FC2ブログ
2010年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2010.04.05 (Mon)

40年ぶりに万博の太陽の塔の眼がLEDで光りました

3月初めの新聞で、太陽の塔の黄金の顔の眼に3月27日から光が入ると知りました。
大阪万博(昭和45年)から今年3月で40年となるのを記念して、
塔の顔の目玉の夜間点灯を恒久的に復活させるそうです。

この眼に立てこもった変な人がいましたっけ。
太陽の塔b

うちのマンションはちょっと高台にあって、東側の出窓からは万博会場跡が見えます。
冬の時期以外は大観覧車のライトアップがキレイでしたが、数年前に解体され、
エキスポランド自体もあのジェットコースターの事故で、閉じたまんまとなり、
寂しい風景となって、今ではその方向が明るくなるのはガンバの試合日くらい。

そして、27日夜にド、ドーンと花火が上がるのが窓から見えました。
これは翌日の毎日新聞。
IMG_9377.jpg

早速You Tubeに動画が上がってました。
高輝度LEDですから白い光です。


昼間の太陽の塔です。
太陽の塔

今は原っぱにポツンと立ってますが、当時はこんな風でした。懐かしいです。
hiroba10.jpg

懐かしいと言えば、万博会場にはエキスポホールというのがあって、
連日海外からアーティストを招いていました。わずか1500人しか入らないホールで、
チケットはバカ高くて私らはとても行けませんでした。

セルジオ・メンデスとブラジル66、バートバカラック、アンディウィリアムス....。
この辺のメロディは今でも頭に残っています。
では「Agua De Beber 」を当時のままのSergio Mendes & Brasil66でお聞き下さい。

Agua De Beber by Sergio Mendes & Brasil66


今日も拍手ボタンと人気ブログランキングボタンをポン、ポンと押して頂ければうれしいです 。

テーマ : 大阪 - ジャンル : 地域情報


人気ブログランキングへ
19:31  |  よもやま話  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |