FC2ブログ
2019年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2009.04.02 (Thu)

中華料理 「創華飯店」 大阪市生野区

昨日4月1日は創華飯店に行きました。本当に久々です。
場所はdeep south Osakaな大阪市生野区中川。
創華飯店外観
そんな場所にも出没するのかと言われそうですが、してますハイ~~v(~ー~)v
あの「岩山海」より少し南東の方です。

創華飯店はオーガニック食材を使用して、化学調味料などを使わない、
天然の調味料にこだわったお店です。素材本来の旨味を味わえる中華料理と思います。
逆に、化学調味料がないと物足りない人には不向きかも知れません。
こちらも今は繁盛店となってしまい、一度予約せずに行ったら、満席で断られた
事があります。
今日は4人ですから、色々楽しめそうです。

優しいお味で香菜の香る豆腐餃子と海鮮餃子定番メニューです。
餃子改良
ハタハタのネギソース
始めてでした。白身がホロッと取れてソースと良く合います。
ハタハタのネギソース
海老と牡蠣の春巻
これはもうカリッ、ジュワ~、プリッでビールにいい。
春巻きa
今日の青菜炒め、これも定番です。
この辺から、紹興酒にチェンジします。
今日の青菜炒め
白金豚の焼き豚
白金豚の焼き豚a
蒸し鶏
蒸し鶏a
酢豚です。
本物です。カリッジュワ~で酸っぱさが爽やかで旨味が残ります。
酢豚bb
春雨炒めセロリ風味
本当に創華飯店らしい味付けです。セロリの香りが爽やかです。
春雨炒めセロリ風味a
手羽さき美味ソース
テバ先美味ソースa
玄米炒飯
玄米炒飯a
青海苔スープの麺入
これは今日始めて頂きました。磯の香りそのものです。
青海苔スープ麺入a

この日、凄腕の料理人店主HM子さんは腰を痛めてお休みでした。
久々に会えると思ってたのに残念でした。でもお料理はスタッフが店主の味を
しっかり出していて、いつものように旨かったです。

一部食材の紹介がありましたのでメモのつもりで残させて頂きます。
・ ヤマヒサ杉樽仕込みしょう油
・ 無農薬もち米使用3年物三河みりん
・ 海の精、天塩
・ かどや純正胡麻しょう油(金印)
・ マルシマ自然酢
・ 純米自然酒酔ふて候
野菜は多くを「愛農NOAH」「布目の里」から取り寄せ、
海鮮類はなるべく養殖物は使わないように
玉子は平飼有精卵で豚肉・鶏肉にも一部オーガニック食材を使用

創華飯店
大阪市生野区中川3丁目4-29
06-6752-8463
16:30-21:00 (お昼もやっていて、定食もあるようです。)
定休日 毎週火曜日・第三水曜日

テーマ : 中華料理 - ジャンル : グルメ

タグ : 大阪府_大阪市生野区


人気ブログランキングへ
17:59  |  中華料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |