FC2ブログ
2009年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2009.10.08 (Thu)

デザイン「CEATEC JAPAN 2009」東京幕張

「CEATEC JAPAN 2009」に行ってきました。本当に久々の幕張メッセです。
今回は、開催初日の6日の午前中の招待客、報道関係者のチケットで入りましたので、
スイスイ見る事ができました。
IMG_6479.jpg

家電大手各社の今年の目玉は薄型大型画面で見せる3D画像。
各社ともテレビ事業は価格下落とともに採算が悪化している。
画面の大型化も一般家庭では50インチ以上は必要ないし、
ハイビジョン化も普及してきて、マーケットは限界に達しているだけに、
新機能に活路を見いだしたいのは分かります。
IMG_6452.jpg

3Dも昔に比べれば滑らかな遠近感なのだがまだ不自然だし、
そもそも私は一般家庭のTVが3D画像になるという必然性に?です。

あの専用のゴーグルをするのがうっとうしいです。
サンヨーはゴーグルなしの3Dをやってたはずなのに、今回ないのは
パナソニックに買収されたからでしょうか。
IMG_6462.jpg

3Dはゲームなんかには楽しいでしょうが、
そんなモノは自分のPCでできたらいいことと思います。

変な展示がありました。NHKです。
過去から現在のテレビのある居間の風景です。
家族連れには受けるのでしょうか。

ちゃぶ台とモノクロTVとモノラルラジオです。
昭和30年当時とあります。
昭和30年代

昭和50年代当時です。
テレビはブラウン管で、カラー大型化のスタートです。
PCが出てきました。5インチのディスクで、MS-DOSの時代です。
IMG_6467.jpg

2000年、平成11年です。
液晶薄型テレビが登場しました。ミニマルなデザインの初期です。
2000年頃

2009年現在とあります。
異常の4コマをみていると、家人の数が少なくなっていって、
40インチ以上の薄型テレビのあるリビングは2人から最後には一人になるというのは
NHKのメッセージなのでしょうか。そんなのはリビングとは言えません。
何か発想が貧しい感じがします。
2009年現在

他の展示では、楽しみなのはWiMAXです。今までブロードバンドを使うには
ホットスポットの環境の店や、限られたエリアしかなかったけど、
これで、時速200キロで移動中でも無線で下り80Mbpsが使えるようになります。
今はまだ20Mbps程度ですが。

おまけです。
パナソニックのコンパニオン。
コンパニオン

CEATECは昔のエレクトロニクスショーです。
2~3年後には普通になるテクノロジーの発表の場には変わりありません。
今、不景気と言われますが、
素晴らしい技術展示がたくさんあります。

どうぞ、日本の技術力に頑張れの拍手を!!
私にも拍手を!!
ブログ人気ランキングもおかげさまで若干上昇しています

テーマ : アジアITビジネス - ジャンル : ビジネス


人気ブログランキングへ
00:13  |  デザイン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |