FC2ブログ
2019年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2019.06.10 (Mon)

自家発電のポルト ヘルスメーター

qaWS01.jpg
我が家は機械式の体重計の時代が20年間ほどあって、次に15年ほどタニタの電子式体重計の時代があります。タニタは体脂肪が測れたり家族のBMI値が分かるので便利かなと思いましたが5年10年経つうちに今から図るのは私だというボタンを足の指で押すのが面倒くさくなり、3年に一度は必ず電池が切れる事を意識させる商品ってどうなんだろうと思うようになりました。

先日テレビでこんな体重計が紹介されましたので、ネットで詳しく調べてみました。
qawe-hiraliy のコピー

見た感じは出来の良さそうなミニマルデザインのデジタルヘルスメーターですが、
qaaop_we-hiraliy_3 のコピー

センターのボタンを足で踏むと一回分くらいの測定電力が充電されるという優れもの。
qaB7qYT81rL のコピー

qa_av7vcdEL のコピー

100円ライターやガス器具の圧電着火装置のようにその都度使う分の電力をつくっています。
w560h380_a-5.jpg

アセンブリー図がありました。踏み込むボタンの下が見えませんがその辺は秘密なのでしょうか。
qawe-hiraliy_2 のコピー

動作説明です。
qa010089-p03 のコピー

色は二色で白と、
qa1e8kdjvtUL のコピー

黒があります。
w380h380_b-6.jpg

サイズは大と小。これなら大と小の間の中にまとめても良いのではと思いますがどうなんでしょう。
w380h380_c-6.jpg

数年は持つのは分かっていてもいつかは無くなる電池の交換を気にしなくて良い、自己完結で省エネでミニマルスタイルで2017年のドイツデザイン賞受賞、のツカモトコーポレーションのデジタルヘルスメーターWS001はなかなかの優れものです。
qa 通販(2) のコピー

ツカモトコーポレーション

ポルト ヘルスメーター
東京都中央区日本橋本町1-6-5
03-3279-1330

冒頭のHIRALIYというモデルは売り切れ表示ですがportoモデルは発売しているようです。詳しくはツカモトコーポレーションサイトへ。

人気ブログランキングに参加しています。下のデザウマのボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : すぐれもの - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
16:00  |  デザイン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2019.05.20 (Mon)

独特の暖かさを感じる磁器とガラスのモダンデザインな器

愛媛のうどんと旨いものツアーが続きましたので綺麗なデザインの紹介です。京都を拠点に活動している陶芸作家・田中美佐さんの磁器と水色ガラスで構成する独特の暖かさを感じるモダンデザインな器の世界は日本だけでなく海外のコレクターからも注目されています。
qa110422a.jpg

彼女の代表作の「静かな空」には、透明感のある淡いクリーム色の磁器とクリアーで柔らかなガラスで構成で出来上がる気持ちの良い浮遊感があります。
qa9_14124360.jpg

スキっとした印象の中に暖かさを感じる、モダンデザインです。
qa389576.jpg

qa017845s.jpg

シンプルでバランスの良い優しさに強い主張を感じます。
qa6bd4534b.jpg


qa581.jpg


qa0017843s.jpg


三本足の花器も、
qa田中ャ

シンプルですが十分個性的です。
qa田中美佐キャプチャ

陶器とか磁器とかガラス器とかの縦割りジャンルではない、横切りで融合させて新しい器の世界をつくる田中さんの創作活動に注目して行きたいです。

京都を拠点に活動する陶芸作家 田中美佐
近畿大学文芸学部芸術学科陶芸コース 卒業
2005 高岡クラフト展 奨励賞
2006 朝日現代クラフト展 入選、高岡クラフト展 入選、伊丹国際クラフト展、酒器・酒盃展 入選
2007 朝日現代クラフト展 入選
2009 高岡クラフト展 優秀賞
2010,11年 「田中美佐展」(Mid-Century MODERN)
2012年   茶の湯の現代-用と形- 入選
2013,14年 「田中美佐 展」(Mid-Century MODERN)
2015年   「田中美佐 展」(Mid-Century MODERN)


人気ブログランキングに参加しています。下のデザウマのボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : アート・デザイン - ジャンル : 学問・文化・芸術


人気ブログランキングへ
16:00  |  デザイン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2019.04.23 (Tue)

足立工業株の鉢型爪やすり

爪切りは爪に負担がかかるからよくないという話を聞いた人は多いと思います。爪は誰でもアーチ形状をしているのに爪切は爪のアーチを押しつぶしているので爪に悪影響と言われます。爪切りの断面を拡大すると切ったというよりは破砕したという表現が近いようです。
qa33112.jpg

これが先日NHKあさイチで紹介されて話題の刃物産地の関市で作られた日本製爪やすり/爪とぎ/爪磨き。
qa973l01.jpg

毎回アーチ形状を押しつぶす爪切りを使い続けると爪に負担がかかって二枚爪になったり、爪の形が悪くなったりします。爪の為にはやすりが良いのですが、実際にはネイルアーティストのように上手に削るのは難しく、やすり角度の調整などに慣れが必要です。

この岐阜県関市足立工業のすり鉢型爪やすりは従来の爪やすりのように「削り角度」を気にする必要がなく、
qa97099_2.jpg

爪の先端を削り面にあてくるくると回すだけで滑らかに仕上げることができます。
qaHakX8B3L_.jpg

使い方はこんな感じです。
qa3l01.jpg

直線削り面があるので爪トップに水平面をつくることもできます。
qa9nR_WSV_.jpg

「爪切りとはこういうものです。」とか「爪やすりはやすり具合を見ながら時間がかかる。」という固定概念を覆して、あったらいいなを形にした良いデザインと思います。うちの会社でも昔、岐阜県関刃物産業連合会からのデザイン委託でガーデンツールの仕事をさせて頂いた事があり、同じ関市の刃物会社の頑張っている姿はうれしいです。ただ、難を言わせて頂ければ今回の商品写真には苦労しました。足立工業株式会社は販促にもう少し力をかけて頂ければと思います。

こんなパッケージ入り。
qaexcellen4.jpg
・サイズ:直径1.82cm×高さ1.5cm
・重量:約22.5g
・材質:ステンレス(SUS303)
・付属収納袋:(幅8cm×縦6cm)
・製造:岐阜県関市 足立工業株式会社
 参考価格:¥ 5,400


人気ブログランキングに参加しています。下のデザウマのボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : すぐれもの - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
16:00  |  デザイン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2019.04.14 (Sun)

TAKESHI KOEZUKAさんのnunohariito(ヌノハリート)

デザインアートの作品紹介です。
TAKESHI KOEZUKAさんのnunohariito(ヌノハリート)が気になっています。
ヌノハリートは布、針、糸、を使って出来る、あらゆる表現を試みる表現です。

qaqsign

ほつれた布端の繊維の美しさ、しわくちゃになった生地の美しさ、ハンドステッチやミシンステッチによる糸1本1本の鉛筆で描かれた線のような自由さ、楽しさ。そんなものを、日常で使うものをとおして伝えたいと作者は言います。

qaああsign

〜ぬいぐるみ・チャーム〜
落書きを描くのと同じ気持で、布で立体の落書きをした作品。
qaプチャ

〜iPhone・iPadケース〜
毎日使うものだからこそ、こだわりたい。
One and Only をコンセプトに、ビンテージデニム素材を使用した手作業造りのiPhoneケース。
qa32d95.jpg
qa17002.jpg
qasxチャ

iPadケース。
qa62609_o1.jpg
qaipa13.jpg

〜BAG〜
幾種類ものデニムをコラージュし、ダメージ加工を施し、ここでしか出会えないビンテージ感たっぷりのバッグ。
qa188fce.jpg

TAKESHI KOEZUKAさんさんの仕事は私の仕事のロット数万台の対極にある一点ものの世界ですが、この自由奔放で楽しいデザインがとても気になります。

●nunohariito(ヌノハリート)の〜オンラインショップ〜
●作者のプロフィール紹介ページ

人気ブログランキングに参加しています。下のデザウマのボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : クリエイティブなお仕事 - ジャンル : 学問・文化・芸術


人気ブログランキングへ
16:00  |  デザイン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2019.04.04 (Thu)

アシストスーツ ATOUN MODEL Y

POWERED WEAR(パワードウェア)とは、これまでにない人間のパワーを引き出すウェア。 たとえばシャツを羽織るように、ズボンを履くように。ロボットを着る未来は人間がもっと自由に動ける世界だ。
qadwear.jpg
qaidentipng.jpg
この考えのもとにできた会社が、松下電器産業の社内ベンチャー制度「パナソニック・スピンアップ・ファンド」により設立された奈良市の株式会社ATOUN。

この会社が2018年4月から発売してしている中腰姿勢をサポートするアシストスーツがいよいよ身近なものになってきました。体幹の動きをセンサーで検出し、モーター回転で荷役作業などでの腰部への負担を軽減させる着用型のロボットです。
qa06_o.jpg

アシストスーツの原理は図の青い矢印の引くという人の動作をモーターで補助するもので、電動アシスト自転車電動の効果を人間の腰の曲げ伸ばしの補助力に使うものです。
qa854.jpg

簡単な動画をどうぞ。


ATOUN MODEL Yは重量が4.4キロ。身体に接する面積をできるだけ減らして、通気性を上げて夏場でも軽快に作業できるようになっています。価格は60万~70万円で、レンタルにすれば月額数万円で使えるように設定しているという。

qa07_o.jpg


下から上に物を持ち上げるという動作のアシスト。
qaATOUN3_JP.jpg



qaATOUN2_JP.jpg



中腰の姿勢を保持・サポートするモード。
qaATOUN1_JP.jpg

リュックのように背負って両太ももと胸と腰のベルトを締めて簡単装着。
qa706_2.jpg

2018年4月から発売、7月から出荷されており、主なターゲットは物流・製造・農業・災害対応などで月額数万円でレンタルも行われている。対応身長は身長は150~190㎝。「ATOUN MODEL Y」は2018年の「第8回ロボット大賞」優秀賞を獲得。

写真は空港での荷物などの積み降ろし。
qa9b8d496.jpg
品番 AWN-12
本体寸法 幅 48.4 ✕ 奥行 28 ✕ 高さ 81cm
重量 4.5kg(バッテリー含む)
アシスト力  最大10kgf
モーター AWN-12用モーター(2基装備)
稼働時間 約4時間(当社想定作業に依る)
動作環境 0〜40℃
想定装着者  身長150〜190cm
株式会社ATOUN

POWERED WEAR(パワードウェア)の分野は自動車産業の次の基幹産業と言われて久しいのですが、やっとここにきてバッテリーモーターが飛躍的な進化を遂げて現実のものになってきました。

そう言えば昔一緒に仕事をさせて頂いた事のあるパナソニックの小林昌市さんも確か奈良のロボット事業推進センターで生活支援ロボットの開発をされていると聞きましたがこの開発にも参加されているなら是非お話を聞きたいところです。


人気ブログランキングに参加しています。下のデザウマのボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : ITニュース - ジャンル : ニュース


人気ブログランキングへ
16:00  |  デザイン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2019.02.27 (Wed)

デザイン豆皿が気になっています

近年コレクターが増加中で人気の豆皿が気になっています。
qafeaturain.jpg

特に江戸小紋などの昔の文様を拡大してバランスを見直したものが面白いです。
qad100eb5b.jpg

盛り付けもオシャレにこなす取皿。藍と白のコントラストがとてもモダンで海外でも人気上昇中。
qa1s1 のコピー
qas1s6.jpg

日本古来の文様ですが、あしらい方次第でこんなに今風で主張の強いデザインに。
qannamime.jpg

qasanoha.jpg

殆どの藍色絵付けの皿は電子レンジ対応。
qaeigaiha.jpg

豆皿のニューウェーブは凹凸のある御手塩です。
qa360a485.jpg

お醤油の量で表情が変わるのが面白い。
qanekozara ャ

富士山もあります。
qa77c633.jpg

ワサビを醤油に溶かさない派の私は大歓迎の御手塩。
qab998c4.jpg

qa003_st3.jpg

和モダンで今風で親しみやすさもある可愛らしい豆皿。
qaggg01_201902172116555e2.jpg
普段使いからおもてなしまで食卓をお洒落に彩ります。
同じ柄ものではなく藍と白磁のバランスで集めるのも楽しいです。

購入問い合わせは日本の工芸品なら日本デザインストア
(今回の写真の多くはこちらからです)

人気ブログランキングに参加しています。下のデザウマのボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : 和風、和物、日本の伝統 - ジャンル : 趣味・実用


人気ブログランキングへ
16:00  |  デザイン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2019.02.21 (Thu)

今年も京都造形芸術大学 卒業展/大学院 修了展

毎年この日前後は京都造形芸術大学 卒業展/大学院 修了展です。
qaMG_2191.jpg

今年のプロダクトデザインの卒業生は私が2017年に3年生で受け持った学生達です。
qaMG_2194.jpg

今年は人間館に入ったところの吹き抜けにREMAという女性が座って迎えています。
qaMG_2196.jpg

動画のニュースでやっていた台湾からの留学生の作品の幽霊の一枚がひと際目立ちます。
qaMG_2197.jpg

プロダクトデザインのブースにやって来ました。前期の授業以来会う学生や先生方と挨拶を交わしながら作品を見て行きます。
qaMG_2215.jpg

プロダクトの学生全てを紹介できませんので、私が3年生で担当した学生から3作品の紹介です。
qaMG_2208.jpg

料理をソコに盛り付ける事で完成する清水柄のお皿の提案。
qaMG_2200_20190218161016e3a.jpg
qaMG_2202_201902181610185e5.jpg
qaMG_2203_20190218161019a65.jpg


qaMG_2207.jpg

女性向け海外出張用のキャリーケースですが、私は昨今増えてきたフリーアドレスオフィス用に良いと思います。
qaMG_2206.jpg

骨組構成の余白で存在するモノのあり方研究。
qaMG_2209.jpg

姿形はあくまで説明用のサンプルですが、希薄な存在というモノの捉え方がスマホ社会的で面白いです。
qaMG_2212.jpg

qaMG_2213.jpg

数点の写真と説明では伝えきれないですが、みなさん良い感じに育ってくれました。展示を見終わった後にプロダクトデザインの研究室に行って植松学科長とお話しして、さあ帰ろうと下って行って最初に入った人間館の階段を下っていると授業でお世話になっている写真右の瓜生山農園のN先生が上がって来られてこの後お茶しに行きました。
qaMG_2218.jpg

2018.京都造形芸術大学卒展と下鴨芹生
2017.京都造形芸術大学 卒業展/大学院 修了展
2016.手打そば処 みな川と京都造形芸術大学 卒業展 


人気ブログランキングに参加しています。下のデザウマのボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : アート・デザイン - ジャンル : 学問・文化・芸術


人気ブログランキングへ
16:00  |  デザイン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2019.01.24 (Thu)

フィリップ・スタルクのBON JOUR VERSAILLES(ボンジュール ベルサイユ)

FLOS(フロス)1962年にイタリアを代表とする建築家でありデザイナーであるカスティリオーニ兄弟を中心に創設されて以来、多くの著名デザイナーがその代表作を発表している、人気の照明器具メーカーです。
qautdoor lighting
qafebe.jpg

2016年にスタルクが発表したBON JOURはモダンで繊細で美しいバランスの照明器具でしたが、何かスタルクの新作にしてはメッセージが少ないと感じていました。それが、昨年2018年に発表された「BON JOUR VERSAILLES」を見て、BON JOURは一連のシリーズの一部だったと分かりました。
qaPhilippe-Starck.jpg
qastarck_201901081549349c8.jpg
BON JOURがスタルクらしいカジュアルならばBON JOUR VERSAILLESはスタルクらしいゴージャスという事でシリーズが完結しました。

メゾンバカラの古典的で精密な彫刻を施された「ボンジュール・ヴェルサイユ」は、二つのサイズをラインアップしています。
qatop.jpg

ダニエラ・リカルディ:バカラCEO、フィリップ・スタルク、ピエロ・ガンディーニ:フロスCEO
qadesktop2.jpg

バリエーション豊かなカラーや仕上を揃えているシェードやトップカバーは、好みやスタイルに応じて様々な組み合わせを楽しむことができます。
qa009.jpg

qa010.jpg

qa008.jpg

qa011.jpg

光り輝くボディに暖かく均一なLED光源が美しく照らす、最新技術と職人技が融合したライティングコレクションの誕生です。
qa1200-744.jpg

サイズ
qae8145e01.jpg

“太陽王と呼ばれたルイ14世が、ヴェルサイユ宮殿で退屈な時を過ごしていた。

ある日、彼は鏡の間を照らす魔法のような閃光が走る光の幻覚をみていた。

その光に印象づけられた彼はそれを自身の紋章にした。

数世紀後、フロスとバカラは最高の技術と時代を超越したノウハウによって、
それを現実のものとした。そして歴史は現代に息を吹き返した。”                                    

                                         Philippe Starck

qadisplay_02.jpg

qabody_6.jpg

qaAmbietne.jpg

1982年に当時のフランス大統領フランソワ・ミッテランの目に止まって、世界デビューとなったフィリップ・スタルクは現在も時代の節目に新鮮なデザインメッセージを発し続けています。1949の年の生まれで今年70才になるスタルクですが彼のデザインから目が離せません。

●BON JOUR VERSAILLESの詳細

●BON JOUR VERSAILLESの購入


人気ブログランキングに参加しています。下のデザウマのボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : アート・デザイン - ジャンル : 学問・文化・芸術


人気ブログランキングへ
16:00  |  デザイン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2019.01.06 (Sun)

ラフスケッチのようなデザインホルダー

昨年末からデザウマはデザインとウマいものがテーマなのにお好み焼き特集みたいなことをやって、デザインが久々になっていました。ということで、今日はイギリス人のデザイナーMaya Selwayのつくり出す独特のシンプルなラインデザインホルダーです。

存在の希薄さが花の姿を際立たせる花器。これを見た時に新鮮なインパクトがありました。
qaMaya-Selway_sss_6.jpg

こちらはキャンドルホルダー。かすれたアウトラインの姿がモノのあり方を問いかけてきます。
qaway_ss_7.jpg

空間に直接墨筆でラインを描いたような透けて見える不思議な存在感がおもしろいです。
qa4854f444fe.jpg

普通の器と並べると、あるようでない、不思議な感覚は彫刻作品のようです。
qa357336_n1.jpg

右のキャンドルホルダーなどは角度によっては姿が崩れる事もあるようです。
qaMaya-Selway-1.jpg

インテリアに登場するととてもオシャレ。
qa1376522_n.jpg

シンプルで最小限なスタイリングだけどとてもオリジナルというのは私の大好きな世界です。
qaMoMA922x.jpg

作者はこの人、イギリス人のデザイナーMaya Selway.。
qamage_9.jpg

qashare_MayaSelway_1.jpg

全て余分なものを削ぎ落とした究極のカタチの作品シリーズ「Kishu」はベルギーのコルトレイクで行われた「Interieur 2012」で発表されて、「Interieur Design Awards」の中のオブジェクト部門で銀賞を受賞しました。

人気ブログランキングに参加しています。下のデザウマのボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : art・芸術・美術 - ジャンル : 学問・文化・芸術


人気ブログランキングへ
14:00  |  デザイン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2018.11.22 (Thu)

カップヌードル 「大坂半端ないって」 のパッケージデザイン

うちのマンション近くのスーパーイズミヤで大坂なおみ「女子シングルスグランドスラム優勝」記念パッケージのカップヌードルを見つけて、思わず買ってしまいました。
qaAAN7_g.jpg

コレです。
qacdOSAKA.jpg

種類はオリジナルとカレーとシーフードとチリトマトの4種類。
qa20181022-05.jpg


気になったのはいろいろ書いてある大坂なおみ語録です。
「大阪で生まれた人はみんなオオサカ名字」。とか「ビデオゲームやりたい」。
qaMG_1079.jpg

「トンカツ、カツ丼、カツカレー、抹茶アイス食べたい」。
qaMG_1081.jpg

「大坂半端ない」「弾丸サーブ炸裂」の彼女のイメージコピーが週刊誌の見出しのように散りばめられています。大坂なおみ選手というイメージを上手にまとったパッケージデザインです。
qaMG_1083.jpg

そしてテレビCMがコレです。


日清食品からのメッセージ。
「カップヌードル 大坂なおみ記念パッケージ」は、日本人初の女子シングルスグランドスラム優勝を果たした大坂選手の歴史的快挙をたたえるとともに、その活躍を力強く後押ししていただいた皆さまへの感謝の気持ちを込めた記念商品です。パッケージは、躍動感のある大坂選手と大坂選手から連想される数々のワードをあしらった大胆なデザインに仕上げました。
世界の強豪を相手に立ち向かう大坂選手と、日本を代表するブランドとして世界市場に立ち向かう「カップヌードル」は、これからも世界を沸かし続けます。


大坂なおみも錦織圭もシンガポールとロンドンのファイナル戦は今一つ乗り切れずで終わりましたが、11月25日に行われる日清食品 ドリームテニスNAGOYA2018で今年の最終戦が見られます。なんでも大坂なおみと錦織圭のミックスダブルスが実現するそうです。

デザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しをお願いします。

テーマ : テニス - ジャンル : スポーツ


人気ブログランキングへ
15:40  |  デザイン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2018.11.04 (Sun)

京都造形芸術大学の大江先生が主宰する「時計と人との新しい関係 展」

時計のデザイン紹介です。
qa670x390.jpg

京都の三条大橋です。先に見える橋の擬宝珠に幕末の池田屋騒動の時のものと言われている、
qaMG_1017.jpg

刀傷があります。150年の間、人に触られて色が変わっています。
qa31157.jpg

その三条大橋を渡って木屋町通りを超えて南西に少し入った大黒町にあるギャラリーのARTZONE。
qaMG_1019.jpg

今日はlこちらで開催(11月11日まで)の京都造形芸術大学の大江准教授の主宰する「時計と人との新しい関係 展」にやってきました。
qaMG_1026.jpg

時計を持っているのが大江先生です。(写真は出展サイトから)
道具が人に与える影響と、人が道具に与える影響という、二つの軸で時計を深堀りすることで、新しい形や機能を与える試みです。参加学生は1年生から4年生で京都精華大学からも参加してます。
qa0360832_n.jpg

Art or Graphic(写真は出展サイトから)
qalight_banlrr.jpg
qaMG_1028.jpg

なるほど確かに二連の時計は表情があります。新種の時間表現です。
qaMG_1042.jpg

こわくない時計(写真は出展サイトから)
qato_uhqefc.jpg
qaMG_1034.jpg

長針の直線状の時間と湾曲状した針が示す現実時間とのあいまいな幅感覚も人間っぽいと思います。
qaMG_1035.jpg

時計を暮らしに身近な道具へ(写真は出展サイトから)
qaeiuq.jpg
qaMG_1041.jpg

考えは分かります。でも時を見る行為はフタを開けるでもいい訳で、あえて紐を引いた一瞬の視認にする理由は。
qaMG_1040.jpg

読書の時間
qaMG_1032.jpg
qaMG_1033.jpg

time gose on
qaMG_1044.jpg
qaMG_1045.jpg

紹介した作品は一部です。11月11日まで開催です。おもしろいです。

「時計と人との新しい関係 展」

期間 10月27日(土)~11月11日(日)
時間 平日13:00~20:00/土日祝12:30~20:00
場所 ARTZONE(京都市中京区河原町大黒町44 VOXビル1,2F)
出展作家
大江 孝明/仮屋﨑 良平/東山 桐子/原 脩造/間地 美月/山田 龍平
藤田 あいの/干場 はるな/吉田 夏奈子/丸山 甲人/奥村 颯太(京都精華大学)奥田 宥聡(京都精華大学)

今日もデザウマの人気ブログランキングボタンにどうぞ愛のひと押しをお願いします。

テーマ : アート・デザイン - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : 京都府_京都市中京区


人気ブログランキングへ
16:00  |  デザイン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2018.10.29 (Mon)

カタール鉄道会社ドーハメトロ用車両

GUIデザイン会社を経営している中内 淑文さんが先日の9月24日にFacebookに書き込んだ記事が意外な広がりを見せています。事のスタートは中内さんが撮られたポートアイランドでのこの写真。関西空港も浸水や閉鎖の被害を出した台風21号は、神戸港でもコンテナーが海に流される被害がでました。そんな中で無事に風雨に耐えて船積みを待つ新型車両です。
qa474378240_n.jpg

新幹線やTGVほどの前傾スタイルではないので、一般の路線を走る車両のようですが私が「何処の国を走る車両でしょうか?」と尋ねたところから捜索がはじまりました。そして同じFacebook仲間の佐藤 啓一郎さんが見つけてくれました。
qadohadegin.jpg

カタールのドーハメトロでした。2017年のiFデザイン賞とreddotデザイン賞を受賞しています。製造は近畿車輛でデザインは同社デザイン室とドイツのトリコンAGが担当とあります。
qasdefault.jpg

車輛の内外装デザインはカタールの伝統的な工芸品の意匠を表現しているそうで、先頭車両はアラビアの馬がモチーフだそうですが、面長な顔が良い感じにデフォルメされていると思います。
qaprogress-1.jpg

CGですが動画がありました。


写真は近畿車輛工場の展示車両です。これを見ると国内を走る鉄道車両と異なるところに気づきます。車両のドアが車内格納式ではなくてワンボックスカーのリアドアような外スライド式です。
qa130-7.jpg
車輛は順調に神戸港からドーハに向かったようです。ドーハメトロは2019年第一期として3路線37駅が稼働します。
(写真は近畿車輛のWEBサイトから)

そういえば、シリア解放機構に拘束された安田純平さんの身代金300万ドルはカタールが支払ったという話が独り歩きしています。サウジ、UAE、バーレーン、エジプト4カ国に断交され孤立しているカタールは、人道面の貢献で国際的評価を上げ、今後の日本政府の支援を受けることが目的と言われます。皇太子の関与が取りざたされるジャマル・カショギ記者殺害で、サウジが非難されている時の絶妙なカタールの外交戦略と私も思います。


デザウマ人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しをお願いいたします。

テーマ : Facebook - ジャンル : その他


人気ブログランキングへ
16:00  |  デザイン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2018.10.23 (Tue)

本当はこうなるはずだったバンクシ―のディレクターズカット版

デザウマのつゆこニューヨーク特派員からレポートです。
すでに日本のテレビニュースでバンバン報道されてご存知の方も多いと思いますが、あのサザビーズ オークションで、世界的アーティスト「バンクシー」の絵画が落札直後にシュレッダーにかけられるという出来事がありました。(アーティストのバンクシーについてはこの額縁写真の下の過去のデザウマ記事を見てください。)

これまでも一億円の評価格のついているバンクシ―の絵画、『GIRL WITH BALLOON (少女と風船)』です。
2qadims.jpg
●2014.03.19 バンクシーの希望の「赤い風船」
●2013.10.26 デザウマニューヨーク特派員レポート

実はバンクシーが自身が自分の絵をオークションで高額で取引される事を嫌っていて、バンクシ―自らがこの「赤い風船」の額装にシュレッダーを仕掛けていました。写真はシュレッダーの刃の取り付けシーン。
1キャプチャ

動画では額装をするこの人物の顔に写真のようなグレーの画像加工が突然出てきます。人物が特定されるのを嫌ったようです。
1qasssssキャプチャ

サザビーズ会場です。
1qaqaaassャ

10月17日に公開された、本当はこうなるはずだったシーンの入ったバンクシ―自身のディレクターズカット版の動画をご覧ください。急に出てくるグレーの画像加工が一瞬だけ見えます。(初期ニュースの動画にはハッキリ出ています。)


2人の電話入札者の競争の末、事前予想をはるかに上回る104万2000ポンド(約1億5500万円)で落札され、
3qasキャプチャ

と同時に絵画の額装に仕込まれたシュレッダーが動き出します。
3qassキャプチャ

会場がどよめく中で半分ほど裁断されてしまいます。
4qa.jpg

驚く人、いかにもバンクシ―らしいと笑う人いろいろです。
4qassssssキャプチャ

半分まで裁断された『GIRL WITH BALLOON (少女と風船)』が会場から運ばれて行きます。だいたいこんなモダンな絵画にこのクラシカルで不自然に分厚い額装にサザビーズが疑問を持たなかったのも不思議と言えば不思議です。
5qaチャ
仏美術専門誌アルトンシオン(Artension)のミカエル・フォージュール(Mikael Faujour)は、「バンクシーは自作を破壊することで買い手の資産家たちに損をさせるつもりだったかもしれないが、それは見込み違いだ」と指摘します。

美術品市場調査会社アートプライス(Artprice)のティエリ・エルマン(Thierry Ehrmann)最高経営責任者(CEO)も、今回の破壊行為により作品の価値が高まったとし、細断後の「少女と風船」には「200万ユーロ(約2億6000万円)以上」の価値があるかもしれないとの見方を示しました。
qa52cf3a.jpg

細断が部分的にとどまったために、「象徴的なアート作品」としての風格が備わったと、仏パリの競売会社アールキュリアル(Artcurial)の専門家、アルノー・オリブー(Arnaud Oliveux)は言います。サザビーズは11日に、細断後の作品が「愛はごみ箱の中に(Love is in the Bin)」に改称されたと発表しました。
qa2106-1.jpg

動画のシュミレーションの通りバンクシーの意に反して絵が半分残ってしまいました。バカげた値付けをあざ笑うバンクシ―の目的が逆の結果となってしまいました。バンクシーは覆面作家で一説には二人組と言われています。ここまでするならそろそろ出てきて自分の言葉で語ってもいいような気がします。


下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : イギリス - ジャンル : 海外情報


人気ブログランキングへ
15:50  |  デザイン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2018.10.16 (Tue)

最高の注ぎやすさのBALMUDA The Pot

今日はバルミューダのポットの話ですが、その前にこれを。
qa半分青いチャ

朝ドラの最後の方に連日登場していた内と外の二種類の羽を持つ扇風機の名前は The Green Fanです。ドラマでも東日本大震災の原発事故で電力不足になったタイミングでの省エネ直流扇風機販売となっています。
qaバルミューダ扇風機
qaeraoャ

で、今日紹介するのはこの扇風機と同じバルミューダのザ・ポットです。どうやら同社では家電の新しい機能価値が作り出せた製品にはtheという冠詞を付けているようです。
qa使いやすい軽さャ

商品を説明する寺尾社長です。ドラマの中では鈴愛の彼氏の律の設定でした。
qa5.jpg

このポットのメーカー側のセールスポイント。
1.ちょうどいい大きさ(コーヒー3杯分、カップ麺2杯分。よく使う量に合わせたサイズ。)
qabillboard--06.jpg

2.湯切れがよくコントロールしやすい(使うシーンに的確に注ぎ入れることができる。)
qabillboard--04.jpg

3.どこからでも見やすい灯り(電源ランプは優しいオレンジ色の灯り。)
qa12_20181008001502ad6.jpg

4.持ちやすくて注ぎやすいハンドル(気持ちいいくらいの注ぎごこちを実現。)
qaqbtp0.jpg

サイズ
qasize.jpg

カラーは2種類
qaillboard--07.jpg

キッチン家電をバルミューダにすると雰囲気が良くなる感じです。
qabillboard--02.jpg

性能の良さに納得できるしデザインも良い、ちょっと高いけど欲しいと思わせる。こんな売り方って、昔のAV機器のSONYみたいです。逆に言うとそれだけ国内の白物家電大手メーカーのモノづくりが物足りない気がします。

1980年頃に当時のNationalブランドで新婚家庭向けの「METAL CITY」という白物家電のシリーズ商品企画に参加した事がありました。ここはぜひPnasonicブランドで40年後の「METAL CITY」を期待したいところですが、いかがでしょうか?

qarainnnappu

2010年にGreenFanを発売してからずいぶん商品がふえました。BALMUDA The Gohanで炊いたごはんと組み合わせると、絶品というBALMUDA The Curryの発売には驚かされました。
qaスクリーンショット (1)

これまでのバルミューダ関連記事
●2015.12.01 BALMUDA The Toaster
●2014.01.08 家電の新しい可能性を感じるバルミューダ Rain
●2013.03.30 PM2.5大気汚染粒子拡散予測(SPRINTARS)

バルミューダ 電気ケトル BALMUDA The Pot K02A-BK(ブラック)
BALMUDA(バルミューダ)
Amazonprice 11,880円

おまけです。今週19日に写真のビルの3階で行う講演の打ち合わせから帰ってきました。
まだ若干の席がありますのでお知らせです。
IMG_0935_20181016161940ac4.jpg

今週の19日(金)PM7時から、地下鉄谷町線扇町駅のカンテレビルの3階のメビック扇町で、『あったらいいなのモノづくり45年とこれからのン、年 』 と題して、80分ほどお話をさせて頂くことになりましたのでご案内です。私のこれまでのエポックメーキングで業界初となったデザインワークの紹介を今となってはもう時効だろうと思う開発秘話を交えてお話しします。後半はあったらいいなのこれからのモノづくりです。

詳細のご案内とお申し込みはこちらからどうぞ。
https://www.mebic.com/event/6955.html
会場へのアクセスはこちら。
https://www.mebic.com/access/

下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : その他 - ジャンル : その他


人気ブログランキングへ
16:00  |  デザイン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2018.09.21 (Fri)

2018年の大瓜生山祭とカフェOPEN DOORと豆餅の出町ふたば

今年も講師をさせて頂いている京都造形芸術大の学祭です。台風が来た昨年と比べれば暑くて湿気が強くても平穏な大瓜生山祭です。階段アートは三人の横顔人なのか魚なのか良く分かりません。
qaMG_0727.jpg

京造ねぶたからスタートしますが、今年は親切なねぶたマップが配布されました。全1年生977人が23台のねぶたをつくります。今年のテーマは「仮面」。
qaMG_0746.jpg

学長賞受賞の「なまはげ」。
qaMG_0743.jpg

キャベツの断面「ザック」。
qaMG_0750.jpg

「不死鳥」。
qaMG_0754.jpg

優秀賞の「狼」は在京都フランス総領事賞も受賞。
qaMG_0759.jpg

私はこの「狼」が気に入りました。この説明書きの台は羊の顔から半分取れた狼の顔。
qaMG_0757.jpg
仮面の解釈はそれぞれですが、今年の作像はシンプルなものが多かったです。

場面は変わってプロダクトデザイン3年生の
qaMG_0762.jpg

アドバンスデザインの展示です。
qaMG_0789.jpg
いつも授業をしている教室が今日は展示会場です。

私の担当学生のコーナーです。7月末の合評後のブラッシュアップが出来ているか気になります。
qasMG_0781.jpg

学生にとってはこれらがインターンシップやこれからの就職活動のポートフォリオになるので大切な成果品です。
qaMG_0784.jpg

歩き疲れたので学校の近くのカフェOPEN DOORへ。(写真はお店のサイトから)
qa0715047_o.jpg

こちらは2016年11月に出来たそうですが残念ながら木曜定休で、7月末の合評の水曜日のお昼に、今日は行けると思って店の前まで行ったら臨時休業でした。(写真はお店のサイトから)
qa7708800_n.jpg

コーヒー専門店というよりはもっとカジュアルな雰囲気の店です。
qaMG_0807.jpg

これが店の看板というか、コンセプトモニュメントのオープンドア。
qaMG_0809.jpg

針と秋の天気の良い日は気持ちの良さそうなテラス席なのに、今日は残念ながら暑くてすごい湿気の雨上がり。
qaMG_0808.jpg

スコーンサンドアイスと水出しアイスコーヒーです。
qaMG_0804.jpg

スコーンアイスクリームサンドのアップ。
qaMG_0801.jpg

出町柳まで出て、学祭の後は恒例になった、ふたばの豆餅を買いに行きます。
qaMG_0811.jpg

今回も30分前に電話して、餡無しを混ぜて頼むと行列に並ぶことなく買えるという技を使って、店に着くと同時にお餅を受け取ります。
qaMG_0812.jpg

餡なし6個と餡入り6個を買いました。
qaMG_0872.jpg

ここで、新しい美味しい食べ方を発表します。
qaMG_0873.jpg

餡入りと餡なしを交互に食べると、餡で甘くなった口を餡無しの餅の塩味がリセットしてくれてなかなか良いです。
qaMG_0877.jpg
この食べ方の問題点は必ず一度に二つは食べてしまうところでしょうか。

●2017.09.25  2017年の大瓜生山祭は台風の真っ只中の開催でした。
●2016.09.24  2016年の大瓜生山祭が終わりました
●2016.09.30  2016年大瓜生山祭プロダクトデザイン学科
●2016.09.15  今年も京都造形芸術大学の大瓜生山祭
●2015.09.28  2015年大瓜生山祭
●2014.09.27  瓜生山祭りと出町ふたばの豆餅

カフェ OPEN DOOR

京都市左京区北白川瀬ノ内町28-1
075-741-7323
10::00~19:00
木曜日定休


和菓子 出町ふたば

京都市上京区出町通今出川上ル青龍町236
075-231-1658
8:30~17:30
定休火曜・第4水曜(祝日の場合は翌日)

デザウマ人気ブログランキングボタンにはげましと愛のひと押しをお願いします。

テーマ : 美味しかった♪ - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市左京区


人気ブログランキングへ
14:50  |  デザイン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT