とつくられるこだわりが150年以上も愛されている理由でしょう。
1個百円ほどで10個入り15個入りなどがあり、京都駅の駅ビル内でも買えます。
qamigi_aja_002.jpg

本店は出町柳から歩ける場所で、下の地図と写真を見て京都造形芸術大までチャリで走る時に何度か前を通っているのを思い出しました。
qawide.jpg
qaenmap002s.jpg

qaA-4-right.jpg
2016年2月にデザウマで紹介した京都市西京区の桂離宮近くの山陰道茶店「中村軒の麦代餅(むぎてもち)」の味を思い出させる味です。出町柳界隈で和菓子といえば「ふたばの豆餅」ですが、これからは豆餅より日持ちのする「阿闍梨餅」も選択肢に入れる事にします。後でメールで阿闍梨餅がウマかったと彼女に伝えたら、「他にはない食感で私も昔から大好物です。」と返事がありました。

闍梨餅本舗 京菓子司 満月 本店

京都市左京区田中大堰町139
075-791-4121
9:00 ~ 18:00
定休水曜

下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : お菓子 - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市左京区


人気ブログランキングへ
16:00  |  デザート/お菓子  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2018.10.10 (Wed)

おだしと小麦一三〇 (イサオ) 京都市左京区一乗寺樋之口町

今年の6月に行った京都造形芸術大学の近くの澄んだお出汁で食べさせる中華そばの一三〇 (イサオ)に再訪です。その前に白川通と一条寺通の交差するところにあるラーメンの天下一品の総本店前を通ると何やら行列ができています。
qasMG_0725.jpg

ここは長い間閉まっていて、実際の営業は南へ70m行ったところに大きな店があるのですが、ネットで調べてみると、総本店だけの特別メニューの牛すじラーメンを加えて営業を再開したとあります。この総本店の店内の様子はデザウマの2011.06.28の記事、コッテリラーメン 天下一品をご覧ください。
qaMG_0724.jpg

で、今日のお店はこの天下一品を後ろに見ながら一条寺道を少し上がったところの右側です。
qaMG_0705.jpg

ナチュラルでシンプルなこの店の出汁のような看板です。
qaMG_0706.jpg

カウンターの一番奥の席に座ります。
qaMG_0720.jpg

前回はカウンターの向こう側に座りました。
qaMG_0707.jpg

焼きアゴは前回食べましたし、鰹出汁は分かるので、今日は鰆の出汁で行ってみます。
qaMG_0709.jpg

店主の伊佐夫さんが黙々とつくります。
qaMG_0708.jpg

出てきました。鰆の出汁のそばです。平打ち麺ですが前回よりは細い麺です。こちらの麺は日によっても、店の営業の前半と後半でも麺が変わる事があります。
qaMG_0712.jpg

まず鰆の出汁から行きます。なるほど、焼きアゴより風味が柔らかくて少し甘さを感じます。
qaMG_0713.jpg

この繊細な出汁に合わせるにはやはり細い麺になるという事でしょうか。
qaMG_0719.jpg

今回も行きます。炙り豚トロご飯。
qaMG_0714.jpg

冒頭の業界初の「天下一品コッテリラーメン」も、この究極のシンプルさの「おだしと小麦一三〇のそば」も同じこの左京区一乗寺樋之口町が発祥の地とは面白いです。


おだしと小麦一三〇 (イサオ)

京都市左京区一乗寺樋之口町27
電話番号は非公開
11:00~14:30 17:30〜19:30
月曜定休(木・金・祝日は昼営業のみ)

デザウマへの人気ブログランキングボタンにげましのひと押しをお願いします。下にあります。

テーマ : ラーメン - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市左京区


人気ブログランキングへ
16:00  |  ラーメン/カレー/珍味  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2018.09.21 (Fri)

2018年の大瓜生山祭とカフェOPEN DOORと豆餅の出町ふたば

今年も講師をさせて頂いている京都造形芸術大の学祭です。台風が来た昨年と比べれば暑くて湿気が強くても平穏な大瓜生山祭です。階段アートは三人の横顔人なのか魚なのか良く分かりません。
qaMG_0727.jpg

京造ねぶたからスタートしますが、今年は親切なねぶたマップが配布されました。全1年生977人が23台のねぶたをつくります。今年のテーマは「仮面」。
qaMG_0746.jpg

学長賞受賞の「なまはげ」。
qaMG_0743.jpg

キャベツの断面「ザック」。
qaMG_0750.jpg

「不死鳥」。
qaMG_0754.jpg

優秀賞の「狼」は在京都フランス総領事賞も受賞。
qaMG_0759.jpg

私はこの「狼」が気に入りました。この説明書きの台は羊の顔から半分取れた狼の顔。
qaMG_0757.jpg
仮面の解釈はそれぞれですが、今年の作像はシンプルなものが多かったです。

場面は変わってプロダクトデザイン3年生の
qaMG_0762.jpg

アドバンスデザインの展示です。
qaMG_0789.jpg
いつも授業をしている教室が今日は展示会場です。

私の担当学生のコーナーです。7月末の合評後のブラッシュアップが出来ているか気になります。
qasMG_0781.jpg

学生にとってはこれらがインターンシップやこれからの就職活動のポートフォリオになるので大切な成果品です。
qaMG_0784.jpg

歩き疲れたので学校の近くのカフェOPEN DOORへ。(写真はお店のサイトから)
qa0715047_o.jpg

こちらは2016年11月に出来たそうですが残念ながら木曜定休で、7月末の合評の水曜日のお昼に、今日は行けると思って店の前まで行ったら臨時休業でした。(写真はお店のサイトから)
qa7708800_n.jpg

コーヒー専門店というよりはもっとカジュアルな雰囲気の店です。
qaMG_0807.jpg

これが店の看板というか、コンセプトモニュメントのオープンドア。
qaMG_0809.jpg

針と秋の天気の良い日は気持ちの良さそうなテラス席なのに、今日は残念ながら暑くてすごい湿気の雨上がり。
qaMG_0808.jpg

スコーンサンドアイスと水出しアイスコーヒーです。
qaMG_0804.jpg

スコーンアイスクリームサンドのアップ。
qaMG_0801.jpg

出町柳まで出て、学祭の後は恒例になった、ふたばの豆餅を買いに行きます。
qaMG_0811.jpg

今回も30分前に電話して、餡無しを混ぜて頼むと行列に並ぶことなく買えるという技を使って、店に着くと同時にお餅を受け取ります。
qaMG_0812.jpg

餡なし6個と餡入り6個を買いました。
qaMG_0872.jpg

ここで、新しい美味しい食べ方を発表します。
qaMG_0873.jpg

餡入りと餡なしを交互に食べると、餡で甘くなった口を餡無しの餅の塩味がリセットしてくれてなかなか良いです。
qaMG_0877.jpg
この食べ方の問題点は必ず一度に二つは食べてしまうところでしょうか。

●2017.09.25  2017年の大瓜生山祭は台風の真っ只中の開催でした。
●2016.09.24  2016年の大瓜生山祭が終わりました
●2016.09.30  2016年大瓜生山祭プロダクトデザイン学科
●2016.09.15  今年も京都造形芸術大学の大瓜生山祭
●2015.09.28  2015年大瓜生山祭
●2014.09.27  瓜生山祭りと出町ふたばの豆餅

カフェ OPEN DOOR

京都市左京区北白川瀬ノ内町28-1
075-741-7323
10::00~19:00
木曜日定休


和菓子 出町ふたば

京都市上京区出町通今出川上ル青龍町236
075-231-1658
8:30~17:30
定休火曜・第4水曜(祝日の場合は翌日)

デザウマ人気ブログランキングボタンにはげましと愛のひと押しをお願いします。

テーマ : 美味しかった♪ - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市左京区


人気ブログランキングへ
14:50  |  デザイン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2018.08.21 (Tue)

ブーガルーカフェ(boogaloo cafe) 百万遍店

お盆前に担当学生の成績を研究室に提出して大学は夏休みに入っていますが、今日の記事は前期の最終授業の日の事です。
qaぶーがるャ

4月から始まった前期の授業ですが、今年は何故か木曜日がすごく暑いか雨かの安定しない日が多かったです。例年のようにレンタルチャリは使わなかったのですが、それでもお昼に行ってみたい店はまだあるので、出町柳から百万遍の交差点まで歩いて今日のブーガルーカフェに着きました。
qairigutiチャ

こちらの店は12時ジャストにオープンなので、1時10分の授業開始に間に合わせようとすると、この店前のバス停から12時25分発のバスに乗らねばなりません。
という事で「牛筋と野菜のスパイシー煮込み」はウマそうだし、温めるだけで出てきそうなので早いだろうとメニューを決めて入店します。
qasMG_9670.jpg

店内はかなり広いです。口開けですからまだ客は私だけ。
qaMG_9747_20180819163708579.jpg
感心したのは店内の照明器具です。みな往年のデザインの名作です。オリジナルかレプリカかは分かりませんが、PH5やPHアーティチョークなどが、がさりげなく吊ってあります。

qaMG_9746.jpg

自家製パンはが食べ放題とありますのでいろいろ取りましたが、みな軟らかいクセのないパンです。
qaMG_9748.jpg

サラダがきました。これは見た目も味も普通です。
qaMG_9749.jpg

牛筋と野菜のスパイシー煮込みが来ました。すでに12時10分なので後15分で食べ終えて外のバス停にいなければなりません。でもここで問題発生です。写真の鍋は鍋縁の上の泡が見えるようにグツグツ煮えたぎって登場しました。
qaMG_9751.jpg

もう一つ問題が増えました。このスープは熱いだけでなく、咳き込むくらい思いっきり辛いのです。
qaMG_9752.jpg

これは半分以上は食べ残すかなと思いながら、お水を2回おかわりして何とか辛いスープを残す程度で食べ終えました。
qaMG_9756.jpg

店を出ると横にデカいケーキの置物があります。デザートメニューも豊富なカジュアルなお店で近くの京大生も良く来ているようです。
qaMG_9743.jpg
この後私は熱さと辛さで痺れる舌と、大汗をかきながら無事バスに乗って上終町で降りて瓜生山をエレベーターで駆け上がって何とか授業に間に合いました。あまり深く考えずにまあ行けるかと思いましたが、懲りました。これからは時間に余裕をもって店選びをします。

ブーガルーカフェ 百万遍店 (boogaloo cafe)

京都市左京区吉田泉殿町4-13
075-275-4457
12:00~24:00

下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : ランチ - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市左京区


人気ブログランキングへ
16:00  |  バー/喫茶店  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2018.08.12 (Sun)

下鴨 芹生 京都市左京区下鴨西半木町

今年前期の授業でお世話になった京都造形芸術大瓜生山農園のN先生と食事に行きます。居心地が良くて美味しくてコスパも良いところで、下鴨芹生となりました。
qaMG_0167.jpg

6時半お店に到着です。
qaMG_0152.jpg

店前の黒板メニューを初めて撮りました。
qasMG_0152.jpg

ついでに黒板の左上に貼ってある似顔絵。これは大将の西川さんで、後でチラッと本人が登場しますが本当によく似ています。
qaMG_0153.jpg

座ったカウンターから店奥を見ます。
qaMG_0170.jpg

今日も京都は無茶苦茶暑かったので、冷え冷えの生ビールで乾杯~ぃ。
qaMG_0160.jpg

突き出しは貝柱の入ったナマス。(と思います。)
qaMG_0155.jpg

前から撮ってみたかった掛札メニュー左からの連続撮影行きます。
qaMG_0171.jpg
まず、焼きまつたけからめばるへ、

qasMG_0171.jpg
鶏の肝煮から鴨ロースへ、

qaMG_0172.jpg
押し寿司から枝豆へ、

qasMG_0172.jpg
たいのあらだきから舌平目バター焼き......残念その後が読めませんが、真ん中の人が大将の西川さんです。先ほどの絵にそっくりです。

刺身盛り。
qaIMG_0158.jpg

夏野菜の冷やし鉢は京都らしい冷えたお出汁の美味しい一品です。
qaMG_0157.jpg

小鮎の天ぷらは前回5月も美味しかったので。
qaMG_0161.jpg

焼酎芋の水割りに変わりました。写真にN先生が入ってしまいましたが良い感じなのでまあいいかと。
qaMG_0169.jpg

水なすのぬか漬け。
qaMG_0163.jpg

出汁巻きは毎回頼んでいます。
qaMG_0165.jpg

鴨とセロリ炒め。
qaMG_0174.jpg

ご飯ものは鱧の押寿司。
qaMG_0175.jpg

うま味タップリの鱧のアラのお澄ましで〆ました。
qaMG_0179.jpg
二人にしては本当によく食べました。

●2018.05.28 下鴨 芹生 京都市左京区下鴨西半木町
●2018.02.19京都造形芸術大学卒展と下鴨芹生


下鴨 芹生


京都市左京区下鴨西半木町82
075-721-5846
17:00~24:00
月曜日定休


今日も人気ブログランキングボタンに思いやりと愛のひと押しをお願いします。

テーマ : 居酒屋 - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市左京区


人気ブログランキングへ
15:50  |  居酒屋/もつ料理/食堂  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2018.07.31 (Tue)

手打蕎麦 藤芳 左京区北白川

今日は出町柳から上終町の学校の手前のバス停で途中下車して、白川疎水横の藤芳という手打ち蕎麦屋でお昼にします。
qa藤芳蕎麦 (12)
私が京都造形芸大の講師を引き受けたのが2014年で、どうせなら京都でのお昼ご飯を積極的にデザウマで紹介しようと、きっかけになったお店です。おかげさまで左京区で紹介した店の数が70件近くになっています。

この疎水の右横に店があります。この疎水路は琵琶湖疏水とつながっていると聞きました。
qaMG_9375.jpg

4年前の5月は赤暖簾でしたが今は白暖簾です。店前の原チャリは変わっていません。
qaMG_9372.jpg

店内です。多分4年前と同じ席に座りました。
qaMG_9351.jpg

お昼のセットメニューです。お腹が空いているので京都のタウン誌Leafで紹介されたという「まんぷく定食」をざる蕎麦で頼みます。
qaMG_9355.jpg

そうでした。こちらは蕎麦も揚げ物も時間がかかる事を忘れていました。
qaMG_9370_20180718164435435.jpg

さほど心配するほどでもなく出てきました。
qaMG_9361.jpg

ミニ天丼の天婦羅は最近はやりのカリッとするでんぷん粉は使わない、天つゆの良く染みるシットリタイプ。
qaMG_9362.jpg

こちら手打ちざる。
qaMG_9364_201807181707487cf.jpg

安心のウマさです。
qaMG_9366.jpg

天丼の間に挟む、
qaMG_9367.jpg

良く浸かった漬物の酸味がいいです。
qaMG_9368.jpg

蕎麦湯を味わう時間もありました。
qaMG_9369_20180718170754dd3.jpg

筑紫哲也さんの横に新しい色紙が増えていました。
qaMG_9353.jpg

店の冷房の感覚が残っているうちにダラッとした坂道を上がって、あの茶色いタイルの学校まで急いで行きます。
qaMG_9376.jpg


●2014.05.06手打蕎麦 藤芳 左京区北白川

手打蕎麦 藤芳

京都市左京区北白川東平井町27-3
075-711-2817
11:30 21:00
水曜定休(祝日の場合営業し翌日が休み)

デザウマの人気ブログランキングにどうぞ励ましのひと押しをお願いします。

テーマ : うどん・そば - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市左京区


人気ブログランキングへ
16:00  |  うどん/蕎麦  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2018.07.13 (Fri)

三高餅 (さんこうもち) 京都市左京区田中関田町

出町柳駅前から東へ百万遍交差点に向かって5分程歩いたところにこの三高餅 (さんこうもち)があります。ここは2年前に学校へレンタサイクルで走る途中で車を避けようとして溝にタイヤを取られてコケた場所です。前かごのPCを守ろうとして思いっきり右肩を打ち付けてしまいました。
qaMG_9653.jpg
暖簾の左は持ち帰り用の受付のようで、ここに倒れ込んだら店の人が助けてくれました。

そんな事で一度は食べに来ねばと思っていました。餅屋のようですが丼ものやそばも出しています。
qaMG_9668_20180709140514c6f.jpg

店内は奥に長い店です。右隣が厨房なのは分かりますが、店舗設計的にはあまり見かけないレイアウトです。12時を過ぎたとたんに店内は満席になりました。なかなかの繁盛店です。
qaMG_9656.jpg

初めてで、予備知識がないので表にあった親子丼とミニそばのセットにします。
qaMG_9657.jpg

来ました。
qaMG_9659_20180709140505bd2.jpg

小ぶりの温かいそばです。
qaMG_9661_201807091405084d4.jpg

京都らしいちょっと甘めのしっかり出汁味のそばです。
qaMG_9666_2018070914051198c.jpg

一方この親子丼は何か様子が違います。
qaMG_9660.jpg

この玉子とじの感じは岡崎の岡北の玉子とじです。この値段でこのレベルの玉子とじが食べられるのは得した気分です。
qaMG_9663.jpg

たくあんの浸かり具合もいいです。
qaMG_9667.jpg

お勘定の時に店主らしい人に聞いたらその昔、京都大学が旧制の第三高等学校の時代からの店名だから三高餅 (さんこうもち) なのだが、今はもう餅はつくっていないとの事です。餅はないけど今はこの小ぶりないなり寿司が名物のようです。
qaMG_9669.jpg
後でネットを見てみたら京大生の間では三高餅 で必ず食べるべきはこのいなり寿司とカレー中華そばのセットとありました。うどんでもそばでもなく中華そばのカレーとは珍しいです。次回チャレンジしてみます。

三高餅老舗 (さんこうち) (リンク先は「ケンドーコバヤシのたまらない店」 )

京都市左京区田中関田町1
075-781-4881
11:00~19:00
定休火曜日

人気ブログランキングボタンに応援のひと押しをお願いします。

テーマ : 今日のランチ! - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市左京区


人気ブログランキングへ
16:00  |  うどん/蕎麦  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2018.07.04 (Wed)

カフェ ヒトテマ  京都市左京区北白川別当町

ほぼ一年ぶりにカフェ ヒトテマにきました。店構えが地味なので今回もお店のカードが最初の写真です。
qz072401_20180701195930813.jpg

で、実際の店の表がこれです。お昼なのにすごい雨で夕方のような写真になりました。
qahitotem.jpg

こちらは京都大原の野菜を使ったお惣菜の優しい味が特徴のお店です。
qaMG_9324.jpg

お任せ定食はご飯と大皿の総菜盛りが2種類とスープとパンで一種類。
qaMG_9327_20180701195936df7.jpg

今日のお昼のメニューです。私はかぶと豚肉の甘辛炒めにします。
qaMG_9325.jpg

外はものすごい雨になりました。ここは北白川別当町で、上終町の京都造形芸大までは目の前の通りを左へバス停ふたつです。
qaMG_9329.jpg

きました。色は地味ですが美味しそうです。
qaMG_9330.jpg

豚肉の甘辛
qaMG_9335.jpg

里芋とスナップエンドウのゴマ汚し
qaMG_9337.jpg

ヒジキとブロッコリーのお浸し
qaMG_9338.jpg

オカラの炊き合わせ
qaMG_9341.jpg

豚と同じ甘辛味の大根
qaMG_9343_20180701214305dda.jpg

雨の中何とか学校にたどり着き、研究室で資料と出席タブレットとカバンと傘をもって谷越えで教室に着くと、教え子が「先生ェ~、これ昨日、上の農園に授業で行ったら、5月に植えた胡瓜が今週くらいから収穫時期です。」とこの皿を差し出しました。
qaMG_9677_20180701215612b46.jpg
●5月に胡瓜の苗を植えた時の様子はこのデザウマの前半を見てください。

創造学習センターの先生のご厚意で植えさせて頂いたこの胡瓜の品種は昔風の味の良いタイプと伺いました。さすがにウマいですが、塩かマヨネーズかあればもっとウマ\(^ ^ ; )オイ オイ
qaMG_9675.jpg

2017.08.11 カフェ ヒトテマ  京都市左京区北白川別当町

カフェ ヒトテマ

京都市左京区北白川別当町13
075-724-9455
11:30~19:00
定休:月曜・火曜・水曜

人気ブログランキングボタンにはげましと愛のひと押しをお願いします。

テーマ : 今日のランチ! - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市左京区


人気ブログランキングへ
16:00  |  居酒屋/もつ料理/食堂  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2018.06.22 (Fri)

おだしと小麦一三〇 (イサオ) 京都市左京区一乗寺樋之口町

京都造形芸術大学の近くにある初めて紹介するラーメン屋さんです。写真の真ん中は以前デザウマで紹介した左京区の白川通にある天下一品の創業店。(今は記念館で営業店は南へ70m。)今日のお店は写真の後方の坂道を上がったところにあります。
qaqMG_9277.jpg

坂を上がってきました。おだしと小麦一三〇は写真中央の木目パネルの店です。隣は3年前に紹介したカフェ アノニマです
qaqMG_9276.jpg

この看板が自然のお出汁にこだわっていますというメッセージを発しています。
qaqMG_9274.jpg

けっこう広い店内です。奥のエプロンの後ろ姿が店主の伊佐夫さんでお店の名はそれで一三〇 (イサオ) 。
qaqMG_9260.jpg

これがこだわりの能書きで、ここはラーメン屋ではないからラーメンが食べたければ他所へどうぞと。
qaqMG_9263.jpg

毎朝引いた出汁に、国産小麦と卵と蕎麦粉でつくる自家製麺が売りの店との事です。これが本日の出汁の種類とその他メニュー。
qaqMG_9259.jpg

鰹は風味が強そうで、鰆では香りが微妙そうなので、焼きアゴにしました。
qaqMG_9264.jpg

今日は特にお腹が空いていて、行けそうなのでこれも頼みました。炙り豚トロご飯300円」。
qaqMG_9266.jpg

その店主自慢のアゴ出汁スープをいきます。なるほどあの中崎町商店街のイリコ出汁のいぶきを思い出すようなスキっととしたウマ味です。
qaqMG_9268.jpg

パスタのフィットチーネのような平打ち麺ですが、このアゴ出汁のしっかり味にはこの硬めの平打ちが良く合います。
qaqMG_9269.jpg

炙り豚トロご飯は文句なしにウマいです。
qaqMG_9272.jpg

これは卓上にある薬味の乾燥梅肉です。麺に入れると酸っぱ辛過ぎるのでご飯に少し振ります。ごはん一口にこの位が丁度です。
qawMG_9273.jpg
おだしと小麦一三〇 (イサオ)は京都造形芸術大で教えるようになってすぐにこの辺にあると知っていたのに、もっと早く来れば良かったです。また来ます。

おだしと小麦一三〇 (イサオ)

京都市左京区一乗寺樋之口町27
電話番号は非公開
11:00~14:30 17:30〜19:30
月曜定休(木・金・祝日は昼営業のみ)

デザウマへの人気ブログランキングボタンにはげましと愛のひと押しをお願いします。下にあります。

テーマ : ラーメン - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市左京区


人気ブログランキングへ
14:50  |  ラーメン/カレー/珍味  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2018.06.15 (Fri)

一善や 京都店  京都市左京区北白川

さあ木曜日です。今年はギア付きのチャリを使っていませんので、お昼は電車かバスか徒歩圏内のお店になります。このところはこれまで行って美味しかった店を再訪しています。今日は学校近くの「一善や」 です。 2年ちょっとぶりです。
qaMG_9043.jpg

こちらの店のコンセプトは「京都ならではの和の心を映した洋菓子」なのですが、この京都店ではオリジナルなランチが頂けます。今日は一番奥の席に着きました。
qaMG_9026_20180602172956b31.jpg

2年前とネット上のメニューは同じなのですが、店内の品書きはパスタ中心のようです。
qa201604171318585f2.jpg
で、私は「あさりのクラムチャウダー風」にします。
Clam chowder style of the short-necked clam


まず運ばれてくるのが、女子に受ける事間違いなしのオレンジ丸ごと一個のサラダ。
qalunch01.jpg

オレンジの甘い酸味でサラダを頂きます。
qaMG_9030.jpg

あさりのクラムチャウダー風パスタ。
qaMG_9034.jpg

トロミはありません。サラッとしたスープ仕立ての軽い塩味です。
qaMG_9036.jpg

ここは流行りの手打ちやら生パスタとは関係のないところで勝負しているようです。
qaMG_9038.jpg

もっとプリっとしているアサリなら嬉しいのですが、味は行けます。
qaMG_9040.jpg

12時が過ぎると混んできました。
qaMG_9042.jpg

お勘定を済ませて、緩やかな坂道を学校まで歩きます。
qaMG_9047.jpg

今年の春に京都造形芸術大学のアイコン、大階段の右上に「風の舞台」ができました。
qaMG_8897.jpg
風の舞台からは京都市内の美しいサンセットビューが楽しめます。

デザインの担当は環境デザイン学科の城戸崎教授で、6.4mx7.3mの床はセーヌ川にかかる最も美しいとされるPont des Arts(芸術橋)の薄い鋼板2枚合せ構造を現代の工法で蘇らせています。
qaMG_8895.jpg


シンガーソングライターの野田淳子は以前のデザウマを見て来店してこの「一善や 京都店」のファンになったそうです。私とは同じ人間国宝を囲む会のメンバーでしたが、あの三条の名店居酒屋「伏見」が閉店して、名幹事の京都新聞OBの北波さんが亡くなられて、会合メンバーへの招集もかからなくなりました。何か寂しいです。
●野田淳子さんのコンサート情報
●2016.04.25一善や 京都店  京都市左京区北白川

一善や 京都店

京都市左京区北白川造形芸大前西入ル疎水角田中東高原町39-1
075-701-8110
10:00~20:00
無休

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : 今日のランチ! - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市左京区


人気ブログランキングへ
16:00  |  デザート/お菓子  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2018.06.06 (Wed)

ほっこりおうちカフェ cafe home 京都市左京区北白川東

大学の前期授業が始まっていますので、毎週木曜日は昼から京都です。きょうはこんなランチのお店紹介。
qaMG_8764.jpg

本編の前に。
今日も10時前に会社を出て天満橋駅から京阪特急に乗りますが今日はいつもと違って、京阪が昨年から導入したpremium carで行きます。
qakeihannチャ

premium carは6両目の車両だけです。料金はプラス500円
qaMG_8754_20180514164900c82.jpg

2プラス1シートでゆったり感をうたっている割にはリクライニング角度は浅すぎです。
qaMG_8756_20180514164902dcf.jpg

居眠りしても頭が倒れないヘッドレスト周りは良いのですが、売り文句の一つのWi-Fi環境につながりませんでした。 (`□´)
qaMG_8759.jpg
朝夕のよっぽど混雑時なら考えてもいいかなくらいの私の感想です。

写真のだらだら坂の下の方角に、乗ってきた叡山電鉄の茶山駅があります。今日のお店は左の3階建での一階です。ランチメニューのあるカフェで、昨年オープンしたようです。
qaMG_8786.jpg
この白川疎水の道を左に60m行くと10年ほど前に門上武司がウマいとレポートをして、筑紫哲也さんが「美味求真 自我作古」と色紙に残した手打蕎麦の「藤芳」があります。

入り口です。ここは何度も通ってきた場所なのですが、以前は何だったか思い出せません。
qaMG_8785_2018051416490646a.jpg

入り口横の手作り感いっぱいのメニュー黒板。一番上左の(ごはんプレート)700円たっぷりトマトのハヤシライス風にします。
qaMG_8783.jpg

他のお客さんが居てこんな角度の店内写真しか撮れません。店内も手作り雰囲気です。
qaMG_8765.jpg

店内が撮れないので窓の外です。目の前が白川疎水の橋でバイクの進行方向70mが蕎麦の「藤芳」。
qaMG_8768_20180514164912f95.jpg

(ごはんプレート)たっぷりトマトのハヤシライス風がきました。身体に優しそうなビジュアルです。
qaMG_8772.jpg

私はハヤシライスもカレーも硬めのライスが好きなのですがちょっと柔らかくて残念です。
qaMG_8773_20180514164917f14.jpg

付け合わせがピーマンとエノキのソテー。
qaMG_8774.jpg

ニンジンの細切りソテーは沖縄のにんじんしりしりを思い出す味です。
qaMG_8776_20180514164922f4f.jpg

デザートで小さくカットされた抹茶のシホンケーキが出てきて、「あと何かお茶はいかがですか。」と聞いてくるので若干の卑怯さを感じながら、
qaMG_8780.jpg

京都山科のガルーダコーヒーの豆を1杯ずつハンドドリップでご提供という案内に魅せられて頼みました。コーヒーのお味は良かったのですが、付いてきたスジャータタイプのフレッシュミルクに驚きました。
qaMG_8781_201805141649267e9.jpg
一時期問題になり、アメリカでは食品への添加が禁止になったトランス脂肪酸タイプのコーヒーフレッシュではないのでしょうが、生乳を出さないならばせめてトランス脂肪酸ゼロタイプを使用していますくらいの表示は欲しいです。cafe homeさんいかがでしょうか。

ほっこりおうちカフェ  cafe home

京都市左京区北白川東平井町30
075-200-2392
11:30〜16:30(土曜9:00頃〜15:00)
定休:日曜日、水曜日、祝日

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しをお願いします。

テーマ : こんなお店行きました - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市左京区


人気ブログランキングへ
15:00  |  バー/喫茶店  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2018.05.31 (Thu)

台湾料理バル 六花  京都市左京区北白川上終町

ずいぶん青い写真ですが、これは出町柳から乗った3系統のバスの窓のブルーガラス越しに百万遍の交差点で撮ったものです。現在撤去騒ぎが起こっている京都大学の立て看板です。何日か前に景観問題で一度は撤去されたものが復活しています。当分の間はこのいたちごっこが続くのでしょうね。
qaMG_9122.jpg

昨年と比べて京阪電車がダイア改正したのか、天満橋から出町柳の間が10分ほど余計に時間がかかる気がして早めに会社を出たら大学到着は12時よりだいぶ前でした。今日のランチはほぼ一年ぶりに白川通沿いの六花に行きます。
qaMG_9144.jpg
六花の看板の色とこのビルの逆円錐台形の外柱の色が同系の色なので、店の持ちビルのように見えます。

確か一年前はこの看板の鶏出汁塩味スープの美味しい海老ワンタン麺を食べました。
qaMG_9145.jpg

店内です。まだ12時少し前なので空いています。
qaMG_8864.jpg

今日も暑いので、何か冷たい麺をやっていないかと聞くと、肉ミソジャージャー麺の冷たいのができるとの事でそれを頼みます。この席からは厨房へのオーダーの様子が良く見えます。
qaMG_8865.jpg

これが冷たい肉ミソジャージャー麺。綺麗な盛り付けです。
qaMG_8866.jpg

肉ミソをアップして見ると唐辛子結構入っているようで辛そうです。
qaMG_8867_20180520150117860.jpg

辛いけど麺の冷たさに喉が救われます。
qaMG_8868_2018052015011801d.jpg

12時を回って京都造形大の関係者らしい若い客がゾロゾロ入ってきます。
qaMG_8871_2018052015012029b.jpg
前回はこの店にちょくちょく来られているという同じプロダクトデザインの上林先生と一緒になりましたが、今日は来られなかったようです。

店の前の白川通を渡ると、大学構内に車両が出入りできるゲートがあります。
qaMG_9146.jpg

入ってまっすぐ行ってビルの下に入ると駐車場とエレベーターホールが、
qaMG_9147.jpg

入ってすぐを右に入ると人間館のB1フロアにつながっていて、図書館機能を中心に、映像ホール、ピッコリー、奈良本辰也記念文庫があります。こんなモニュメントが出迎えてくれるのが芸大らしいところです。作品は金澤一水「眠れる星へ」2004年制作。
qaMG_9149.jpg
●前回の2017.07.27台湾料理バル 六花


台湾料理バル 六花(リンク先はキョウトピ)

京都市左京区北白川上終町11-2
075-703-1818
11:00~14:00 17:30~22:00
不定休

今日も下のデザウマ人気ブログランキングボタンにはげましと愛のひと押しをお願いします。

テーマ : 今日のランチ! - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市左京区


人気ブログランキングへ
16:00  |  中華料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT