FC2ブログ
2019年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2009.11.15 (Sun)

韓国料理 とんちゃん  新宿区新大久保

まだお腹に浅草のもんじゃ焼きの存在をわずかに感じるのですが、
「焼き肉がメッチャウマい行列のできる繁盛店」
「今から行ったら、そんなにならばんでもはいれるかも」
と、東京在住の辛いモン大好き友人の娘の言葉に、積極的に賛同して一同向かうことに。

お店はJR新大久保駅の改札を出て信号を渡って右折し、約2分直進した大久保通り沿い。
この辺は街全体がコリアン繁華街という感じです。
IMG_7155.jpg

だそうです。
IMG_7158.jpg

客層は若いです。若い女性が一緒で良かったです。
おっさんとおばさんだけではちょっと浮きそうです。
IMG_7161.jpg

上着やバッグはイス(実はフタ付きバケツ)に入れます。
なかなか合理的です。
IMG_7159.jpg

店内奥です。
IMG_7162.jpg

コンロにのせた石盤がきました。
店内のイラストによると、溶岩を切り出したオンドルとあります。
遠赤外線で美味しく焼けるのでしょう。
IMG_7160.jpg

サラダがきました。
赤いのは唐辛子です。また、辛い予感が.....。
IMG_7163.jpg

包み野菜のサニーレタスとニンニク、大根キムチ、もやしナムル、コチジャン。
IMG_7164.jpg
店のメニューには包み野菜はサンチェとありますが、出て来たのはどう見てもサニーレタス。

生ビール、行きます。
IMG_7165.jpg

豚の三段バラ肉(サムギョプサル)を店の兄ちゃんが焼いてくれます。
問題は彼の手元にあるキムチです。最後に肉をハサミで切って、
キムチとからめて出来上がりです。
IMG_7170.jpg

いただきます。
サムギョプサルは油が適度に落ちて、カリッと焼きあがって香ばしいです。
野菜と一緒に食べると、どんどん食べられます。
IMG_7171.jpg
ウマいですが、またしても辛いのです。

ひと通り食べて、チヂミをオーダー。
IMG_7172.jpg

はい、続いて人気メニューの焼き飯です。
これも兄ちゃんが目の前でつくってくれます。
IMG_7173.jpg

いつの間にか辛味仕様になってます。
IMG_7176.jpg

最後に溶けるチーズがいい具合になったところでいただきます。
ウマいのですが、やっぱり汗が止まりません。
IMG_7180.jpg

総括です。
今回の東京は私の46回目のグッドデザイン受賞でしたが、
プロダクトデザイナーとして、最も考え深い授賞式となりました。
多くの方々からお祝いの言葉をいただきました。

そして、私の人生で最も辛い2日間でした。


とんちゃん 新大久保

東京都新宿区大久保2-32-3
03-5155-7433
16:00~04:00
年中無休

拍手ボタンと人気ブログランキングボタンを押して頂ければ励みになります。

テーマ : アジアンエスニック - ジャンル : グルメ

タグ : 東京都_新宿区


人気ブログランキングへ
21:05  |  韓国料理/各国料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |