FC2ブログ
2009年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2009.12.02 (Wed)

トマトソース(トマトピューレ)をつくりましょう

IMG_6314.jpg

9月半ばにデミ姐屋さんからクッキングトマトをたくさん買いました。
こちらのトマトです。
IMG_6316.jpg

今日の種類はフィオレンティー二。
IMG_6309.jpg

この方が生産者の北海道の谷さんです。
gen04.jpg

早速、ザクザク切って炒めました。
IMG_6030.jpg

結局のところ、ウマいイタリアンのお店では
毎日これをやっているのでしょう。
IMG_6032.jpg

水は入れません。水分はトマトだけでどんどんソース状になって行きます。
IMG_6035.jpg

塊っぽいものがなくなってきたら、ザルで濾します。
押しつぶすように、ガシガシいきます。
IMG_6039.jpg

するとこんな感じになります。
あんまり赤くないですが、考えたらコレが本当のトマトの自然な色。
IMG_6045.jpg

煮沸消毒したガラス瓶にいれました。
グリーンは香りづけのバジル(うちのベランダ製)です。
IMG_6046.jpg

熱々のうちにフタをして、煮沸します。
IMG_6047.jpg

ここまでを、9月のある日にやりました。
デミ姐さんの「2ヶ月保存してから使うとウマいよ」の言葉を信じて、
これで、終わったのでは記事になりませんので、
ここまでは9月の保存記事です。

2ヶ月ちょっと経ったこの日、パスタをつくります。

冷蔵庫保存2ヶ月後の解栓です。
ちょっと減っているようです。
IMG_7408a.jpg

バジルトマトソースパスタをつくります。

フライパンにオリーブオイルとニンニクとで香りを出して、
ソフリット(タマネギ、セロリ、人参のみじん切りのオリーブオイル炒め)を
適量入れてたところに、スライスしたパンチェッタとトマトソース投入。白ワイン少々。

パスタのフィットチーネを茹でて、タイミングを計ります。
フライパンで、一気にあわせてジェノベーゼソース適量と茹で汁で加減をみます。
最後にパルメジャーノをふりかけて完成です。
IMG_7537.jpg
味付けはしていません。塩味はジェノベーゼソースだけです。
野菜の旨味でしっかりいただけます。

味は手間をかけただけのことはあります。ウマいです。
トラットリアの味です。
イタリア人の(すべてとは言いませんが)ソフリットとトマトソースは
日本人の出汁と味噌みたいなもんです。
材料の安い時につくって冷やしておくと、プロの味が楽しめます。

参考=はまの厨さんのソフリット
いろいろ使えるメニューが下に書いてあります。

いかがですか。
今日は料理をつくるより、コレを書いている方が疲れました。 フゥ...C=(^◇^

今日も拍手ボタンと人気ブログランキングボタンをポン、ポンと押して頂ければうれしいです 。

テーマ : イタリアン - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
22:16  |  男のできちゃった料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |