FC2ブログ
2010年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2010.03.21 (Sun)

エコカーとデフレ対策

オデッセイが車検となり2日間。代車のインサイトに乗る事になりました。
ハイブリッド車の乗るのは初めてです。
インサイト

ホンダのインサイトが発進や加速時のパワーが必要な時に、
エンジンをアシストするモーター付きの車というのに対して、
トヨタのプリウスはモーターで走る電動車で、サポートとしてエンジンを
使う車です。設計思想は違いますが、両車とも優れたエコカーです。

エンジンスタートのたび毎に、こんな画像が出ました。
インサイトエコ
エコドライブの採点画面です。渋滞などの道路状況で点数が変わるのに
「あなたの運転は○○点」と言われるのは気に入りません。

後方視界は良いとはいえません。特に上下分割ウインドは気になります。
インサイト室内

停止状態のブレーキから足を離すと、エンジンがかかって、タコメータが0回転から、
900回転に上がります、減速して停止する直前にはエンジンが停止します。
この感覚が昔の車のエンスト直前に似ているのが、ちょっと気持ち悪いです。
インサイト

実際に乗っている感じは、レスポンスの遅めのシビックという感じです。
動画がありましたので貼付けます。
ドライバーはベタの関西人です。


何にしても、このハイブリッドを始めととする日本のエコ技術が、
日本のデフレ不況脱出のカギなのは間違いありません。
バブル不況が長引いた時の浮上のきっかけは1円携帯の解禁だったと私は思います。
あれで、キャリアの販売店全国展開と製品開発の設備投資で経済が上昇しました。

エンジンルームです。けっこう詰まっているように見えますが、
昔乗っていたシビックRSと比べたらまだまだ余裕があります。
インサイトエンジン

日本のエコ技術が本格的世界に売れるまで、あと3年かかりそうです。
私は待ったなしのデフレ経済への浮上のきっかけには、高速道路の無料化と思ってました。
車関連の設備投資、地方都市に落ちるお金と産業の活性化に期待していたのですが。
現実は全国の高速道路延長の約18%だけの実験計画の開始に終わったのが残念です。

今日も拍手ボタンと人気ブログランキングボタンを押して頂ければうれしいです。

テーマ : エコカー - ジャンル : 車・バイク


人気ブログランキングへ
21:44  |  カーデザイン/車について  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |