FC2ブログ
2019年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2010.08.24 (Tue)

次世代型高機能自動販売機

自販機といえば商品サンプルがズラ~と並んでいて、その場所のボタンを押せば
ゴロ~ンと下から商品が出てくるのものですが、もうすぐこれが変わるようです。

コレがJR品川駅に8月10日から登場した次世代型高機能自動販売機です。
高輝度の47インチ大型タッチパネルディスプレーとマーケティング機能を搭載した
高性能飲料自販機。
自販機y

自販機の近くに人がいない場合、ディスプレーには、気温や時間帯などに応じた
タイムリーなコンテンツを表示するアイキャッチャーモードや自販機の存在を
知らせるCMなどが流れます。

人が自販機に近づくと、表示はストアモードに切り替わり、
従来の見本のボトルや缶を並べた一覧画像が表示されます。
自販機a
購入のため商品を選択すると、選択した商品を大きく表示して、
商品の詳細な情報も表示します。
売り切れ商品が発生すると、その商品の画像を消したり、商品の配送を
指示したりします。

自販機上部のセンサーで年代・性別といった顧客の属性を判定して、
属性ごとにお薦め商品を表示することもできます。
自販機c
属性情報を含むPOS情報はネットワークを通じてサーバーに蓄積して、
マーケティングデータとして活用されるとのこと。
この辺は何んか昨今の個人情報漏洩を考えると、気持ち悪いところもありますが...。

災害発生時には、災害支援ベンダーとして、遠隔操作で飲料を即時に
無料提供するそうです。ユニバーサルデザインとしては商品取り出し口を
女性が膝を曲げずに取り出せる高さにしたそうです。

このデザイン担当は今注目の柴田文江さんです。
写真a

彼女が率いるデザインスタジオエスの活動はこちらで。
オムロンの体温計も彼女の仕事です。
体温計a
大きさも使う環境もまったく異なる自販機と体温計ですが、
デザインスタイルには自然な一貫性が見られます。
ともすれば、何々風とか何々的になりそうなところにしっかりと明快な形を
出しています。

そう言えばコレも柴田文江さんの仕事でした。
花王のニャンとも清潔トイレ
ニャントイレ

日本のデザイナーも頑張っています。私も頑張ります。
今日も拍手ボタンと人気ブログランキングボタンをポン、ポンと押して頂ければうれしいです 。

テーマ : 日本の未来 - ジャンル : 政治・経済

タグ : 次世代型高機能自動販売機 柴田文江


人気ブログランキングへ
18:57  |  デザイン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |