FC2ブログ
2013年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2013.08.30 (Fri)

昭和40年男(Born in 1965)の10月号に私出ます。

長年商品企画とデザインの仕事をしていると雑誌取材を受けることもあります。
バイク雑誌を出版している株式会社クレタというところから取材申し込みが
あって、8月初めに記者とカメラマンの方が会社に来られ「昭和40年男」という
出版雑誌の特集記事に使うという主旨で、3時間程の取材を受けました。

これが当日に頂いた創刊から20号目の8月号

51Eftc4J3iL.jpg

開けるといきなりこの写真です。ウルトラセブンのアンヌ隊員。
IMG_5005.jpg

名前が「昭和40年男(Born in 1965)」という昭和40年に生まれた男性に向けての雑誌です。

昭和40年生まれの男性に送る雑誌。「ただ懐かしむだけじゃなく、ノスタル ジックな
共感や情熱を明日を生きる活力に変える」をテーマ中心に誌面を構成。夢あふれていた
少年時代を振り返って当時流行った事物を紹介したり、同世代へのインタビューで、
40年生まれたちの今を切り取るという雑誌。
a814356_o.jpg a691614_o.jpg

昭和40年(1965年)という事は今年48歳。前の年が丙午で極端に出生数が少なく、バブル
形成期に成長して、絶頂期前に就職した稀な世代。ある種イメージリーダーだったこの
世代向けの商品は私も数多く手掛けました。今回の取材もそんな商品デザインの一つです。

a691614_o.jpg a789261_o.jpg

amedia_30_1.jpg as40otoko_016_magazine_img.jpg

私が出るのは来月11日発売の10月号で「私をスキーに連れてって」の映画世代に大ヒット
したスキーブーツのデザイン開発話をさせて頂きました。何と取材に来られた副編集長の
小笠原さんは、このデザウマのブログの過去記事、
2009.09.18 (Fri)デザイン ダイワ精工 スキーブーツ NANSON
を読んで、私の事を知ったそうです。

この記事は今のところデザウマ最高の拍手数108、下段のコメント数も13となっています。
コメントの多くはHANSONBOOTSへの賞賛の言葉で、25年も前のブーツがまだ現役とか、
忘れられないブーツです。の言葉にデザイナーは涙です。(TwT)

昭和40年男(Born in 1965)の北村編集長の登場する動画


昭和40年男(Born in 1965)の9月11日発売の134ページから137ページに見開きでドーンと
私の写真入りで載っていますので、どうぞ大き目の書店で立ち読みでも購入いただいても
結構ですので、見てやって下さい。税込680円です。(=^_^=)

どうぞ、久々の雑誌登場の私とそんなきっかけになったデザウマの人気ブログランキング
ボタンを押して行ってください。拍手ボタンはついでで。

テーマ : オススメの本 - ジャンル : 本・雑誌


人気ブログランキングへ
18:00  |  私のデザイン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.08.28 (Wed)

自転車のホイールに映像を映すMonkey Light Pro(モンキーライトプロ)

自転車の車輪に取り付てグラフィック画像を映し出す「モンキーライトPro」が話題です。
開発したのはサンフランシスコにあるMonkeyLectric社。
モンキーライトプロ1

回転するホイールのスポークに好きな動画やGIFアニメを映し出す商品が開発されました。
「Monkey Light Pro」まずはご覧ください。


4つのLEDライトがついたユニットを車輪につけ、自転車を走らせることで設定した映像が
映し出されるというもので、時速15~65キロで安定した映像を映すことができるようです。
キャプチャ

こんな風に取り付けます。
モンキーwww
スペック
Monkey Light Proの仕様
直径:520ミリメートル(26インチ以上の自転車に対応)
可視性:夕方や夜、曇りの日用
メディア形式:JPG、GIF、PNG、AVI、MPEG、MOV、QT、FLV
バッテリー:3~8時間(表示映像によって異なる)
256フルカラーLED、防水、盗難防止ストラップつき
定価は9万円の予定。
「Monkey Light Pro」のプロジェクト支援のと先行価格で購入可能。
受注後の発送は2013年12月を予定していて海外発送も対応。

オリジナル映像も表示可能なので本当に色々な使い方ができる。
子供の描いた絵も取り込んで即映像化ができます。
3モンキーライトャ

モンキーライト3

モンキーライト4

マーケティングやプロモーションにも、レースやイベントにも使えます。
夜間の事故防止にはかなり効果がありそうです。

ちょっと長いけど面白いMonkeyLectric社のプロモーションビデオ


家の扇風機の羽根に映像を出したら....落着かんか。。。
購入はコチラからどうぞ。

人気ブログランキングに参加中です。ボタンを押して行ってくださいね。

テーマ : 自転車 - ジャンル : 車・バイク


人気ブログランキングへ
18:03  |  デザイン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.08.26 (Mon)

18日のサザン35周年記念の神戸ユニバ会場へ行ってきました

暑いのは苦手なんですが嘉門達夫の30周年に続いて、サザン35周年神戸ユニバ会場に
行ってきました。
sazannsazannJPG.jpg

10年前の25周年の神戸ポートアイランドも行きました。5年前の30周年の横浜日産スタ
ジアムも行きましたので、35周年は果たしてと思っていたら何とチケットが大当たりで
4人で行きました。

デザウマですから、行く前に腹ごしらえです。新長田駅近くの「神戸飯店」に行きます。
30周年の横浜の時も中華街で中華しました。サザンには中華が似合います。
4874.jpg

横浜も神戸も昔からの中華飯店にはこんな宮門がありました。この店は新しいですが、
阪神淡路大震災でお店のビルは倒壊したとあります。
4873.jpg
こういうお店に来ると、今はない元町の明海ビルの最上階の東明閣を思い出します。
「こだわり食材。デミ姐屋」店長のデミ姐さんのブログに東明閣の思い出があります。

広間です。日曜日はお年寄りを囲んだ家族連れが多いようです。
4860.jpg

お昼の腹ごしらえですから、4品を4人でシェアします。
まず古老肉 (酢豚)2,000円
4862.jpg

甘酢の層が分厚いので、口の中で甘酸っぱいのがドーンときます。
4863.jpg

溜三様 (帆立、海老、イカ、くずかけ) 2,200円
4864.jpg

良いですねこの醤油っぽくない帆立の中華シャンタン出汁味。アアッ東明閣を思い出します。
4870.jpg

炒 麺 (焼きそば)1,000円
4865.jpg

炒 飯(焼き飯)900円
4869.jpg
●神戸飯店

地下鉄で会場に向かおうと、炎天下を駅に向かって歩いていると鉄人28号がいました。
作者の横山光輝は神戸出身という事で、新長田のビルの谷間にガオ~”となったそうです。
4875.jpg

到着しました。真夏の太陽が容赦なく脳天直撃です。
4883.jpg

4885.jpg

アリーナのなかなか良い席が当たっています。
4890.jpg
しかし、大きい爪やなぁって、ほ、放っといてください。

メンバーの顔がハッキリ見えそうです。
4893.jpg

凄い3時間でした。声を張りあげ過ぎて喉がヒーヒーしています。
4897.jpg

アップにしてみます。
IMG_4897a.jpg

花火がドドーンで終わりました。
4898.jpg

桑田佳祐さんの完全復帰を目の前で見せてもらいました。
次の40周年も多分行きます。
本日の女性2名は31日の茅ヶ崎も当たってます。
2名だけの当選で私は行けません。(/ヘ ̄、)グスン
これまでの25,30周年と言い、今回の35周年神戸と言い、なんとラッキーな女達でしょうか。
たぶん40周年も行けると思います。

どうぞ桑田圭祐に拍手を、デザウマにもブログランキングの拍手を!!

テーマ : 中華料理 - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
17:18  |  中華料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.08.24 (Sat)

真夏のすし屋台 淀川区十三本町

十三のすし屋台にはずいぶん間が空いていました。前回は何と2010年の12月でした。
何度か行きかけたのですが、お休みだったり直前で用事ができたりで、なんと2年半ぶり。
4785.jpg

ん、新しい看板です。英語表記です。外人客が増えているのでしょうか。
4784.jpg
The sushi-barって、冠詞がついています。無二のとか唯一のという意味かな。

今日の日替わり特別メニュー。私は事前メールで知っています。まずはこれらから
攻めてみたいと思います。
4750.jpg

まずは生ビールです。アサヒビールのフューガルデンホワイトの生です。
う~ん、フルーティですがお寿司より夏のイタリアン向きでは。
4732フューガルデンホワイトの生

炙り鱧の梅バターです。いきなり楽しませてくれるフワフワのウマ味です。
4734炙り鱧、梅バター

戸塚あじのスダチ味噌です。前のバター風味を一気に本来の寿司に戻してくれます。
4735戸塚あじのスダチ味噌

生カボス醤油の琉球は夏らしい軍艦です。
4736生カボス醤油のりゅうきゅう

岩牡蠣海水のムース。海水ムースは初めてですがこの塩味は良いです。
4738岩牡蠣海水のムース

朝引き焼きたての国産うなぎ白焼き山葵ソース
4740朝引き焼きたての国産うなぎ白焼き山葵ソース

活け蛸のすだち塩
4745活け蛸のすだち塩

大トロのにんにく醤油はこれはもう文句ありません。
4746大トロのにんにく醤油

クリスピーライスのアボカドうなぎディップ添え
4747クリスピーライスのアボカドうなぎディップ添え

すし屋台のガリです。口直しのさわやかな酸味で着色のない自然色です。
4753.jpg

いわし
4757.jpg

奥能登白菊の夏越酒です。これだけの寿司ネタに合わせるには焼酎はキツいと思いました。
4758奥能登白菊の夏越酒

はもの天ぷら
4762.jpg

夏旬ひらまさ
4766.jpg

塩炙りでかサーモン
4768塩炙りでかサーモン

そのサーモンの拡大です。
4769.jpg

活けあまだい
4772.jpg

本まぐろの若魚引下(ひっさげ)
4775本まぐろひっさげ
しかし、デカい爪やな~って、ほ、ほっといて下さい。

店内です。10時近くなってきて空いてきました。
4782.jpg

ボタン海老
4778.jpg

私のフィニッシュは名物ドラゴンボール(鰻とアボガド)です。
4776ドラゴンボール

相方は水茄子で。
4781.jpg

十三すし屋台

大阪市淀川区十三本町1-23
06-6390-0639
17:00~23:30
不定休(日曜は営業)

酷暑の大阪からニューヨークに帰った友人家族から、連日20度で快適ぃ~という連絡あって、
うらやまし過ぎたのでその仕返しにいつもより寿司アップの写真を増やしてみました。
ハイ、私はそういう性格です。 ヾ(・・;)ォィォィ

そんなデザウマに人気ブログランキングボタンをお願いします。

テーマ : お寿司 - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
18:03  |  寿司/天ぷら/鰻/カツ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.08.22 (Thu)

YOY design studioの壁掛け照明

少し前にhanging canvas sofaハンギングキャンバスソファを紹介しましたが、これも同じ
YOY design studioの作品です。

こんな、何にもない壁の端にネジ一本で取り付けます。
ミb

取りつくとこんな感じになります。
cみ

近づきます。壁紙がめくれているように見えてましたが、実は壁の上にいます。
dミ
下にコードも見えます。
壁の端がめくれて、光が漏れているように見える「PEEL」という名前の照明です。
デザイナーはYOY design studioの小野 直紀 山本侑樹。

有機EL照明器具の壁につける側(裏側)の姿です。
ミf

これが表側。額縁三角の中が有機ELの発光面です。
ミe

素材 : 有機EL、PMMA
サイズ : H430 W335 D63 mm(一番薄い有機EL部の厚さは不明)
Year : 2012
写真 : 古川泰子

A wall light that looks as if a corner of a wall were peeling and light was leaking
therefrom. OLED is used to make the light source as thin as possible and the electric
cable is let to stay along a corner of walls so that it doesn’t stand out.
It can be fixed to the wall with a hook.

壁の4隅に付けるのは落ち着かないインテリアになるので止めた方がよさそうです。

今日も人気ブログランキングボタンをどうぞ、どうぞよろしく押して行ってくださいネ!

テーマ : すぐれもの - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
18:08  |  デザイン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.08.20 (Tue)

天神橋にサンボアができました

今日はあの老舗BARのSANBOAの14番目の新店のオープンにお祝いに行きます。
酒飲みとしてそんな歴史的瞬間に立ち会わせ頂けるのはこの上ない喜びです。
4695.jpg
このデザウマでも堂島のサンボアを紹介していますが、チェーン店サンボアは2018年に
創業100周年を迎えます。

入口です。
4698.jpg

プレオープンの招待日で凄い賑わいです。殆ど30年ぶりの先輩デザイナーご夫婦とも
会えました。感激のあまり奥さまとハグしてしまいました。
4685.jpg
「サンボア」SAMBOAの名付け親が谷崎潤一郎というのはあまり知られていません。
谷崎は大正12年に関東大震災に襲われた東京を離れて関西へ移住します。
谷崎は神戸にあった洋酒も提供するコーヒー店の「岡西ミルクホール」常連になります。

谷崎の発案で店は「各國洋酒店 クラブサンボア」と名を変えます。
朱欒(柑橘系のザボン)=ZAMBOA(オランダ語)のZを左右反転させて「Z」を「S」に
変えてサンボアとしたそうです。北原白秋の詩集「朱欒」から来ていて、ザンボアだった
のが看板屋がなぜか「Z」を「S」に間違えたのをそのままにしたという説もあります。
本当のところを店に聞いてみようと思います。

ご祝儀の品袋がズラッと並んでいます。
4683.jpg
サンボアはすべて暖簾分けで、オーナー同士の結束は固く、新店を出すにはすべての店の
承認がいると聞きました。天神橋サンボアの店長の田仲さんは北新地サンボアの出身。

サンボア伝統の角瓶ハイボールをいただきます。
4686.jpg

気になっていたサンボアの歴史をまとめてみました。
・創業者の岡西繁一が「岡西ミルクホール」を神戸で大正7年に創業(1918年)
・常連の谷崎純一郎が「サンボア(SAMBOA)」と命名大正12年(1923年)
1中川護録「京都サンボア」大正14年開業
2鍵澤正男「堂島サンボア」昭和9年開業
3大竹金治郎「北サンボ ア」昭和21年開業
4鍵澤時宗(鍵澤正男の弟)「南サンボア」昭和26年開業
・それらの4店から暖簾分けしたのが
6「祇園サンボア」
7「木屋町サンボア」
「島之内サンボア」
9「梅田サンボア」
10「サンボア・ザ・ヒルトンプラザ店」
11「北新地サンボア」
12「数寄屋橋サンボア」2010年開業
13「浅草サンボア」2011年開業
14「天神橋サンボア」2013年開業

割烹料理屋でもないのにこれ程系図のハッキリしているバーなど聞いたことがありません。

バンドが入っています。
4692.jpg

この際ですから記録用に住所もまとめておきます。
1【堂島サンボア】大阪市北区堂島1-5-40 06-6341-5368日祝休
2【北サンボア】同北区曽根崎2-2-12 06-6311-3645日祝&第2土休
3【北新地サンボア】同北区曽根崎新地1-9-25 06-6344-5945無休
4【梅田サンボア】同北区角田町9-26 06-6312-8987日休
5【ヒルトンサンボア】同北区梅田1-8-16 06-6347-7417無休
6【南サンボア】同中央区心斎橋筋2-1-10 06-6211-0215日祝休
7【島之内サンボア】同中央区東心斎橋1-6-23 06-6241-9513日休
8【京都サンボア】京都市中京区寺町通三条下ル桜之町406 075-221-2811火と第2水
9【木屋町サンボア】同中京区西木屋町通四条上ル紙屋町367 075-222-2389 月休
10【祇園サンボア】同東山区祇園南側有楽町570 075-541-7509 月休
11【銀座サンボア】東京都中央区銀座5-4-7 03-5568-6155 無休 
12【数寄屋橋サンボア】同中央区銀座7-3-16 03-3572-5466 日休
13【浅草サンボア】同台東区浅草1-16-8 03-6231-7994 水休
14【天神橋サンボア】大阪市北区天神橋3-8-3 06-6360-4212 火休

江弘毅さんのサンボア小史

4694.jpg

●デザウマのカテゴリー=バー/喫茶店

このまま暖簾分けチェーン店が増えて、ニューヨーク店やロンドン店ができたら愉快です。
4年後のサンボア100年祭には何を企画されるのでしょうか、楽しみです。
アラっ、そういえばうちの会社PROIDも1989年創業ですから来年2014年は25周年です。
天神橋SAMBOAに近々友人を誘って行こうと思います。

天神橋サンボア

大阪市北区天神橋3-8-3
06-6360-4212 
16:00~23:00
火曜定休

今日も人気ブログランキングボタンを押して行ってください。

テーマ : お酒 - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
18:09  |  バー/喫茶店  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.08.18 (Sun)

盛夏のメニュー 割烹 塩井2

7月に引き続き盛夏の割烹塩井に行きます。今日はニューヨークからの友人家族と
仲間との食事で、みんなで少しづつですから、写真が多いです。決して私が大食漢な
訳ではありません。
デザウマを見ている友人から「あんた、腹も身の内というのを知ってるか?」と言われます。

今日は趣を変えて入口横の水の流れる手水鉢です。
4533.jpg
前回の盛夏のメニュー割烹塩井はコチラ

今日の箸置きは金魚です。前回は西瓜でした。まだまだ夏です。
4535.jpg

一年ぶりの再会を祝してカンパ~イ。
4536.jpg

付き出しは小松菜榎茸牛しぐれとろろ掛け
4538.jpg

お刺身盛りです。近年はニューヨークでも生の魚が結構手に入る様ですが日本に帰ったら
食事の最初はコレでしょうか。
4542.jpg

鱧のお造りです。甘味があります。
4545.jpg

地鶏塩ガーリック焼きです。
4556.jpg

久々に食べましたが焼いたニンニクが良いです。
4557.jpg

マグロ頬肉の照り焼き
4565.jpg

盛夏ですが出せると聞いたので事前に頼んでました。松茸土瓶蒸し。
4560.jpg

まず酢橘を2滴垂らして、お出汁をいただきます。
4561.jpg

早くも口の中は秋です。
4562.jpg

伊那の姉夫婦作のトウモロコシ(ゴールドラッシュ)を含む天婦羅盛。
4563.jpg

水茄子とトマトと子持ちコンニャクサラダ
4571.jpg

だんしゃく芋もち焼き
4573.jpg

牛ロース炭火焼
4575.jpg

生麩田楽
4588.jpg

土鍋の登場です。これも事前に予約した一品です。
4594.jpg

松茸ご飯です。
4596.jpg

松茸アップです。独特とサクシャクした歯触りとジュンワリ出汁と豊かな香りがウマいです。
4617.jpg

大粒のシジミのお澄ましは塩井さんの定番です。
4615.jpg

軽くて美味しい漬物と一緒に頂きます。
4603.jpg

今日は結構混んでいます。
4599.jpg

壁には女将のほぼ毎日更新のブログの案内があります。この写真は私が撮りました。
我ながら良い写真だと思います。
4627.jpg

美味旬彩「塩井」

豊中市服部元町1-2-16(阪急宝塚線服部駅を東へ2分)
06-6863-3393
17:00〜23:00
日曜・祝日(不定期)定休
(好評の女将のブログ「みゆさんぽ」)

あまりに多く食べたので写真3品はパスしました。私も思います。君ら食べ過ぎです。

どうぞ、人気ブログランキングの伸び悩み状態を脱するためにボタンを押してください。

テーマ : 和食 - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
18:03  |  割烹  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.08.16 (Fri)

上川南店 北区天神橋5

天六は奥の深い街です。入った事はなくても、ほとんどの通りの古い店は見ていると思って
いたのですが、こんな老舗のお店が天五にありました。創業42年目のうえ川南店です。
4679.jpg

ビルの2階と3階の店で3階は座敷。店内は一見して常連さん御用達っぽいですが、
そう見えるだけで、私のような初めての一人客にも優しいお店です。
4678.jpg

今日も暑かったので、コレですね。
4671.jpg

暑かったのに、これを頼みます。店の看板にもなっている湯どうふです。出汁で食べさせる
のですが、噂どうりです。夏でもウマいのですから、冬ならお腹に沁みわたる味です。
4672.jpg

その店の味が一番わかる炊き合わせです。とこぶし、南瓜、茄子、筍、きぬさやに里芋。
4673.jpg

とこぶしの味のしみぐあい抜群です。
4674.jpg

里芋の炊き出汁もしっかり味で上品です。のせた柚子皮が主張してます。
4675.jpg

ここで日本酒の燗一合を行きます。こんな店の燗酒は絶対ウマいです。
4677.jpg

その燗酒に合わせたのがズリ塩焼き。
4676.jpg

カウンター中央中には名物の湯どうふが炊き上がっています。
4678a.jpg

玉造の「ながほり」南田辺の「スタンドアサヒ」に匹敵するお店と思います。こんなお店は
街の文化です。大切にせねばなりません。

上川南店(うえかわみなみみせ)
大阪市北区天神橋5-4-11
06-6351-8248
17:00~22:30
日曜日、祝日定休

多分近々もう少しいろんなものを頂きに来ます。
どうぞ、人気ブログランキングのボタンを押して行ってください。

テーマ : 居酒屋 - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
18:01  |  居酒屋/もつ料理/食堂  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.08.14 (Wed)

にゃんの爪切り

前回は怪しい野兎や犬になってたギイですが、そういえば、ギイの爪切りを
しばらくしていません。「ギイぃ~~、爪切ろかぁ~。」

ギクッ!!
4392.jpg

大丈夫。ホラ、爪なんか伸びてないし。
4634.jpg

アホ、だまされへんで、その指の中を見せなさい。
アカン、バレとるわ。
4631.jpg

ハイ、手を出して。
コレはもう凶器です。これで引っかかれたら出血ミミズ腫れです。
4638.jpg

お願い、はよ済ませて。深爪はかんにんして。
4640.jpg
うちの2匹はどちらも子猫時代の躾が効いているので、爪切りを顔の前で見せると、
覚悟してジタバタしません。躾の方法?それはまあ、いろいろです。

うちは普通の人用爪切りを使います。以前はネコ用の爪切りだったのですが、人用の方が
良く切れるからネコにも優しいのでもっぱらこれです。ただし、爪の縦に合わせて縦切りです。
横はいけません。

今日も暑がりのマグが奥の右上で倒れて寝てます。「マグ!次はおまえやぞ!!」
ギクッ!!

ギイと言えばトウモロコシ大好きネコですが、実はこの時期の素麺も大好きです。
手に取ってやるとこれですから。
4701.jpg

特に味があるわけでもないのに。
4702.jpg


どうぞ人気ブログランキングのボタンを押していってください。

テーマ : にゃんこ - ジャンル : ペット


人気ブログランキングへ
17:04  |  にゃん、ニャン、にゃん  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.08.12 (Mon)

中華そばいぶきの「冷やしイリコそば」

今日のお昼はラーメンです。中崎町商店街にある中華そばの「いぶき」に行きます。
4510.jpg

ねらいはもちろん看板のコレ。昨年オープンして一年半ちょっとの店です。
4510b.jpg

カウンターの端に座ります。イリコ出汁にふさわしいスッキリ感のインテリアです。
4508.jpg

オーダーは決まっているのですが、メニューです。
いぶきプチャ

お昼のランチで頼むと麺大盛りがサービス。ご飯をつけると50円。
4501.jpg

冷やしイリコそば750円の大盛りです。スープが見た目に透明です。
スープは無化調(最近流行りの言い方らしいです。)で、イリコ出汁がこんなにウマいもの
とは知りませんでした。高級ブランド煮干しの「伊吹煮干し」使用で店の名前もここから。
4503a.jpg
刻みチャーシューが食べやすいです。この出汁にワカメは合います。

麺は中太で弾力があって、イリコのシッカリ出汁と良く合っています。咬みごたえは
韓国冷麺的で、味は和風ですが全体は冷たいウマ味のラーメンです。
4506.jpg

煮たまごのトロ感が伝わるでしょうか。
4505.jpg

テーブルのゆず七味をかけたら、ウマさが変化します。
4507a.jpg

大将の山中さんです。どうやら一人作業のようです。
4496aa.jpg

夏の「冷やしイリコそば」イイです。有名ブロガーさん達にもファンがいるようです。
この夏はまた来そうです。これだけ特徴のあるスープなら温かい中華そばも食べて
みたくなります。

中華そば いぶき


大阪市北区浪花町4-16
06-6373-2810
11:00~15:00 18:00~24:00
木曜日の夜定休

どうぞ、人気ブログランキングボタンを押して行って下さい。お願いします。拍手ボタンは
ついでで。

テーマ : ラーメン - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
18:45  |  ラーメン/カレー/珍味  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.08.10 (Sat)

酒菜屋 たいたん TAITAN

お昼になりました。何か今日は行ったことがないお店に行きたくて、そういえばこの界隈で
数少ないエスニック、それもベトナム系が食べたいとなって、会社を出てプラプラ西に
(御堂筋の方)歩きます。

場所は豊崎4丁目界隈で確か、この角っこにあって何故か看板に3階にもどうぞと、書いて
あって、どう見ても2階建てやんかと以前突っ込んだ記憶があります。ところがありません。
この辺にはありがちな栄転なのか廃業なのかはわかりません。
3823.jpg

エスニックとは全く違う和食ですが、悪くなさそうなので入ります。
私は結構飛び込みで店を選びます。
3825.jpg

お昼は赤丸6品に
3822.jpg

3種類のメインを選ぶという最近よくあるタイプです。
若鳥の南蛮定食にします。
3821.jpg

じゃ~ン出てきました。今時の女性の好きな色んなものちょっとづつですね。
3809.jpg

炊き合わせ蓮根は身体に良さそうです。
3813.jpg

メインの若鳥の南蛮。ウマいです。
3815.jpg

刺身もちょっとだけですがウマいです。これは鯵です。
3820.jpg

こちらサーモン
3818.jpg

店内です。ンッ!黒板が気になります。
3808.jpg

拡大すると、北海道きんき煮つけ780円とあります。
3807.jpg
昔大阪ではきんきと言って金目鯛を出されたもんですが、今時はそんな事はないはずです。
これにそそられて夜に行きそうです。

このお店、美味しいのですが、
味噌汁の中のサトイモは味がなかったです。まさか......。

酒菜屋 たいたん TAITAN

大阪市北区豊崎4-3-17
06-6359-5505
11:30〜14:30 17:30~24:00
日曜定休

後日、関西テレビの「関西テレビモモコのOH!ソレ!み〜よ!」に出演の桂三度
(改名前は世界のナベアツ)がこの辺の豊崎在住だそうで、家の近く行きつけの
お店紹介の数件の中でここの「TAITAN」が出てました。

どうぞ今日も人気ブログランキングボタンをよろしくお願いします。

テーマ : こんなお店行きました - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
16:08  |  居酒屋/もつ料理/食堂  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.08.08 (Thu)

大阪のセミはほとんどクマゼミとアブラゼミだそうです。

今日あたりの暑さは何なんでしょうか。FMのCMで知っている人は知っているのですが、
私も「日本の夏は暑っつ過ぎるわぁ、ハッキリ言うてぇ」と言いたいです。

そして少しはましになったようですが今年もうるさいです、セミ。鳴くのは♂セミで、
求愛行動ですが、そう考えると余計に暑苦しくてうるさいです。
お昼を食べに会社から少し歩いたマンションの植え込みからもの凄い鳴き声がするので
近寄ってみたら....いました。たくさんのクマゼミが。
4660.jpg

まだ脱皮して時間が経ってないのか、羽根に緑がみえます。
4662.jpg

確か昔の大阪は夏の始まりにニイニイゼミがまず鳴きだして、ミンミンゼミの出番があって、
夏本番を迎えて、ツクツクボウシが聞こえてきて、8月下旬にヒグラシが鳴きだすと暑い夏も
あと少しで終わりという感じでした。アブラゼミやクマゼミはあまりいなかった気がします。
4661.jpg

今ではすっかり夏の最初からずーっと主役になった感じのクマゼミなので季節感が今一つ。
ワッ!こんな狭いところに3匹もいて、スゲエやかましいです。
4663.jpg
こんな小さな身体から出るとは思えない鳴き声というか、振動音。

昔のセミの姿と鳴き声が聞きたくなって、You Tubeを探したらありました。
ミンミンゼミ


クマゼミは今、イヤほど聞こえているのでパス。アブラゼミも騒音なのでパス。

ツクツクボウシです。まだ若いのか、出だしがぎこちないです。


ヒグラシは秋が来る感じがします。姿はありませんがシミジミどうぞ。


山間部では今でも過ぎて行く夏に合わせてのセミの鳴き声が変わります。♂セミにも個性が
あって、高音、中音、低音があると専門家が言っています。
さしずめ人間ならテノール、バリトン、バスのラブソングでしょうか。うるさい夏ですが、
今年は尋常ではない暑さも続いています。みなさま水分補給でご自愛ください。

今日も人気ブログランキングボタンを押して行ってください。拍手ボタンはついでで。

テーマ : 日々の出来事 - ジャンル : ニュース


人気ブログランキングへ
18:08  |  よもやま話  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.08.06 (Tue)

デビュー30周年を迎える嘉門達夫のEXPOイベント

今年4月に行われた東日本大震災チャリティー「OSAKAID 2013 立ちあカ~レ~」は関西の
名店が一日限定の「カレー料理」をに食べてもらい、みんなが元気になるイベントでした。
そのイベントの様子はデザウマでもその1その2で書きました。

その日、大阪城公園のステージに着いた丁度その時に、ステージの嘉門達夫が得意の替え
歌でラジオ体操の曲を「新しい朝が来た、希望の朝ぁ~だぁ」を「新しい母がきた、
微妙な朝ぁ~だぁ」と歌っているのが面白過ぎたので、先月21日の万博公園でのデビュー
30周年に行きました。
Kamon30_new_2.jpg

モノレールで万博公園到着に到着してゲートを超えると太陽の塔がお出迎え。
4422.jpg

会場は太陽の塔の裏側の旧お祭り広場。主催者の発表で今日は7000人とか。
4464.jpg

真面目に替え歌を歌っています。
4444.jpg

ゲストの北山修は良かったです。風貌はオジイチャンですが、声は変わりません。
4451.jpg
加藤和彦の話も面白かったです。

存在感抜群の梅垣義明 (ワハハ本舗) ピーナッツを鼻から飛ばす人です。 
4449.jpg
スゴイところから放水しています。後ろに久本雅美が写っています。

さんまの人を引っ張り込むトークは生だとそのスゴさが3割増しです。
1017693_570293966346037_113941791_n.jpg
あのねのね、ET-KING、押尾コータロー、COWCOW、桂雀々、北野誠、
笑福亭笑瓶、スターダスト・レビュー、どぶろっくなんかが来ていましたが、ゲストが
多すぎて、嘉門達夫本来の替え歌が少なかったのが残念です。 

ステージはそんなところですが、デザウマですから会場に出店している関西の有名店の
味も紹介せねばなりません。こんな感じの出店ですが、炎天下にものすごい行列です。
4439.jpg
■出店:祇園 さゝ木、七輪炭火焼肉 道頓堀 みつる、新世界元祖串かつ だるま、鮨処 多田
    炭火焼鳥 うずら屋、たこ家道頓堀くくる、トラットリア パッパ、道頓堀 今井
    パティシエ エス コヤマ、ヒロコーヒー、ワッシーズダイニング

うずら屋です。残念ながら京橋の店は6月で閉店していて、今日は特別開店。
4441.jpg

うずら屋の焼き鳥、間違いなくウマいです。店主宮本幹子さんの営業再開を望みます。
4426.jpg

たこ家道頓堀くくるのタコ焼きです。
4435.jpg

こんな感じですが、すでにかなり食べられた後なので変なアップ。
4431.jpg

トラットリア パッパの焼きパスタ2品。今年春と同じパターンです。
4458.jpg

名前忘れたけどウマかった。
4460.jpg

祇園 さゝ木、胡瓜の浅い浅い漬けもの一本。
4427.jpg

暑かったので、この一本は良かった。
4433.jpg

新世界の元祖串かつ だるまの串かつ。
4430.jpg

祇園 さゝ木の 揚げ麺カレー。
4437.jpg

冷えてもなかなかのもんです。
4434.jpg

暑くて、面白くて、ウマかったイベントでした。
嘉門達夫の名づけ親は桑田佳祐なので、ひょっとしたら飛び入りゲストかも、という噂は、
サザンの35周年記念ツアーの急な決定で消えました。
サザンa
でも、私らのグループ、神戸ユニバーのチケットゲットしました\(^▽^)/

次のコンサート記事をお楽しみにィ~(^▽^)/

今日も最後に人気ブログランキングのグレーボタンを押して行って下さい。拍手はついでで。

テーマ : イベント - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
18:02  |  よもやま話  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.08.04 (Sun)

YOY design studioによるhanging canvas sofa

今年の4月のミラノサローネ・サテリテで東京のYOY(ヨイ)デザインスタジオが発表した
canvas(キャンバス)という2Dの立て掛け家具が話題です。
yoycanvas05.jpg

木とアルミのフレームが伸縮性に富んだ布で覆われています。
yoycanvas01.jpg

クラシックな家具の絵がプリントされています。
yoycanvas06.jpg

壁に立て掛けて、座る人の重さで布を伸ばすと座るスペースが現れます。
yoycanvas09.jpg

バックにしっかりした座面があるようです。
yoycanvas08.jpg

コレクションは、スツール、ラブシート、ソファの3種類。
yoycanvas10.jpg
・スツール H1200 W800 D40 mm
・アームチェア H1500 W1100 D40 mm
・ソファ H1300 W1900 D40 mm
 制作年 : 2013年

デザイナー紹介
yoyz.jpg
小野 直紀 (左) 1981年生/山本侑樹 (右) 1985年生
今年2013年で32才と28才ですか。どんどん若いデザイナーが海外に飛び出してゆくのは
気持ちいいです。 えっ、お前も頑張れって、いや私は年ですから....。 (; ̄ω ̄A``

どうぞ、人気ブログランキングボタンを押して行って下さいませませ。

テーマ : 流行、トレンドファッション - ジャンル : ファッション・ブランド


人気ブログランキングへ
16:11  |  デザイン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.08.02 (Fri)

天婦羅の金扇 大阪市北区万歳町

天婦羅の金扇に行きます。前は去年の11月の晩秋の天婦羅ネタでした。
真夏のネタはどうでしょうか。

お店の前です。さすが真夏は午後7時でもこの明るさです。
4286.jpg

今日は内輪の友人5人の集まりですがなぜか男は私だけ。でもまずはカンパ~イ。
4287.jpg

金扇はサッポロの生の黒ラベルです。確かに生っぽい香りと味です。
4289.jpg

今日の店内です。カウンターは和気藹々の常連さんのようです。
4288.jpg

先付は胡麻豆腐ワサビのせ。この店の定番なのでしょうか前回もそうでした。
4290.jpg

まず出たのが海老と蓮根です。これも前回と同じ。
4292海老とれんこん

これ以上ない熱の入り方です。無口な店主の「今から行くで」という挨拶みたいです。
これ以上でもこれ以下でもない熱の入り方です。
4295.jpg
海老の頭は別揚げでサックサクです。

続いてキスとかぼちゃ。
4298かぼちゃときす

白身がサックリホンワリで塩と合わせると甘味が増します。
4300きす

白身魚のしんじょ大葉入りと茄子。
4302なすとしんじょ

基本的に天婦羅はグルメブログ向きやないですね。揚げあがりの衣写真は何なのか
言われないと分かりません。しんじょの断面の刻んだ大葉の味が効いています。
4303.jpg

鱧と合わせたのは何とズッキーニ。
魚の風味と野菜の揚げた風味のバランスを楽しませてもらいます。
4304はもとズッキーニ

鰯に合わせた野菜は生姜。
4308いわしとしょうが

さつまあげには玉ねぎ。
4310さつまあげとたまねぎ

穴子とししとう。
4312ししとうとアナゴ

手前の細長いのはこの店の名物たまごの白身。
4314卵

調理を進める物静かな大将です。
4315.jpg

今日も頂きます。海老パン。
4316海老パン

後は香の物とごはんでした。
4320.jpg

今日のデザートは白玉善哉。
4321.jpg

4322.jpg

美味しいんですが、やっぱり天婦羅の写真は薄茶色ばかりで彩りに欠けます。
揚げ物をここまで美味しく食べさせるには大将の技なのでしょう。ごちそうさまでした。

天ぷら 金扇


大阪市北区万歳町3-41
06-6312-5033
12:00〜13:00 17:30〜23:30
月曜日・祝日定休

今日も人気ブログランキングボタンを押していってください。拍手ボタンはついでで。

テーマ : お店紹介 - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
15:55  |  寿司/天ぷら/鰻/カツ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |