FC2ブログ
2009年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2009.03.18 (Wed)

お初天神の戦争

美味しい話しでも、デザインの話しでもないのですが、
前の日記でせっかくお初天神の場所をを取り上げたので書きます。
お初天神a
このお初天神では太平洋戦争の傷跡を見ることができます。
鳥居の柱の横に紙が貼ってあり、そこには

「先の大戦中 大阪駅方面より飛来したという、米軍グラマン戦闘機による
機銃掃射弾丸跡」と書いてあります。
お初天神機銃a
なるほど入射方向は北西ですから、大阪駅方面上空から射撃されたという
弾痕がソコココに。今時、大阪で実弾の痕が見られるの場所は少ない。

太平洋戦争末期に大阪は昭和19年12月以降、20年8月15日の終戦までに、
50回を超える空襲を受け、多大の惨禍をこうむったという。

B29による大阪大空襲は凄くて悲惨だったという資料を読んだ事があるが、
飛行距離の短い戦闘機の機銃掃射があったとは知らなかった。

戦闘機の地上射撃は大抵、人や車両を狙って撃たれるものだから、
多くの方がこのあたりで亡くなられたのだろう。

今から六十年少し前、ここは悲惨な戦場だった...。

少し前に自衛隊の航空幕僚長が「わが国が侵略国家は、濡れ衣」の論文で、
更迭されたが、戦争の始まりをどう言い繕っても、
この石の柱の前ではむなしくて空虚です。

テーマ : 関西地域情報(大阪 兵庫 京都 滋賀 奈良 和歌山) - ジャンル : 地域情報


人気ブログランキングへ
18:05  |  よもやま話  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |