2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2017.05.01 (Mon)

上海料理  藍天  豊中市服部本町1

ファミリーの片づけ仕事が済んで、日曜日の午後9時過ぎです。散々身体を動かしたのでお腹が減りました。
qzMG_4777.jpg

4年ほど前に行ったことのある伊丹空港近くの中華料理屋に行こうと車で向かったのですが、休みなのか閉店したのか閉まっていました。ここは阪急宝塚線の服部駅近くです。3人ですきっ腹を抱えて、すでに中華の口になっているので困りました。右に曲がれば阪急服部天神駅です。
qzIMG_4773.jpg

で、突然一昨年の服部バルの催しで、ここを左に入った所にある中華料理屋を思い出して車を近くに止めて向かいます。
着きました。
qzMG_4770.jpg

藍天と書いて「らんてん」と読みます。
qzMG_4772.jpg

満席で少し待ちましたが、入店できました。
qzMG_4775.jpg
地元の家族連れ風の客層です。

中央の垂れ壁をアップで見ると辛坊さん、森さんの「朝生ワイド す・またん!」や、毎日放送の「せやねん!」が来ています。
qzMG_4784.jpg

冷えた生ビールがうれしいです。
qzMG_4790.jpg

牛肉カキソース炒めは牛肉がぷっくりでウマそうです。
qzMG_4787.jpg

こちらもぷっくり水餃子。
qzMG_4792.jpg

ごまのタレにくぐらせていただきます。
qzMG_4800.jpg

萬宝焼の辛熱~い麻婆豆腐。
qzaMG_4794.jpg

春巻き。
qzMG_4801.jpg

上海の春巻きはドライタイプです。
qzMG_4806.jpg

人気メニューの海鮮あんかけふわっと炒飯。
qzaMG_4807.jpg

上品なウマ味です。
qzaMG_4811.jpg

お店に入ってすぐ左の回転台付きテーブル。
qzMG_4814.jpg

台湾料理の程一彦さんの色紙です。程さんといえば最近はテレビでも見かけなくなりましたが、フジテレビ「料理の鉄人」(平成5~11年)で番組史上初めて鉄人に勝利した料理人とか。
qzaMG_4813.jpg

これからは日曜日の午後9時頃に阪急服部界隈で中華を食べたくなったらこの店を思い出すことにします。
●2015年11月服部バルの藍天
●2014年09月服部バルの藍天

おまけの動画


上海料理 藍天

大阪府豊中市服部本町1-7-11
06-6863-1690
11:00~15:00 17:00~22:00
定休木曜日(祝日の場合は金曜日) 

今日も下のデザウマ人気ブログランキングボタンに何卒励ましのひと押しをお願いします。

テーマ : 中華 - ジャンル : グルメ

タグ : 大阪府_豊中市


人気ブログランキングへ
18:00  |  中華料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.01.17 (Tue)

スターダスト☆レビューと赤春園 (セキシュンエン)豊中市服部元町

今日は1月の10日です。なんばのZeppNambaOSAKAに来ています。このところライブのチケット抽選にことごとく外れていて、よく取れていた2015年のサザンスタレビがウソのようでした。で、ようやく取れたのが今日の35thAnniversaryスターダスト☆レビュー熊本地震復興支援チャリティライブです。
qzMG_3884.jpg
ここは今宮戎のすぐ近くなのでお参りの人とこの会場に向かう人で周辺は凄い混雑。

スターダスト☆レビューといえば必ず出てくるのがこの写真です。
qzresize.jpg

デビュー35周年なんですね。2015年がサザン37周年ですからこの辺のバンドは続々と還暦オーバーになってきました。
qzMG_3878.jpg

開演前のライブ会場を2階席から見ます。最近は照明効果を良く見せる為にスモークを焚き込めるのが流行りなのでしょうか。モヤっています。
qzMG_3874.jpg

終演後に貼りだされたセットリストです。チャリティライブなのでいつもより少な目です。いつもが長すぎるという話もありますが。
qzMG_3880.jpg

実はこの日帰りに今宮戎に戎さんのお飾りを返すつもりで持ってきていましたが、あまりの人出に恐れをなして、服部の戎さんにお返しに行きます。10時半を回ってやっと到着しました。
qzMG_3894.jpg

お参りを済ませたら愕然とお腹が空いてきたので、こちらの屋台の戎大福餅を買います。
qzMG_3885.jpg

寒空にアッツアッツのヨモギ大福餅はウマいです。
qzMG_3889.jpg
ですが、これが迎え食いとなってしまい、何処か店を探します。

阪急服部天神駅すぐ東の171号線交差点です。目指すのは角の赤い暖簾の店。
qzMG_3924.jpg

この特徴的なキャッチコピーからテレビ雑誌で幾度となく紹介されている中華の赤春園 (セキシュンエン)です。左端の文字が見えていませんが、「大阪で」です。
qzMG_3920.jpg

随分昔に来て以来です。確か乗っていた車は赤のアコードの時ですから20年以上前で、店はご夫婦でやっていたと思います。今厨房に立っているのは息子さんのようです。
qzMG_3899.jpg

よくありがちな芸能人の色紙ベタベタではなくて、壁にはこんな写真が。
qzMG_3918.jpg

こんな人達も。
qzMG_3905.jpg

店内にも名物のキャッチコピーはあります。
qzMG_3902.jpg

そんな名物の餃子を頼みました。そうです、この端っこが炭焦げが特徴的な餃子です。
qzMG_3907.jpg

焦げた味はしません。
qzMG_3908.jpg

相方オーダーのチャンポンです。速攻で食べ始めました。このチャンポンはトロットロのあんかけです。
qzMG_3912.jpg

私の焼きそばです。
qzMG_3913.jpg

麺はチャンポンと同じです。焼きそばにしては細くてモッチリしていますがウマいです。
qzMG_3915.jpg
今日のお店紹介はSヤマさん、喜んで頂けたでしょうか。

去年はドタバタで行けなかった戎さんにやっとお参りができました。
どうぞ私達と私達の周りのみなさんが健康で幸せに楽しく仕事ができますように。

中華料理 赤春園 (セキシュンエン)

大阪府豊中市服部元町1-4-6
06-6864-2279
18:00~24:00
定休水曜日

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しをお願いします。

テーマ : 中華 - ジャンル : グルメ

タグ : 大阪府_豊中市


人気ブログランキングへ
18:00  |  中華料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2015.11.11 (Wed)

中華ダイニング 奥川 北区黒崎町

今日のお昼は今年2月以来の中華ダイニング 奥川です。前回も書きましたが、やっぱり看板の赤い中華マークの円の中の空白感が気になります。
qaMG_8178.jpg

ランチメニューが3種類から4種類に増えました。
qaMG_8177.jpg

麻婆豆腐にしようかと思いましたが、数日後に京都の学校に行く時にリベンジで駱駝で食べようと決めているのと、中華らしくない豚バラ肉の温サラダというのがウマそうなのでそれにします。
qaMG_8162.jpg

箸入れです。このタイプで蓋を閉めるとパッカーンと大きな音でビックリするのがありますがこれはイイです。
qaMG_8165.jpg

開けました。
qaMG_8164.jpg

豚バラ肉の温サラダランチがきました。
qaMG_8168.jpg

前も思いましたが、こちらのスープのはウマいと思います。
qaMG_8169.jpg

豚バラ肉の温サラダのアップ
qabbMG_8171.jpg

野菜の炒めもの小皿
qaMG_8172.jpg

中華煎り付け卵
qaMG_8173.jpg

豚バラ肉は排骨醤の香りと辛味の効いた味噌炒めで温野菜に良く合います。
qaMG_8174.jpg

店の表にあったグルメ雑誌記事紹介におかみさんの奥川美佐子さんが。
qabbMG_8179.jpg

中華ダイニング 奥川 

大阪市北区黒崎町4-10
06-6375-1688
11:30~15:00 17:30~21:00
定休:水曜日 隔週日曜日

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

デザウマは抗がん剤脱毛をサポートする医療用ウィッグ帽子のWithWigを応援しています。

テーマ : 中華料理 - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
18:00  |  中華料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2015.10.06 (Tue)

四川料理 駱駝 (ラクダ) 京都市左京区北白川瀬ノ内

2015.08.27 (Thu)
京都造形芸術大学の名はひらがな文字数にするとかなり多くて、かと言って多摩美や武蔵美のような三文字では呼びにくく、Kyoto University of Art and Designで略してKUADというのもありますが、結局呼びにくいので身近なところでは京造というのが多そうです。
今日は授業ではなく、講師の用事で午後から京造に入りますがその前にランチです。
qaMG_8203.jpg
上の写真の後ろがすぐ京造で、8月にデザウマでの予告通り看板の駱駝の麻婆豆腐をあの奥田さんには申し訳ないのですが、抜け駆けで行きます。

お店正面には京造の学生らしき4人が待っています。
qaMG_8202.jpg

店に入りました。カウンター中央から窓際のテーブル席を見ます。ついさっきまで6人がワイワイ言いながら食事してました。
qaMG_8198.jpg

上を見ると厨房を仕切る垂れ壁に駱駝の飾り窓があります。左が頭ですね。
qaMG_8201.jpg

目の前には駱駝に見えそうな箸置きが。これは右頭。
qaMG_8196.jpg

前回と同じしっかり味の中華スープがきました。
qaMG_8187.jpg

前回よりも盛が多いご飯に良く合う搾菜。
qaMG_8190.jpg

来ました。ケンコバ絶賛の麻婆豆腐。
qaMG_8192.jpg

う~見るからに容赦ない辛さのオーラが出ています。
qaaaMG_8193.jpg

四川山椒と豆板醤。ラー油、甜麺醤を使った肉味噌と京都の手づくり豆腐はさすがにウマくて抜群にシビれて辛いです。
qaMG_8195_20151006224415c3c.jpg

ジャスミンティに救われますが目の周りから頭の中は汗グッショリ。
qaMG_8186.jpg

目の前に貼ってある写真です。よっぽど駱駝が好きなんですね。
qaMG_8197.jpg

四川料理 駱駝 (ラクダ)

京都市左京区北白川瀬ノ内町27-4
075-781-0306
11:30~14:00 17:30~21:00
休業月曜(祝日営業)・第1火曜(祝日営業)

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

デザウマは抗がん剤脱毛をサポートする医療用ウィッグ帽子のWithWigを応援しています。

テーマ : Lunch♪ - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市左京区


人気ブログランキングへ
18:00  |  中華料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2015.08.27 (Thu)

四川料理 駱駝 (ラクダ) 京都市左京区北白川瀬ノ内

今日の中華の記事は気になりながら2年越しでやっと入ったお店です。この記事の3つ下の16日の五山の送り火の帰り道で、写真の奥田さんと何処かで飯食べようかとなりました。
qaaaMG_7807.jpg
顔出しOKを頂いたので積極的に登場してもらいます。本人曰くは「もう色んなところで顔を出しているので、別にエエよ。」と。元シャープの総合デザインセンターの所長で、今はいろんな所で講演している有名な人です。

学校前の白川通りを渡って叡山電鉄の茶山駅に向かう途中の四川料理「駱駝」に入ります。
qaMG_7843.jpg
このお店、学校の行き帰りに見てはいたのですが、特にお昼は混んでいるのと、私が暑くなってからの四川料理は辛いのでチャンスがありませんでした。

店内一番奥のカウンターに着席します。時間は21時少し前。後で分かった事ですが21時でラストオーダーでした。
qaMG_7840.jpg

2人とも麻婆豆腐にしようか迷ったのですが五山の送り火でずーと外にいたのと、暑さと湿気のキツさに負けて、.鶏肉団子と春雨の辛味煮にしました。まず中華スープがきます。
qaMG_7832.jpg
そうそう、奥田さんは写真では一升酒でも行けそうな雰囲気なのにお酒がダメな人で、今日は乾杯シーンはありません。

鶏肉団子と春雨の辛味煮
qaMG_7836.jpg

ウマそうですが辛そうです。
qaMG_7835.jpg

でもご飯にとても合うウマ味と辛味です。
qaMG_7838.jpg

搾菜も塩味は強いですがウマいです。
qaMG_7833.jpg

二人で、「これやったら麻婆豆腐はかなりのモンやね。」と言い合って次はぜひトライすることになりました。
qaMG_7839.jpg

これは京都でも有名店に違いないとネットを見てみると、いろんな情報が出るわ出るわで。

「四川料理通の間で「京都に駱駝あり」と言われるほどの実力店。主人は横浜の中華街で修業。料理は全て本格的 な四川の手法で、麻婆豆腐は四川山椒、四川の豆板醤、ラー油、甜麺醤を使った肉味噌などで見事な麻辣味に仕上げられている。」
だそうです。麻婆豆腐はデザウマでも記事にした大阪市北区の福龍園と並び称されるほどとか。

●ケンドーコバヤシのたまらない店=四川料理通の間で「京都に駱駝あり」
麻婆豆腐

●全日本麻婆豆腐愛好連盟略して「全マ連」の駱駝 (京都) 
麻婆豆腐はハンバーグに近い。もはや肉料理である。そしてどす黒いトウチと豆板醤、その周りを優しくカバーするラー油。重さの中にも優しさがある、でもやっぱり重くて強い。これぞヘビー・ルッキング・マーボー(HLM)だと言えよう。


四川料理 駱駝 (ラクダ)


京都市左京区北白川瀬ノ内町27-4
075-781-0306
11:30~14:00 17:30~21:00
休業月曜(祝日営業)・第1火曜(祝日営業)

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

デザウマは抗がん剤脱毛をサポートする医療用ウィッグ帽子のWithWigを応援しています。

テーマ : 中華料理 - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市左京区


人気ブログランキングへ
18:00  |  中華料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2015.05.29 (Fri)

おいしい葡萄の旅と和み中華 威 (タケ)

考えてみれば私のサザンライブ歴も結構長くなってきました。
sazann ャ
・1992年大阪城ホール「歌う日本シリーズ 」
・2003年25周年ライブ神戸ポートアイランド 「流石(SASが)だ真夏ツアー!あっっ!生。だが、SAS!」
・2006年浜名湖「THE 夢人島 Fes」.
・2008年30周年ライブ横浜日産スタジアム「真夏の大感謝祭」
・2013年35周年神戸総合運動公園ユニバー記念競技場「胸熱35サザン」
で、今年
2015年京セラドーム大阪「おいしい葡萄の旅」に行きます。4名分の当選チケットはデミ姐さんのおかげです。
qaaMG_6755.jpg

京セラドームと言えば大阪市主体の第三セクター・大阪シティドームが払った法外な総工費696億円が有名。建設費設計は建築設計競技で競合していた大林組と竹中工務店、両社の案の長所を取り入れたと言っていますが、両方の高いところを取り入れながら、近隣に響く地鳴りで有名な欠陥ドームです。
qaMG_6754.jpg

んなことはさておき、サザンです。
qaMG_6757.jpg

スタンド席でした。ぎりぎり手足を動かしているのが分かる距離です。
qaMG_6761.jpg

カメラのズームでもこれでした。
qaMG_6762.jpg
ライブの内容はあっちこっちで山ほど書かれているのでここでは書きません。でも、2013年35周年でも思いましたが、桑田佳祐は食道がんから完全復活ですね。あの声が出てあれだけ歌えるなら大丈夫です。

そういえばライブの最後に全員の集合写真を撮りました。私は一塁ダックアウトの上のスタンドにいますって、分かる訳ないかぁ。フルサイズは→コチラ
qa20150517.jpg

5万人からの観客が一気に近くの駅に向かうので、飲食店は日曜の遅い時間なのに行列です。私らもお目当てのJR大正駅下の沖縄料理屋に着いたら行列でした。ウマそうだったので又のリベンジを誓いながら「和み中華 威 (タケ)」へ。
qaMG_6771.jpg

こちらもさっきまで行列でした。
qaMG_6773.jpg

今日の4人で、カンパ~イ。
qaMG_6775.jpg

まずは中華の店のキムチ。
qaMG_6776.jpg

大将が一人で頑張っています。芸能人色紙はさりげなく少しだけ。
qaMG_6777.jpg

お味の小手調べは餃子から。
qaMG_6781.jpg

和み系の餃子なのでしょうか、王将と真逆の軽さと上品さですがウマい。
qaMG_6782.jpg

小龍包はどうでしょう。
qaMG_6786.jpg

干し海老などからとった上品なシャンタンスープがじゅんわり。
qaMG_6791.jpg

春巻きは若干濃い味。
qaMG_6784.jpg

酢豚に行きます。メニューはポピュラーな中華の定番が多いです。
qaMG_6790.jpg

海老チリ
qaMG_6797.jpg


青椒肉絲
qaMG_6794.jpg

ここまで定番できたら最後まで定番の味を確かめたくなります。
炒飯
qaMG_6793.jpg

焼きそば
qaMG_6798.jpg

和み中華の看板通り優しい味のお店です。料理はSサイズもあるので一人、二人で色々食べられるのが売りのようです。

和み中華 威 (ナゴミチュウカ タケ)


大阪市大正区九三軒家東1-5-2
06-6555-5200
11:00~22:00
無休

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

デザウマは抗がん剤脱毛をサポートする医療用ウィッグ帽子のWithWigを応援しています。

テーマ : 中華料理 - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
18:00  |  中華料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2015.02.06 (Fri)

中華ダイニング 奥川 北区黒崎町

相変わらず飲食店舗の新陳代謝が激しい天五中崎通商店街界隈ですが、またまた一階のデミ姐屋のデミ姐さんから新しい情報が入りました。かなり本格的四川料理を出す店が商店街中ほど南側にできたそうです。
早速ランチにでかけます。
ここです、看板の赤い中華マークの円の中には何か文字かマークが入ったのでしょうかこの空白感が気になります。
qqMG_5222.jpg

私は日替わりランチ、相方はマーボ豆腐ランチです。
qqMG_5223.jpg

店内です。
qqMG_5196.jpg

開店祝いの胡蝶蘭の鉢が左側に並んでいます。
qqMG_5198.jpg

相方チョイスのマーボ豆腐ランチ
qqMG_5201.jpg

マーボ豆腐のアップ、香草入りです。
qqqMG_5202.jpg

私チョイスの週替わりランチ(とり肉と野菜のカレー煮込み)
qqqMG_5203.jpg

アップ
qqqMG_5205.jpg

搾菜と中華ハムの小皿
qqMG_5207.jpg

厚揚げの炊いたん
qqMG_5208.jpg

透明ですがトロントロンの中華スープ
qqMG_5209.jpg

カレー煮込みのとり肉のアップです。中華味ベースのシッカリ味カレーは新鮮で結構辛めです。緑色は中華ではお馴染みの空芯菜。
qqMG_5214.jpg

特別サービスでマンゴープリンを頂きました。
qqMG_5217.jpg

四川料理らしいメリハリの効いた辛味と旨味のお店と思います。ご夫婦でやっておられて、楽しい奥さまの接客がいい感じです。今度は夜のアラカルトを食べて見たくなりました。

中華ダイニング 奥川 北区黒崎町

大阪市北区黒崎町4-10
06-6375-1688
11:30~15:00 17:30~21:00
定休:水曜日 隔週日曜日

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

デザウマは抗がん剤脱毛をサポートする医療用ウィッグ帽子のWithWigを応援しています。

テーマ : 中華料理 - ジャンル : グルメ

タグ : 大阪府_大阪市北区


人気ブログランキングへ
18:00  |  中華料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.12.24 (Wed)

中国食堂261(夜の部2回目)  大阪市中央区上本町西

今年の夏におっさん3人で来た「中国食堂261」に今日は女性3名と私の4名で行きます。
毎回スマホの地図アプリをもっているからなんとかたどり着ける場所です。
qqMG_4656.jpg

白壁に火づくりの店名がいつもながら絵になります。
qqMG_4707.jpg

お店のコンセプトを感じさせるビシッと巻いた豆絞りのお手拭き。
qqMG_4658.jpg

ディナータイムは今日も予約で一杯です。
qqMG_4662.jpg

今日もコース料理でお願いしましたが、前回のような食材制限はなしとシェフに伝えました。
こちらドリンクメニューで、私は赤ワインを、女性達はビールとノンアルビールで
qqMG_4660.jpg

これはノンアルビールです。ノンアルも昔に比べて相当進化したと思います。
qqMG_4671.jpg

葉っぱの形の平皿の盛られたえんさいは午後9時方向から時計まわりで、
・薩摩芋とルッコラのサラダ
・ワカメの紹興酒和え
・蒟蒻のスパイシー炒め
・菊芋蒸しの塩胡麻油のシンプル味付け
・黒豆の枝豆と木の菜の和え物
・ズイキと能勢の生落花生の練り胡麻和え
とても覚えられないのでスマホのボイスメモを使います。
qqqMG_4667.jpg

黒豆の枝豆のアップ
qqMG_4670.jpg

牛蒡とカボチャの人参ソース
qqMG_4673.jpg

海老と春雨のXOジャン炒め
qqMG_4676.jpg

里芋とオクラとモロッコインゲンの煮込み
qqMG_4678.jpg

イカと豚肉とパクチーの炒めもの
qqqMG_4685.jpg

青梗菜と水菜小松菜の腐乳炒め
qqMG_4691.jpg

玄米おこげの野菜のあんかけ
qqMG_4693.jpg

芳ばしい香りがグッドです。
qqMG_4695.jpg

まだ少し食べられるので焼きそばを追加しました。
qqMG_4699.jpg

デザートは、この日も柑橘ゼリーでした。
qqMG_4703.jpg
前回は鶏肉がダメな人がいると伝えたのですが、今回は鶏肉でも豚でもなんでもOKと伝えて、野菜以外の料理や、ネットに出ている美味しそうな卵白料理なんかを期待したのですが、緑色野菜が目立つメニューでした。今度は肉とか卵の料理を入れられるか事前に相談します。

ちなみに店の名前の「中国食堂261」の261は何?と聞いたら......。店の住所の2丁目6-1との事でした。
qqqMG_4656.jpg

中国食堂261

大阪市中央区上本町西2-6-1
06-6762-0261
月・火・水・日・祝12:00~13:30
木・金 日・祝   18:00~21:00
土曜日定休

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

デザウマは抗がん剤脱毛をサポートする医療用ウィッグ帽子のWithWigを応援しています。

テーマ : 中華料理 - ジャンル : グルメ

タグ : 大阪府_大阪市中央区


人気ブログランキングへ
18:09  |  中華料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.10.19 (Sun)

北京料理 「一品香」  大阪市北区本庄西

良く考えたら前回は2009.12でした。それも過去2回はお昼でした。関西のグルメブロガー方も夜に来て書いているのに、会社3階の窓から見えているのに、何時でも行けるという感覚でこんなに時間がかかってしまいました。近所の店って、そんなもんかも知れません。

いつもながらのこの外観です。入る者を拒むような植栽は止めた方が良いと思うのですが......。
qqG_5137.jpg

土曜日の夜の7時前で、店内7割方の客入りです。ジモターが多いようです。
qqMG_4472.jpg

珍しく瓶ビールです。
qqMG_4442.jpg

今日は2人でいろんなものを食べたいので、ハーフサイズ主体で行きます。店側のこういうメニュー揃えは、私らの歳になるとうれしいです。ハーフでも3分の2でも良いですから他の店でもどんどん取り入れて欲しいです。
若鶏の唐揚げ
qqMG_4444.jpg

エビチリのハーフは後味ピり感。
qqMG_4446.jpg

この辺から店のオリジナルの味を感じます。
qqMG_4449.jpg

酢豚です。これはお昼に食べた事があるります。野菜と豚肉のバランスが良いカリッとジュワとしたウマ味です。
qqMG_4454.jpg

麻婆豆腐
qqMG_4457.jpg

こちらは8月に食べた京都の中華「華祥」の方が私は好きです。
qqMG_4458.jpg

棒棒鶏
qqMG_4461.jpg

初めてのタレ味です。酸っぱくはなくて味噌系でもなくて、独特の旨味です。
qqMG_4463.jpg

牛舌の旨煮
qqMG_4464.jpg

これは今回のヒットです。柔らかく煮込んだ厚めの牛タンとフカヒレ的なスープが良く合っています。
qqMG_4469.jpg

もう一度店内です。正面のテレビの後ろの写真が気になります。
qqMG_4471.jpg

カメラの限界に近いところまでアップにすると、かなり昔のテレビの料理コーナーで紹介されたのではという写真です。右の軽いアフロ頭はバンバンのようで、真ん中のコックがこの一品香のオーナーなんでしょうね。写真の下にカンテレ関西名店味ぬすみとあり、平成8年ですから16年前ですか。関西のグルメブロガーも来ている店なのですがそんなに混んでないし、ウマくてお安めなので、お勧めします。
qqMG_4455.jpg

テーブルの真横のデカい水槽のなかなか表情の豊かなデカい青い魚に見送られて店を出ます。
qqMG_4473.jpg


北京料理 「一品香」 

大阪市北区本庄西1-12-23 
06-6373-0198
11:00~14:30 15:00~21:00
定休 第1第3第5土曜日 [月] 11:00~14:00

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

デザウマは抗がん剤脱毛をサポートする医療用ウィッグ帽子のWithWigを応援しています。

テーマ : 中華料理 - ジャンル : グルメ

タグ : 大阪府_大阪市北区


人気ブログランキングへ
17:35  |  中華料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.08.14 (Thu)

中国料理・華祥の夜  京都市左京区田中里ノ内

前回は学校に行く前のお昼でしたが、予告した通り今日は土曜日の夜、「中国料理・華祥」に行きます。

横断歩道を渡ればそこにお店があります。
qqMG_3390.jpg

店内は待ち客が並んでいますが、予約を入れてあるので安心。
qqMG_3391.jpg

冷え冷えの生ビールでカンパ~イ。
qqMG_3393.jpg

水餃子胡麻風味500円
qqMG_3400.jpg

水餃子のモチモチ感とウマ味胡麻ソースの絡み方がグッドです。このソースはウマいです。
qqMG_3402.jpg

出ました。陳健民伝承の麻婆豆腐700円。
qqMG_3406.jpg

なるほど、辛味と旨味と痺れる感じが順に来ます。
qqMG_3408.jpg

紋甲イカとシソの葉炒め950円
qqMG_3409.jpg

酢豚950円。豚肉のカリッとした感がもっとあった方が私は好き。
qqMG_3413.jpg

前回のお昼に二つだけついてきた唐揚げを単品で750円。
qqMG_3416.jpg

唐揚げについている黄色いソースのついたキャベツがウマいです。
qqMG_3417.jpg

人気メニューの卵白あんかけ炒飯900円。
qqMG_3420.jpg
卵白のフワフワ塩味と炒飯のバランスが美味しいです。
qqMG_3422.jpg

今日は二階でゆっくり食事ができました。
qqMG_3414.jpg
やっぱり中華は3~4人でないと色々食べられません。あと3品は行ってみたかったです。
次回に期待です。


中国料理・華祥

京都市左京区田中里ノ内町41-1
075-723-5185
11:00~14:00 17:30~21:30
水曜定休

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

デザウマは抗がん剤による脱毛を快適にサポートする髪の毛帽子WithWigを応援しています。

テーマ : 関西の美味しいお店 - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市左京区


人気ブログランキングへ
16:02  |  中華料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.07.27 (Sun)

中国食堂261(夜の部)  大阪市中央区上本町西

7月19日にランチの記事で登場した中国食堂261に、初めて夜伺います。
qqMG_3223.jpg

コテ壁に火造りの文字文字は想像通り、夜も味があります。
qqMG_3222.jpg

店内の写真は他のお客さんが写り込んでしまうので、壁です。
qqMG_3199.jpg

今日は同世代のおっさん3名で食事会です。私は二人には会っているのですが、この3人で集まるのは10年ぶり。この齢になると体にやさしい食事がイイのですが、味は譲りたくありませんのでこちらの夜のコース料理にしました。

まず前菜盛り合わせ7種です。それぞれの料理は説明があるのですが、覚えられませんが、甘味旨味酸味苦みとバランスが良いです。
qqMG_3197.jpg

イカの炒め物
qqMG_3201.jpg

有頭エビと春雨のXO醤炒め
qqMG_3204.jpg

ちょっと辛味のあるウマ味のあんのかかった豆腐
qqMG_3206.jpg

肉とピーマンの細切り炒め
qqMG_3208.jpg

空芯菜のブラックソルト炒め
qqMG_3210.jpg

玄米おこげに野菜のあんをジュワ~ンという感じでかけます。
qqMG_3214.jpg

香ばしい玄米の旨味がイイです。
qqMG_3218.jpg

デザートは、日向夏ちレモンのゼリー
qqMG_3219.jpg

今日のメンバーの一人、もう35年来の付き合いの京都工芸繊維大学 大学院教授 サスティナブルデザイン教育研究センター長の久保さんです。顔出し事後承諾でゴメン m(_ _)m
qqMG_3200.jpg

楽しい話に、身体に良くて美味しい料理でした。又やりましょね。(^▽^)/

中国食堂261

大阪市中央区上本町西2-6-1
06-6762-0261
月・火・水・日・祝12:00~13:30
木・金 日・祝   18:00~21:00
土曜日定休

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

デザウマは抗がん剤による脱毛を快適にサポートする髪の毛帽子WithWigを応援しています。

テーマ : 中華料理 - ジャンル : グルメ

タグ : 大阪府_大阪市中央区


人気ブログランキングへ
16:00  |  中華料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.07.23 (Wed)

中国料理・華祥 京都市左京区田中里ノ内

午後から大学講師の木曜日のお昼は出町柳駅か叡山電鉄二つ目の茶山駅あたりなのですが、今日は一つ目の元田中で途中下車します。お目当ては中国料理・華祥のランチ、あんかけ焼きそばセット850円。
qqMG_0569.jpg

店は東大路と御影通りの交差点の北東角で、ここは京大キャンパスの横です。こちらの店主の田口さんは陳建民の弟子で、東京と関西の有名店で料理長をしていたそうな。以前デザウマに書いた 大阪市北区天満の 「中国酒家 福龍園」 の大将も陳建民の孫弟子とか言ってましたが、陳建民の弟子筋の方は多いのでしょうか。

ここです。
qqMG_3232.jpg

奥に広いL字型のカウンターの店で、二階もあるようです。
qqMG_3229.jpg

ランチの二種類
qqMG_0570.jpg
qqMG_0570a.jpg
この暑さで、陳建民も麻婆丼は危険なので、あんかけ焼きそばにします。

やってきました。
qqMG_0573.jpg

あんかけ焼きそばのアップ、麺はこの中に。
qqMG_0572.jpg

旨味がしっかりある麺です。
qqMG_0576.jpg
デジカメ不調で、ここまでの写真はiPhoneで撮りましたが、やはり単調でベタッとしています。

デジカメが復活しました。食材の質感が全然違います。
qqMG_3227.jpg

この唐揚げの味もなかなかのものです。
qqMG_0574.jpg

このザーサイもウマいです。
qqMG_3231.jpg

最初の携帯の店内写真でははよく分からないので、カメラで再撮。真ん中の黒い服が大将の田口さんのようです。
qqMG_0568.jpg
チェックしているグルメブロガーさんの記事で知った店ですが、食べログでも3.64の高得点の店でした。値段も高くないし、夜のメニューも食べて見たくなったので、近々夜に来ようと思います。

中国料理・華祥

京都市左京区田中里ノ内町41-1
075-723-5185
11:00~14:00 17:30~21:30
水曜定休


どうぞ、デザウマの人気ブログランキングボタンに、読んでるぞ~~のひと押しをお願いします。

テーマ : 中華料理 - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市左京区


人気ブログランキングへ
18:04  |  中華料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.07.11 (Fri)

中華そば いぶきの「冷やしイリコそば」

今日11日の朝から大阪はセミが鳴きだしました。という事は台風8号が通り抜けて梅雨明けなのでしょうか。今のところ昨年よりは気温は上がっていないけれど、湿気は確実に高そうな夏です。

前回の6月はまだやっていなかったので熱い「黒イリコそば」を食べましたが、デミ姐さんの「いぶきが、冷やしイリコそばを始めたから食べてきた。ウマかった。」の報告を聞いて、たまらず行きます。
qqMG_3079.jpg

ランチサービスで麺を大盛りにできます。もちろんします。
qqMG_3065.jpg

店内です。入口方向を見ます。
qqMG_3068.jpg

いつもの大将の後ろ姿
qqMG_3067.jpg

やってまいりました。最後は去年の10月ですから8ヶ月ぶりです。
qqMG_3070.jpg

この透き通ったスープをご覧ください。
qqMG_3073.jpg

冷たくてもしっかりとしたイリコのスープがたまりません。
qqMG_3074.jpg

冷やし洗いの良く効いた、硬めの麺と冷えっ冷えのスープがイイです。
qqMG_3077.jpg

お勘定をして店を出ると外にこんな張り紙が
qqMG_3081.jpg

四国の香川県の瀬戸内海西側沖の伊吹島でこの時期だけ取れるイリコが店の名前でした。
qqMG_3082.jpg

中華そば いぶき


大阪市北区浪花町4-16
06-6373-2810
11:00~15:00 18:00~24:00
木曜日の夜定休
今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

デザウマは抗がん剤による脱毛を快適にサポートする髪の毛帽子WithWigを応援しています。

テーマ : ラーメン - ジャンル : グルメ

タグ : 大阪府_大阪市北区


人気ブログランキングへ
17:50  |  中華料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.02.15 (Sat)

阪神百貨店地下の551蓬莱阪神飲茶店

551蓬莱と言えば豚まんのCM「ある時・ない時」で有名ですが、直営のレストランが有る事を
知る人は少ないようです。
qqMG_1140.jpg
551の由来

今日は今から協力会社との打ち合わせに姫路の先まで行くのですが、その前に阪神百貨店
地下の
qqMG_1150.jpg

フードテリアの
qqMG_1147.jpg

551蓬莱阪神飲茶店でお昼にします。
qqMG_1145.jpg

外国人が驚く料理サンプルの並ぶショーケース。
qqMG_1144.jpg

やはり海の幸をふんだんに使った551自慢の一品「海鮮焼きそば」で決まりです。
qqMG_1139.jpg

851円の1円ってなんなんでしょう。
qqMG_1142.jpg

折からのノロウィルス爆発感染で調理場はみんなマスクです。確かにこんなところでは
感染者のクシャミ一発で大変な事になります。
qqMG_1143.jpg

平日のお昼なので高齢の人が多いようですが、フードテリアの10年20年後はどうなんで
しょうか。1日に10000枚売り上げたこともあるという阪神百貨店名物いか焼きの存在は
将来安泰なのでしょうか。
qqMG_1133.jpg

んな、事を考えていたら....海鮮やきそばの登場。
qqMG_1134.jpg

普通の焼きそばではなくて、焼き固めた麺の上に炒めあんかけ具材をのせた感じです。
さすがの定番メニューです。ウマさが安定しています。
qqMG_1135.jpg

立派なホタテ入り。
qqMG_1136.jpg

食べ進んで、酢をちょいとかけると味の趣きが少し変わります。
qqMG_1138.jpg

食べ終わって、同じ地下フロアーから阪神電車の特急で飾磨駅(しかまえき)まで走って、
qqMG_1152.jpg

山陽電鉄網干線に乗り換えると車内は黒田官兵衛だらけ。大河ドラマでは脇役級の人物の
初めての主役抜擢に、地元ではどう騒いで良いか迷っているような印象を受けます。
qqMG_1154.jpg

飾磨駅から二つ目の駅が今日の目的地「夢前川 ゆめさきがわ」。
qqMG_1156.jpg

町の歴史が気になる駅名です。

今日も人気ブログランキングボタンに愛のひと押しをお願いします。

テーマ : 中華 - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
15:30  |  中華料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.11.05 (Tue)

純中華料理 東海園 大阪市北区天神橋4

天六の銀行で用事を済ませたらお昼時でした。一階のデミ姐屋のデミ姐さんから、
JR天満駅近くの東海園は普通の中華料理屋やけど、酢豚はホンマにウマいで。
と聞いていたのを思い出して行きます。
5495.jpg

12時30分過ぎで
5479.jpg

そんなに混んでいません。お客は一巡したあとでしょうか。
5493.jpg

日替わりランチ680円がラッキーにも今日は酢豚です。
5482.jpg

メインの酢豚の皿のアップ
5486.jpg

ランチにセットの蟹玉
5485.jpg

セットのスープは醤油の効いた中華スープ
5484.jpg

アッツアツの酸っぱくてホワッと甘い酢豚です。白いご飯に良くあうウマさです。
5488.jpg

蟹の風味はありますが蟹の気配のない蟹玉。副菜ですから欲張ってはいけません。
5487a.jpg

奥の席なので厨房が良く見えます。活気があります。
5481.jpg

メニューです。1000円を超えるものがありません。古老肉(酢豚)も単品で680円。
5491.jpg

いわゆる中華の有名店ではないようで、グルメブログでもそんなに紹介されてなく、
芸能人の色紙もない店ですが実力はなかなかものと見ました。酢豚以外も食べてみたいです。

純中国料理 東海園

大阪市北区天神橋4-6-18
06-6351-9844
11:30~15:00 17:00~22:00
月曜定休

どうぞ、低空飛行中の人気ブログランキングにご協力ください。ボタン押して下さい。

テーマ : 中華料理 - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
18:08  |  中華料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT