FC2ブログ
2021年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2021.03.01 (Mon)

京都市京セラ美術館からおかきたの親子丼

京都京阪三条駅です。平日の午前10時過ぎですがコロナ禍で人通りがとても少ないです。
qaMG_8804_202102141711132e7.jpg

地下鉄東西線で東山駅から歩いて岡崎公園まで来ました。
qaMG_8803_20210214171111fcf.jpg

京都市美術館は名前が改まって京都市京セラ美術館になりました。2017年の京都市立芸術大学の卒展に来た時には改修工事が始まっていましたが、あれからすぐ休館となって、本格工事に入って昨年春に完成しましたが、コロナ禍でしばらくは他府県からの入場は制限されていました。
qaMG_8782_20210214171114504.jpg

京セラ美術館リニューアルオープンの動画です。


前回の記事の中で紹介した完成予想図よりさらに塔頂部などに元の姿を残したようです。この日は休館日で北口に回ると今年の京都市立芸大の卒展搬入が始まっていました。
qaMG_8784_202102141711165c7.jpg
今日は時間がないのでいづれ何かの展示会でまたゆっくり内部を見たいと思います。

今日は昼一にこの近くで用事があるのでこの辺でお昼にします。岡崎公園と言えば久々に山本麺蔵に行きたいところですが写真のようにコロナ禍でも順番待ちのようで、今日はお隣の岡北へ入ります。
qaMG_8786_20210214171117475.jpg

こちらはうどんでも有名なのですが、溶き卵の親子丼でも有名です。
qaMG_8787_202102141711196cf.jpg

本当に山本麺蔵の隣です。
qaMG_8788_20210214171120a4c.jpg

良かったです。空いてました。
qaMG_8789_202102141711229e8.jpg

初めて食べます岡北の親子丼。
qaMG_8791_20210214171334d55.jpg

親子の鶏肉は比較的小さく切られていて中に隠れています。真ん中にチラッと山椒が。
qaMG_8792_2021021417133555c.jpg

軽い感じの赤出汁です。
qaMG_8793_20210214171336223.jpg

京都らしい香の物です。
qaMG_8794_20210214171338786.jpg

何かのTV番組で岡北の玉子丼の紹介で特に何を加えるでもなく、ひたすら火にかけて練るというのを見ました。独特の舌触りです。
qaMG_8799_202102141713396e9.jpg
同じ京都の老舗でも鳥岩楼の親子丼とは全くの別物です。

テーブル横に七味と山椒があります。卵にはピリ辛よりは香りの追い山椒ではと使ってみます。
qaMG_8800_20210214171341d4e.jpg

なるほど、後半にちょっと振りかけると山椒の香りと卵の具合がとても良い感じに味が変わりました。
qaMG_8801.jpg

京うどん 生蕎麦 岡北
meitenn チャ
京都市左京区岡崎南御所町34
075-771-4831
11:00~18:00
定休:火曜日と水曜日

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しをお願いします。

テーマ : 今日のランチ! - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市左京区


人気ブログランキングへ
16:00  |  うどん/蕎麦  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2020.11.12 (Thu)

さぬき手打ちうどん 銭形  豊中市服部西町

週末の買い物で服部天神まで出てきました。この辺で美味しいと評判の「さぬき手打ちうどん 銭形」でランチにします。
qaMG_8094_20201013234359011.jpg

昔からの地元のうどん屋さんの雰囲気で、調べてみたら1978年にオープンとあるので現在42年目。二階は座敷で予約でうどんすきを出しているそうです。
qaMG_8095_20201013234401f44.jpg

店に入ると手打ちコーナーが、
qaMG_8080.jpg

土曜日のお昼は地元のお爺ちゃんが目立ちます。
qaMG_8061.jpg

なかなか美味しそうな出汁のレシピです。
qaMG_8067.jpg

そんな出汁のうどんにしてはリーズナブルな価格。
qaMG_8063.jpg

qaMG_8062.jpg

カウンターの奥の厨房が見えます。店主のご夫婦のようです。他に少し高い声でしゃべる若い男性店員が一人。
qaMG_8068.jpg

迷いましたが色んな食べ方のできる三盛生醤油うどんです。青い小鉢のかつお節と大根おろしと山芋でいただきます。
qaMG_8070_20201014000309886.jpg

まず生醤油をかけて、
qaMG_8071.jpg

そのままでうどんの腰の加減と素の味を見てみます。このうどん好きです。昨年の5月に四国のうどんツアーに行きましたがその中の香川県善通寺市金蔵寺町の釜あげうどん「長田 in 香の香」のうどんに似ているようです。 
qaMG_8072.jpg

鰹節の途中で酢橘を、
qaMG_8075.jpg

次は山芋で、最後に大根おろしでサッパリと頂きましたが、
qaMG_8076.jpg

こちらの出汁も味わいたくなって、ひやかけを相方と分けます。
qaMG_8084.jpg
なるほど出汁もいいです。

店を出てショーケースを見ると文中に書いた「釜あげうどん 長田 in 香の香」と同じ香川県の宣伝が。大将は香川県人と見ましたがいかがでしょう。
qaMG_8093.jpg

さぬき手打ちうどん 銭形
大阪府豊中市服部西町2-2-21
06-6862-9090
11:30~15:00 17:30~20:30
定休:水曜、第三火曜 火曜日午後

人気ブログランキングに参加しています。下のデザウマのボタンに励ましのひと押しをお願いします。

テーマ : うどん・そば - ジャンル : グルメ

タグ : 大阪府_豊中市


人気ブログランキングへ
16:00  |  うどん/蕎麦  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2020.09.01 (Tue)

うどん屋 山善 豊中市服部本町

阪急服部天神駅の近くに来ています。ここはデザウマに何度も登場している割烹「塩井」のすぐ近くです。今からお昼を済ませて眼鏡屋に寄って会社に戻ります。眼鏡については書きたいことがあるのですがそれは後日に。
qaMG_7548.jpg

表のメニューです。カレーうどんが美味しいとの噂ですが、今日は暑すぎるのでここから選んで、Cの冷にかやくご飯に。
qaMG_7545.jpg

店内は普通のローカルなうどんやさんです。
qaMG_7544.jpg

詳しくは分かりませんが、スタッフの背中には「やしまグループ 山善」とあります。
qaMG_7543.jpg

右に私もたまにチェックしている関西の有名ブロガーMのランチさんが、左に毎日放送のせやねんが貼ってあります。
qaMG_7542.jpg

きました。揚げ餅入りとろろ月見ぶっかけの冷とかやくご飯。
qaMG_7527.jpg

黄身がつぶれて来たのはこの店のスタイルでしょうか。
qaMG_7528.jpg

揚げ餅と出汁が良く合います。
qaMG_7530_20200722160636ed9.jpg

つづいてうどんはやや透明感のあるモチっとした麺ですが、スルッとした伸びと弾力と適度な腰の強さで、ウマいです。
qaMG_7535.jpg


漬物と、
qaMG_7537.jpg

先日の東住吉区のうどん ゆきのによく似た出汁の効いた軽めな味のかやくご飯。
qaMG_7529.jpg
こちらの人気のカレーうどんは涼しくなったらトライしてみます。

うどん屋 山善 
大阪府豊中市服部本町1-6-7
06-6864-0770
11:00~15:00 17:00~23:00
休日:水曜日


デザウマ人気ブログランキングにはげましと愛のひと押しをお願いします。

テーマ : うどん・そば - ジャンル : グルメ

タグ : 大阪府_豊中市


人気ブログランキングへ
16:00  |  うどん/蕎麦  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2020.08.08 (Sat)

川福 箕面店 箕面市小野原西

いきなりですがプロダクトデザイナーならみんな知ってるエットレ・ソットサスです。2007年に90才で亡くなられました。ソットサスがうどん大好き人間というのはあまり知られていません。
qaettore-sottsass.jpg

ソットサスは80年代のポストモダンデザインの旗頭でした。私がプロダクトデザイナーになるとハッキリ意識したのは市立工芸の2年生の時に、当時オリベッティ社のデザインディレクターをしていて、大阪の大阪ガスビルで開催された講演会で彼の話を聞いた時でした。
qamemphis-milano-and-80s-design_01.jpg

そんな話とうどん好きのソットサスとソットサス アソシエイツのメンバーだった久田修司さんのお話を川福のうどんと共に書きます。この時の店は心斎橋店ですが、今日は2012年にできた箕面店です。

ソットサスがファンになった川福うどんです。ここは駐車場が広いので入りやすいです。但し土・日の昼と夜は満車。
qaMG_7616.jpg

このように道路から店は樹木で遮られているので見えません。
qakawahuku チャ

手前が手打ちコーナーで、その奥が入り口。
qaMG_7615.jpg

今日は一人なので入り口を入って、カウンター席に着きます。
qaMG_7596.jpg

ソットサスとうどんの話は1994年、ある日の午前11時頃オフィスへの電話から始まります。テニス仲間で、後にミラノのソットサス アソシエイツに入った建築家の久田修司さんからでした。内容は「今、南港のインテックス大阪にソットサスと一緒に来ているのですが、ソットサスが今から大阪のウマいうどんが食べたいと言っているので何処か良い店を教えて欲しい。」との事でした。

長いので食べながら進めます。今日私が頼んだのは「冷やぶっかけと稲荷とから揚げとお握り」のセット。
qaMG_7597_202008061620382e0.jpg

冷たいぶっかけうどんには川福独特の甘く炊き上げた揚げと、おろし生姜と一葱がのっています。
qaMG_7598_202008061620408e7.jpg

豊中から当時乗っていた赤のハッチバックアコードで阪神高速を飛ばして、インテックス大阪のドーム前に来ると、ソットサスとすっごいミラノ美人と久田さんがいました。狭い車の中でイタリア語と私のつたない英語と日本語が飛び交います。ソットサスが「君の車はホンダアコードの二代目だが、私は初代の白のハッチバックアコードに18年乗り続けている。君も大事にすれば20年は乗れる。」と話しながら阪神高速を心斎橋に向かって走っていると工事中の分岐点にさしかかった時にソットサスは「アコードは実は空を飛べるんだよ。さぁ、あの工事中のフェンスの先から飛んでくれ!」と言います。難儀な80才の爺さんです。

セットのから揚げとお握りと稲荷寿司とコロッケ。
qaMG_7599.jpg

そんな難儀な爺さんは後ろのシートでミラノ工科大学出の美人秘書の膝に手を置いて撫でています。助手席の久田さんが日本語で、「ソットサスは美人が横にいないととても機嫌が悪くて、イタリア国内では必ず美人秘書2人が同行するのだとか。」私が「ソットサス、あなたに合うのは今日が初めてではない。私が16才の時に本町の大阪ガスビルの200人入りのホールの真ん中でOlivettiデザインの話を聞いたことがある。」と言ったら難儀な爺さんは「兼治、私も君に会うのは今日で2回目で、最初は本町の大阪ガスビルの200人入りのホールの真ん中に座っていただろう。」と真顔で答えます。

これが後にソットサスが大阪に来ると必ず食べる事になった川福の冷たいうどん。揚げ玉と生姜と揚げと出汁の加減がたまりません。
qaMG_7602_202008061620437e5.jpg

これも川福名物の三角ではなく四角タイプのお稲荷さん。
qaMG_7610_20200806162044c7a.jpg

中に入っている黒ゴマのプツプツとした感じも昔のままです。確かその日ソットサスが食べたのはザルうどんとこの稲荷だったと思います。
qaMG_7611.jpg
久田さんの話ではその後、大阪や京都に来るとKAWAHUKU UDONとリクエストされたそうです。一昨年にプロダクトデザイナーの喜多俊之さんと食事した折に久田修司さんが数年前にお亡くなりになった事を聞きました。残念です。


メンフィス時代のソットサスと久田修司さんの思い出記事がありました。(カスタムキッチンkitchenhouseさんから)
●2015.02.26 エットレ ソットサスの精神を継ぐクリエイター達

川福 箕面店
大阪府箕面市小野原西6-7-22
072-749-0345
11:30~14:30
17:30~22:00(土日祝は17:00~)
定休無し


デザウマの人気ブログランキングにはげましと愛のひと押しをお願いします。

テーマ : うどん・そば - ジャンル : グルメ

タグ : 大阪府_箕面市


人気ブログランキングへ
16:00  |  うどん/蕎麦  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2020.07.30 (Thu)

うどん ゆきの 大阪市東住吉区山坂3

前回と同じく腰痛で長居公園近くの整骨院に行きます。吹田から近畿道、阪神高速で駒川インターで降ります。このコースはシャープのデザイン部門が西田辺(今は八尾市です。)にあった時代によく来ていました。治療は13時半の予約なので以前一度行ったことのある「うどん ゆきの」でお昼を食べて行きます。
qaMG_7390_202007101231591cd.jpg

平日の12時半で店の前はこんな行列です。前回は2015年12月で、すでに繁盛店でしたがあれから更に有名店になっているようです。知らない間に食べログのうどん百名店に3年連続選ばれています。
百名店qaャ

qaMG_7370_202007101232029f3.jpg
向こうに見えるのはJR阪和線の高架で、その下に私が市立工芸時代に部活で走っていた長池公園。大阪でプロダクトデザインで就職するならここのシャープか、守口の松下電器か、サンヨーかと漠然と思っていてまだまだフリーランスの立場など知らない15才でした。

30分で入って15分で食べられたら何とか整体院の予約時間に間に合います。
qaMG_7369_20200710125218435.jpg

なんと、営業時間が変わっていて一日わずか3時間20分になっています。コロナ対策期間中だからかどうかは分かりません。
qaMG_7378.jpg

前回は「天ぶっかけ」でした。今回は「かき揚げおろし」にします。
qaMG_7376_202007101232036d3.jpg

確かに間引き席のカウンター。4人テーブル席は1名使用かグループ使用。
qaMG_7379_202007101232060d1.jpg

大将の三浦さんの仕事ぶりは変わりません。
qaMG_7380.jpg

私のかき揚げおろしがきました。かき揚げの半分は器の外にはみ出ています。
qaMG_7381_202007101232099f5.jpg

結構密なかき揚げですが、
qaMG_7382_202007101232111c3.jpg

少し汁を吸わせてかじるとバリバリとウマいです。
qaMG_7388_20200710123215da3.jpg

強めの腰である程度噛みしめるとプッツンと切れて、エッジが立ってないからのど越しがいいです。
qassMG_7385.jpg

絶妙の出汁加減で炊いた美味しいかやくご飯です。
qaMG_7384.jpg

うどん ゆきの
大阪市東住吉区山坂3丁目10-14
06-6622-8866
10:40~14:00
休日:祝・日

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : うどん - ジャンル : グルメ

タグ : 大阪府_大阪市東住吉区


人気ブログランキングへ
16:00  |  うどん/蕎麦  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2020.07.24 (Fri)

なにわそば (旧天領浪花蕎麦) 大阪市住吉区長居3

腰の治療で長居に来ています。齢を取ると色んなとこが痛くなると昔に誰かから聞いて今、納得しています。写真は整体院のある長居商店街です。ここからセレッソ大阪のスタジアムはすぐ近くです。私はこの街の南隣にある安孫子中学出身なのでこの界隈は昔馴染みの場所です。
qaMG_7232.jpg

真ん中の自転車の駐輪の列が下町感をかもし出す長居商店街です。ここ7年ほどは痛くなったらお世話になっている整体院はこの先の左側。
qaMG_7230.jpg

施術を終えたらお昼過ぎだったので、院長に「近くの美味しい店は?」と尋ねると「なにわ蕎麦というのがあって、私は結構好き。」との答えで到着しました。店の暖簾には「天領浪花そば」とあって表看板にはひらかなで「なにわそば」とあります。
qa店入り口ャ

地元に愛される昭和の店と言う感じです。何でも先代が亡くなるまでは、長居を中心に4店舗で営業していた老舗で、現在は集約してこの1店舗のみとか。先代が亡くなってからは偉そうな雰囲気が無くなってずいぶんアットホームになったそうです。
qaMG_7360.jpg

私はざるセットで親子丼980円にします。
qaMG_7217.jpg

やってきました。
qaMG_7220.jpg

そばは心持ち細めです。
qaMG_7222_20200710162840b99.jpg

硬めですがモッサリ感はなく、つるつると喉越しが良いです。お出汁は少し甘めの上品な関西風。
qaMG_7223_20200710162841185.jpg

小ぶりな親子丼です。
qaMG_7221.jpg

こちらも甘めの濃い出汁とレア感の溶き卵のバランスがいいです。
qaMG_7224.jpg
すっごく昭和な感じの美味しい大阪のそば屋さんです。

天領浪花そば
大阪市住吉区長居3-7-13
06-6691-6523
11:00~20:00
定休:月曜日


今日も下のデザウマ人気ブログランキングボタンにはげましと愛のひと押しをお願いします。

テーマ : うどん・そば - ジャンル : グルメ

タグ : 大阪府_大阪市住吉区


人気ブログランキングへ
16:00  |  うどん/蕎麦  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2020.05.19 (Tue)

コロナ支援訳あり商品その1

「コロナ支援訳あり商品」の主旨に賛同して購入してみます。今日はその一回目。なんでも従来の生産者の販売ルートが自粛で無くなり、行き場を失い、あるいは廃棄されるかもしれない商品を救って、生産者を助けるという運動に参加します。
qas0141568_o.jpg

第一回目は香川県のうどんです。うどんは昨年春のに行った愛媛・香川で結構堪能しましたので味の評価には自信があります。
奥四万十うどん工房 麦屋というところの訳ありうどんです。
qaqamo-8k.jpg

「新型コロナウイルスの影響により、全国各地の飲食店様が自粛・休業体制となり販売先の大幅減が続いています。 直営のうどん店も休店(5月6日まで予定)となり、自力で販売することも難しくなり困っております。」という説明で。

会社は四国なのですが讃岐ではなくて高知です。
qa163584_o.jpg
qa麦屋オンラインショップ

商品は四万十うどん食べ比べセット。
■通常販売価格  : 5076円(税込、送料込)を訳あり販売価格:3000円(税込、送料無料) 約 41%OFF
qaMG_6633.jpg
・四万十のおいしいうどん(220g)×2玉
・四万十の青のりうどん(220g)×2玉
・四万十紅福うどん(220g)×2玉
・四万十の流しうどん(220g)×2玉
・四万十の極太うどん(220g)×2玉
・麦屋の無添加うどんつゆ(280mL)×1本(約10人前)

我が家にやってきました。
qaMG_6628.jpg

箱の中身。
qa520192_n.jpg

納品書の一部ですが記載に問題はありません。
qaMG_6637.jpg

早速茹でて頂くことにします。味が一番よく分かるぶっかけにします。
qaMG_6639.jpg

うどんだけでは寂しいので、焼き茄子と、
qaMG_6644_20200511160107451.jpg

とり天と行きたいところですが冷凍してあったチキンカツを揚げます。
qaMG_6643.jpg
あとは薬味のネギと大根おろしをつけます。

うどんは四万十紅福うどん、
qaMG_6642.jpg

四万十の極太うどん、
qaMG_6647.jpg

四万十のおいしいうどん
qaMG_6648.jpg

希釈のつゆが付いています。
qaMG_6638.jpg

ウマいです。後書きのリンクを貼った愛媛の山越うどんには及ばないと思いますが(あくまでも個人の感想です。)訳あり商品のお得感は十分あります。
qaMG_6649.jpg

Facebookのコロナ支援訳あり商品から注文しましたが、他でもいろいろあるようです。生産者を助けるという大義名分で美味しいものを安く買うというこの運動に一度参加して見てはいかがでしょう。

過去の愛媛・香川のうどんめぐり
●2019.05.14 山越うどん (やまごえうどん 愛媛県松山市住吉
●2019.05.05 釜あげうどん 長田 in 香の香  香川県善通寺市金蔵寺町
●2019.04.29 うどん おか泉 と 岡じま  香川県綾歌郡宇多津町


今日も下のデザウマ人気ブログランキングボタンにはげましと愛のひと押しをお願いします。

テーマ : お取り寄せグルメ - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
15:00  |  うどん/蕎麦  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2020.03.15 (Sun)

長崎五島うどんの店 510 (ごとう) 大阪市北区黒崎町

土曜日の天神橋筋5丁目で用事を済ませたらお昼になりました。コロナ騒ぎで人通りは少ないと言ってもさすがにこの辺は多くて、比較的空いていて美味しい店はと探したら、先日行った長崎五島うどんを思い出して向かいます。ここならまだオープンマ間なしなので、空いているのではと。

隣のシャンプーハットのてつじの「帰ってきた宮田麺児」がずいぶん派手です。
qaMG_6088 のコピー

空いてました。前と同じカウンターの端っこに座ります。
qaMG_6111 のコピー

これが入り口の横に貼ってある五島うどんの釜揚げも地獄炊きのイメージビジュアル。
qaMG_6090 のコピー

そのメニューです。中サイズにしたので浸け出汁を3種類選べます。
qa1MG_6091 のコピー
qaMG_6091 のコピー

相方は前回私が食べたチャンポンをオーダー。
qaMG_6104 のコピー

付け出し三種類はアゴ出汁と玉子とカルボナーラ。
qaMG_6098 のコピー

釜揚げうどん地獄炊き中300gです。
qaMG_6103 のコピー

他はともかく気になる「のがカルボナーラです。熱くてクリーミーな出汁にベーコンが浮いています。
qaMG_6099 のコピー

前回も書きましたが、お隣のシャンプーハットのてつじがこのカルボナーラにコメントを書いています。
qaMG_6107 のコピー

意外にもカルボナーラと、アゴ出汁のサッパリとクリーミーを交互に食べるのウマいです。
qaMG_6108 のコピー

夜のお酒のメニューも充実しています。
qaMG_6094 のコピー

ガリサワーという飲み物が気になって前 勝弥店長に聞くと五島ではポピュラーで、お寿司のガリがタップリ入った焼酎ソーダとの事で美味しそうです。
qaMG_6112 のコピー

長崎五島うどんの店 510 (ごとう)
大阪市北区黒崎町5-17
06-6485-8878
11:30~14:30 18:00~23:00
無休

人気ブログランキングに参加しています。下のデザウマのボタンに励ましのひと押しを❣

テーマ : うどん・そば - ジャンル : グルメ

タグ : 大阪府_大阪市北区


人気ブログランキングへ
14:00  |  うどん/蕎麦  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2020.02.05 (Wed)

長崎五島うどんの店 510 (ごとう) 大阪市北区黒崎町

qaMG_5665 のコピー

天神橋筋5丁目近くの中崎町商店街で遅いお昼にします。暖冬とは言え寒い日は寒いので何か温かいものをと歩いていると新店オープンの看板を見つけましたそれも二軒並んでいます。
qaMG_5667 のコピー
これはどうしようかと迷っていたら左側のシャンプーハットのてつじプロデュースとある「帰ってきた宮田麺児」の方が急に昼の営業が終ったようでシャッターが半分締まりました。という事で「長崎五島うどんの店 510」へ。

二軒とも間口が狭そうな店と思ったら本当に狭くて細長い店内です。
qaMG_5650 のコピー

一番メニューは地獄炊きという五島うどんの釜揚げらしいのですが、私は表に案内のあった「期間限定、今だけのアゴ出汁ちゃんぽん」に惹かれました。
qasMG_5667 のコピー

表の店の店名看板に描いてあるスキンヘッドオッちゃんそのまんまの堤店主が、「今日が開店初日です。」と。
qaMG_5651 のコピー

デザウマで何度も紹介している「中華そばのいぶき」もすぐ近くで、麺類の激戦区で長崎の五島うどんの名と乾麺うどんで勝負できる味なのかと出てくるうどんを楽しみにしていると、来ました。
qaMG_5652 のコピー

色は薄いのにしっかりとしたアゴ出汁です。
qaMG_5662 のコピー

腰のある旨味の強いうどんですが、調べたサイトに書いてある通りにこれはやたらに太い手延べ素麺です。ただ、釜揚げにして食べるほどの素麺など食べたことが無いので新食感でウマいです。
qaMG_5657 のコピー

チャンポンと言うだけあってとても具沢山。
qaMG_5659 のコピー

今度は店の定番の地獄炊き釜揚げうどんを食べてみましょう。そう言えば隣同士のよしみか、「シャンプーハットてつじが絶賛!カルボナーラから納豆卵も?絶品五島うどん」というICOICOのネット記事がありました。
qaMG_5671 のコピー

長崎五島うどんの店 510 (ごとう)
大阪市北区黒崎町5-17
06-6485-8878
11:30~14:30 18:00~23:00
無休

人気ブログランキングに参加しています。下のデザウマのボタンに励ましのひと押しを❣

テーマ : うどん・そば - ジャンル : グルメ

タグ : 大阪府_大阪市北区


人気ブログランキングへ
16:00  |  うどん/蕎麦  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2019.09.05 (Thu)

扇町うどん屋 あすろう 大阪市北区天神橋3

今年3月10日にオープンした「扇町うどん屋 あすろう」に行きます。
qaMG_3865 のコピー

天神橋筋商店街の3丁目から西に入ってすぐです。


ブロガーのみなさんの情報では大阪の名店「たけうちうどん店」「うどん屋きすけ」で腕を磨いた人が独立したのだそうな。
私はかねがね「きすけ」のうどんを「たけうち」の出汁で食べてみたいと思っていたので、出店を聞いてから訪れるのを楽しみにしていました。到着したらなんと、あのBAR「サンボア天神橋店」のお隣りでした。
qaMG_3849 のコピー

一人なのでカウンター席に着きます。写真左のグレーの壁の先のレジ前の張り紙に何か書いてあります。
qaMG_3852 のコピー

オープンから5か月で一通の改善点は出た後のようです。
qaMG_3856 のコピー

メニューです。今日はムチャクチャ暑いので、絶対に冷たいぶっかけにします。初めてなのでお店おすすめの赤線のメニューにします。
qaMG_3850 のコピー

とり天と鯛ちくわ天と温泉たまごのぶっかけ950円が来ました。
qaMG_3857 のコピー

うどんは弾力性はありますが手強いほどではなく、子供でもOKなくらいのたけうち風。
qaMG_3858 のコピー

片栗衣のカリカリのとり天はたけうち風で美味しいです。
qaMG_3861 のコピー

鯛ちくわはきすけ風で美味しいです。なるほど両方の店の良い感じ組み合わせです。
qaMG_3864 のコピー

今年の4月のうどん県香川ツアーで美味しいうどんは決して腰とかエッジとかいう問題ではなくて、うどんの味と出汁の味のバランスが大切なことが良く分かりました。そういう視点では「扇町うどん屋 あすろう」はファミリー向けの美味しいうどんです。
でも、私は「きすけ」のうどんを「たけうち」の出汁で食べてみたいです。テイクアウトできたら一度トライしてみます。

扇町うどん屋 あすろう
大阪市北区天神橋3-8-3
06-6358-8477
11:00~16:00(麺切れ次第終了)
定休日木曜日・第2・4水曜日


人気ブログランキングに参加しています。下のデザウマのボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : うどん・そば - ジャンル : グルメ

タグ : 大阪府_大阪市北区


人気ブログランキングへ
16:00  |  うどん/蕎麦  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2019.07.31 (Wed)

蕎麦屋 木田  豊中市東豊中町

昼一に阪急豊中駅近くで用事があったので、その近くでお昼を取ろうと、早めに車で出ました。
qa9071802.jpg

今日あたりは蕎麦が良いなと思い、豊中で蕎麦と言えば越前手打生蕎麦の新保屋(しんぽや)かなと思ったのですが、デザウマではまだ紹介していない蕎麦屋で、一昨年に京都造形芸術大の先生仲間の村田智明さんご夫妻に連れて行って頂いた豊中の住宅街にある「蕎麦屋 木田」がウマかったので今日はそちらに行く事にします。
qaMG_3576.jpg
到着すると満席で外に7人並んでいたのですが、すぐに入店出来て私だけが一人待ちになりましたので遠慮なく写真を撮ります。(ベンチの上の私の鞄を取り除くべきでした。)

入ってすぐ右の店内が良く見える席に着きました。こちら蕎麦屋 木田は2007年オープンとありますから12年目。
qaMG_3586 のコピー

私の後ろには外が良く見える細長い窓があります。見える景色は本当に静かな住宅街です。
qaMG_3582 のコピー

前回、村田ご夫妻と頂いたのは天ぷらせいろだったので、今日はくるみ胡麻せいろにします。
qaMG_3578 のコピー

おろし生姜とネギの薬味がまず来ました。
qaMG_3583 のコピー

くるみ胡麻せいろの登場です。
qaMG_3587 のコピー

普通のつけだれにすりおろしのくるみ胡麻がタップリ入っています。
qaMG_3587.jpg

蕎麦は白い更科ではなく、蕎麦の実がらの少し入ったタイプ。
qaMG_3589 のコピー

いただきます。
qaMG_3590 のコピー

こちらのそばつゆは出汁の効いた少し辛めですが、その汁によく馴染んだくるみと胡麻の風味です。
qaMG_3592 のコピー

残りのつゆに蕎麦湯を入れて楽しみます。もう少し汁が欲しかったです。
qaMG_3595 のコピー

蕎麦屋 木田
大阪府豊中市東豊中町5-30-25
06-6848-5455
11:00~14:30 17:00~20:30
定休火曜(祝日の場合翌日休み)


人気ブログランキングに参加しています。下のデザウマのボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : うどん・そば - ジャンル : グルメ

タグ : 大阪府_豊中市


人気ブログランキングへ
15:30  |  うどん/蕎麦  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2019.05.17 (Fri)

サザンとうどんツアー番外編

そんなことで香川県と愛媛県でのサザン40周年ライブと老舗うどんと旨いものツアーから帰ってきました今日はその番外編です。
前の続きになっていますので読んでいない人は先に前回をどうぞ。


明石海峡大橋大橋を渡って大坂に帰ってきました。
qasMG_2982.jpg
旅先で買ってきたものをいただきます。

まずはこちらで、
qaMG_2911.jpg

最終日の朝に買ったこの新鮮な小魚パックは
qasMG_2912.jpg

帰ったその日の晩に
qaMG_2989.jpg

アヒージョにして冷凍保存してあった 北区中崎のブーランジェ エス カガワのバケットで美味しくいただきました。
qaMG_2994.jpg

翌日の昼には今回うどん本来のウマさを再認識させてくれた山越うどんの
山越うどんロゴャ

テイクアウトの生めん(賞味期限一週間)を
qaMG_3001.jpg

15分茹でて水洗いして
qaMG_3002.jpg
qaMG_3003.jpg

これも買ってきた濃縮だし醤油を
20161001_597dbd.jpg

希釈して回しかけます。
qaMG_3009.jpg

店内の打ち立て出来立てには及びませんが、山越うどんの風味と腰は味わえます。
qaMG_3011.jpg

こんな人のためのネット通販がありました。→通信販売I山越うどん
qa通販20

ネットを調べていると地元のレンタカー屋がこんな面白いサービスをしていました。レンタカーで行く讃岐うどん。王道コース
qaレンタカーチャ

朝8時に高松空港に入ってレンタカーでセットしてある専用ナビ案内でうどんの老舗5軒めぐって3時に空港に戻ってくるというものです。
qa王道コースャ
qaレンタカー地図

どこまでうどんが好きやねんという感じですね。

人気ブログランキングに参加しています。下のデザウマのボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : うどん・そば - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
16:00  |  うどん/蕎麦  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2019.05.14 (Tue)

山越うどん (やまごえうどん 愛媛県松山市住吉

サザン40周年ツアーライブに行きます。チケットが当たったのは何と愛媛県武道館でした。日曜日のチケットなのでどうせなら翌日休みを取って、以前から一度は行きたい老舗うどんと旨いものツアーをやってみます。そんな事で今回はデザウマ初めての6部作の最終回目。

道後温泉の宿から近くの三津浜に来ました。実はここに相方が前回のサザンライブの帰りに寄った魚屋さんがとても良かったとの事で、今回もアイスボックス持参で来ました。
qaMG_2918.jpg

この界隈では有名で、テレビ取材も多いという「魚屋 かあちゃん」です。
qaMG_2910.jpg

壁にはこんなサイン色紙が
qaMG_2915.jpg

ところが今日は漁が少なくて冷蔵ケースは殆どカラ、前回買って美味しかったチンコイカ(姿が似ているのでチンコイカ本当はミミイカ)は無しです。(〒_〒)
qaMG_2913.jpg

しかたなく、近くの魚屋さんをググってみると神浦鮮魚店というのが近くにあります。ダメもとで向かいます。
中央の看板もない小さな店です。真ん中右端にニャンがいます。
qaMG_2929.jpg

神浦鮮魚店のショーケース。店主の神浦さんにもチンコイカはないか聞いたのですがやはり漁がないの返事ですが、こちらの冷蔵ケースにはそこそこの魚が。
qasMG_2922.jpg

後でネットで見つけた地元のPRポスターの神浦鮮魚店の神浦さんとニャン。
qa507703486_n.jpg

現在の店のマスコットニャンはこの仔です。
qaMG_2921.jpg

旨そうな魚を少し買いました。
qaMG_2919.jpg

神浦鮮魚店
愛媛県松山市住吉2丁目9−1
089-951-3227

愛媛県を後にして今回最後の老舗うどん店、「かまたまうどん」発祥のお店、香川県綾歌郡綾川町の「山越うどん」に向かいます。約200km走ってやっと到着。
畑の麦が青々と茂る山間の町です。奥の車が見えるところに車を止めました。
qaMG_2975.jpg

その麦畑の横に「山越うどん」があります。写真の正面が出口で、入り口は右の細い道を入ったところにあります。
qaMG_2972.jpg

こちらが入り口で、やはり行列です。行列の人が見ている看板が、
qaMG_2931.jpg

このメニュー看板と
qaMG_2932.jpg

場内案内図。メニューを選んで→オーダーして→受け取って→支払いして→席を選んで食べる。というスムーズな流れが出来ています。
qaMG_2935.jpg

厨房も良く見えます。
qaMG_2937.jpg

一番奥の大きな東屋のテーブルにつきます。結構な広さです。
qaMG_2961.jpg

私のかまたま大。茹でたての釜からあがったうどんに卵をまぜてオリジナルの出汁を回しかけていただきます。
qaMG_2942.jpg

これが出汁です。後で思わずボトルを買いました。
qaMG_2958.jpg

竹輪天とカニカマ天を取りました。
qaMG_2944.jpg

「讃岐うどん界の頂点、山越うどん」と誰かが言っていますが十分その訳が分かる味です。
qaMG_2957.jpg

決して上等な竹輪天ではないのですがウマいです。
qaMG_2949.jpg

こちらは相方のひやつけ小。
qaMG_2946.jpg

少し分けてもらいましたが、山越うどんでは絶対単品の大を頼まずに「かまたま小とひやつけ小」を、そしてまだ食べられるなら、「ひやかけ小にキツネ揚げトッピング」をお勧めします。
qaMG_2955.jpg

これが最後まで食べられるか心配しながら食べた、「ひやかけ小にキツネ揚げトッピング」。
qaMG_2962.jpg

大阪でもウマいうどんが食べられるようになりましたが、このうどんはここだけのものです。
qaMG_2965.jpg

東屋の端っこで動画撮影していますが、この後店の人に何者かと詰問されていました。
qaMG_2969.jpg


山越うどん (やまごえうどん)

qaランクaaaャ
香川県綾歌郡綾川町羽床上602‐2
087-878-0420
09:00~13:30
定休毎週日曜日

高松のレンタカー屋がレンタカーで行く讃岐うどんコースというキャンペーンをやっています。

明石海峡大橋を渡って、二泊三日のサザンとうどんの旅を終わります。
qaMG_2982.jpg

人気ブログランキングに参加しています。下のデザウマのボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : うどん・そば - ジャンル : グルメ

タグ : 香川県_綾歌郡


人気ブログランキングへ
16:00  |  うどん/蕎麦  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2019.05.05 (Sun)

釜あげうどん 長田 in 香の香  香川県善通寺市金蔵寺町

サザン40周年ツアーライブに行きます。チケットが当たったのは何と愛媛県武道館でした。日曜日のチケットなのでどうせなら翌日休みを取って、以前から一度は行きたい老舗うどんと旨いものツアーをやってみます。そんな事で今回はデザウマ初めての6月部作の三回目。

【釜あげうどん 長田 in 香の香】
qaランクプチャ

qaタイトルプチャ

JR金蔵寺駅近くの宿から車で5分もかからないところにありました。
qaMG_2783.jpg

9時オープンで、30分前から続々と人が並びます。店の前は大型バス駐車可能の80台駐車場です。
qaMG_2787.jpg

スタッフが要領よく注文をさばいて行きます。
qaMG_2788.jpg

本当に熱々の釜揚げか、冷やしかのメニューしかありません。後はご飯ものが少々。
qaMG_2794.jpg

出汁の使用量はけっこうしっかり管理されています。
qaMG_2789.jpg

出汁入りの大徳利は八尾の一忠を思い出します。(残念ながら平成28年で閉店しました。)
qaMG_2793.jpg

出汁入れも湯飲みも同じ。
qaMG_2791.jpg

隣は3人で「たらい」です。
qaMG_2796.jpg

客席が一杯になると客席が空きだすまで注文はストップです。
qaMG_2797.jpg

私の熱々の釜揚げ大が来ました。
qaMG_2799.jpg

少し辛めの出汁に浸けて食べると、釜揚げうどんってこんなにウマかったっけという味です。大阪でこの釜揚げに近い味を求めると、さっき書いたように「一忠」は閉店したので、後は上本町の「「ふぅふー亭」でしょうか。
qaMG_2802.jpg

専用出口から出ます。
qaMG_2808.jpg

こんな張り紙がありました。
qasatubun8jpg1.jpg

釜あげうどん 長田 in 香の香
qaランクプチャ

香川県善通寺市金蔵寺町本村1180
0877-63-5921
9:00~17:00
定休水曜・木曜(祝日の場合は営業)

次は松山へ移動して道後温泉からいよいよサザンライブの愛媛県武道館です。

人気ブログランキングに参加しています。下のデザウマのボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : うどん・そば - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
16:00  |  うどん/蕎麦  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2019.04.29 (Mon)

うどん おか泉 と 岡じま  香川県綾歌郡宇多津町

サザン40周年ツアーライブに行きます。チケットが当たったのは何と愛媛県武道館でした。日曜日のチケットなのでどうせなら翌日休みを取って、以前から一度は行きたい老舗うどんと旨いものツアーをライブ一緒にやってみます。そんな事で今回はデザウマ初めての6部作の一回目。

写真の両サイドを固めるのは愛媛ミカンのキャラクターで右が「みきゃん」で左が「ダークみきゃん」。
qaサザン01ャ

車で土曜日に大阪を出発して名神→明石海峡大橋→淡路島→鳴門大橋→徳島→うどん県の香川綾歌郡宇多津町に4時間半で到着。うどんツアーの開始です。

第一部、香川県綾歌郡のうどん。
【うどん おか泉】
qaランクaaaャ

qaMG_2692.jpg

午後1時半でも行列ですが10分で入れました。
qaMG_2694.jpg

新しくて大きな店です。
qaMG_2697.jpg

おか泉自慢の一品という「ひや天おろし」972円にします。消費税を加算しても1049円という中途半端な値段です。何か理由があるのでしょうか。
qaMG_2699.jpg

真上から見ます。
qasMG_2701.jpg

少し斜めから。海老天二本を交差させて高く盛り付けるのが特長です。
qaMG_2702.jpg

うどんのアップ。透明さが梅田の「きすけ」の麺に似ています。
qasMG_2703.jpg

つけダレを回しかけます。
qaMG_2705.jpg

モッチリしなやかですがエッジは効いています。
qasMG_2709.jpg

海老天も熱々のサクサクでうどんとの相性もいいです。
qaMG_2710.jpg

週末は殆どが観光客のようで、その殆どがこのひや天おろしを注文するようです。
qaMG_2712.jpg

有名店お決まりの色紙。ここはちゃんと誰かというのが分かるようにしているのは好感が持てます。
qaMG_2713.jpg

本格手打うどん おか泉 (おかせん)

qaランクaaaャ
香川県綾歌郡宇多津町浜八番丁129-10
0877-49-4422
11:00~20:00
定休:毎週月曜、火曜(祝日の場合は営業)

普通盛りにしたので、頑張って次の店に向かいます。

【釜あげうどん 岡じま セルフ】
うどん百名店ではないのですがおか泉から車で15分の釜揚げうどんの岡じまに行きます。
qaMG_2714.jpg

こちらはいわゆる大阪にもあるセルフで自分でトレーを持ってうどんを受け取るカジュアルセルフな店です。
qaMG_2717.jpg

釜上げにしようか迷ったのですが、明日朝に釜揚げの老舗に行くつもりなので、
qaMG_2718.jpg

冷たい肉ぶっかけにします。
qaMG_2719.jpg

これは相方の冷たい温玉ぶっかけ。
qaMG_2721.jpg

肉でうどんが見えない私の肉ぶっかけです。
qaMG_2722.jpg

おか泉と比べるとエッジは丸いです。
qaMG_2724.jpg

おか泉でも気になったのがこのネギの刻み方です。この見るからに機械刻みが細かすぎてネギの風味が感じられません。ちょっと乾燥気味なのも気になります。
qaMG_2725.jpg

地元の家族連れが目立つお店です。
qaMG_2726.jpg

お値段もカジュアルです。
qaMG_2732.jpg

釜あげうどん 岡じま セルフ

丸亀市塩屋長町3-11-24
0877-85-7225
06:00~15:00
無休

近くの蓬莱海浜公園で暫し瀬戸大橋と行きかう船を眺めます。
qaMG_2733.jpg

今日の宿はJR金蔵寺駅近くです。宿にチェックインしてこの駅から三つ目の丸亀駅近くの「骨付鳥一鶴」に行きます。
qaMG_2735.jpg


人気ブログランキングに参加しています。下のデザウマのボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : うどん・そば - ジャンル : グルメ

タグ : 香川県_丸亀市


人気ブログランキングへ
16:00  |  うどん/蕎麦  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT