2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2017.08.14 (Mon)

ぷららてんま・天満市場 促成野菜 加藤青果 

ここは私がたまに買い物にくる天神橋筋5丁目からちょっと東奥に入ったところの「ぷららてんま・天満市場」です。
qz13911116.jpg

ここです。この界隈は10年ほどでアジアからの観光客にも有名な飲食街になりましたが、昔からの市場もこのぷららてんまビルの中に残っています。
qzmap.jpg

今日はそのぷららてんまビル中の老舗八百屋さんの紹介です。こちらの加藤青果店です。
qzzMG_6129.jpg

地下一階の通路角にあります。こちらの特徴は何と言っても豊富な種類の旬の野菜です。今日も見るからに板前さんやコックさんが仕入に来ています。
qzMG_6138.jpg
私がこちらに行き出したのは以前デザウマで紹介した「お酒なんでも研究所 カフェ部」の女将で、元北新地のバーボンバ専門バーの「ワイルドターキー」のオーナーだった操子さんに教えてもらってからです。

旬の野菜を紹介しましょう。石川県加賀の太胡瓜。
qzMG_6130.jpg

徳島県の茶豆の「恋姫」と新潟県の「黒茶豆」。
qzMG_6132.jpg

じゃが芋は福岡県のシャドークィーン、デストロイヤー。熊本県のインカの目覚。京都府のノーザンルビー。
qzMG_6133.jpg

これは一瞬、ユリのつぼみの「金針菜」かと思いましたが、今が旬の花おくらでした。
qzMG_6134.jpg

熊本県産の水前寺菜の種は長野の野沢菜と同じと聞いたことがあります。沖縄県産の四角豆は食べたことがありません。どんな味なのでしょう。
qzMG_6135.jpg

香川県のホワイトアスパラ4本600円は高めですがすごく太いです。
qzMG_6136.jpg

今日も新潟県、北海道、沖縄県と北から南から旬の野菜が集まっています。
qzMG_6137.jpg

神奈川県の黑大根、東京都の白人参なんてどんな味なんでしょうか。
qzzMG_6130.jpg

静岡県の生落花生ネット入り2350円は量が多めですが結構高いです。
qzzMG_6131.jpg
以前に、春が来る前の3月にこちらで仕入れた春野菜の天婦羅をつくったらすごく贅沢な気分になりました。

ぷららてんま・天満市場
 促成野菜 加藤青果

大阪市北区池田町3−1
06-6353-0174
7:00~17:00
日曜・祝日、水曜不定休

デザウマ人気ブログランキングボタンにはげましと愛のひと押しをお願いします。下にあります。

テーマ : 自然栽培 - ジャンル : グルメ

タグ : 大阪府_大阪市北区


人気ブログランキングへ
17:00  |  食材/お酒  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.01.08 (Sun)

今年も稚内の冷凍ずわいかに

今年も年末にデザウマニューヨーク特派員のつゆこさん一家が帰っきて、昨年食べた蟹が忘れられんからリクエストとなりました。慌ただしい帰国日程の中で、昨年に引き続き大晦日から元日を我が家で、蟹パーティーをして、コタツに入りながら紅白歌合戦を見て、年越しそばを食べる事になりました。
昨年もかなりいろんなサイトを比較検討したのですが、結局同じ北海道の「かなはし水産」にオーダーします。
qzMG_3663.jpg

で、届いたのがコレです。昨年より大きい生ズワイガニの冷凍4匹で19.800円。
qzMG_3658.jpg

箱を開けるとカチンカチンの蟹が登場します。
qzMG_3661.jpg

昨年は完全解凍できないままに調理に入った反省があったので今年は完璧を期すべく説明書に忠実に行きます。
qzMG_3662.jpg

成功のようです。
qzMG_3667.jpg

ビールで乾杯~い。
qzMG_3669.jpg

卓上の炭火コンロで蟹爪を焼きます。
qzMG_3672.jpg

焼けました。
qzMG_3681.jpg

足は出刃で殻の一部を削いでいるので、焼くとぷっくり盛り上がって、
qzMG_3686.jpg

箸で押し出すだけで身がプルンと飛び出します。
qzMG_3683.jpg

一通り鍋も楽しんで、
qzMG_3671.jpg

クライマックスの蟹ミソを行きます。炭火でフツフツさせて、
qzMG_3700.jpg

今年もルマタン・ドゥ・ラヴィのバゲットを
qzMG_3679.jpg

炙ってからオリーブオイルを垂らして熱々の蟹ミソをのせます。
qzMG_3698.jpg

でも今年最高にウマかったのは、蟹の足肉を甲羅みそで暖めて濃厚になったところをスプーンですくう食べ方でした。
qzMG_3703.jpg

間違いなく来年も蟹パーティーは開催されると思います。
今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しをお願いします。

テーマ : お正月料理 - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
18:00  |  食材/お酒  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.03.12 (Sat)

高野山・富貴の里の 「なた豆ほうじ茶」  こだわり食材 デミ姐屋

このデザウマで何度か紹介しているグラフィックの桜井デザインさんが、デザインした 「なた豆ほうじ茶」が人気です。なた豆には、花粉症やアトピーといったアレルギーに効果が期待できる『コンカナバリンA』という成分がたくさん含まれているそうです。鼻が弱い私は助かっています。1包でやかん1杯分たっぷりつくれて5包入りで500円とお得です。

桜井デザインのパッケージ。
qa16020301.jpg
株式会社桜井デザイン
大阪市都島区都島本通1-2-2
.06-6955-9851

高野山・富貴の里はココです。
qa和歌山富貴ャ

もっと近寄るとすごい山の中です。和歌山県ですがすぐ隣は奈良県。
qa和歌山富貴qャ

昔から地元では評判の美味しいお茶なのですが、マーケティング力がなくて産業に育たないので、桜井さんが高野山・富貴村の出身という関係で「なた豆」販売の村起こし事業に協力しているそうです。なた豆生産農家は現在11軒。
qa和歌山富貴rrャ

qa16020302.jpg

なた豆はこんなにデカイさや豆で、スライスして炊き上げたものは瓢箪型で福神漬けに入っています。
                                qaqawsedチャ
qaなたマネ茶ャ

なた豆100%だとクセがあるので、効能を残してほうじ茶とブレンドして香りよく飲みやすくしています。
qaa6020302.jpg

急須で入れるとお湯を三回は継ぎ足せます。
qaMG_9709.jpg

先にほうじ茶の香りが立ちますが、後で鼻に抜けるのがなた豆です。
qaMG_9714.jpg

追加情報です。これまではヤカンに一杯はつくれるティバックが5個入り500円タイプだけで、立派な個装箱なので、かさ張るゴミの山が気になりましたが、毎日飲まれる方向けの簡易パッケージの5個入り400円とお徳用15個入り1000円が3月末から発売開始です。qaMG_9837.jpg

高野山・富貴の里の 「なた豆ほうじ茶」の販売は
こだわり食材 デミ姐屋


大阪市北区本庄西1-6-25
06-6374-5976
10:00~19:00(土曜は18:00まで)
休日日曜 祝日は不定休

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : 美味しくて、オススメ! - ジャンル : グルメ

タグ : 大阪府_大阪市北区


人気ブログランキングへ
18:00  |  食材/お酒  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2015.09.14 (Mon)

今年も伊那のゴールドラッシュの2回目

先月の「今年も伊那のゴールドラッシュ」の後に2回目が到着していたのですが、記事にするのが遅れてしまいました。今回も完全無農薬で虫の侵入を防ぐ麻ヒモ縛りが見えます。
qaMG_1107.jpg
このロットの時に何と月の輪熊が畑に侵入して、腰を据えて食べて行ったそうです。

今回は別箱に今年初めてつくった「モチキビ」とゴーヤが入っていました。
qaMG_1106.jpg

ゴールドラッシュは前回と比べて実が大きく明らかに甘そうです。早速ガスグリルで焼きます。
qaMG_7844.jpg
まだ火がついていました。

真っ黒で焼き過ぎのように見えますが中はこれです。やっぱり今年最高の味です。新鮮なトウモロコシは皮のまま焼くと一段と濃い味。
qaMG_7847.jpg

このモチキビは皮のまま圧力鍋で蒸します。
qaMG_1125.jpg

伊那の義兄が言っていたモチキビブームの火付け役になった今年一月放送のNHKドラマ「限界集落株式会社」
限界集落ャ
ストーリーは
関東地方の山奥の小さな限界集落で、反町隆演じる大内正登が、20代の頃有機農業に挑戦し失敗、多額の借金をつくり、東京に逃げる。それから13年たち、再び故郷にもどり農業をとりかこむ低収入の壁を前に謎の経営コンサルタント谷川章介さん演じる多岐川と出会い、あの手この手で農業の活性化に挑戦するという内容でその中の目玉商品としてモチキビが登場します。

蒸し上がりました。実は黒光りしています。
qaMG_1127.jpg
モチキビには味はほぼ一緒ですが私が生まれた北海道では白と黒とか黄色と黒もあります。

その名の通りお餅みたいなので、小ぶりですが一本食べるとそれだけでお腹が張るので切り分けます。
qaMG_1108.jpg

一列毎に実離れが綺麗です。
qaMG_1123.jpg

でもやっぱり最後はゴールドラッシュを天婦羅で頂きます。
qaMG_7892.jpg

今年の夏はとても慌ただしく過ぎて行った気がします。
qaMG_7894.jpg

神戸炭火焙煎珈琲 喫茶 はるか

長野県伊那市西箕輪3900-111
0265-74-5633
AM11:00~PM6:00
定休、火曜日水曜日

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

デザウマは抗がん剤脱毛をサポートする医療用ウィッグ帽子のWithWigを応援しています。

テーマ : 美味しかった♪ - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
18:00  |  食材/お酒  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2015.08.15 (Sat)

今年も伊那のゴールドラッシュ

長野の伊那で「神戸炭火焙煎珈琲 喫茶 はるか」を営業している姉夫婦が作った無農薬のトウモロコシ、ゴールドラッシュが届きました。家に持って帰ると。早速ギイが反応します。昨年の6月に相方の白猫マグ16才を亡くして、ずいぶん大人しくなりましたが、伊那からのトウモロコシへの反応は変わりません。
qaMG_4048.jpg

顔を突っ込んで匂いを嗅ぎます。
qaMG_7647.jpg

かじり出したので、実はまだダメよと覗き込むと
qaMG_7651.jpg

葉っぱを噛んでいます。
qaMG_7654.jpg

うれしそうにガシガシ行ってます。
qaaMG_7655.jpg

これが今年の発売チラシ。
qa15080701.jpg

種まき後の5月は日照りだったのが6月は雨続きで生育が心配でした。今回は初回の収穫で昨年より小ぶりな感じです。
qaMG_7659.jpg

完全無農薬の象徴というか、しっかり虫の侵入防止の麻ヒモが結んであります。
qaMG_7658.jpg

生のまま切ってみます。綺麗な断面ですごい水分です。少しこのまま生で頂きます。
qaaMG_7660.jpg

外皮を残して焼くか、茹でるか迷いましたが昨年同様に今年初は茹でました。
qaMG_7668.jpg

少し天婦羅にしました。
qaMG_7691.jpg

あの塩井の塩で食べると甘さが一層引き立ちます。まだ粒が若いのでしょうか、粒の皮を殆ど感じませんがそれだけにプリプリの粒の表面はすぐに乾いてきます。
qaMG_7694.jpg

座っている椅子の肘にまたがって熱い視線を送るギイです。
qaMG_7673.jpg

すでにお皿でだいぶ食べたのですが、すごい食いつきのギイです。この子も2000年生まれの15才です。
qaMG_7675.jpg

次回のトウモロコシはお盆明けの到着予定。
qaMG_7682.jpg
NHKのドラマ反町隆史主演「限界集落株式会社」で話題になったモチキビも今年は少し植えたそうです。今回は生育が遅れているとの事でしたが、次回一緒に入ってきたらまた紹介します。

神戸炭火焙煎珈琲 喫茶 はるか

長野県伊那市西箕輪3900-111
0265-74-5633
AM11:00~PM6:00
定休、火曜日水曜日

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

デザウマは抗がん剤脱毛をサポートする医療用ウィッグ帽子のWithWigを応援しています。

テーマ : 美味しいもの - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
18:00  |  食材/お酒  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2015.05.23 (Sat)

新玉ねぎの季節

今年も新玉ねぎの季節です。今回は過去のメニューも含めて調理中心で行きます。
一階のデミ姐屋さんには今年も香川県丸亀の本島で出張収穫してきた無農薬玉ねぎが並んでいます。(今年は良く売れて、残り少なくなっているので注文はお早目に06-6374-5976へ。
玉葱チャ

デミ姐屋のブログ
今年もおいしく育った瀬戸内海離島のたまねぎ♪

デザウマ2013年のメニュー 新玉ねぎを使ってチキンロティ(簡易版だけどとってもウマい)
qa3388.jpg

デザウマ2012年のメニュー じゃがバターならぬ新玉ねぎバター
qaMG_9276z.jpg

●これおすすめです。とっても簡単な新たまサラダ
大なら一つ、中なら1.5個。唯一のコツは出来る限り薄くスライスすることくらいです。水にさらすと味が抜けるので厳禁。苦みがあっても新玉なら30分空気にさらせば大丈夫。
qaMG_6664.jpg

全卵を投入。(黄味×2にしても美味しいです。)
qaMG_6665.jpg

鰹の削り節をバラッとのせて、そばつゆのストレートタイプを用意。(うどんつゆよりそばつゆの方が醤油辛くなくて私は好きです。)
qaMG_6668.jpg

ガ~~~と混ぜて出来上がりです。つゆの量は最初は少な目で加減します。
qaMG_6680.jpg
相当ウマいです。

●玉ねぎまるごと煮
qaMG_6745.jpg
造り方はコレに近いです。私は炊飯器じゃなくて土鍋を使いました。

qaMG_6748.jpg

この時期ぜひ食べたい新玉ねぎです。血液サラサラ効果も期待できます。ぜひ。(^_^)

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

デザウマは抗がん剤脱毛をサポートする医療用ウィッグ帽子のWithWigを応援しています。

テーマ : ♪おすすめ♪ - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
18:02  |  食材/お酒  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.05.17 (Fri)

今年も新玉ねぎの季節

3372.jpg
玉ねぎb

デミ姐屋の店頭に恒例の香川県丸亀の本島への出張収穫してきた無農薬玉ねぎが
並んでいます。
3373.jpg

昨年美味しかったので今年は30キロ買いました。えっそんなにと言われますが、10キロは
お使い物にして、20キロは家の北側の風通りの良い部屋なら常温で結構日持ちします。
レモンと並べてこれですから今年は玉が大きいです。
3374.jpg
昨年5月のデザウマ記事「ふつうのたまねぎと新たまねぎは別の種類か」

では今日は新玉ねぎを使ってチキンロティをつくります。本格的なつくり方ではなくて
簡易版で行きます。切るとこんなに水分がじんわりと出てきます。
3378.jpg

オーブンを220度に温めておく間に下ごしらえをします。
今日のチキンは鶏手羽元で行きます。これは手羽先でも鶏モモでもOK。
塩胡椒をしてニンニクをこすりつけ、バターをすり込んで常温で20分。

野菜を大きめにカットしてオーブン皿に敷いたところへ手羽元をゴロゴロと。
上にローズマリーを何本かのせます。焼き上がり少し焦げたローズマリーを散らします。
このオーブン皿はパエリアパンです。一枚あると何かと使えます。
ついでにパンも焼きます。
3382.jpg
今日の野菜は新玉ねぎとレッドピーマンとズッキーニとスライス人参で、短時間に焼き
上がるのでローストは30分。
3386.jpg
鶏はもう少し焼きたかったので取り出してフライパンで、仕上げます。
結果的には先にフライパンで焼いてもOKかと。

最後にオリーブオイルを回しかけて、フルール・ド・セル(岩塩)なければクレイジーソルトと
黒胡椒を軽く振ります。
3388.jpg

焼き上がった新玉ねぎです。肉厚で甘くてとトロットロでローズマリーの香りがグッドです。
3390.jpg
この時期ぜひ食べたい新玉ねぎです。血液サラサラ効果も期待できます。

もっとも簡単な食べ方は水にさらさないオニオンスライス。
皮付きのまま十字に切って、220度オーブンに30分、開いたところへバターを溶かして
(じゃがバターのように)ちょっと黒胡椒で。これもウマいです。

これも貼っておきます。デミ姐さん日々更新のブログ。

今日もブログランキングボタンをお願いします。拍手はついでで。

テーマ : 作ってみた - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
18:07  |  食材/お酒  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.04.23 (Tue)

ミートショップ ヤマタツ(山辰)「コロッケ&ミンチカツ」  大阪市北区中崎

お肉屋さんのコロッケです。 店頭で揚げている匂いを嗅ぐと無性に食べたくなります。
地下鉄の中崎町の2番出口を上がってすぐに、そのウマい匂いをお昼頃に放出する店
「ヤマタツ」があります。
2584.jpg
会社に近いこの駅の出口で何度、この漂う揚げラードの香りに誘惑されたことか。

考えました。お昼にご飯とコレをお惣菜に買えば熱々のウマいやつが食べられます。
本日決行します。まず中崎町商店街入り口近くの『もちかえりごはんや すずや』で
ご飯と野菜の惣菜を買います。
2624.jpg

こちらではもう何度か買っています。出汁の効いた薄味の野菜惣菜がウマいです。
2625のコピー

でいよいよ『ミートショップ ヤマタツ』へ行くと。さすが人気店、並んでいます。
2586.jpg
カップルがコロッケを紙袋に入れてもらって、かじりながら去っていきます。

ミンチカツ80円だけにしようかと思いましたが、つられてコロッケ70円も。
店内にはテレビのグルメ番組の取材が入っているシールが貼ってあります。
P1040513.jpg

会社に戻っていただきます。
炊き込みご飯。
2590.jpg

フキとぜんまいの炊いたもの。
2592.jpg

大根の炊いたもの。
2591.jpg

で、コロッケです。
コロッケ2242

かじったコロッケ。
コロッケ2244

かじったミンチカツです。ホワホワ過ぎてくずれます。
2594.jpg
揚げたてのラードの香りは格別です。ハイカロリーですがたまりません。
これはクセになりそうな昼食です。

ミートショップ ヤマタツ 「コロッケ&ミンチカツ」

大阪市北区中崎3-1-1
06-6371-6494
8:00~18:00
水曜定休

「もちかえりごはん」 すずや 

大阪市北区中崎町1-6-17
06-6372-4833
10:00~20:00
定休は日曜・祝日

どうぞ、ブログランキングボタンを押していってください。

テーマ : 肉料理 - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
18:05  |  食材/お酒  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.10.24 (Wed)

ジャストグラス1杯の紙パックワインoneglass

本題の前に今日車を会社近くのガレージに止めると、何やら香りが...。キンモクセイです。
IMG_1093.jpg
秋ですね〜。今年はちょっと遅いのでしょうか。体育祭、運動会の頃に毎年香ってました。
学生の時の秋の記憶がブワ〜とよみがえる香りです。

私の好きな割烹で、デザウマでもよく紹介する阪急服部の「美味旬彩 塩井」の女将が
店の料理メニューサイトだけでなく、「みゆさんぽ」というブログも始めて、6ヶ月が経ち
ました。メニューと合わせてほぼ毎日更新なので、続くのかなと心配してましたが、続いて
いるし、毎回けっこう面白く読ませてもらってます。
55552.jpg
555553.jpg

その「みゆさんぽ」にこんな『onglass ワングラス』の記事がありました。ジャストグラス
1杯のオシャレな紙パックワイン容量100mlの気軽に携帯できる、手のひらサイズの
紙パックエコワインです。ワインオープナーも必要なし、上部を手でちぎるだけ。
ワイン2

このイタリアワインは4種類で、カベルネ・ソーヴィニヨン、サンジョヴェーゼ、
ヴェルメンティーノ、ピノ・グリージョでトスカーナやヴェネト産。イタリア料理はもちろん、
和食などさまざまな料理によく合うと評判です。
linap.jpg

上部を手でちぎるだけの本格ワイン。日本ではランチにやっとノンアルビールが出て
来たくらいですが、そろそろこんな手軽なワインは良いのではないでしょうか。
(アルコールに弱い人と運転する人を含めて飲んではダメな人は絶対ダメですよ。)
one-glass-top1.jpg

4種類のワインに共通しているお味の傾向は、生き生きとした果実味と適度なコクが
程よいバランスで、良い仕上がり具合だそうです。
sean.jpg

oneglassWINE社のイタリアでイベントか何かのoneglassWINE。
17298.jpg
兄ちゃんがoneglassWINEを絞っています。

oneglassWINE社のサイト
コチラから買えます。

100ml x 16コ=5120円だから100ml 一個は320円。手軽さを考えるとこんなもんでしょうか。
セブンイレブンやファミマでもうちょっと安く出してくれれば以外と一気に流行るかもです。

塩井の女将さん、どんどん美味しい情報をお願いします!
「みゆさんぽ」に拍手を!私にも拍手を!ランキングボタンも押してください。

テーマ : ワイン - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
18:05  |  食材/お酒  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.08.05 (Sun)

北海道のお米 ゆめぴりか

今日はお米です。私はラッキーな事に姉夫婦が神戸から長野県の伊那に移り住んで、
喫茶店「はるか」
を営業して野菜や「無農薬のミルキークイン」をつくるようになったり、
一階のデミ姐屋の「時松さんの米」なんかが、玄米で入ってくるようになったりで、
この数年はウマいお米に恵まれています。
ゆめぴりか

しかし、昨年産の米がなくなって、今年の米が出て来る秋までの今時分が困ります。
私も、もう歳ですので、昔に比べて炭水化物は健康の為に減らしています。
少し食べるなら少々高くてもウマい方がいいです。
17135.jpg
で、先日会社の近くのスーパーであるお米が気になりました。「ゆめぴりか」という
北海道産の米。平成元年登場の「きらら397」が期待程ではなかったので、どうかな
と思いながら販促ポップにつられて、5kg買いました。
2979.jpg

これが、炊飯前のゆめぴりか。写真では普通の米です。
c9816.jpg

炊き上がったのを塩むすびにします。ちょっと冷えた位が一番米の味が分かります。
私がいい加減に握ったのですが、握った感触がすでにモッチリでツヤもイイです。
c9818.jpg
ウマいです。(⌒ ⌒)精白米でこれですから是非とも玄米で食べてみたいところです。

同じ食味査定で魚沼産のコシヒカリも特Aですから、それと同等の結果。
ゆめぴりかD9

ミルキークインと同じ低アミロース米で、旨味の強いモッチリ系だと思います。
ピクチャ 3 16-32-43
カレーなんかには水少なめの硬いご飯にするとウマそうです。

参考のリンク
北海道立総合研究機構のゆめぴりか
北国の開発者たちの挑戦ゆめぴりか
ゆめぴりか挑戦、汚名晴らす自信の味(朝日新聞)

北海道の気候でウマい米はできないと言われていたのが、北海道立上川農業試験場の
佐藤毅研究主幹の努力で、この家系図ができました。
PS4Qytveのコピー

おにぎりのアップです。噛んでいると米の味がしっかり出てきます。
d9818.jpg

ゆめぴりかの参考のリンクを見て、地球温暖化でウマい米ができる魚沼辺りの気候が
北海道まで北上したのだろうという、これまでの考えを改めました。

北海道生まれの私としましてはうれしい限りです。同じような気候の伊那でも
ユメピリカの栽培はできないものでしょうか?農学士の姉さま?!

どうぞ、どうぞ、どうぞ拍手ボタンを!ブログランキングボタンも押して下さい。

テーマ : 北海道のグルメ - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
18:02  |  食材/お酒  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.06.10 (Sun)

デミ姐屋NHK取材こだわりの食材"畑のみえる店"

一階のこだわり食材、デミ姐屋さんに大阪NHKのテレビ取材が入りました。
9381b.jpg

デミ姐屋がこの北区本庄西に出店して、生産者の顔が見えるこだわり食材店をコンセプトに
して、3年が経過しました。
9380.jpg

さすがしゃべりの達者なデミ姐さんです。
9387b.jpg

この人はアッシーくん、デザウマでも紹介した天六レンガ通り「マッシュアップ」のオーナー。
9391b.jpg

事前に取材日を聞いていましたので、「手打ちさぬきうどん教室」をデザウマで逆取材です。
344.jpg

この日の「デミ姐屋手打ちうどんづくり」は改めて記事に書きます。
IMG_9363k.jpg

という事で、当日のNHKの放送をYoutubeにアップしましたので頭からどうぞ。

だんだんお客さんの数も増えて、ウマいと評判の野菜を仕入れに来る飲食店も増えてきて、
今回のNHKの取材ですからもう一段と有名店になりそうです。

どうぞデミ姐屋さんに拍手を!デザウマにも拍手を!ブログランキングボタンもお願い!

テーマ : お店紹介 - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
14:07  |  食材/お酒  |  トラックバック(1)  |  コメント(0)

2012.01.21 (Sat)

南魚沼のコシヒカリは霜降り米というそうです

ピクチャ 3

デミ姐屋さんのデミ姐さんのお嬢様から、何と南魚沼のコシヒカリ無農薬特別栽培米をいただきました。魚沼といっても南魚沼、中魚沼、北魚沼と3つの産地があるそうです。中でも南魚沼産は特に美味しいと評価され、 全国食味検定(特A地区)として高く評価されているそうです。
ピクチャ 4

デミ姐屋の店頭でザルに入った22年度産の南魚沼コシヒカリの玄米。
IMG_7091.jpg

玄米のまま頂こうかと思いましたが、ここはウマさをストレートに味わえる白米に精米してもらいます。
IMG_7099.jpg
なかなか良い肌ツヤで、ツブもキレイです。

以下はネット通販の南魚沼コシヒカリの受け売りコピーです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「それはこの地の気候風土がコシヒカリに最も適しているといわれているからで、豊富で清らかな雪解け水、日照そして登熟期における昼夜の大きな温度差、温度帯が絶妙なバランスで整っています。そして魚沼のような中山間地でつくられたお米はデンプンの粒子が小さく炊飯時に熱で壊れにくく、表層のぬか層とデンプンの間にある旨味の層がデンプン層に細かく霜降り状に浸透しているために精米後にも白米に旨味の層がしっかり残ることがおいしさの要因になっているといわれています。」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1kg=1000円、10kg=10000円という市場価格の米をうやうやしく頂きます。

炊きたての白ご飯を美味しく頂く為には脇役が必要です。今日の脇役達です。

男前豆腐のマサヒロです。たまたま見つけました。カラシ醤油でいきます。
IMG_7105.jpg
男の漢字が読めるでしょうか。

あの「彩菜みまさか」の梅干しです。
IMG_7117.jpg

流行の減塩にはまったく無関係の強烈な酸っぱさ=w=;の梅干しです。
IMG_7119.jpg

あの北海道の「市川燻製屋本舗」のいぶし大根です。
IMG_7103.jpg

いぶし大根はデザウマは北区中津のトアル食堂で紹介しました。
IMG_7109.jpg

ラーメンの一風堂のホットもやしソースで合えただけのもやし。
IMG_7138.jpg
これがまたご飯に合うんです。

ちょっと甘めのイカナゴの釘煮。
IMG_7102.jpg

南魚沼のコシヒカリのご飯が炊けました。
IMG_7137.jpg
白いご飯の写真は難しいです。

水カレイの干物。
IMG_7126.jpg

昆布の佃煮と一緒に口へ。昆布の塩見を包み込んで勝ってしまうほどの甘味があります。
IMG_7140.jpg

噛み締めながら、熱いみそ汁をひとすすり。
IMG_7122.jpg
この味噌は神奈川のCHIZUさんから頂いた美味しい麦味噌です。CHIZUさぁ~んありがとうね。デザウマもず~とチェックしてくれてありがとう。

白ご飯とご飯のお伴三昧です。イヤ~~~~~~日本人ですわ。 :*:・( ̄∀ ̄)・:*: 

今日も拍手ボタンとブログランキングボタンを押して下さ~い。

テーマ : 美味なるもの - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
16:14  |  食材/お酒  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.08.04 (Thu)

秘密のケンミンショーのそうめん南瓜です

秘密のケンミンショーは面白いので良く見ています。みのもんたさんは達者ですね。
10年以上前の「愛の貧乏脱出大作戦」も彼の司会番組でしたっけ。1994年生まれとか、
私なんか、まだまだぜんぜん頑張らねばと思います。
ピクチャ 3

そうめんかぼちゃは「きんしうり(金糸瓜、錦糸瓜)」とも言うそうです。
8月18日放送の秘密のケンミンショーでやってた、瀬戸内市周辺に住む岡山ケンミンが、
大好きな夏定番のごちそうです。
IMG_5799.jpg
IMG_5801.jpg

「そうめん南瓜」をデミ姐屋さんで見かけて、これは食べてみてばと購入します。
そうそう、デミ姐さんがブログを書いてはりますので、紹介します→コチラ
入荷する野菜などの情報が多いですが、ほぼ毎日の更新とは頭が下がります。

家のキッチンです。単独では大きさが分かりませんが、これで2~3人分が十分とれます。
IMG_5761.jpg

そうめんかぼちゃを大きめの輪切りにしてお鍋にかぼちゃが浸かる位の水を入れて、
水から茹でます。茹でます。
IMG_5775.jpg
串が皮から刺してスッと通るようになったら茹で上がり。沸騰してから9分くらい。

茹で上がったかぼちゃを水に入れて冷まします。
IMG_5776.jpg

皮を上下につぶすようにほぐしていくと...あらら、不思議です。
IMG_5777.jpg

身がそうめん状にほぐれてきます。
IMG_5780.jpg

感激するのはこの残った薄皮です。この身の成長過程が知りたくなります。
IMG_5779.jpg

見た目はお刺身の大根のつまの黄色い版ですね。山葵を効かせた麺つゆをくぐらせて、
蟹カマといただきます。シャキ感がいいですね。淡白なウマさです。
IMG_5788.jpg

ソバつゆもいいですが、胡麻だれもけっこう行けます。
IMG_5790.jpg
細めの乾麺なんか(稲庭うどん)と合わせて相盛りにすると、食べたバランスが楽しい感じです。

バックナンバーの「秘密のケンミン館」があるのを初めて知りました。


拍手ボタン/人気ブログランキングボタンをポ・ポーンと押して頂ければうれしいで~す。

テーマ : ご当地グルメ - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
18:29  |  食材/お酒  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.06.10 (Fri)

一階のデミ姐屋さんの店が大きくなりました。

関西地方は梅雨真っただ中で、この数日はナメクジがスキップしてそうな湿気の毎日です。

一階のデミ姐屋さんの店が大きくなりました。売り場が手狭になったので
お店が奥に広がって1.5倍ほど大きくなりました。
IMG_3987.jpg
前の河内蓮根の時の記事はコチラ

本邦発公開のデミ姐さんの名刺。
IMG_4019.jpg
デミ姐屋がオープンして以来、ここで野菜を買っています。日々いろんな季節の
野菜が入荷しています。どれもデミ姐さん自らが現地へ行って生産者さんの話をして、
味を確認したものです。今日あたりは何があるでしょうか、帰り際に寄ります。

香川県に尾町吉田農家のレモン、愛媛県西天市の山本農家の甘夏。
IMG_3976.jpg

高知県四万十町むらかみ農園の生姜、大阪府箕面市田口農家のニンニク。
IMG_3978.jpg
レモンと生姜とニンニクはいつも買ってます。

あの日テレのDASH村の取材が入った大分の時松さんのお味噌。
うちもコレにはまってしまいました。
IMG_3979a.jpg

同じく時松さんの玄米と白米です。
IMG_3986.jpg

今週から定期便が始まった、
北海道江別市のつるみ農家野菜は空輸便で届くので昨日まで畑にいた野菜、ちょっと高いけど
ウマいです。
IMG_3980a.jpg

長野県信濃町から昨日掘った、天然の「根曲がり竹」アクがないので
皮のまま焼くか、皮をむいて天婦羅や煮物で美味しいそうです。
t9630.jpg

人参と玉葱です。最初デミ姐屋の人参を食べた時、子供の頃の人参の味を思いました。
と同時に自分が人参が嫌いだった事も思い出してしまいました。
今は大人になって、大丈夫です。
人参は少し前が大分で、今は徳島、もう少しすると北海道に変わります。
あの野菜ジュースのメイン材料です。
IMG_3989.jpg
これらは我が家に在庫があります。

広くなった店内とデミ姐店長です。
IMG_4016.jpg
コチラがデミ姐屋の店長デミ姐さんのブログで、毎日の入荷状況などがあります。

こだわり食材。デミ姐屋

大阪市北区本庄西1-6-25
06-6374-5976
10:00~20:00(土祝日は18:00)
日曜定休

今日も拍手ボタンと人気ブログランキングボタンをポン、ポンと押して頂ければうれしいです 。

テーマ : オーガニックライフ - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
18:23  |  食材/お酒  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.09.20 (Mon)

サントリー オールフリーの販売再開です

サントリー オールフリーを飲みました。今までいろんなアルコールフリーの
ビールを飲んできましたが、全てと言っていい程ビールとは似て非なるものでした。
コレはウマいと思います。海外でも売れるでしょう。
ピクチャ 12

缶を冷え冷えにして、パカ~ンと開けてグゥ~っと飲むのどゴシはかなりのもんです。
人によってはシュワ~感があっという間に消えるという不満もあるようですが、
ノンアルコールで、食事に合わせるにはこれまでに無い答えです。
ピクチャ 33

このサントリーオールフリーは一度発売開始して、予定の倍の注文に応えられずで、
9月7日に販売再開したそうです。
ピクチャ 44


アルコールとカロリー、糖質をゼロにした世界初の商品です。
キリンビールの「フリー」もいいのですが、私はコチラが好きです。

ビールが好きだけれど飲めない状態のマーケット訴求製品から、清涼飲料水の
新しいカテゴリーをつくったと私は思います。
テニスコートで冷え冷えを飲んでみたいです。
小ビンも出てます
1047a.jpg

もう一つ、このオールフリーには話題があります。
クレモンティヌ

フランス人歌手のクレモンティーヌClementineが歌う天才バカボンの
「コレでいいのだ、」のCMソングです。クレモンティーヌの独特の声質で、
最後のところのバ~カ・ボン・ボンが何ともカワイイですがCMでは切れていて残念です。
コレです。


おまけで....ボサノバのテンポがイイです。


昨年あわやキリンと合弁話がまとまりかけたサントリーですが、ご破算になったのは
以外と、このオールフリーの玉があって、強気に出過ぎた為ではないかと思うのは
考え過ぎでしょうか。

今日も拍手ボタンと人気ブログランキングボタンをポン・ポンと押して頂ければうれしいっス 。

テーマ : オススメ - ジャンル : その他

タグ : ノンアルコールビール オールフリー バカボン クレモンティーヌ


人気ブログランキングへ
23:13  |  食材/お酒  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT