FC2ブログ
2010年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2010.03.05 (Fri)

メルセデス・ベンツSLR スターリングモス

メルセデス・ベンツSLRスターリングモスの最新モデルが今月2日に発表されました。
これも一つの夢なんでしょうね。買える人は世界で75人、日本では2人まで。
ハイブリッドやエコとは対極の象徴と言いえるクルマです。価格は1億1千万円。
車体は、F1と同じカーボンファイバーの高温成型。
スターリングモスe

フロントガラスもないルオープンボディに、
AMG製5.5リッターV8スーパーチャージャーを搭載。6650psのパワーで、0-100km/h加速は3.5秒以下、
最高速度は350km/hです。
鈴鹿で、F1カーと対等に走れる公道車という感じでしょうか。
スターリングモスc

マクラーレン社との共同開発はこれが最後になるそうです。
コレが2009年モデル。あんまりデザインは変わってないようです。
スターリングモス2009

メルセデス・ベンツ日本からのメッセージです。
「高価だがF1並みの高性能な車だ。車好きの人に夢を与えたい」
スターリングモスd

でも、デザイナーとしてはハタと気になる事があります。時代はハイブリッドから
急速に電気自動車(EV)に向かっています。確かにF1なんかのモータースポーツ界には
内燃機関のクルマは少しは残るのでしょうが、世界最高級の車と言われる、
ロールスロイスはどうなるのでしょう。

5000万円もするロールスロイスは電気自動車(EV)になるのでしょうか。
電気製品になった車に、いくら内装が素晴らしいといってもそれだけの値段が
つけられるのでしょうか。ロールスロイスの価値が問われそうです。
スターリングモスb

前の記事に書いた電気自動車(EV)の「ステラ」はすでに立派なスポーツカーでした。

SLが電気機関車に押されて過去のものになり、鉄道マニアがカメラで
追いかける存在になったようにガソリン車もそうなるのかと思うと、
このベンツSLRスターリングモスの姿に哀愁を感じる私です。
スターリングモスa

今日も拍手ボタンと人気ブログランキングボタンを押して頂ければうれしいです。

テーマ : 新車・ニューモデル - ジャンル : 車・バイク


人気ブログランキングへ
19:17  |  カーデザイン/車について  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |