FC2ブログ
2010年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

2010.02.24 (Wed)

明日25日に発売されるHONDA CR-Z

オリンピックのクリスタルジャパンは残念でした。
やはり、一流コーチを海外から呼ぶべきです。

話は変わって、久々にHONDAから面白いクルマがでます。
ハイブリッドスポーツという新しいジャンルのクルマです。
トランスミッションは6速MTとCVT(オートマの一種でチェンジに近い感覚)
ハイブリッド

HONDAのデザイナーに出された指示はこれでした。
ピクチャ 8
相当なプレッシャーに聞こえますが、私には「楽しめ」と聞こえます。

ハイブリッドエコカーと日産の電気自動車が今のまま進むと、スポーツカーというジャンルが、
世の中から取り残されて、一部のマニアのクルマとなってしまいます。
時代は確かにエコなのですが、移動するとか、人を運ぶ手段というものを超えた、
ハンドルを握る楽しさのあるクルマがあっていいと思います。
11_px250.jpg
インパネはもっと大人雰囲気であった方がいいと思いました。

担当デザイナーは
「子どもができてミニバンに乗る前に、
一般の人達もこういったクルマを楽しんで欲しい、そのためのCR-Zです」と言います。
ピクチャ 2

私はそうではなくて、
子育てを終えたこれからの50代がこのクルマを支持するのではと思います。
ゆとり教育世代の今の若者はクルマへの期待が希薄です。
クルマの楽しさは、それを知っている世代が引き継ぐべきです。

東京モーターショー2009会場の写真です。
「コンセプトカーのデザインのまま、世に出せないか。」という
挑戦的なコピーが大きな文字で掲げてあります。
02_px450.jpg

そして、CR-Zはそのままのデザインで、明日発売になります。
ピクチャ 4

ちょっと残念なのはアウディにデザインのオリジナルを感じるところです。
これがアウディです。
アウディ

CR-Zのフロントビューです。
ピクチャ 3

匂いなんです。デザインの匂いというか姿の素性というか、HONDAならもっとオリジナルな顔をつくれるはずです。
私はCR-Zはヨーロッパで売れるクルマと思いますから意識して欲しかったです。
ピクチャ 5

頑張れ日本のスポーツカー。
今日も拍手ボタンと人気ブログランキングボタンを押して頂ければうれしいです。

テーマ : 新車・ニューモデル - ジャンル : 車・バイク


人気ブログランキングへ
22:47  |  カーデザイン/車について  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)
 | HOME |