2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2017.09.28 (Thu)

スターバックスコーヒー 京都二寧坂ヤサカ茶屋店

前回の2017京都造形芸大学大瓜生山祭の後にこちらに来ました。二寧坂です。ここは昔から観光客でごった返す場所なので、長い間敬遠していました。だから来るのは多分高校生時代以来。
qzMG_6748.jpg
この二寧坂は今や伊勢神宮の「おかげ横丁」のようで、外人観光客向けのものばかり売っている通りになっています。
以下は2010年のデザウマの伊勢神宮。
●2010.03.29 おかげ参りと伊勢うどん
●2010.03.30 おかげ参りと食べものいろいろ1
●2010.03.31おかげ参りと食べものいろいろの2


16日は台風18号の襲来前日なので空いているのではと思いました。スターバックスコーヒー 京都二寧坂ヤサカ茶屋店 です。祇園の佐川急便と同様に京都の街並み景観を守る外装仕様で全国的に話題の店で、今年の6月30日にオープンして連日満員盛況と聞いています。
qzMG_6747.jpg

屋根のバナーは緑に白ではなくて生成りに茶色のロゴマークです。おやっ右の灯篭のロゴマークはスターバックスコーヒーの1971年シアトル創業時の一番古いロゴマークです。
qzMG_6746.jpg

拡大しました。昔からの港町のシアトルで、海に関係したギリシャ神話の双尾の人魚の「セィレーン」で、海の上で船乗り達を大股開きで妖惑して、海で溺死させる怪物「セィレーン」がスタバのロゴマークという事を知っている人は少ないです。
qzaMG_6746.jpg
このギリシャ神話の「セィレーン」が出たらすぐに逃げろというのが、現在の警報の[サイレン]の語源です。
●くわしくはデザウマの過去ログ記事をどうぞ。

店内に入ると外観と同様に古い日本家屋をうまく改装しています。壁面のロゴマークも配色が控えめ。
qzMG_6743.jpg

モダンな店舗什器と日本お庭のコントラストが良い感じ。
qzMG_6744.jpg

2階の廊下と座敷に上るたたき。
qzMG_6737.jpg

ソファ席もありますが日本家屋の中でうまく配置してあります。
qzMG_6739.jpg

座敷の天井です。店内は圧倒的に女子率が高いです。
qzMG_6740.jpg

デザインとウマいもののデザウマですから、こちらではもちろん新メニューの「ほうじ茶 クリーム フラペチーノ® with キャラメルソース」。
qzhoujiャ

5種類の茶葉が焙煎、ブレンドされています。濃く抽出したほうじ茶のミルクに負けない味わいと、ベース部分に茶葉をブレンドすることにより生まれる香ばしい豊かな香りが上品。
qzMG_6730.jpg

ホワイトモカのやさしい甘さとまろやかさで、ほうじ茶の味わいが最大限引き立ち、トッピングのホイップクリームやキャラメルソースと共にトッピングされたカリカリのシュガーがアクセント。
qzMG_6734.jpg
「ほうじ茶 クリーム フラペチーノ® with キャラメルソース」は長すぎる名なので、「ほうじ茶フラペ」と呼ばれていて、注文時に茶葉の増量を2倍まで頼めます。後で知りました。 ( ̄ε ̄;)

パーティションが気になって写真を撮りました。
qzMG_6736.jpg
これ、どうやら空調機です。こういうお店ですからエアコンの吹き出し口なんて似合わない訳で、ラジエータ式の冷暖房機が採用されています。下のV型トレーは水受け。

●二寧坂は「二年坂」とも書きます。
東山山麓の社寺をめぐる京都を代表する散策路。高台寺のねねの道から、法観寺(八坂塔)、産寧坂、清水寺へと至る京都らしい四季折々の風情を石段からの変化ある眺望が楽しめます。数奇屋風の意匠に特徴のある伝統的建造物が建ち並んで、京都の典型的な歴史的風致を形成しています。
●スターバックスコーヒー 京都二寧坂ヤサカ茶屋店の環境と建物

スターバックスコーヒー 京都二寧坂ヤサカ茶屋店

京都市東山区高台寺南門通下河原東入桝屋町349
075-532-0601
8:00~20:00
不定休

デザウマ人気ブログランキングボタンにはげましと愛のひと押しをお願いします。 ボタンは下にあります。

テーマ : コーヒー - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市東山区


人気ブログランキングへ
16:00  |  バー/喫茶店  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.09.22 (Fri)

FM京都αstation 佐藤弘樹さんのレコードパラダイス

このところ親しくさせて頂いている京都のらく・デザインの平田さんから誘って頂いて祇園近くで、FM京都αstationのパーソナリティー佐藤弘樹さんのレコードパラダイスというイベントに行きます。
qzMG_6557.jpg

7時スタートですが、以外に早くその前の用事が終わってしまいましたので、何処かで時間調整をと歩いていると、昨年の今頃にデザウマで紹介した縄手ワイン食堂が見えて、店前の路上のマスターと目が合いました。
IMqz_6556.jpg
一度見たら忘れないインパクトのあるロゴデザインです。

二階に上がって赤い扉を開きます。
qzMG_6553.jpg

6時過ぎなので開店したばかりです。 んッ、壁のイラストマンガが増えています。
qzMG_6549.jpg

アップにします。この日の二日前に描かれて、作者は祇園の芸妓さんだそうです。
qzMG_6550.jpg

京都市内を歩き回って疲れました。冷えたビールが最高です。
qzMG_6548.jpg

一息つけましたので、縄手ワイン食堂から100mほど北に歩いて今日の会場に到着しました。このエントランスアプローチは今日誘って頂いた平田さんのデザインで何か格調高そうです。
qzMG_6559.jpg

バーカウンターの上にカメラを置きました。カウンターとテーブル席の大きなバーです。
qzMG_6563.jpg

今日はワンドリンクと軽食付きです。選んだドリンクはこれからコロナビールに替わって日本で流行ると言われているモルソンクアーズ社のブルームーンビール。冷えッ冷えです。
qzMG_6565.jpg

今日のフライヤー。
satou レコパラ

パーソナリティー佐藤弘樹さんが毎朝新御堂筋で聴くFMαステーションの声でレコード紹介を始めます。レコードはマイルス・デイヴィスが1959年3月・4月の2度にわたって録音して、同年8月にリリースされたKind of Blueで、何と45回転LP盤。
qzMG_6567.jpg

毎朝の新御堂筋を走る通勤の車の中ので聴いているのと同じ軽妙なバリトンボイスで、レコードのエピソードが語られます。
qzMG_6568.jpg
レコード針の音の世界はほぼ30年ぶりでしょうか。なかなか楽しい時間を過ごさせて頂きました。

平田さんが記録用に撮った写真の後ろに平田さん本人と私が写りこんでいました。
qz4870999435_o.jpg
佐藤弘樹さんの写真はブロマイドにして売らないという条件で使わせて頂きました。(^_^)/
●デザウマ2015.11私に話しかける人達その2で登場した佐藤弘樹さん

縄手ワイン食堂


京都市東山区大和大路通四条下ル亀井町40
075-561-2217
17:00〜24:00
火曜定休

来洛座・THE MAIN BAR

京都市東山区大和大路四条下ル大和町13
075-541-0077
18:00~翌4:00
不定休

デザウマ人気ブログランキングボタンにはげましと愛のひと押しをお願いします。下にあります。

テーマ : 関西の美味しいお店 - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市東山区


人気ブログランキングへ
16:00  |  バー/喫茶店  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.09.27 (Tue)

縄手ワイン食堂 京都市東山区大和大路通四条下ル

一年前くらいに何気にテレビを見ていたら何かの情報番組で京都木屋町の菊乃井の村田吉弘さんが、ここの窓際の席で、「ココ遅うまでやってるし、安うて結構ウマいねん。」とワインを飲みながら話しているのをたまたま見て一度行きたいと思っていました。やっと来れました。 (^○^)
qzMG_2923.jpg

店内が一番見渡せる入って一番奥のカウンターに座ります。後ろの窓際にテーブル席が3つです。もっと大きな店かと思っていました。右の壁面に何か書いてあります。
qzMG_2932.jpg

アップにしました。店のオーナーからは漫画家の山本英夫と聞こえた気がします。インパクト抜群です。
qzMG_2926.jpg
右の縄手の横がサインと聞きましたが、読めません。ただこの記事を書きながらボ~と見たら読めました。左に鏡を置いたら確かに山本英夫が読めます。名前が左右対称だからできるサインです。

今の季節のレギュラーメニュー。
qzMG_2936.jpg

今日のおすすめはこの黒板。
qzMG_2929.jpg

突き出しがきました。茄子の煮びたしに見えますが、味はバルサミコ風味でビックリ。
qzMG_2928.jpg

生ビールで乾杯です。
qzMG_2925.jpg

前菜5種盛り。
qzMG_2931.jpg

レアっぽいローストビーフがウマいです。
qzMG_2930.jpg

豚足のカリカリ焼き。
qzMG_2943.jpg

豚足は骨を外してスライス焼きです。ちょい甘辛でウマいです。
qzMG_2946.jpg

季節野菜のバーニャカウダー。
qzMG_2937.jpg

デキャンタでワインを頼みました。
qzMG_2942.jpg

仔鴨のコンフィ。このカリカリ感が良い感じです。
qzMG_2947.jpg

黒板にはもつじゃがとありましたが、
qzMG_2949.jpg

席の後ろ角の壁にもこんな絵があります。左は一昨年に京都精華大の学長になられた竹宮惠子さんで、右も有名なさいばらりえこさん。こんな滑りの悪い壁面に一気に立面書きですからさすがプロです。
qzMG_2934.jpg
お店は2010年3月にオープンだそうです。最近ワイン食堂と言う名の店がチョコチョコできているそうですが、オーナーはこの店に姉妹店は今のところ無いと言ってました。

縄手ワイン食堂

京都市東山区大和大路通四条下ル亀井町40
075-561-2217
17:00〜24:00
火曜定休

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : ワイン - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市東山区


人気ブログランキングへ
18:00  |  フレンチ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.06.18 (Sat)

居酒屋 味の店 伏 見  最終回

5月31日午後6時10分の三条大橋東の居酒屋 味の店 伏 見です。5月18日の京都新聞に閉店の発表があってからは連日こんな行列です。
qzMG_1312.jpg

呑み助の行列です。ヾ(・・;)ォィォィ
qzMG_1313.jpg

通りの向こう側から店の正面を見ます。
qzMG_1318_20160606132036866.jpg

建物の真ん中の通路を抜けてみます。
qzMG_1329.jpg

これが見納めですから、周辺の様子も見ます。切り妻屋根が一軒だけ残った伏見店です。
qzMG_1326.jpg
取り壊し中なのが昨年12月で閉店した老舗旅館のいろはです。

時間になりましたので、表で行列を作っている人達の嫉妬と羨望の視線を浴びながら勝手口から店に入ると、一階の店のカウンターの様子がチラッと見えました。
qzMG_1334.jpg

通常なら12~3人なのですが、さすがに今日は26人集まりました。5年ぶりにお会いする人もいます。
qzMG_1335.jpg

北波幹事さんのご挨拶。
qzMG_1337_20160608131109da9.jpg
右端はこの日私が大阪市立工芸を卒業以来48年ぶりに会った日本工芸会理事の三好正豊さん。人間国宝に引き合わせて頂きました。

村山明人間国宝の乾杯で、宴のスタートです。
qzMG_1339.jpg

大行列にさえぎられて、表の白板の写真が撮れませんでしたが今日の大皿は分かりやすいです。
qzMG_1344.jpg
右から、イカ、ヨコワ、鯛、タコ、オコゼ、鮑、伊勢海老です、この皿で4人前。

立派なオコゼの素敵な顔です。
qzMG_1343.jpg

箸上げはヨコワと
qzMG_1346.jpg

伊勢海老。
qzMG_1362.jpg

次の鱧のたたきは二人に一皿。
qzMG_1364.jpg

鱧は繊細な骨切りが生きる少しレアな仕上がり。
qzMG_1366.jpg

宴の中ほどで、私にも挨拶の順番が回ってきました。
qzMG_1373.jpg
この写真は多分、野田淳子さんが撮ってくれたのでしょう。こういう場で自分が写っている写真は貴重です。野田さんありがとうございます。

伏見名物の野菜天です。そういえば私の仲間が一階に6人で来て、よせばいいのに一人一皿頼んで、他の料理が楽しめなかったという可笑しくも悲しい話がありました。
qzMG_1377.jpg

茄子と
qzMG_1382.jpg

薩摩芋。
qzMG_1383.jpg

小エビと菜っ葉の掻き揚げですがこれは初めて食べますが、焼酎に抜群にウマかったです。
qzMG_1387.jpg

伊勢海老の赤出汁で〆ます。
qzMG_1390.jpg

女将の川原多津子さんを間に左、人間国宝村山明さんと右、幹事の京都新聞OBの北波さん。
qzaMG_1355_20160618005043bc6.jpg

午後10時を回っていますが行列が途絶えません。
qzaMG_1401.jpg

約13年間だった私の「伏見」の歴史の中で忘れられないのが一階のカウンターのコーナーで出会ったパジャマ姿でキャスター式点滴スタンドを従えながら、生ビールをウマそうに飲んでいる人でした。

故大滝秀治さん、夏目雅子さんが愛した店が閉店しました。

居酒屋 味の店 伏 見

京都市東山区三条大橋東入ル2丁目76
2016年05月31日創業60年目で惜しまれながら閉店しました。

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : 居酒屋 - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市東山区


人気ブログランキングへ
18:00  |  居酒屋/もつ料理/食堂  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.05.25 (Wed)

京都三条 居酒屋伏見が閉店

残念なお知らせです。2009年からこのデザウマで何度も紹介していた名物女将のいる京都三条の居酒屋伏見の閉店が決まりました。
qzaMG_0719.jpg

前回の人間国宝を囲む会で、次回の召集が伏見での最後の会合になるとは聞いていたので、京都新聞OBで幹事役の北波さんから営業最後の日に開催の案内を頂いたのですがその日は都合つきません。

合わせて、すでに京都新聞の5月18日版に閉店の記事が出ていると聞きました。そのネット版がこれです。
(記事サイトは→コチラ
qzMG_1283.jpg

以下記事の要約を書かせて頂きます。
京都市東山区で60年営業を続けてきた居酒屋「お食事処 伏見」が5月末で閉店する。京都市の住宅地区改良事業に伴い店の土地売却を 求められ決断した女将の川原多津子さん(67)は「人との出会いの大切さを学べた」と感謝を胸に、残り少ない営業に精を出している。

「伏見」は川原さんの父・故西澤繁三朗さんが1955年ごろ開店。川原さんは父が体調を崩した75年ごろに継いだ。店内はコ の字型のカウン ター席で二十数人も座れば満員。父の代から付き合いがある問屋で仕入れる天然の海産物を生かした料理を売りに してきた。

故夏目雅子さんや京唄子さんら著名人も多く訪れ、故大滝秀治さんも常連の1人。 「自分の都合で店を閉じるのではない」と悔しい思いもあるが、閉店を知ったなじみ客が多く詰めかける中、変わらぬ明るさで店に立つ多津子さんは「たくさん一期一会を経験し、私自身成長させて もらった」と振り 返る。31日に閉店。営業時間は午後5時から午後10時半(入店は10時まで)


18日の京都新聞記事から、閉店を惜しむ客がどんどん来ていて。平日午後4時を回ると行列で、先週末は午後9時を回っても並んでいる人が出たとか。私は31日は行けませんので、何とか28日あたりに女将に会いに行こうと思っています。レポートできたら又書きます。ひとまず女将さん、お店のスタッフの皆さんお疲れさまでした。

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : 居酒屋 - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市東山区


人気ブログランキングへ
18:00  |  寿司/天ぷら/鰻/カツ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.05.09 (Mon)

居酒屋 味の店 伏 見  京都市 東山区三条

春を惜しむ人間国宝の会の伏見に行きます。今日は三条大橋からスタートです。
qzMG_0714.jpg

右に見える先斗町の歌舞練場をアップにしてみます。川沿いの先に河原に降りられる先斗町公園があって、その先に、私が22才の時に毎週末に通い倒したディスコ「サマンサ」がありました。(リンク先は「ブラコン大好き」さん)半地下の店で、壁までシャギーカーペットが貼ってあって、壁の隠し扉を開けると、月の明かりに鴨川がキラキラと綺麗でしたっけ。
qzMG_0715.jpg

午後6時過ぎの日の残る三条大橋を渡って東へ進みます。赤い提灯と赤いテントが見えてきました。
qzMG_0717.jpg
ここに来る少し手前に結構大きな建物の「いろは旅館」の解体工事が進んでいました。明治42年創業で100年以上の歴史の老舗旅館でした。

周りの建物が無くなって寂しげですが、それでも堂々と建っています。
qzMG_0719.jpg

今日のお勧め。これからすると刺身は筍とカワハギと、鰹のたたきは出てきそうです。
qzMG_0720.jpg

私らは二階で宴会なので店の暖簾は潜らずに、左の路地を入って、
qzMG_0723.jpg

右の勝手口のようなドアを開けると、洗い場のシンクがあります。この右のドアが一階の店と繋がっています。
qzMG_0727.jpg

トイレ前をクルッと回って急な階段を上がります。
qzMG_0728.jpg

今日は総勢15人で、私は二番乗りでした。幹事の北波さんと談笑していると、村山人間国宝他、続々と到着です。
qzMG_0730.jpg

カンパ~イ。
qzMG_0747.jpg

カワハギに鯛に鮑に鮪、筍の下に伊勢海老が隠れています。
qzMG_0731.jpg

鮑のアップ。
qzMG_0736.jpg

筍の白い粉状のものは「チロシン」というアミノ酸が白く結晶化したもので、脳の活性化成分で積極的に摂取した方が良いそうです。この筍はなかなかウマいです。
qzMG_0742.jpg

カワハギは最初淡白な味ですが、旨みが後から追いかけてきます。
qzMG_0740.jpg

焼酎芋のお湯割りです。
qzMG_0750.jpg

また言いますが、鮑は本山葵で行きたいです。
qzMG_0746.jpg

鰹のたたきです。
qzMG_0753.jpg

ふきのとう、タラの芽の天ぷら。
qzMG_0754.jpg
この他名物野菜天ぷら、伊勢海老の赤だしなどで、行く春の味覚を楽しみました。

今日も箸置きに締めくくってもらいます。
qzMG_0757.jpg

居酒屋 味の店 伏 見

京都市東山区三条大橋東入ル2丁目76
075-751-7458
17:00〜22:00
定休日曜と月〜水曜の祝日

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : 居酒屋巡り - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市東山区


人気ブログランキングへ
18:00  |  寿司/天ぷら/鰻/カツ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2015.12.13 (Sun)

居酒屋 味の店 伏 見  京都市 東山区三条

12月の人間国宝の会の伏見に行きます。30分早く着いてしまいましたので更地になった伏見の周りがどうなっているか見て回ります。無愛想な茶色のトタン板の囲いが切れているところから伏見を見ます。真ん中右の小さい木造二階建がそうです。
qaMG_8980.jpg
永遠というわけにはいかない事は分っているのですが、少しでも長くやっていて欲しい店、伏見です。

いつもの正面に回りました。
qaMG_8974.jpg

いつもの今日のいち押し。
qaMG_8975.jpg

いつもはみなさんが揃ったところに合流ですが今日は2番目でした。まずはサッポロビールで乾杯。グラスに写るのは幹事役でお世話になっている京都新聞OBの北波さん。
qaMG_8981.jpg

今日のスタートはカニです。
qaMG_8982.jpg

女将の説明ではロシア産でチョイ細身ですが、身は入っているしミソもウマいです。
qaMG_8986.jpg

次はフグの湯引き。身が見えない程に細かいネギがのっています。
qaMG_8983.jpg

ポン酢でいただきます。
qaMG_8990.jpg

本日の刺身大皿。メジ・活け目板・ぐじ昆布〆・伊勢海老・鮑と鮑肝です。
qaMG_8985.jpg

メジマグロです。これだけ魚の鮮度と味にこだわる店なのですから、粉山葵ではなく本山葵にすればと思うのですが、それでは居酒屋ではなくなってしまうのでしょうか。
qaMG_8987.jpg

鮑です。せめてここだけは本山葵が欲しいです。
qaMG_8991.jpg

名物野菜天。
qaMG_8995.jpg

鱧の天婦羅ですが鱧は夏のものではなくなったのでしょうか。
qaMG_8997.jpg

刺身で出た伊勢海老の残りを味噌汁に仕立てています。
qaMG_8999.jpg

店内冒頭のグラスに写る幹事役の京都新聞OBの北波さんの写真を切り出してみました。何か面白いです。
qaaMG_8981.jpg


●10月の1階の伏見
●7月の2階の人間国宝

居酒屋 味の店 伏 見


京都市東山区三条大橋東入ル2丁目76
075-751-7458
17:00〜22:00
定休日曜と月〜水曜の祝日

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

デザウマは抗がん剤脱毛をサポートする医療用ウィッグ帽子のWithWigを応援しています。

テーマ : 居酒屋 - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市東山区


人気ブログランキングへ
18:00  |  居酒屋/もつ料理/食堂  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2015.10.10 (Sat)

居酒屋 味の店 伏 見  京都市 東山区三条大橋東入ル

京都で用事が午後4時45分に終わりました。これは開店時間に間に合うのではと、三条の居酒屋伏見に向かってバスに乗ります。道が混んでいて到着したのは5時25分で、10分前に第一陣が入店した後ですでに一階は満席です。 ( ̄ε ̄;)
qaMG_8277_20151002162319ca2.jpg

この時間でも空はまだ明るくて、伏見の看板が西日を浴びています。
qaMG_8275_20151002162320c8f.jpg

今日のお勧めメニューは多く、鱧の子の有馬煮なんて初めて見るメニューです。いくら旬でウマいと言ってもわざわざここで秋刀魚の塩焼きを食べなくてもいいかぁ~なんてつぶやいていると席が空きました。
qaMG_8272_20151002162321169.jpg

いつもながら凄い混み具合で、若干からだを斜めにして着席します。大阪ではこれをダークダックススタイルと言います。
qaMG_8288.jpg

店内のいつものメニュー札です。秋刀魚の刺身は食べたいので頼んだら、「秋刀魚は売り切れ!札、ひっくり返しといて!」と女将の声が。注文が集中したのでしょうが開店40分で売り切れは寂しいです。
qaMG_8279_20151002162324ed9.jpg
ちなみに札をひっくり返すのはこの下に座った客が担当する事になっています。

気を取り直して生ビール大で乾杯です。しっかりと生中の倍あります。
qaMG_8281_20151002162407af3.jpg

鱧の子の有馬煮です。想像していた姿と違いますがお醤油味と山椒がイイ感じでビールに合います。
qaMG_8283_201510021624089f5.jpg

活け鯖の刺身は抜群の鮮度というか、鯖の美味しい香りが鼻に抜けて行きます。
qaMG_8285_20151002162410a7c.jpg

ゆばクリームチーズ巻は行き場所を無くしたようで、店員の若い男の子が「どうですか?」と言ってきたのを、私が「最初は生ものから行くから。」と断ったらまた女将が大声で、「食べときぃぃ!!」っと。
qaMG_8286_201510021624112bc.jpg

仕方なく食べ出したら女将が小声で「ありがと。半値にしとくわ。」 相変わらず女将は元気です。
qaMG_8287_20151002162413f11.jpg

たこぶつ
qaMG_8290_2015100216584823f.jpg

ハモ天
qaMG_8291.jpg

お塩チョイつけで、ハフハフ行きます。
qaaMG_8295.jpg

煮穴子
qaMG_8292.jpg

これはもう.......
qaaMG_8294.jpg

焼酎です。これは黒木本店 大麦の中々。
qaMG_8297.jpg

最後はあっさりと生湯葉なっぱ煮。
qaMG_8298.jpg

持ち帰りで鯖の棒寿司を半分にしてもらいます。写真は女将のお勘定風景。
qaMG_8301.jpg


居酒屋 味の店 伏 見

京都市東山区三条大橋東入ル2丁目76
075-751-7458
17:00〜22:00
定休日曜と月〜水曜の祝日

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

デザウマは抗がん剤脱毛をサポートする医療用ウィッグ帽子のWithWigを応援しています。

テーマ : 居酒屋 - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市東山区


人気ブログランキングへ
18:00  |  居酒屋/もつ料理/食堂  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2015.07.30 (Thu)

居酒屋 味の店 伏 見  京都市 東山区三条大橋東入ル

4月の桜の頃以来の京都三条の「伏見」での人間国宝の会です。間に一度招集があったのですが都合つかずでした。季節はすっかり夏になりましたので、今日あたりは鰹や鱧がウマそうです。
店の三条通りの向かい側から見た「伏見」です。周りの建物が無くなってしばらく経ちます。
qaMG_7417.jpg
今から行くのはエアコンの室外機が見える部屋で、下は何もなしの路地。

暖簾横の白板に書かれるおすすめ。今日の一押しはやはり鰹のタタキとあります。
qaMG_7422.jpg

今日は月曜日で時間は6時半。すでに一階席は満席のようです。
qaMG_7423.jpg

一階には生があるのですが、二階席はよく冷えたサッポロ瓶ビールになります。
qaMG_7426.jpg

刺身の大皿です。今日は人数が15名でこの皿が4つ出てきました。
qaMGあこう
右下から「よこわ」「鱧湯引き」「あこうの姿造り」。居酒屋らしく山葵は練った粉山葵。

鮑と鰯です。この鰯が抜群のウマさです。
qaMG_7431.jpg

よこわと聞きましたがこの脂ののりはマグロです。
qaMG_7435.jpg

岩牡蠣はデカイので半分カットで。
qaMG_7438.jpg

夏の味、鱧のおとしです。
qaMG_7442.jpg

天然本鯛の薄づくり。
qaMG_7434.jpg

食べるとそんなに薄くはないですが、この方が身のプリプリ感を強く感じられます。
qaaMG_7434.jpg

でました。鰹のたたきです。
qaMG_7449.jpg

お店名物の野菜の天ぷら。
qaMG_7451.jpg

薩摩芋の天婦羅ってなんでこんなに美味しいんでしょう。
qaMG_7453.jpg

衣で分りにくいですが、鱧がもう一度天婦羅で出てきました。チラッと塩を振って口へ放り込むと旨味と甘味がイイ感じです。
qaMG_7455.jpg

京都ではこの時期お馴染みの万願寺です。
qaMG_7461.jpg

でました。女将の棒寿司売りです。「○○さん、鯖の棒寿司、買うとき!」が炸裂して腕に注文をサインペンで書留ています。
qaMG_7448.jpg

これは我々の席の反対側です。前回、中国からの団体が入っていた場所です。
qaMG_7458.jpg

その座敷と今我々のいる座敷の間にある階段で、降りたところが唯一のトイレ。
qaMG_7459.jpg

今日も楽しい宴が終わって、帰りの階段で女将から渡される鯖の棒寿司の順番待ちです。
qaMG_7462.jpg
今日のデザウマはアメリカの地方都市と中国在住の方にはすみませんが無茶苦茶ウマかったです。(^¬^)

居酒屋 味の店 伏 見


京都市東山区三条大橋東入ル2丁目76
075-751-7458
17:00〜22:00
定休日曜と月〜水曜の祝日

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

デザウマは抗がん剤脱毛をサポートする医療用ウィッグ帽子のWithWigを応援しています。

テーマ : 居酒屋 - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市東山区


人気ブログランキングへ
18:00  |  居酒屋/もつ料理/食堂  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2015.04.03 (Fri)

2015年京都の桜と三条の伏見の春の2

一つ前の2015年京都の桜と三条の伏見の春の1の後に読んで下さい。この日は3月30日です。

三条通りを東に向いて、右側に店があります。本当に周囲は立ち退きで、伏見は一軒家のようになりました。
qqMG_6218.jpg

今日のいち押しはこんな感じ。いつもになくメニューがたくさん書いてあります。今日は書き手が違う気がします。
qqMG_6220.jpg

人間国宝、幹事含めて12名。珍しく私は初めての方が4人いらっしゃいました。揃ったところで乾杯です。
qqMG_6240.jpg
この日の二階席は満杯で、私ら以外は京都大学OBの吉田寮出身者の8人ほどの集まりと、何と中国からの若者15~6人の宴会。三条の居酒屋「伏見」にまでとは中国パワーは凄いです。

今日の刺身大皿です。表の白板のメニューが色々入っています。
qMG_6222.jpg

各部のアップです。まず鮑。
qqMG_6223.jpg

赤貝。
qqMG_6224.jpg

淡い黄ベージュ色が旬の若筍。その後ろに"おこぜ"が見えます。
qqMG_6222.jpg

今日のお頭付きは"活皮はぎ"でその上が天然活本鯛。
qqMG_6225.jpg

プリプリの天然活本鯛。
qqMG_6226.jpg

最近は年中お目にかかれる赤貝です。
qqMG_6227.jpg

伊勢海老の腹皮の下はモッチリの刺身。
qqMG_6230.jpg

ここの若筍の刺身は甘味があって抜群です。ウマいのですぐ無くなります。
qqMG_6232.jpg

活皮はぎは肝ソースと醤油をチラッとつけて。
qqMG_6234.jpg

今年もそろそろ終わりの牡蠣フライ。
qqMG_6237.jpg

これ以上でもなくこれ以下でもない熱の入れ方です。
qqMG_6238.jpg

表に本日のいち押しとあった、かつおのたたき。いつもながらネギ山盛りで見えません。
qqMG_6239.jpg

これはウマいたたきです。
qqMG_6242.jpg

名物の野菜天には珍しく人参が入っています。
qqMG_6243.jpg

山菜天ぷらはフキノトウとタラの芽。春らしい淡い苦みがイイです。
qqMG_6244.jpg

今日の〆は伊勢海老の赤出汁でした。
qqMG_6246.jpg
やはりいいですね。伏見。

そうそう、隣の京大吉田寮OBの集まりに、ちょっかいをかけていた人間国宝に吉田寮側から「そちらはどんな集まりで?」と質問が来ました。「北波の会」とか「伏見の会」の説明に納得していない吉田寮に、こちらの一人が「人間国宝の会」と言ったら、すかさず吉田寮から「となりの!!」と。テレビの力は凄いです。

京都市東山区三条大橋東入ル2丁目76
075-751-7458
17:00〜22:00
定休:日曜と月〜水曜の祝日

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

デザウマは抗がん剤脱毛をサポートする医療用ウィッグ帽子のWithWigを応援しています。

テーマ : 居酒屋 - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市東山区


人気ブログランキングへ
18:00  |  居酒屋/もつ料理/食堂  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2015.01.13 (Tue)

居酒屋 味の店 伏 見  京都市 東山区三条大橋東入ル

ニューヨークから帰国中のデザウマ特派員つゆこファミリーのディナーのリクエストは三条の居酒屋「伏見」。私も昨年秋からはバタバタで前回は昨年9月の人間国宝の二階席での宴会以来です。

この日は27日で年末最後の営業日。混む事が予想されるので、開店15分前の4時45分に到着したら、な、何と15人ほどの行列ウェイティング!!w(゜o゜)w
qqMG_5417.jpg
先頭はデイパックを背負った4人組で腹を空かして山から降りてきた風のグループ。どう見ても私らは最初の一巡目で入れるかどうか微妙なところです。

きっと入れると信じていつもの今日のお勧めの白板を見ます。
qqMG_5416.jpg
対馬のぶりさしみ、五島列島剣先イカの糸作り、岡山県下津居のたこブツ切りあたりがウマそうです。

ラッキーです。ギリギリ入れて正面左のカウンターに5人で陣取ります。でも体勢はちょっとダークダックス風。古いか(=^_^;=)
qqMG_5420.jpg

つゆこ特派員が伏見に来るのはこの4年で今日が3回目で、冬に来るのは初めて。毎年真冬のデザウマを見てそれはそれはそれは羨ましくていつか絶対冬に行ってやると心に誓っていたとか。
qqMG_5427.jpg

確かに海外在住の日本人にとっては羨望の眼差しの冬メニューがズラズラと書かれています。
qqMG_5421.jpg

という事で横でニューヨーク親子3人がこんな顔( ̄¬ ̄)をしていますので、 今日も料理の写真が多そうです。
まず、的矢の生カキ。
qqMG_5423.jpg

コリコリのナマコ
qqMG_5424.jpg

対馬のブリ刺し
qqMG_5429.jpg

脂ののったブリ刺しは醤油をパンと弾きます。
qqMG_5431.jpg

あまりに見事な刺身なのでもう一枚アップ。
qqMG_5432.jpg

雲丹
qqMG_5434.jpg

五島列島剣先イカの糸作りはスルリと口に入って後半もっちりのウマ味です。
qqMG_5443.jpg

鮑のバター焼きは写真の前に少し食べられていました。
qqMG_5437.jpg

山口の赤貝刺身
qqMG_5438.jpg
赤貝は夏のものと思っていましたが女将いわく、「この時期のここのはウマいねんで。」と。

女将が「かぶら蒸し食べて」と出てきたのがコレ。結構いけます。
qqMG_5440.jpg

フグ唐揚げ
qqMG_5445.jpg

ブリ大根は一番ウマいところが出てきました。さすがの味です。
qqMG_5447.jpg

あわび刺身肝つき
qqMG_5449.jpg

名物の野菜天婦羅は5人で一つだけにしました。
qqMG_5452.jpg

カワハギの肝和え
qqMG_5450.jpg

揚げだし豆腐
qqMG_5453.jpg

湯葉ナッパ煮
qqMG_5460.jpg

牛筋土手焼き
qqMG_5457.jpg

最後が生ものというのもなんですが、ニューヨークではまず食べられないレア加減抜群のたこブツ切り。(岡山県下津居産)
qqMG_5455.jpg

聞けばつゆこ特派員はニューヨーク生活が長く、毎年日本に帰ってきてはいるけど年末正月を過ごすのは23年ぶりとか。
お勘定をお願いしたら「あんたら、よう食べたなぁ。」って、女将のお褒めの言葉を頂きました。

居酒屋 味の店 伏 見

京都市東山区三条大橋東入ル2丁目76
075-751-7458
17:00〜22:00
定休:日曜と月〜水曜の祝日

人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければうれしいです。

デザウマは抗がん剤脱毛をサポートする医療用ウィッグ帽子のWithWigを応援しています。

テーマ : 居酒屋 - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市東山区


人気ブログランキングへ
18:00  |  居酒屋/もつ料理/食堂  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.09.07 (Sun)

居酒屋 伏 見   東山区三条大橋

京都三条の伏見という店の2階で年に数回行われる、村山明人間国宝の集りに最初に呼んで頂いたのが2006年ですからもう8年になりました。一番先の人が立っているあたりの提灯がお店です。
qqMG_4008.jpg
毎回12~3人の工芸、新聞、大学、仏教、音楽、銀行などの様々な業界人の話題豊富な方々の集りです。

この暖簾を棒寿司の土産を手に出てくる吉田類のサイトを見つけました。
qqMG_4012.jpg

恒例の本日のお勧めメニューチェックです。刺身盛りは殆どこのあたりです。
qqMG_4009.jpg

2階に上がると8割がた到着されて、すでに刺身の大皿が2つ出ています。
qqMG_4014.jpg
いつもと同じギッシリ盛です。

着席して乾杯
qqMG_4035.jpg

刺身が続きます。まず北海道めじマグロ。
qqMG_4015.jpg

産地は書いてなかったですが、なかなかプリプリの鯛です。
qqMG_4018.jpg

夏の終わりの味、鱧のおとし。毎年思うのですが、伏見は骨切のピッチが均等で狭いのです。居酒屋ではなく割烹の仕事で、独特のふんわり舌触り。
qqMG_4020.jpg

車エビは独特のブリッとした歯ごたえと甘味が良い感じです。
qqMG_4023.jpg

アワビの刺身はコリコリの黒いところです。肝も有ります。
qqMG_4032.jpg

剣先イカもモッチリと甘いです。
qqMG_4029.jpg

鳥取の岩ガキです。写真を撮りやすいようにタグを持ってくれたのはシンガーソングライターの野田順子さん。野田さんには私がデザインしたユーイングの扇風機を購入頂き、大変気に入って使って頂いています。ありがとうございます。
qqMG_4026.jpg

車エビの頭が焼かれてきました。頭の殻を外して一番ウマいところを頂きます。
qqMG_4031.jpg

山盛り葱で見にくいですが、鱧のタタキです。この辺りでお腹が張ってきました。
qqMG_4038.jpg

鮎の塩焼
qqMG_4036.jpg

名物野菜の天婦羅
qqMG_4039.jpg

〆のアラ汁
qqMG_4041.jpg

海外在住のデザウマファンのみなさまには今日の記事は刺激が強かったでしょうか。ヾ(・・;)ォィォィ
qqMG_4040.jpg
デザウマのニューヨーク特派員つゆこさんは今年の年末に帰阪予定だから、真冬の魚を伏見に食べに行けそうです。

最後に伏見名物、鯖の棒寿司を土産に買いました。
qqMG_4043.jpg

居酒屋 味の店 伏 見

東山区三条大橋東入ル2丁目76
075-751-7458
17:00〜22:00
定休:日曜と月〜水曜の祝日

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

デザウマは抗がん剤脱毛をサポートする医療用ウィッグ帽子のWithWigを応援しています。

テーマ : 居酒屋 - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市東山区


人気ブログランキングへ
16:00  |  居酒屋/もつ料理/食堂  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.05.14 (Wed)

居酒屋 伏 見  東山区三条大橋

三条の居酒屋「伏見」で人間国宝の会の招集がかかりました。今回は国宝の古希の祝いと
聞いていたのですが、4月29日に総務省から叙勲の知らせがあって、旭日小綬章に選ばれ
たので、二重のお祝いになりました。叙勲の親授式は今日5月14日。
14050102.jpg
旭日小綬章には俳優の津川雅彦も今年選ばれています。

さて、居酒屋伏見は年間を通して今ぐらいと、秋の数日はこのようにエアコンなしの営業。
qqMG_2343.jpg

毎回チェックする今日もお勧めメニューです。
女将の白板文字がこの2年でずいぶん右上がりになっています。
qqMG_2342.jpg

二階に上がるとすでに酒宴は始まっていました。この宴席では私は若い方です。
qqMG_2363.jpg

今日の刺身の大皿です。こんなのが今日は3つ出ています。
qqMG_2349.jpg

アワビです。横には肝小鉢。
qqMG_2346.jpg

紀州の鯖、これが....
qqMG_2348.jpg

むちゃくちゃウマいです。
qqMG_2354.jpg

今日出席のお寺の住職の差し入れのタケノコも刺身で、信長も食べたと言われる安土城跡
のタケノコだそうです。そう聞くと一味違う気がします。
qqMG_2345.jpg

鯛と何かの魚の昆布締め、色はいまひとつですがこの濃い味がイイです。
qqMG_2347.jpg

カワハギの肝
qqMG_2351.jpg

これはもう冷酒です。
qqMG_2358.jpg

山菜の天婦羅はヨモギとゼンマイ
qqMG_2366.jpg

伊勢海老の腹の殻をパカッと開けると
qqMG_2353.jpg

ブリンブリンの身が現れます。
qqMG_2357.jpg

山盛りのネギで良くみえませんが,河豚の湯引きは若狭の養殖物だと思います。
qqMG_2356.jpg

名物野菜の天婦羅。皿が大きいので山盛にはなりません。
qqMG_2361.jpg

タケノコの天婦羅
qqMG_2364.jpg

最後は伊勢海老の赤出汁で〆ます。
qqMG_2368.jpg

昨年と今年の伏見をまとめてみました。
2014.04.02相方と一階カウンター
2014.03.11 国宝2階座敷
2014.02.21 相方レポート一階カウンター
2013.09.04 国宝2階座敷
2013.06.20仲間と一階カウンター
2013.04.07国宝2階座敷

デザウマ人気ブログランキングにどうぞ励ましのひと押しをお願いします。

テーマ : 居酒屋 - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市東山区


人気ブログランキングへ
18:02  |  居酒屋/もつ料理/食堂  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.04.02 (Wed)

居酒屋 味の店 伏 見

冬のメニューが完全に終わる前にもう一度行こうという事で、先月の人間国宝の会に続いて
京都三条「伏見」に行きます。午後6時です。
qqMG_1794.jpg

qqMG_1798.jpg

いつも通り本日のお勧めメニューをチェックします。
qqMG_1796.jpg

久々の一階カウンター席です。活気があります。女将も元気です。
qqMG_1799.jpg

生ビールは5月からなので、サッポロの大瓶でカンパ~イ。
qqMG_1802.jpg

湯葉ナッパ煮
qqMG_1804.jpg

刺身はメイタカレイ。
qqMG_1805.jpg

これだけ大きいメイタだから縁側も立派です。甘いです。
qqMG_1808.jpg

鹿のスジ土手はチョイ火が強かったようですが、焦げ味噌がウマいです。
qqMG_1810.jpg

名物の野菜天です。もちろん二人で一つで十分です。
qqMG_1812.jpg

今日の店内メニューです。この下に座った客は品切れの札をひっくり返す役目を女将から
仰せつかります。
qqMG_1814.jpg

牡蠣フライです。今年最後でしょうね。
qqMG_1816.jpg

牡蠣フライには焼酎の中々の水割りがよく合います。
qqMG_1817.jpg

河豚の湯引き
qqMG_1823.jpg

赤貝のぬた
qqMG_1826.jpg

奥のストックから出してもらった棒寿司の盛り合わせは鯖と飛び魚とメイタかれい
qqMG_1818.jpg

この飛び魚の酢〆加減がウマかった。
qqMG_1828.jpg

もう春のメニューに変わってきている伏見ですが、
やっぱり今日のデザウマは海外在住の方々の反感をかう事間違いなしd( ̄  ̄)

居酒屋 味の店 伏 見

東山区三条大橋東入ル2丁目76
075-751-7458
17:00〜22:00
定休:日曜と月〜水曜の祝日


どうぞ、今日も人気ブログランキングボタンに思いやりと愛のひと押しをお願いします。

テーマ : 居酒屋 - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市東山区


人気ブログランキングへ
18:01  |  居酒屋/もつ料理/食堂  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.03.11 (Tue)

居酒屋 味の店 伏 見

2014.02.21 (Fri)の記事で予告の「人間国宝を囲む会」京都三条の伏見に行ってきました。

その前に阪急河原町駅から地上に出て鴨川の手前の先斗町です。最近の昔話に40年前の
ディスコクラブ「サマンサ」が話題になりました。この先の公園の手前右側にありました。
当時と変わらないのは手前の「いづもや」くらいです。
qqMG_1488.jpg

澄んだ空気の流れる黄昏過ぎの鴨川。そのディスコのサマンサの一番奥のシャギカーペット
の貼ってある壁の小さな戸を開けると、この鴨川でした。74年75年あたりで、テレビで
まだ若かった小林克也がソウルトレインという番組DJをしていた頃です。
qqMG_1489.jpg

ここで、友人と待ち合わせをしていると、暗くなるほどに今日も等間隔で座りだすカップル達。
いや~40年前と同じです。私もよく.....ウォッホン、エッホン。
qqMG_1491.jpg
こういう写真で、新しくなったカメラの実力を知ります。

三条の伏見に到着しました。今日は暖簾が一段とビシッとして見えます。
qqMG_1494.jpg

入る前に今日のお勧めをチェックします。刺身の大皿は必ずここから出てきます。
qqMG_1493.jpg

勝手口から回り込んで、二階へ上がります。
qqMG_1521.jpg

席に着くとすでに宴は始まっていて
qqMG_1500.jpg

乾杯参加します。
qqMG_1509.jpg

今日の刺身盛の大皿。
qqMG_1502.jpg

てっさ="鉄砲"と"刺身"の"鉄"と"刺"からきた言葉でフグ食禁止時代の大阪での隠語です。
当たると死ぬから鉄砲って、知ってました?
qqMG_1501.jpg

鮑です。キモの小鉢付ですが、フォトジェニックではありませんのでカット。
qqMG_1503.jpg

赤貝は山口県産
qqMG_1504.jpg

立派な車海老
qqMG_1505.jpg

新潟県の本ズワイ蟹タグ付き
qqMG_1507.jpg

カニ身
qqMG_1508.jpg

対馬産の寒ブリはこれまた絶品のお味。今年は私にとって先日の塩井同様ブリの当たり年。
qqMG_1511.jpg

赤貝の箸上げアップ
qqMG_1512.jpg

車海老の頭と尾っぽは別焼きにしてバリバリと全て頂きます。
qqMG_1513.jpg

牡蠣フライ、牡蠣は三重県の浦村産
qqMG_1514.jpg

隣のテーブルの牡蠣鍋が小鉢で回ってきます。
qqMG_1518.jpg

野菜天婦羅も出て今日もウマかったです。

さあ時間ですからJR京都駅から帰ります。
qqMG_1526.jpg

今日のデザウマは海外在住の方々の反感をかう事間違いなしd( ̄  ̄)


居酒屋 味の店 伏 見

京都市東山区三条大橋東入ル2丁目76
075-751-7458
17:00〜22:00
定休:日曜と月〜水曜の祝日

どうぞ、今日も人気ブログランキングボタンに思いやりと愛のひと押しをお願いします。

テーマ : 居酒屋 - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市東山区


人気ブログランキングへ
18:00  |  居酒屋/もつ料理/食堂  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT