2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2017.10.04 (Wed)

人間国宝の会 松井別館 花かんざし  京都市中京区六角高倉東入ル

京都は中京区六角高倉東入ルにある松井別館 花かんざしに来ました。今日はこのデザウマで最多の登場回数の「人間国宝村山明を囲む会」を主催されていた京都新聞OBの北波誠さんを偲ぶ会がありました。
qz花かんざしチャ

5月には「人間国宝村山明を囲む会」を招集されてお元気だったのに、翌6月に突然の事でした。今日は会の顔見知りの方々ばかり、三十数名が集まりました。
qzMG_6614.jpg

長年この会の開催場所だった京都三条の居酒屋「伏見」の女将の川原多津子さんの姿もあります。
qzaMG_6614.jpg

偲ぶ懐石のメニューです。
qz090701.jpg

今日はお世話になった故人を偲びながらデザウマ最多登場となった京都三条の居酒屋「伏見」の回顧録をお届けします。
京都市の市街地再開発で多くの人から惜しまれながら昨年5月に閉店しました。
qzxMG_0719.jpg
故夏目雅子さんや京唄子さんら著名人も多く訪れ、常連だった故大滝秀治さんは1人で静かに食べたり飲んだりしながらお客さんの振る舞いを観察していたそうです。(京都新聞のテキスト情報

私は毎回店に入る前に外の白板手書きのメニューで季節の美味しい魚をチェックしました。
qzMG_0720_2017091314043653b.jpg

一階はJの字型のカウンターで、週末は5時を回ると満席でした。チラッと奥の黒板メニューが見えます。
qzxI292.jpg
このカウンター席では私が忘れられない光景があります。それは隣の中年の男性二人づれの片方がパジャマの上からコートを羽織って、点滴スタンドを横に従えてビールを飲んでいる姿です。近くの入院患者でしょうが、ビックリして二度見してしまいました。

私達2階の宴会組はいつも左路地奥のドアから入ります。
IMG_7625_20170913140439377.jpg

この狭い階段を上がって2階の座敷に自分の靴を持って上がります。
qzxMG_0728.jpg

階段横に見える厨房です。刺身から焼き物、煮物、揚物からご飯ものまで全てここでつくられていました。
qzaMG_4093.jpg

所狭しと並べられた料理です。
4940_201709131418277d2.jpg

こんな刺身の大皿が4つも並んでました。
IMG_0897_20170913141829785.jpg

伏見のビールはサッポロで、1階は生が出ますが2階は大瓶だけです。この写真は我ながらうまく撮れたビールグラス越しにグラスを傾ける北波幹事。
qzxMG_8981.jpg

本当はステージホールでないと聴けない野田淳子さんの歌。
Iqzx302a.jpg

伏見名物の野菜天婦羅です。
qzx2829.jpg

2016年5月31日の最終営業日の集まりで女将の川原多津子さんに人間国宝の村山明さん(左)と幹事の北波誠さん(右)からお花の贈呈がありました。
qzxMG005043bc6.jpg

女将は1975年から父上の跡を継いで41年目でした。
qzxMG_0757.jpg

味の店 伏 見は創業の1955年から61年目の2016年に幕を閉じました。
qzx4913.jpg
昨年長年親しんだ店が無くなり、今年突然に北波さんという名幹事を亡くしてしまった人間国宝を囲む会ですが、また新たな美味しい会の報告をこのデザウマでさせて頂きます。

総まとめとして過去のデザウマで紹介した「伏見」の」25回分の過去ログを書き出しましたのでどうぞ各ページをご覧ください。
●2016.06.18 味の店 伏 見  最終回
●2016.05.25 味の店 伏 見  伏見が閉店
●2016.05.09 味の店 伏 見  京都市 東山区三条大橋


●2015.12.13 味の店 伏 見  京都市 東山区三条大橋
●2015.10.10 味の店 伏 見  京都市 東山区三条大橋
●2015.07.30 味の店 伏 見  京都市 東山区三条大橋
●2015.04.03 2015年京都の桜と三条の伏見の春の2
●2015.04.01 2015年京都の桜と三条の伏見の春の1
●2015.01.13 味の店 伏 見  京都市 東山区三条大橋 (一階)


●2014.09.07 味の店 伏 見  京都市 東山区三条大橋
●2014.05.14 味の店 伏 見  京都市 東山区三条大橋

●2014.04.02 味の店 伏 見 京都市東山区三条大橋 (一階)
●2014.03.11 味の店 伏 見  京都市 東山区三条大橋
●2014.02.21 味の店 伏 見  京都市 東山区三条大橋 (一階)

●2013.09.04 京都三条の居酒屋伏見が再開発で
●2013.06.20 味の店 伏 見  京都市 東山区三条大橋 (一階)

●2013.04.07 味の店 伏 見  京都市 東山区三条大橋

●2012.08.13 味の店 伏 見  京都市 東山区三条大橋(一階)
●2012.06.08 味の店 伏 見  京都市 東山区三条大橋

●2011.11.01 味の店 伏 見  京都市 東山区三条大橋
●2011.07.14 味の店 伏 見  京都市 東山区三条大橋(一階)

●2011.06.14 味の店 伏 見  京都市 東山区三条大橋(一階その1)
●2011.06.16 味の店 伏 見  京都市 東山区三条大橋(一階その2)

●2010.10.12 味の店 伏 見  京都市 東山区三条大橋

●2009.12.13 味の店 伏 見  京都市 東山区三条大橋
●2009.12.09 木工作家 人間国宝の村山明さん

松井別館 花かんざし
京都市中京区六角高倉東入ル
075-221-6688

デザウマへの人気ブログランキングボタンにはげましと愛のひと押しをお願いします。下にあります。

テーマ : 関西の美味しいお店 - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市中京区


人気ブログランキングへ
17:00  |  割烹  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.09.16 (Sat)

美味旬彩「塩井」 豊中市服部元町

久々の阪急宝塚線服部天神駅近くの割烹「塩井」です。
qzwMG_6477.jpg

今日はものすごく久しぶりに会う友人ご夫婦と食事に来ました。
qzMG_6514.jpg

いつもと変わらぬ大将と女将さん。(残念、女将さん目をつむってましたね。)
qzMG_6519.jpg

今日の突き出しはコーンとレンコンといかの和え物。(不確かです。女将さん教えて下さい。)
qzMG_6482.jpg

まずは4人で、久しぶりと健康を祝って乾杯。
qzaMG_6480.jpg

旬のお刺身盛りです。
qzMG_6485.jpg

冬瓜と夏野菜のあっさり煮。
qzMG_6489.jpg

銀杏です。季節は確実に秋に向っています。
qzMG_6490.jpg

いも餅。
qzMG_6492.jpg

焼酎は富乃宝山の水割りです。
qzMG_6486.jpg

天婦羅の小盛り。
qzMG_6493.jpg

天婦羅には鱧が入ってました。
qzMG_6495.jpg

貝柱の酢味噌。
qzMG_6500.jpg

塩井さんの出汁巻きはものすごく久しぶり。
qzMG_6504.jpg

ご飯ものは鰻の棒寿司。
qzsMG_6506.jpg

こちらに来たら最後はシジミのおすましです。
qzMG_6509.jpg

デザートはいちぢくでした。
qzMG_6510.jpg


美味旬彩「塩井」店のレスポンシブWebデザインはうちのプロイドが担当しています。写真撮影は私です。

豊中市服部元町1-2-16 (阪急宝塚線服部駅を東へ2分)
06-6863-3393
17:00〜23:00
日曜・祝日定休

デザウマ人気ブログランキングにはげましと愛のひと押しをお願いします。
ボタンは下にあります。

テーマ : 関西の美味しいお店 - ジャンル : グルメ

タグ : 大阪府_豊中市


人気ブログランキングへ
09:00  |  割烹  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.02.24 (Fri)

美味旬彩「塩井」 豊中市服部元町

前回は昨年の正月だったので、丁度一年のごぶさたになっていました。豊中の割烹塩井です。
今日の突き出しは絹揚げ、しらすとろろ掛け。
qzMG_2257-480x360.jpg

生ビールです。
qzMG_4016.jpg

刺身を盛ってもらいました。
qzzMG_4002.jpg

まぐろ、
qzzMG_4004.jpg

鯵、
qzMG_4009.jpg
他にもいろいろ線引きの基準があるのでしょうが、私は居酒屋と割烹の違いはこの山葵が生を擦っているか、練り山葵を使っているかで区別しています。

この白っぽい身は刺身では珍しいまながつお。
qzMG_4013.jpg

牡蠣と大根味噌煮。
qzMG_4019.jpg

ぷっくんプリンな牡蠣です。
qzMG_4022.jpg

この時期は絶対に食べたい煎り銀杏。
qzMG_4034.jpg

炙り牛ロースおろしポン酢。
qzMG_4028.jpg

このレア感と肉の旨みと大根おろしのさっぱり感がなかなか良いです。
qzMG_4030.jpg

クジラのさえずり酢味噌。
qzMG_4023.jpg

焼酎黒霧島をお湯で割ります。
qzMG_4042.jpg

海老と野菜のかきあげはお湯割りにむちゃくちゃ合います。
qzaMG_4035.jpg

数の子の酒粕漬け。
qzMG_4026.jpg

最後のご飯ものは鯖の棒寿司です。
qzMG_4044.jpg

大ぶりの鯖で脂がのっています。面白い包丁仕事です。
qzMG_4043.jpg

デザートは梨。
qzMG_4050.jpg
久々の塩井の大将の料理はホッとするお味でした。

美味旬彩「塩井」

豊中市服部元町1-2-16 (阪急宝塚線服部駅を東へ2分)
06-6863-3393
17:00〜23:00
日曜・祝日定休

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しをお願いします。

テーマ : おいしい店紹介 - ジャンル : グルメ

タグ : 大阪府_豊中市


人気ブログランキングへ
18:00  |  割烹  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.01.03 (Tue)

割烹 山とみ 京都市中京区先斗町

黄昏時の四条河原町です。今日は年末の人間国宝の村山明さんの会の忘年会です。
qzMG_3516.jpg

視界を右にすると鴨川の河原ですが、あいにくの小雨模様で、等間隔に座るカップルは今日は居ません。
qzMG_3518.jpg

先斗町は冷たい小雨になりました。
qzMG_3525.jpg

先斗町の今日で二回目の山とみに到着しましたがまだ集合時間の30分前です。足先が冷えてしまいました。
qzMG_3527.jpg

幸い一階が一人でも気楽に座れるカウンター席なので、女将に話しかけながら待つことにします。ビールのお伴はセロリハート。
qzMG_3531.jpg
前回確かめたかった事を聞くことが出来ました。私が40年前に通っていたディスコサマンサはなんと、この山とみの隣りでした。

たまたまネットで地下へ向かうサマンサの入口写真も見つけました。
qzsamansa.jpg
(この写真の出所を書かなければならないのですが、メモが無くしてしまいましたので分かり次第追記させて頂きます。)

さあ、時間になりました。芸能人の色紙だらけの階段を2階に上がって行きます。
qzMG_3532.jpg

今日はいつもの16名のメンバーに加えて、初めての方が4名でその中の一人がなんとプロダクトデザイナーの喜多俊之さんでした。この会にはデザイナーの方は珍しいのに同業の、それも著名な先輩ですから楽しい会になりそうです。

豆腐と野菜の炊き合わせの突き出し。
qzMG_3535.jpg

前回同様の上品な刺身盛り。
qzMG_3534.jpg

京都らしいあんかけ湯葉。
qzMG_3538.jpg

串揚げの盛り合わせ。
qzMG_3536.jpg

カルビ焼き。
qzMG_3539.jpg

後は食事のご飯と香の物とデザートで〆です。
qzMG_3541.jpg

喜多俊之さんとこんなに親しくお話しできたのは初めてで、是非とも北浜のオフィスに来るように言って頂きました。近々中之島の中央公会堂の夜景がきれいに見えるというオフィスにお邪魔したいと思います。

●2016.10.09の山とみ

割烹 山とみ (やまとみ)


京都市中京区先斗町四条上ル鍋屋町226
075-221-3268
12:00~14:00 16:00~23:00
火曜日定休(祝日・祝前日の場合は営業)

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しをお願いします。

テーマ : 関西の美味しいお店 - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市中京区


人気ブログランキングへ
18:00  |  割烹  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.10.09 (Sun)

割烹 山とみ (やまとみ) 京都市中京区先斗町四条上ル

京都先斗町です。今日は人間国宝村山明を囲む会の久々の集まりです。私は5月末の三条の居酒屋「伏見」のお別れ会を兼ねた集まり以来となりました。
qzMG_2959.jpg

8月に一度木屋町三条で召集があったのですが私は欠席でした。今日の席はこの先斗町中ほど鴨川側の「山とみ」です。
写真の一団からは全く日本語が聞こえません。
qzMG_2961.jpg

到着しました。一端店の前を過ぎて写真を撮ります。
qzMG_2962.jpg

今日の座敷は3階でした。早速生ビールです。
qzMG_2972.jpg

今日のメンバーは人間国宝、京都新聞OB、大学教授、住職、舞踏家、銀行マン、庭師、シンガーソングライター、女将、デザイナー他総勢14名。写真の女性は5月いっぱいで暖簾を下ろした「伏見」の女将。店での白ゴム長に大きな白エプロン姿からはビックリするほどの別人28号。
qzMG_2973.jpg

お通しの小鉢の後は刺身です。鮪にハマチ、皮目を炙った鯛とポピュラーですが鮮度は良い感じですが、これまでの三条の伏見でのデカイ大皿に山盛りの刺身に慣れているので上品すぎて変な感じです。
qzMG_2970.jpg

「山とみ」はこのおでんが名物のようです。ただ、私のはコンニャク、ロールキャベツ、玉子ですが、みんなバラバラというのが面白いです。
qzMG_2976.jpg

伏見の女将が雄弁です。この後私の空きかけのビールジョッキが目に入って「何飲む?!」っと大きな声。私が「その声は店の一階のカウンターで飲んでる時と一緒やね。」と言うと周りにえらい受けました。
qzMG_2978.jpg

串揚げが4人分皿盛りで来ました。これも海老は共通ですが後の二つはバラバラの様です。
qzMG_2980.jpg

まあ、衣が付いているからよくは分からないのですが。この海老は強烈に熱かったです。
qzMG_2983.jpg

焼酎麦のお湯割りに替わりました。
qzMG_2989.jpg

椀物は蒸し物で、
qzMG_2984.jpg

お米の焼売に湯葉の餡をかけたもののようです。
qzMG_2986.jpg

恒例の自己紹介スピーチが始まりました。この方は小川勝章さんと言って、京都で250年続く庭師の会社の12代目で今日が初めての中々楽しそうな人です。
qzMG_2993.jpg
●庭造りの真髄について小川勝章

カルビ焼き。
qzMG_2994.jpg

後は食事とデザートのこれで〆です。
qzMG_2998.jpg

写真は撮りませんでしたが、三階に上るまでの階段には凄い数のサイン色紙です。


割烹 山とみ (やまとみ)

京都市中京区先斗町四条上ル鍋屋町226
075-221-3268
12:00~14:00 16:00~23:00
火曜日定休(祝日・祝前日の場合は営業)

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : 関西の美味しいお店 - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市中京区


人気ブログランキングへ
18:00  |  割烹  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.01.18 (Mon)

日本料理 旬彩dining 「源家」 大阪市北区曽根崎

梅田の泉の広場から上がった曾根崎界隈にいます。今日のお店は左に特徴的な文字の和食の店、「源家」です。奥のタワービルは阪急百貨店。
qaMG_9105.jpg

和食の店です.。店内は結構な暗めで写真を撮るにはつらい明るさです。
qaMG_9107.jpg

今日は仕事の関係で3人で食事会なのですが、テーブル席は一杯でカウンター席です。
qaMG_9106.jpg

まずはビールでカンパ~イ。
qaMG_9108.jpg

本日の鮮魚の造り。こちらは明石浦漁港の鮮魚が売りで、有名な明石の「魚の棚」に出てくる鮮魚が食べられるようです。
qaMG_9109.jpg

黒鯛(チヌ)です。もともと血合いの少ない魚ですから、これは相当な大物かと。
qaMG_9111.jpg

分厚いムッチリした身です。照明が足りないので写真が黄色くなります。
qaMG_9112.jpg

冬ならではの白子ポン酢。
qaMG_9114.jpg

合鴨ロースのサラダ仕立て。
qaMG_9117.jpg

特長のある名前を忘れましたがクリームチーズの入った盛り合わせ。
qaMG_9116.jpg

焼酎の真澄お温い湯割り。
qaMG_9120.jpg

黒豆のオーブン焼きですが、過去のデザウマで書いた通り本来はもっとウマいはずなのに、豆が古いのか倍程加熱したのかカスカスです。他のメニューが良いのにこれは残念です。
qaMG_9118.jpg

豚の角煮煮玉子添え。
qaMG_9121.jpg

日本料理 旬彩dining 源家

大阪市北区曽根崎2-14-21
06-6314-0203
火~木・日 17:00~23:00
金土祝前日 17:00~24:00
定休:月曜

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

デザウマは抗がん剤脱毛をサポートする医療用ウィッグ帽子のWithWigを応援しています。

テーマ : 日本料理・寿し・割烹料理 - ジャンル : グルメ

タグ : 大阪府_大阪市北区


人気ブログランキングへ
18:00  |  割烹  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.01.06 (Wed)

美味旬彩「塩井」 豊中市服部元町

珍しく車ではなくて家からモノレールで蛍池乗り換えで阪急服部天神駅に到着です。
qaMG_9197.jpg

改札を東に出るとすぐに服部天神宮の参道商店街。
qaMG_9198.jpg

今日はお正月休みで帰国しているデザウマニューヨーク特派員のつゆこさん一家と合わせて5人で食事です。
qaMG_9258.jpg

入口にある節竹の植え込みが新調になったと女将のブログにあったのはこれですか。
qaMG_9206.jpg

満席に近い状態なのでカウンター席の隙間を写します。
qaMG_9214.jpg

久々の再会を祝ってカンパ~イ。女将さんがタイミングよく写真に入ってくれました。
qaMG_9209.jpg

つゆこさんの娘のR子の前にあるのは生ビールを注ぐのが難しいほどのムチャクチャ小さいビアジョッキ。彼女は現在カーネギーメロン大の3回生で20才なので日本ではお酒OKなのですが、アメリカではお酒は21才からなんですって。
qaMG_9212.jpg

今週のお付き出しはロマネスコ、さつま芋、ベーコン和え物。
qaMG_9213.jpg

まずは刺身の盛り合わせから。
qaMG_9217.jpg

刺身の中の太刀魚です。骨のうるさい魚なので刺身ではめったにお目に掛れません。
qaMG_9219.jpg

赤い肉は馬刺しです。
qaMG_9221.jpg

茄子の揚げびたし。
qaMG_9224.jpg

餅の揚げびたし。
qaMG_9227.jpg

牡蠣酢。
qaMG_9230.jpg

牡蠣の箸上げ写真はウマそうに撮れました。
qaMG_9232.jpg

もうお分かりと思いますが、今日は出来る限り多くの種類の美味しい物を食べたいというつゆこさん一家のリクエストで、写真が多いです。コメントを付けていると終わりませんのでサッサと行きます。
地鶏と野菜の酒蒸し。
qaMG_9233.jpg

牡蠣の天婦羅は牡蠣フライとは違った牡蠣の繊細な味わいです。
qaMG_9234.jpg

塩井オリジナルの茶わん蒸しは葛餡が張ってあります。
qaMG_9240.jpg

鰤かま塩焼き。
qaMG_9242.jpg

芋餅。
qaMG_9246.jpg

すっぽん雑炊。
qaMG_9248.jpg

鯖の棒寿司に合わせるのは
qaMG_9252.jpg

他では珍しいシジミのお澄まし。
qaMG_9255.jpg

今日の大将は忙しそうで殆どお話ができませんでした。
qaMG_9215.jpg

つゆこさんの娘のR子は来年理系の4回生で細胞工学を選択して忙しくなるとか、次の冬もみんなで食事ができる事を願いながら、今日はウマかったです。
女将さんに送って頂きました。
qaaMG_9259.jpg

美味旬彩「塩井」

豊中市服部元町1-2-16 (阪急宝塚線服部駅を東へ2分)
06-6863-3393
17:00〜23:00
日曜・祝日定休
(好評の女将のブログ「みゆさんぽ」

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

デザウマは抗がん剤脱毛をサポートする医療用ウィッグ帽子のWithWigを応援しています。

テーマ : 関西の美味しいお店 - ジャンル : グルメ

タグ : 大阪府_豊中市


人気ブログランキングへ
18:00  |  割烹  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2015.11.25 (Wed)

おでん 常夜燈 豊崎本家 大阪市北区豊崎

デザウマへの登場は2回目のおでんの名店「豊崎本家 常夜燈」へ行きます。
qaMG_8660.jpg

店は写真左端で、右奥の高架は新御堂筋です。
qaMG_8659.jpg

実は先日東京から従兄が会社に来て、お昼になったのでこの辺で同世代で、喜んでもらえそうな店はと考えたら、ここが思い浮かびました。食事を済ませた帰り間際に大将と女将さんから「11月10日は、うちの70周年の日やねん。当日は記念のお土産出すで。」と聞きました。その言葉に釣られてというか、あの誰でも知っている漫画「美味しんぼ」に登場した店のそんなイベントに参加できるなんてめったにない事なので行きます。

70周年の情報が行きわたっているのか、12時前なのに行列です。
qaMG_8657.jpg

創業は昭和20年11月、終戦後わずか4カ月。庭師だった先代がお初天神の宮司から「皆を元気づけるために何かできひんか?」と請われ、市場の関係者を集めて境内で出店。巻き寿司やおでんを始めて今に至るそうです。

前回同様にこちらは店内撮影禁止なのでお店のサイトからの写真を使わせて頂きます。
qaphoto11.png

大将と女将さん。
大将は昭和6年生まれと聞きますから今年85才になられるようです。先代が終戦直後に暖簾を掲げてから18年後に勤めていた電電公社を辞して店に立ち始めます。以来今年で52年目、お店は初代と合わせて70周年を迎えました。
qaphoto111.gif

女将さんもその位のお歳と思いますが、この女将さんいわく「もう歳やから仕事してんとあかんねん。なんもせえへんかったら寝たきりになる。仕事させてもろて幸せや。」と。ご夫婦の元気で寿命を全うしたいから仕事をするという考え方が素晴らしいです。

大将の前の四角い大鍋。この写真ではそうではないですが、実際はボコボコと沸騰する感じで炊き上げています。
qa26.jpg

鯛の頭や羅臼の昆布に白味噌を加えたダシや丹後の農家から仕入れる淀大根、明石のタコなど厳選の素材はさすがです。
今日もご飯のおかわりで、おでんダシで炊いたご飯にさらにダシをかけて味わう「ちゃめし」を海苔とゴマを効かせてサラサラ行きます。これがウマいのです。

で、帰りに持たされた記念のお土産がコレ。
qaMG_8662.jpg
白い小さな紙袋にヱビス缶ビールがひとつ。紙袋に70周年とか、缶に70のシールを探しましたがありません。そんな事をせずに感謝の気持ちが伝わればというのがこのお店らしいところです。
●2013.11月の常夜燈 豊崎本家のデザウマ記事

おでん 常夜燈 豊崎本家( ヒトサラのサイト記事です。)

大阪市北区豊崎2-8-14
06-6371-1115
11:30~13:30  18:00~21:30
定休日曜・祝日(土曜の昼)

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

デザウマは抗がん剤脱毛をサポートする医療用ウィッグ帽子のWithWigを応援しています。

テーマ : 美味しいもの - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
18:00  |  割烹  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2015.10.30 (Fri)

割烹 「新とよ」 大阪市西区西本町2

本町に昼一番に用事があって昼前に会社を出ました。今日のランチは3年ぶりに西本町の割烹 「新とよ」に行きます。女将さんと三代目板長はお元気でしょうか。 
qaMG_8430.jpg

今日の昼メニューはエビフライ、豚肉生姜焼き、新とよは太刀魚塩焼きとふろふき大根柚子みそ。
qaMG_8432.jpg
太刀魚は身が柔らかくて骨離れが悪いのでキレイにたべるのが苦手なのですが、大根柚子みそに吊られました。

箕面から持ってきた檜の一枚カウンターはいつ見ても見事です。
qaMG_8439.jpg

奥の黒板の夜メニューにもそそられます。
qaaMG_8439.jpg
ん、何か変です。すでに他の客の指摘があったそうですが、下段の子持ち鮪の有馬煮は子持ち鰯の間違い。

きました。太刀魚塩焼きとふろふき大根柚子みそ。
qaMG_8433.jpg

骨を気にしなければ抜群にウマい太刀魚です。そういえば阿倍野の「たちじゅう園」は骨から外してある太刀魚でしたが、今日の太刀魚の香りで、また食べたくなりました。
qabMG_8434.jpg
●阿倍野区 太刀魚重處 たちじゅう園

今日の特大ヒットはこのゆろふき大根です。さすがの味で、思わず温燗の日本酒が欲しくなります。
qaaMG_8435.jpg

千里中央に勤めていた27才頃から馴染みの味噌汁です。
qaMG_8436.jpg

取り放題の沢庵です。昔は刻み昆布の佃煮もありました。
qaMG_8437.jpg

お昼時間も過ぎましたので、後ろを撮ります。市内の本町界隈とは思えない雰囲気です。
qaMG_8440.jpg
●2012年10月のデザウマ

前も書きましたが、この新とよのある場所は私がデザインの仕事をスタートさせて頂いたD産業デザインのあった山岡ビルの北隣り。
あれからそのビルは2度建て替わりました。ここから西へ100mでこの記事の前にプレザレーヴセラム美容液のデザインで紹介したフルベール化粧品本社があります。

割烹 「新とよ」

大阪市西区西本町2-4-10
06-6543-3323
11:30~14:00 17:30~22:00(土曜は休)
定休日曜・祝日

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

デザウマは抗がん剤脱毛をサポートする医療用ウィッグ帽子のWithWigを応援しています。

テーマ : 関西の美味しいお店 - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
18:00  |  割烹  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2015.09.12 (Sat)

15周年の美味旬彩「塩井」 豊中市服部元町

2015.08.23のデザウマ予告記事の通り、割烹「塩井」の15周年にやってきました。
qaMG_8030.jpg

盛況でなによりです。
qaMG_8033.jpg

15年目を記念して、箸置きは今年の干支のひつじです。
qaMG_8034.jpg

今日の仲間も揃うのは10ヶ月ぶりなのでカンパ~イ。
qaMG_8038.jpg

開店15周年記念おまかせコースのスタートです。
お付き出し 胡麻豆腐生雲丹のせ めかぶ 山葵醤油
qaIMG_8039.jpg

造り 三種盛り あしらい一式
qaMG_8050.jpg

煮物 冬瓜湯葉野菜あんかけ 明太子のせ
qaMG_8055.jpg

焼酎 芋の富乃宝山ロックです。
qaMG_8053.jpg

満席の客を相手にどんどん調理を進める大将。
qaMG_8041.jpg

いつも変わらない明るい接客の女将。
qaMG_8048.jpg

焼き物 鰆の西京焼き
qaMG_8057.jpg

揚げ物 鱧の松茸巻き揚げ 揚げ野菜
qaMG_8070.jpg

酢の物 炙り帆立 胡瓜 蓮根 みぞれ酢はうっかり話し込んで、写真を撮らずに箸をつけてしまったので、店のお品書きサイトから写真を頂きました。
IMG_0992-480x360.jpg

食事 鱧山椒煮の冷やし茶漬け 香の物
qaMG_8081.jpg

フルーツ
qaMG_8082.jpg

カウンターには15周年祝いの大きなピンクの胡蝶蘭。
qaMG_8065.jpg

お二人が厨房に揃ったところを写真に撮ります。15周年おめでとうございます。私は確か13年目だと思いますが、これからもよろしくお願いします。
qaMG_8078.jpg

今日はコースメニューだけなのですが、最後に季節の無花果を頂きました。
qaMG_8083.jpg

次は20周年ですが、その時の自分の歳を考えるとゾヮッとします。その前に17周年ってのもありましたっけ。

美味旬彩「塩井」

豊中市服部元町1-2-16 (阪急宝塚線服部駅を東へ2分)
06-6863-3393
17:00〜23:00
日曜・祝日定休
(好評の女将のブログ「みゆさんぽ」

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

デザウマは抗がん剤脱毛をサポートする医療用ウィッグ帽子のWithWigを応援しています。

テーマ : お店紹介 - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
18:00  |  割烹  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2015.08.23 (Sun)

美味旬彩「塩井」 豊中市服部元町

しばらくぶりの塩井です。
aqMG_1246.jpg

来月9月で開店15周年を記念して、一日から七日まで「開店15周年記念おまかせコース」を3500円でやるそうです。
qqMG_0671_2015082011273788b.jpg
案内の張り紙で大将の塩井さんの顔が見えません。前回の13周年も行きましたので今回もなんとか行きたいです。

ということで、乾杯ィ~~。
aqMG_1257.jpg

今週の付き出しは南瓜ブロッコリー海老の和え物
お店のお品書きの説明には「炊いて下味付けた南瓜、ブロッコリー、海老にマヨネーズベースの和え衣掛け。キィウイとプチトマトを天盛りにしたサラダ風のお付き出し。」とあります。
qqMG_0674.jpg

鱧チリで行く夏をしみじみと感じます。
qqMG_0672.jpg

牛ロースの山葵醤油
qqMG_0677.jpg

夏野菜のみぞれあんかけ
qqMG_0679_20150820112817b9b.jpg

トウモロコシの天婦羅
qqMG_0676.jpg

前回同様に店内が混んでない時に頼める裏メニューの玉子焼き。
qqMG_0682_20150820112820443.jpg

美味旬彩「塩井」

豊中市服部元町1-2-16 (阪急宝塚線服部駅を東へ2分)
06-6863-3393
17:00〜23:00
日曜・祝日定休
(好評の女将のブログ「みゆさんぽ」

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

デザウマは抗がん剤脱毛をサポートする医療用ウィッグ帽子のWithWigを応援しています。

テーマ : 関西の美味しいお店 - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
18:00  |  割烹  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2015.07.26 (Sun)

懐石 出町ろろろ 京都市上京区今出川通寺町

今日もお昼前の今出川通りです。橋の上から北の下賀茂神社の森を見ます。
qaMG_7356.jpg

枡形(出町)商店街のすぐ脇道に京町家があります。何度かデザウマに登場している鯖寿司の満寿形屋はこの商店街を右に曲がったすぐにあります。
qaMG_7388.jpg

今日のランチはこちらの「出町ろろろ」で頂きます。面白くて特徴のある店名ですがネット情報ではろろろの名に特に意味はないそうです。
qaMG_7387.jpg

入り口で靴を脱ぎます。
qaMG_7386.jpg

中に入って一番奥のカウンターの端に座ります。ここが一番店内が見渡せそうです。
qaMG_7359.jpg

御箸置きは「ろ」です。春夏秋冬の「ろ」が」あれば面白いのですがどうなんでしょうか。

qaMG_7362.jpg

ランチは「ろろろ弁当」一種類のようで、コレが本日の詳細です。
qaaMG_7364.jpg

一段目は8種類お料理小鉢です。このちょこっとで色々というのが女性は大好きです。
qaMG_7365.jpg

ズッキーニの胡麻漬け
qaMG_7366.jpg

うまい菜にとろろ昆布
qaMG_7382.jpg

胡瓜の梅掛け
qaMG_7371.jpg

モロッコインゲン酢味噌掛け。
qaMG_7385.jpg

ピーマン新生姜煮は夏にはうれしい一品。
qaMG_7369.jpg

春菊じゃこ浸し。
qaMG_7370.jpg

胡麻トーフ胡麻油辛子。
qaMG_7372.jpg

玉ねぎ煮干し浸し。
qaMG_7373.jpg

二段目は土鍋で炊いたご飯と
qaMG_7374.jpg

茄子のかきあげ。
qaMG_7381.jpg

出し巻わさびあんかけ。
qaMG_7379.jpg

おみそ汁の具は皮や筋を綺麗に掃除したセロリ。これが結構ウマいです。
qaMG_7377.jpg
12個の器と料理が出てくると写真管理が大変になります。

写真の多いついでにもう一枚。お酒が並んでいますが一番左の中々は私も好きな焼酎です。確かにここのお出汁には合うと思います。一度夜に来てたしかめてみたいです。
qaMG_7361.jpg

雨が降ってきました。急いで学校行のバスに乗ります。
qaMG_7389.jpg

今日もマジノ要塞に入っていきます。
qaMG_7390.jpg

出町ろろろ

京都市上京区今出川通寺町東入一真町67-1
075-213-2772
12:00~14:00 18:00~21:00
定休火曜・第1第3月曜日

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

デザウマは抗がん剤脱毛をサポートする医療用ウィッグ帽子のWithWigを応援しています。

テーマ : 和食 - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市上京区


人気ブログランキングへ
18:00  |  割烹  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2015.06.16 (Tue)

旬菜あだち 京都市上京区上生洲町

出町柳の鴨川の端っこです。鴨川デルタと呼ばれるところを今出川通から見ています。今日はすでに自転車を借りているので、もう一本南の荒神口通を超えたところの河原町通にある「旬菜あだち」に迎います。
qaMG_6987.jpg

こちらです。このお店は仲良くして頂いているシンガーソングライターの野田淳子さんに教えていただきました。
qaMG_6978.jpg

この時期京都の鱧は有名ですが、今日はその下のゴーヤの天ぷらに目が行きます。
qaMG_6979.jpg

ゴーヤは天ぷらにすると、あの独特の苦みはどういう味になるのかを楽しみです。カウンター席に座ります。
qaMG_6962.jpg

気温は高いのですが風があるので、引き戸は明けっ間無しです。今日は梅雨時には珍しく抜ける風が乾いていて気持ちいいです。
qaMG_6972.jpg

野田さんからは大将は愛想悪いけどお味は行けると聞いています。その大将が奥に見えます。
qaMG_6976.jpg

ゴーヤと鶏の天ぷらが来ました。
qaMG_6964.jpg

5㍉厚はある立派なゴーヤです。
qaMG_6966.jpg

後はひじきの炊きもの
qaMG_6968.jpg

薄揚げと青菜の煮浸し
qaMG_6973.jpg

香の物も自家製のようです。
qaMG_6970.jpg

具沢山の味噌汁。
qaMG_6965.jpg

なるほど、こうなりますか。ギリギリで熱が入っているので素性の苦みはありますが、甘味が出ていて旨味があります。鶏のササミの天ぷらとも相性が良いです。ゴーヤ好きには嬉しいメニューです。
qaMG_6963.jpg

気に入ったのが無漂白の竹箸です。竹だから先を細く仕上げられて、最後のご飯粒も掴みに行けます。
qaMG_6975.jpg

なるほどこういう店ですか、一度夜に来て見たい良いお店を野田さんに教えて頂きました。
qaMG_6961.jpg

旬菜あだち

京都市上京区上生洲町247
075-256-0011
12:00~14:00 17:00~21:30
定休火曜日

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

デザウマは抗がん剤脱毛をサポートする医療用ウィッグ帽子のWithWigを応援しています。

テーマ : 関西の美味しいお店 - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市上京区


人気ブログランキングへ
18:00  |  割烹  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.11.26 (Wed)

美味旬彩「塩井」 豊中市服部元町

伊那から木曽福島、名古屋経由で午後7時過ぎに新大阪に戻ってきました。海のない長野に行っていたからでしょうか、今日の晩飯をどうするか考えたら服部の割烹「塩井」の魚料理が思い浮かびました。今年の夏の服部バル以来です。
qqMG_5011.jpg

生ビールでお疲れさま~。
qqMG_4981.jpg

今週の突出しはロマネスコと長芋と鳥タタキ和えもの。
qqMG_4982.jpg

炒り銀杏の季節に入りました。ルビー色の実が綺麗です。
qqMG_4983.jpg

ブリかまの塩焼。
qqMG_4985.jpg

ウマいです。
qqMG_4988.jpg

先日ローソン限定のアイスで紹介した安納芋の天婦羅。
qqMG_4990.jpg

独特の甘味とウマ味です。
qqMG_4991.jpg

これも、この時期からウマくなる牡蠣フライです。
qqMG_4994.jpg

タルタルソースタップリでいただきます。
qqMG_4996.jpg

茶わん蒸しです。
qqMG_4998.jpg

独特の葛ポン酢仕立て。
qqMG_5000.jpg

お店が混んでいない時の特別メニューの玉子焼きを初めて頂きます。
qqMG_5001.jpg

ご飯ものは鯖の棒寿司。
qqMG_5006.jpg

デザートは甘い柿。
qqMG_5008.jpg

美味旬彩「塩井」


豊中市服部元町1-2-16 (阪急宝塚線服部駅を東へ2分)
06-6863-3393
17:00〜23:00
日曜・祝日(不定期)定休
(好評の女将のブログ「みゆさんぽ」

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

デザウマは抗がん剤脱毛をサポートする医療用ウィッグ帽子のWithWigを応援しています。

テーマ : 日本料理・寿し・割烹料理 - ジャンル : グルメ

タグ : 大阪府_豊中市


人気ブログランキングへ
18:02  |  割烹  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.05.22 (Thu)

大阪料理 味匠 なにわ

今日は何と40年ぶりの仕事仲間と再会です。彼は大学時代の同窓会とかで、茨城から
岡山へ行く途中に、梅田で会います。私も大学の講師の日で、北白川から急いでも到着は
7時半。ウマい料理をゆっくり楽しめて、時間を気にせず話せる店としてはやはりここです。IMG_7894_2014051714573212a.jpg

やはりビールですね。40年ぶりの乾杯は格別です。彼はフリーランスのデザイン会社から、
関東の某大手企業の住設のデザイナーに、私は大阪でデザイン会社を移って後に独立。
とにかくこのキンキンに冷凍庫で冷やしたジョッキで乾杯。
qqMG_2458.jpg

色々種類の突出しです。まぐろの大和煮と高野豆腐。
qqMG_2454.jpg

刺身盛りです。大阪の味のきずし(酢〆の鯖)を入れてもらいます。
qqMG_2456.jpg

浅い酢〆のウマ味きずしです。
qqMG_2460.jpg

このマグロは中トロです。山葵が良く効きます。
qqMG_2464.jpg

鱧のおとしは梅肉で。暑い夏の気配を感じる料理です。
qqMG_2466.jpg

ここに来たら絶対頂く出汁巻。これ以上は無理というくらいのふくみ出汁です。
qqMG_2465.jpg

めずらしく日本酒をひやでいただきます。立山です。
qqMG_2468.jpg

日本酒には天ぷらです。
qqMG_2469.jpg

日本酒にはふぐの白子焼き。
qqMG_2474.jpg

泉州の水茄子のぬか漬けで〆ます。
qqMG_2471.jpg

店を出ると表の電気が消える時間になっていました。ほぼ3時間半、よく話しました。
qqMG_2478.jpg
●前回2014.02.09の「大阪料理 味匠 なにわ」

大阪料理 味匠 なにわ

大阪市北区豊崎4丁目2-11-105
06-6372-0840
午後6時~午後11時くらい
日祝定休

デザウマの人気ブログランキングボタンに、どうぞ励ましのひと押しをお願いします。

テーマ : 日本料理・寿し・割烹料理 - ジャンル : グルメ

タグ : 大阪府_大阪市北区


人気ブログランキングへ
18:00  |  割烹  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT