FC2ブログ
2016年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2016.05.31 (Tue)

広島に入る前の岩国でのオバマ大統領の演説

先日の広島に入る前の岩国空軍基地でのオバマ大統領のこの演説をなぜ日本のテレビと新聞は報道しなかったのでしょう。
沖縄で元米兵軍属が起こした事件があったからでしょうか。もしそうなら、それほど短絡的に日本世論が反応すると考える報道各社の倫理観や報道センスを疑ってしまいます。それとこれを一緒に考えて、この演説に文句を言う心根の狭い日本人は殆どいないと思います。それ以上に今回来日して広島での演説とこの演説は合わせて一つのオバマ大統領のメッセージと捉えるべきではないでしょうか。

岩国でのオバマ大統領演説動画です。


アメリカ大使館発の日本語訳です。(仮翻訳で正文は英文でと注釈つき)
「みなさん、こんにちは!ここに来ることができ、とてもうれしく思います。今回の日本訪問で、我々は、日米両国の素晴らしい同盟関係を再確認しています。ですので、皆さんに感謝を伝えたく、ここに立ち寄りたいと思っていました。兵士の皆さん、家族の皆さん、ありがとうございます。皆さんは、日米同盟の中核を担っています。感謝いたします。

「ウォーターボーイ」ことブシェー大佐、ガルザ最上級曹長、ありがとうございます。大勢の人たちがいますね。下士官、上級下士官、将校、一般兵士、国防省の文民職員。家族の皆さん、声を聞かせてください!

黄川田外務大臣政務官、福田市長、国会議員の方々、園田海将補、自衛隊員の皆さん、この場にお越しいただいた日本の友人の方々に、感謝申し上げます。素晴らしい、岩国市民の方々にも、お礼申し上げます。母国を遠く離れて使命を果たしている米国兵士への皆さんからの温かい歓迎は、わが国にとって、非常に大きな意味を持ちます。皆を代表してお礼を申し上げます。ありがとう。

なるべく手短に話をしたいと思います。というのも、できる限り多くの皆さんと握手をしたいからです。先に注意しておきますが、自撮りはご遠慮ください。そうすると、一日中ここにいなければならなくなるからです。

しかし、まずなによりも、米国大統領として、米軍兵士の皆さんの最高司令官であることは、この上ない名誉であることを、申し上げたいと思います。皆さんは米国民を守り、世界中で平和と安全を促進しています。「戦没者追悼の日」の週末を皆さんと迎える機会をうれしく思います。なぜなら、この日は、危険と犠牲が皆さんの仕事の一部であることを思い出させ、自由のために命を捧げた人々を決して忘れず、敬意を払わなければならないことを、再認識させてくれるからです。

大統領として私は、米国が再びアジア・太平洋地域で主導的な役割を果たせるよう、取り組んできました。なぜなら、この地域は、我々が共有する安全保障と繁栄にとって不可欠だからです。そのためには、安全保障での協力が必要です。貿易協定、人々の間で築かれる関係が必要です。そして、優秀な、日本の自衛隊員と協力して、米軍兵士が域内で実施する、誇りある奉仕活動が必要となります。

ご存知のように、今日の午後、私は広島を訪れます。これは、第二次世界大戦で命を落とした、全ての人々を追悼する機会であり、核兵器をもはや必要としない世界の平和と安全を求める決意を確認する機会でもあります。広島訪問は、最も痛ましい亀裂でさえも埋め、かつて敵同士にあった日米がパートナーとなるだけでなく、最も緊密な友人となり、最も強固な同盟国となることが可能だということを示す証左となります。

日米同盟の強さは、ここ岩国で端的に示されています。岩国基地は、両国の信頼、協力および友好関係を示す好例です。米国海兵隊は、自衛隊と力を合わせ、平和を守り、域内のパートナーと連携し、人道支援および災害救援を行っています。皆さんは、フィリピンとタイを襲った洪水やバングラデシュに壊滅的な被害をもたらしたサイクロンの対応にあたりました。2011年の東日本大震災では、救助・救援活動で、極めて重要な役割を果たしました。日米は共に、域内で、数え切れない数の人命を救ったのです。このことは、我々の大きな誇りです。

ここでの皆さんの奉仕は、自由、民主主義、人権、法の支配といった、今日、日米両国が共有する価値観に根ざしています。その結果、日米同盟は両国だけの安全保障にとって不可欠となっただけでなく、域内および世界において、欠くことのできない安定の源であり、繁栄の土台となっています。皆さんは、我々の生活の質を支える礎なのです。

最後に、日米同盟の本質を如実に語る、素晴らしいエピソードをひとつご紹介します。

160527-D-XT155-004.jpgCaptain Tessa Snow
テッサ・スノー大尉はどこにいますか? この場にいるはずですが、あっ! いましたね。スノー大尉は、オスプレイのパイロットで、先月の熊本地震の際、自身の飛行隊を率い、被災者へ人道支援を行い、物資を届ける任務を遂行しました。ある日本人一家は自宅の倒壊を恐れ、何日も屋外で過ごすことを余儀なくされました。皆さんの取り組みにより、その一家をはじめとする多くの被災者が、食料や水など必要な物資を受け取ることができたのです。

さて、その一家ですが、6月に女の子が生まれる予定です。テッサの任務のおかげで助かったことを知り、生まれてくる子どもに、テッサにちなんだ名前をつけると決めたそうです。家族は、誠実さ、勇気、責任感、進んで他人を助けようとする気持ち、といったテッサと同じような素養を備えた大人に育ってほしいと願っているそうです。

これらは、海兵隊の基本的価値観ではないでしょうか? 幾世代にもわたって、米軍兵士を特徴づけてきた素養であり、日米両国が持つ最も優れたものの象徴でもあります。皆さんの奉仕によって、人間の尊厳と自由に対する日米が共有する決意は、この地域および全世界で、存続していき、この地域は繁栄していくでしょう。そして、我々はどこに行っても、希望を広め続けていくでしょう。私は皆さんを誇りに思います。日本側に感謝いたします。米軍をこの上なく誇りに思います。

皆さんと皆さんの家族に神のご加護がありますように。そして米国に神のご加護がありますように。皆さん、ありがとうございました。」

やはり、演説は日本国民に知らせてまずいところは一切ないと思います。今、アメリカの大統領候補の一人が日本から米軍を引き上げるとか、日本を守ってほしかったら駐留費を全額出せとか言ってますが、そんな話を蹴散らす内容だと思います。

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : 気になったニュース - ジャンル : ニュース


人気ブログランキングへ
18:00  |  よもやま話  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.05.29 (Sun)

資生堂パーラーの花椿ビスケット

資生堂パーラーの花椿ビスケットを頂きました。写真は銀座の資生堂パーラーです。
qzzz資生堂ャ

これが頂いた花椿ビスケット。さすが資生堂です。包装紙がオシャレ。
qzMG_0319.jpg

中からは鮮やかなメタリックブルースチールケースに大胆な花椿マークです。
qzMG_0323.jpg

中にはふっくらと焼き上がった、花椿マークのビスケットです。
qzMG_0325.jpg

アップで見るとふっくら感と意外なほどの厚みに気付きます。テカッと光っているのは、卵黄をハケで塗ったからで、直径約4cm。
qzMG_0329.jpg
調べたらこの花椿ビスケットは昭和7年から発売されていました。

カードには資生堂パーラーのアールヌーボー調のロゴが描かれています。Est,1902とありますから、銀座店の歴史は114年という事になります。私が最初に行った頃が25才頃ですからその時ですでに74年だった訳です。
qzMG_0328.jpg

資生堂パーラーのロゴタイプ及びパッケージデザイン担当は1970年から資生堂企業文化誌『花椿』のアートディレクションも、40年以上務めているこの人です。
qznakajo.jpg
グラフィックデザイナー:仲條正義(なかじょう・まさよし)
1933年、東京生まれ。56年東京芸術大学美術学部図案科卒業。資生堂宣伝部入社。61年仲條デザイン事務所設立。毎日デザイン賞、カレンダー展通産大臣賞などを受賞。1970年から資生堂企業文化誌『花椿』のアートディレクションを務める。主な仕事にザ・ギンザ/タクティクスデザインのアートディレクション及びデザイン、ワコールスパイラル、東京都現代美術館、細見美術館のCI計画。資生堂パーラーのロゴタイプ及びパッケージデザインなど。
qzd99a9a0f9a634cd108655.jpg

昨年2015年10月1日からグラフィックデザイナー仲條氏担当で「銀座アヴァンギャルド」をコンセプトに"銀座の前衛"を目指してデザインを一新しています。
qz015080592.jpg

亀倉勇作氏、早川良雄氏亡き後、オリンピックロゴ事件もあってすっかり意気消沈の日本のグラフィックデザインですが、80才を超えてまだまだ頑張っておられる方がいて良かったです。

肝心のビスケットの味の話をまだしていませんでした。甘すぎず焼き菓子のウマ味があって結構ウマいです。
qzMG_0330.jpg

個人的には原材料のマーガリンと酸化防止剤(V.E)が気になります。マーガリンは低トランス脂肪酸を使われているのだろうと思いますが。
qaMG_0320.jpg

資生堂パーラー 銀座ショップ

東京都中央区銀座8-8-5
03-3572-2147
月~土曜日11:30~19:30 (日・祝11:30~19:00)
無休

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : ファッション - ジャンル : ファッション・ブランド


人気ブログランキングへ
18:00  |  デザイン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.05.27 (Fri)

美しいエアロバイク「Ciclotte」

CiclotteはLuca Schieppatiがデザインしたエクササイズ・マシーン。
ciclotte-footer.jpgqzLuca-Schieppati.jpg

元々は自転車Cicloをエクササイズ・マシーンに改造したもので、発表されたのは少し前の2010年でしたが、美しく進化しています。
qzde9e32177863a477.jpg

右ははミラノ・デザ イン・ミュージアムに常設展示されている走行型のコンセプト自転車。
右がエクササイズ・マシーンのCiclotteです。
qz09ciclotte.jpg

ペダルを踏むと鉛筆削りの中に見られるような風変わりな数枚のギアからなる、磁化されたメイン・ホ イールが回転。それにより磁場が生成されて、大腿部に抵抗が生じるという仕組み。
qzciclotte1.jpg

性能もさることながら、評価されるのはそのデザイン性です。
qzaiclotte1.jpg

qzzlide1.jpg

エクササイズ・マシーンにiPadは欠かせません。負荷のレベル表示もシンプルです。
qz Round Experience_6

デザイナーのLuca Schieppatiが「Ciclotteは家具と調和するデザインのフィットネスマシン」と言います。
qzEYNeL_YWaXxl.jpg

あなたもリビングに一台いかがでしょうか。価格1,674,000円(税込)で販売ストアは二子玉川の蔦屋家電 ヤフー店 です。
qzcavalli_ciclotte1.jpg

キレイな動画があります。


元々のコンセプトの走行自転車もぜひ電動タイプで実現させて欲しいです。不安定さはジャイロを搭載すれば解決するのではないでしょうか。

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : すぐれもの - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
18:00  |  デザイン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.05.25 (Wed)

京都三条 居酒屋伏見が閉店

残念なお知らせです。2009年からこのデザウマで何度も紹介していた名物女将のいる京都三条の居酒屋伏見の閉店が決まりました。
qzaMG_0719.jpg

前回の人間国宝を囲む会で、次回の召集が伏見での最後の会合になるとは聞いていたので、京都新聞OBで幹事役の北波さんから営業最後の日に開催の案内を頂いたのですがその日は都合つきません。

合わせて、すでに京都新聞の5月18日版に閉店の記事が出ていると聞きました。そのネット版がこれです。
(記事サイトは→コチラ
qzMG_1283.jpg

以下記事の要約を書かせて頂きます。
京都市東山区で60年営業を続けてきた居酒屋「お食事処 伏見」が5月末で閉店する。京都市の住宅地区改良事業に伴い店の土地売却を 求められ決断した女将の川原多津子さん(67)は「人との出会いの大切さを学べた」と感謝を胸に、残り少ない営業に精を出している。

「伏見」は川原さんの父・故西澤繁三朗さんが1955年ごろ開店。川原さんは父が体調を崩した75年ごろに継いだ。店内はコ の字型のカウン ター席で二十数人も座れば満員。父の代から付き合いがある問屋で仕入れる天然の海産物を生かした料理を売りに してきた。

故夏目雅子さんや京唄子さんら著名人も多く訪れ、故大滝秀治さんも常連の1人。 「自分の都合で店を閉じるのではない」と悔しい思いもあるが、閉店を知ったなじみ客が多く詰めかける中、変わらぬ明るさで店に立つ多津子さんは「たくさん一期一会を経験し、私自身成長させて もらった」と振り 返る。31日に閉店。営業時間は午後5時から午後10時半(入店は10時まで)


18日の京都新聞記事から、閉店を惜しむ客がどんどん来ていて。平日午後4時を回ると行列で、先週末は午後9時を回っても並んでいる人が出たとか。私は31日は行けませんので、何とか28日あたりに女将に会いに行こうと思っています。レポートできたら又書きます。ひとまず女将さん、お店のスタッフの皆さんお疲れさまでした。

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : 居酒屋 - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市東山区


人気ブログランキングへ
18:00  |  寿司/天ぷら/鰻/カツ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.05.23 (Mon)

立ち飲み焼鳥 てら 京都市中京区錦小路通大宮東入

水曜日なので学校の講義はないのですが、学校に用事があって、日が暮れて終わってバスに乗ったら河原町を右折していて烏丸を通過してしまいました。大宮で降りましたが水曜は庶民が休みだし、新しいお店に間を空けずに行くのはデザウマでは珍しいのですが、3月18日に続いて大宮です。これも何かの縁と「立ち飲み焼鳥てら」へ向かいます。

相変わらず初めて来る者に得も言われぬ不安を与える入口通路です。左右の壁の向こうは何なんでしょう。
qzMG_0662.jpg

他の店も覗いてみたい気もしますが、今はいいです。
qzMG_0640.jpg

やはりすでに賑わっています。
qzMG_0661.jpg

生ビールから始めたのでこれは2杯目の通称「茶色」という焼酎を紅茶とソーダで割ったものです。前回の「黄色」がシークァーサーとソーダで割ったものが、私には酸っぱすぎたので今日はこれで。
qzMG_0646.jpg

最初は正面のカウンターの向こう側だったのですが、空いたので移動させてもらいました。この店はこの位置が一番落ち着くようです。
qzMG_0654.jpg

メニューの黒板。
qzMG_0651.jpg

ささみの造り。
qzMG_0643.jpg

焼き物を頼んだら、
qzMG_0648.jpg

一気に焼き上がってきました。左からズリ、ハツ、セセリ、ネギマ。
qzMG_0649.jpg

エレベーターです。
qzMG_0652.jpg
なんでエレベーターなのかは前回のデザウマをご覧ください。

目の前の焼き鳥のレンジフードに何やら変なものがあります。
qzzMG_0650.jpg

付けまつ毛をこんなところに貼った奴がいます。二人前も。
qzMG_0650.jpg
右の口の上の鼻が京都のFM局アルファーステーションのステッカーです。この店にも物語がありそうです。

最後は「つくね」で〆てみました。
qzMG_0658.jpg

この店の話を何人かにしましたのですでに2人は来ているはずです。来たら是非、絶滅危惧種になったトイレを体験するようにと言いましたがはたしてどうでしたでしょうか。
●3月18日のてら

立ち飲み焼鳥 てら

京都市中京区錦小路通大宮東入七軒町470-32
075-841-0006
17:00〜24:00
日曜定休

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : 居酒屋巡り - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市中京区


人気ブログランキングへ
18:25  |  居酒屋/もつ料理/食堂  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.05.21 (Sat)

スパゲティ専門店 クソタレ (倶蘇陀麗)

中崎町界隈で午後一で用事があるので30分で食事を済ませる事になりました。
qzMG_0508.jpg

新規の店はリスキーなので、何処か知っている店へ行こうとオムライスのカフェ クィーンとも考えましたが、気分はスバゲティの勝ちになりました。スパゲティ専門店 クソッタレ (倶蘇陀麗)です。
qzzMG_0507.jpg

デザウマの過去ログを見てみると前回は2010年12月でした。かなり久しぶりですが、メニュー看板も古ぼけた写真入りスパゲティも時間が止まっている様に変わっていないようです。
qzMG_0503.jpg

時間は12時30分で満席です。何とかテーブル席に座れました。
qzMG_0482.jpg

私はを特製クリームソースのエビをいただきます。
qzMG_0484.jpg

スプーンとフォークは重ねられてナプキンでねじり巻にされています。今時これが見られるのは相当な田舎の国道沿いのお婆ちゃんがやっている喫茶店でナポリタンを頼んだ時くらいでしょうか。
qzMG_0487.jpg

相方は特製醤油ソースのアサリをチョイスしました。
qzMG_0488.jpg

特製クリームソースのエビが待つ事10分で到着です。
qzMG_0490.jpg

残り時間10分ですが問題はこのシャバシャバしたソースが無茶苦茶熱いことです。
qzzMG_0492.jpg

壁にこんな説明書きが。
qzMG_0502.jpg

パスタが熱々。
qzMG_0494.jpg

シャリシャリな玉ねぎがアッツアツ。
qzMG_0498.jpg

エビは大丈夫。
qzMG_0499.jpg

最後の方でクリームスープが飲めます。
qzMG_0500.jpg

前も書きましたが独特の店名はマスターが、「店の名前を考えても考えてもエエ名前が浮かべへん。」
「ウ~~ン浮かばん クソタレ~~!!」と叫んだときに、そや、これにしょ、と決めたそうです。
ウソみたいな話やけどホンマの話です。

阪神百貨店の地下に出店する時に、百貨店側から店名を変えるように言われて、クを抜いて「ソタレ」SOTAREとなりましたが、中崎町の店はクソタレ (倶蘇陀麗)のままです。ただ、天六商店街にある天満店のソタレは確か3年前に無くなりました。阪神百貨店が新築になって、改名のきっかけとなったソタレは残るのでしょうか。

スパゲティ専門店 クソッタレ 中崎町店

大阪市北区中崎1-6-16
06-6348-8314
11:00~22:00
日曜・祝日定休

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : パスタ - ジャンル : グルメ

タグ : 大阪府_大阪市北区


人気ブログランキングへ
18:00  |  イタリアン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.05.19 (Thu)

相性はまずニオイからという婚活サービス

ニオイで判断するという、ニューヨークの婚活サービスが話題になっています。
qzaindex.png

洗っていないTシャツの匂いをかいで理想のパートナーを選ぶサービスが、ニューヨークで注目を集めていて、実際に科学的根拠もあるそうです。
まずは動画をどうぞ。


このサービスの流れはまず、、サービス希望者に丸3日間洗っていないTシャツの切れ端が数人分、匂いが漏れないよう丁寧にパッケージングされて送られてきます。
qzqzキャプチャ

qzqzqsプチャ

これには相手の情報は一切書いていなくて番号だけ。
qzaqzsャ

気に入った匂いがあれば、その番号答えるだけでとてもシンプルです。
qzasmell.png

qza8.jpg

値段は1回につきおよそ25ドル。もしサービスを受けている人同士がお互いのニオイを気に入ったら、ふたりは実際に顔を合わせることになります。
qzsmell.jpg

従来の婚活では、どうしても容姿などの外見や、履歴情報に頼ってしまうが、匂いというものはその人の本質的を表すもので、そうした本能的な相性を重視して結婚相手を選ぶという考えがユニークです。
qzcc9ac305.jpg

体臭には化学物質であるフェロモンが含まれていてフェロモンは人によって異なり、本能のレベルで相応しい相手を選ぶ事が出来るそうで、人は自分から最も遠い遺伝子を持つパートナーを求めるとも言われます。
qzimage.jpg

考えてみれば人類は大昔からそうやって生き残ってきた訳で、やれ外見がどうのとか、家柄や学歴がどうの言い出したここ数千年の間に人類は生物として弱くなっているのかもしれません。

でも、今から奥さんや旦那の匂いチェックはやめた方が平和だと私は思います。ヾ(・・ )ォィォィ

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : ニューヨーク - ジャンル : 海外情報


人気ブログランキングへ
18:00  |  よもやま話  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.05.17 (Tue)

斉藤和義 “風の果てまで”

大阪城ホール「斉藤和義 “風の果てまで”」ライブに来ました。
qzMG_0951.jpg

斉藤和義チャ

エントランスにはFM802と奈良県せっちゃん倶楽部からの花飾り。なんでせっちゃんかは後で。
qzMG_0953.jpg

1993年『僕の見たビートルズはTVの中』でデビューから、翌年『歩いて帰ろう』で一気メジャーになっ て、『ずっと好きだった』や『やさしくなりたい』はドラマの主題歌になって、今や誰もが知るアーティストになった斉藤和義も今年50才。ライブの観客もざっと平均すると四十代後半で女性が多め。

城ホールは10年ぶり以上です。
qzMG_0955.jpg

今日の私の席からステージは遠いです。
qzMG_0958.jpg

私が斉藤和義を聞くようになったのは5年前の東日本大震災で、福島第一原発のメルトダウンを東電がひた隠しにしていた時、Youtubeでに覆面 シンガーで登場して「ずっと嘘だった」を電力会を実名で唄っているのを聞いた時からです。やたら腰の引けているアーティストの中では際立っていました。
2011/04/09 にアップロードされたこれです。

アップ時は斉藤和義も何もなしでしたが、出だしのギターで一発で分かります。

ステージでの下ネタトークが有名とは聞いていましたが、「あ~あ不倫したい。」とかメンバーに「○ンポ出てるよ。」と平気で連呼しています。会場で声のかかる「せっちゃん~!」も大学時代「セ○クスがしたい。」と連呼していたから、友達がつけたあだ名というのは有名な話。下品なMCのあとに歌い出すまじめな歌というギャップもまた魅力なのでしょうか。

というライブを終えて出てきた場所は近くの京橋。私の人生では京橋で飲み食いした事が殆どないので、
qzMG_1007.jpg

グルメブロガーさん達がよく行く店を探して歩きます。「みや澤」です。
qzMG_1006.jpg

店内です。そんなに広くありません。壁には土佐料理屋定番の坂本竜馬さん。
qzMG_0971.jpg

今日のお勧めメニュー。
qzMG_0981.jpg

まずは生ビール。相方はノンアルのオールフリー。
qzMG_0961.jpg

お通し。
qzMG_0964.jpg

鰹藁焼きたたきの塩を頼んだらカウンター横から火の手が上ります。
qzMG_0987.jpg

登場しました。これはウマそうです。
qzMG_0975.jpg

にんにくのスライスをのせて行きます。
qzMG_0977.jpg

四方竹天ぷら
qzMG_0978.jpg

鶏ももの炙り
qzMG_0983.jpg

ゴリの唐揚げ
qzMG_0992.jpg

ウルメイワシなめろう
qzMG_0994.jpg

昨今流行りの角ハイボールは何故か氷多過ぎレモン入り炭酸弱めでとても残念。
qzMG_0985.jpg

相方はここでまさかの土佐のゆずサイダー。なかなかの荒業です。
qzMG_0993.jpg

じゃこ天
qzMG_1000.jpg

バラの串焼き
qzMG_1002.jpg

みや澤 京橋店(リンク先は「美食磁石~関西中心の美味探求~」のさいちゃんさん)

大阪市都島区片町2-5-4
06-6355-0333
17:00~23:30
日曜祝日定休

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : 関西の美味しいお店 - ジャンル : グルメ

タグ : 大阪府_大阪市都島区


人気ブログランキングへ
18:09  |  居酒屋/もつ料理/食堂  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.05.15 (Sun)

居酒屋 スタンドアサヒ 大阪市東住吉区山坂

ずいぶん久しぶりに南田辺のスタンドアサヒに行きます。ここはJR天王寺駅です。これまでは近くのクライアントのS社での打ち合わせの後というのが多かったのですが、今日は土曜日で、この近くの長居で整骨院をやっている友人と待ち合わせなので家から電車できました。
qzMG_0784.jpg
私が市立工芸に通っていた時代からまったく変わっていないコンコースです。学校までいちばん近いのが隣の美章園駅。

南田辺は天王寺から二つ目の駅。
qzMG_0788.jpg

私がスタンドアサヒに行き出した頃はJR阪和線はまだ高架ではなく、駅前は東急田園都市線の用賀駅に似た趣のある駅前で私は好きでしたが、線路の跡の細長いスカスカの空き地の向こうに新築の駅舎という景色に変わってしまいました。そんな旧線路横にスタンドアサヒの看板があります。
qzMG_0793.jpg

看板が西日を浴びています。
qzMG_0791.jpg

メニューです。
qzG_8005a.jpg

土曜日の6時半と予約していました。この時間はご近所の常連さんの第一陣が店を出る時間です。入れ替わりに案内されたのはお店の売りの朱色の一枚カウンター席の左端でした。
qzMG_0805.jpg

私は今日は休みでしたが友人は今日の治療上がりでした。まずはお疲れさまの乾杯。
qzzMG_0797.jpg

こちらに来れば最初は煮物です。
qzMG_0798.jpg

鮪、鯛、イカの造り盛り。
qzMG_0800.jpg

時期ですから若筍煮。
qzMG_0801.jpg

きずしです。あまりにウマいので皿の全体像を撮る間が箸なくて、上げのアップだけ。
qzMG_0803.jpg

海老フライです。本当は3匹一皿なのですが二人なので4匹にしてもらいます。
qzMG_0806.jpg

ミンチボール小鉢。
qzMG_0807.jpg

ゲソバタ焼き。
qzMG_0808.jpg

店内にあるアサヒビールからの感謝状からするとスタンドアサヒは昭和10年創業なら今年で82年になります。
この店の特徴でもあるオープンキッチンで指揮を執る大将も私がこの店に来出した頃と変わらずお元気です。
qzzMG_0805.jpg

●前回のスタンドアサヒ

居酒屋 スタンドアサヒ

大阪市東住吉区山坂2-10-10
06-6622-1168
17:00~22:30
定休:日曜・祝日

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : 居酒屋 - ジャンル : グルメ

タグ : 大阪府_大阪市東住吉区


人気ブログランキングへ
18:00  |  居酒屋/もつ料理/食堂  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.05.13 (Fri)

かね又食堂 大阪市北区黒崎町

デザウマでは久々の昼ごはん紹介です。今日のは所は中崎町商店街からちょっとだけ北東に入った黒崎町の良く行く郵便局近くのかね又食堂です。以前に来たネパール料理の カンティプールがすぐ近くに見えています。

小さい十字路の角にある、思いっきり情緒のある佇まいのお店。
qzMG_0667.jpg

自転車の後ろのガラス戸の張り紙のお昼のメニューです。殆どの客はこのAかBを注文しています。
qzMG_0670.jpg

小鉢は入ってすぐのカウンターに置いてある中から好きなものを選びます。
qzMG_0673.jpg

私はBのシチュー定食にしましたので、小鉢2品は菜っ葉のお浸し(鰹節入り)と、
qzMG_0677.jpg

ウマそうな焼き豚。
qzMG_0676.jpg

湯気の上がる熱々のご飯がきました。
qzMG_0678.jpg

これに目の前で作りたての卵焼きと、
qzMG_0681.jpg

メインのシチューです。そうです、ブラウンシチューでもホワイトシチューでもありません。フ ランス料理のラグー ragoûtと呼ばれる牛筋肉と玉ねぎとじゃが芋を弱火で煮込んだ塩味だけのスープです。
qzMG_0682.jpg

中の具は牛筋肉と玉ねぎとじゃが芋。
qzMG_0687.jpg

戦後間もない頃から、この材料で長時間煮込んで作っているそうです。写真に写っているのが店の大将ですが、戦後70年ですから初代ではないはずです。
qzMG_0675.jpg

大将が一人分ずつ焼き上げる卵焼き。こちらもシンプルな味付けですがウマいです。
qzMG_0685.jpg

店を出しなに振り返って店内を撮りました。
qzMG_0688_20160506130556f14.jpg
「夫婦善哉」の作者の織田作之助が作品の中で「自由軒のカレ―」を紹介しているのは有名ですが、彼は著書「アド・バルーン」の中で、この「かね又のシチュー」も書いています。そんな歴史のある店が、今も普通に営業しているこの界隈はやっぱり奥が深い街です。

かね又食堂 (リンク先はPAPUAのぶらり関西発見伝さん。)  

大阪市北区黒崎町12-15
06-6373-0324   
9:00~18:00   
定休:日曜祝日

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : お店紹介 - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
18:00  |  居酒屋/もつ料理/食堂  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.05.11 (Wed)

「BONCHO」は10秒で使える自転車用のポンチョ

2015年6月1日の改正道路交通法施行で傘を自転車のハンドルに固定する「さすべえ」の使用が違反となりました。「さすべえ」を使うと3ヶ月以下の懲役又は5万円以下の罰金で、傘を差しての片手運転はずっと前から道交法の禁止条項です。雨の日でも自転車に乗る人は専用の雨具が必要です。

「BONCHO」はポップアップテントの発想を取り入れた自転車用のレインコートです。
qzonchoャ

小型タブレットサイズの薄いケースに収納されていて、ファスナーを開いて引っ張りだすと “ポンッ!”とポンチョが開きます。8の字型のひねったワイヤーの芯が入っていて、開くとポンと小型のテントになるアレと同じ原理です。
qzBONCHO1.jpg

収納するコツも分かりやすくて、すぐできるようになります。
qzbonchoqzャ

まずは動画をご覧ください。

お気づきでしょうか、」動画の最後のシーンは昨年5月にデザウマで紹介したVANMOOF(バンムーフ)M2の会社で、この「BONCHO」も同社の新製品です。

最初から装着完了まで10秒とありますが、急な雨の降り出しを考えるともうちょっと早くしたいところです。

もう少し下まであった方が足元が濡れないのではと思いましたが、普通の傘よりははるかにましです。

ハンドルグリップのところまでしっかり覆ってくれるのはうれしいです。
qzbonchoqza.jpg

オランダアムステルダムの自転車メーカーVANMOOFは「BONCHO」の市販化に向けてクラウドファンディングサイ ト kickstarterで出資者募集のキャンペーンを実施中。市販価格は90ユーロ(約11.000円)になる予定で出荷は2016年5月頃。日本への配送にも対応する予定とか。

qzbonchoqzbャ

雨の日でも自転車に乗る人は気を付けましょう。

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : アート・デザイン - ジャンル : 学問・文化・芸術


人気ブログランキングへ
18:00  |  デザイン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.05.09 (Mon)

居酒屋 味の店 伏 見  京都市 東山区三条

春を惜しむ人間国宝の会の伏見に行きます。今日は三条大橋からスタートです。
qzMG_0714.jpg

右に見える先斗町の歌舞練場をアップにしてみます。川沿いの先に河原に降りられる先斗町公園があって、その先に、私が22才の時に毎週末に通い倒したディスコ「サマンサ」がありました。(リンク先は「ブラコン大好き」さん)半地下の店で、壁までシャギーカーペットが貼ってあって、壁の隠し扉を開けると、月の明かりに鴨川がキラキラと綺麗でしたっけ。
qzMG_0715.jpg

午後6時過ぎの日の残る三条大橋を渡って東へ進みます。赤い提灯と赤いテントが見えてきました。
qzMG_0717.jpg
ここに来る少し手前に結構大きな建物の「いろは旅館」の解体工事が進んでいました。明治42年創業で100年以上の歴史の老舗旅館でした。

周りの建物が無くなって寂しげですが、それでも堂々と建っています。
qzMG_0719.jpg

今日のお勧め。これからすると刺身は筍とカワハギと、鰹のたたきは出てきそうです。
qzMG_0720.jpg

私らは二階で宴会なので店の暖簾は潜らずに、左の路地を入って、
qzMG_0723.jpg

右の勝手口のようなドアを開けると、洗い場のシンクがあります。この右のドアが一階の店と繋がっています。
qzMG_0727.jpg

トイレ前をクルッと回って急な階段を上がります。
qzMG_0728.jpg

今日は総勢15人で、私は二番乗りでした。幹事の北波さんと談笑していると、村山人間国宝他、続々と到着です。
qzMG_0730.jpg

カンパ~イ。
qzMG_0747.jpg

カワハギに鯛に鮑に鮪、筍の下に伊勢海老が隠れています。
qzMG_0731.jpg

鮑のアップ。
qzMG_0736.jpg

筍の白い粉状のものは「チロシン」というアミノ酸が白く結晶化したもので、脳の活性化成分で積極的に摂取した方が良いそうです。この筍はなかなかウマいです。
qzMG_0742.jpg

カワハギは最初淡白な味ですが、旨みが後から追いかけてきます。
qzMG_0740.jpg

焼酎芋のお湯割りです。
qzMG_0750.jpg

また言いますが、鮑は本山葵で行きたいです。
qzMG_0746.jpg

鰹のたたきです。
qzMG_0753.jpg

ふきのとう、タラの芽の天ぷら。
qzMG_0754.jpg
この他名物野菜天ぷら、伊勢海老の赤だしなどで、行く春の味覚を楽しみました。

今日も箸置きに締めくくってもらいます。
qzMG_0757.jpg

居酒屋 味の店 伏 見

京都市東山区三条大橋東入ル2丁目76
075-751-7458
17:00〜22:00
定休日曜と月〜水曜の祝日

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : 居酒屋巡り - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市東山区


人気ブログランキングへ
18:00  |  寿司/天ぷら/鰻/カツ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.05.07 (Sat)

カマンベールのチーズフォ ンデュ

少し前のテレビの「マツコの知らないシリーズ」のチーズの編を見ていて、簡単でウマそうなのでカマンベールのチーズフォ ンデュをつくってみます。これまで何度かチーズフォ ンデュをやってみたのですが、二種類のチーズやコーンスターチやらワインの加減が結構難しくてすぐ固まるし味が変わるしで、簡単そうなのになかなか食べる方に集中できない料理でした。
さあ、どうでしょうか。

まずカマンベールチーズの上の部分をくり抜いてフタを開けて、ホットプレートに乗せて加熱します。必ず真上からナイフを立てて、ふちを5ミリ残します。このふちには大きな役割があって、これがないとえらいことになります。
qzMG_0893.jpg
普通のホットプレートで良いのですが、今回は小ぶりのもので行きます。

中に白ワインを溢れない程度に垂らして黒胡椒を振ってそのままフツフツ沸くまで加熱します。
qzMG_0896.jpg
具材は冷蔵庫にあるものでいいのですが、ソーセージとバケットは必須です。フォンデュする前にホットプレートの周囲で軽く炙ります。

バケットは一口サイズに切っておきます。
qzMG_0894.jpg

冷蔵庫にはカリフラワーとトマトがありました。じゃが芋などは下茹でします。
qzMG_0895.jpg

沸騰して盛り上がってきたカマンベールに浸けます。
qzMG_0898.jpg

良い感じです。食べるとウマ味のチーズフォンデュそのものです。
qzMG_0899.jpg

炙ったバゲットも、
qzMG_0903.jpg
この時にフチがないと、カマンベールの壁が破れてチーズが流れ出します。

そのままのトマトもウマいです。 何も触らないカマンベールの塩味が丁度いいです。
qzMG_0900.jpg

これはもうワインですね。グラスの上から撮ってみました。
qzMG_0931.jpg

これは口直しのフレッシュオリーブです。カリカリとしてウマいです。
qzMG_0908.jpg

煮詰まってきましたので白ワインを垂らします。写真に気を取られてドバっと入れてしまいました。
qzMG_0905.jpg

最後はカリカリになったカマンベールの器を頂きます。これがチーズ煎餅の様で、ワインによく合います。
qzMG_0911.jpg

こちらは先ほど送ってもらったデザウマ読者のYTさんのカマンベールフォンデュの写真。
qzG_0924.jpg
プチトマト、芽キャベツにかぼちゃに海老と、なかなかのバラエティで細長いお皿がオシャレです。
ん、カマンベールの切り方が何か変です。

ほぼ水平に切った為に、カマンベールの壁が崩れかけています。こうなると細心の注意が必要です。
qzG_0925.jpg
でも、とてもウマかったとの報告が入りました。

人数が多ければ大きなホットプレートにカマンベール数個並べてもいいでしょう。
簡単で意外なほど美味しいカマンベールのチーズフォ ンデュいかがですか。

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : 男の料理 - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
18:00  |  男のできちゃった料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.05.05 (Thu)

マドリード・オープン2016の錦織圭速報

今シーズンの錦織は昨年、一昨年とほぼ同じ成績で来ているというか、足踏みな感じです。マイケル・チャンがコーチに入って3年目の今年こそ、グランドスラムで優勝が欲しいです。その全仏オープンの前哨戦のクレーコートで行われるマドリード・オープン2016が始まりました。
qzMG_0876.jpg

イタリアのフォニーニは守備力が高く、クレーでは特にやっかいな相手で初戦からタフな対戦になるのではという下馬評でしたがその通りになりました。
qzMG_0865.jpg

第一セットは余裕で(6-2)だったのに第二セットは(3-6)で取られて試合がガラッと変わってしまいました。
qzMG_0864.jpg

フォニーニのファーストサーブが決まります。
qzMG_0867.jpg

第三セットも4-5にされて絶体絶命まで行きました。
qzMG_0868.jpg

第一セットで思うように行かず、ラケットを叩き付けていたのにこの余裕の表情です。
qzMG_0873.jpg

一方の錦織はこの表情の後、開き直ったかのように動きが良くなります。
qzMG_0866.jpg

結局最後は(7-5)で決まるのですが、審判のウォーニングコールで錦織の30が40になったのが大きかったです。
qzMG_0872.jpg

ラケットを2回も地面に叩き付けたり、サーブが遅れたり、グダグダ文句を言ったフォニーニが審判の心証を悪くしたという事でしょうか。
qzMG_0871.jpg

錦織の次の対戦相手は過去6戦全敗を喫している第10シードのR・ガスケ(フランス)で試合の放送は今日5日午後8時半からNHKBSです。
qzMG_0875.jpg
負けたかも知れない今日の試合で、勝ちが転がり込んでラッキー位の気持ちで行けば勝てるでしょうし、ガスケに勝てばひょっとしてトントンと行くかも知れません。試合が終わったら速報を出します。

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : テニス - ジャンル : スポーツ


人気ブログランキングへ
18:00  |  スポーツ関連  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.05.03 (Tue)

REDHORSE OSAKA WHEELは全高123mで高さ日本一の大観覧車

今年一月のデザウマで万博記念公園に新しくオープンした大阪エキスポシティを映画「スター・ウォーズ/フォースの覚醒でチラッと紹介しましたが。その敷地内で新しく稼働する高さ日本一の大観覧車が急ピッチで工事中です。

名前は「レッドホース オオサカ ホイール(REDHORSE OSAKA WHEEL)」2016年7月1日(金)オープンです。
qzzタイトルャ

場所は昔、風神雷神のジェットコースターがあった中央環状線とモノレール側です。
qz109792.jpg
位置関係から言って、その高さを誇る観覧車の北側の中央環状線を見下ろす景色は、相当凄いと思います。

これがうちの家の窓から見える「レッドホース オオサカ ホイール」です。写真中央に写っているのですが、これでは何だか分からないので、
qzMG_0768.jpg

真ん中をちょっとアップにします。左に太陽の塔が見えます。右が工事中の「レッドホース オオサカ ホイール」。
qzzMG_0769.jpg
先代のエキスポ大観覧車も大きかったのですが、先代より500mは奥にできているのに一回り大きくうちの窓から見えます。

今年1月はまだクレーンだけでした。
qzMG_9698.jpg

2月から3月中旬でここまで組上がりましたので、5月の連休にオープンかと思ったらその後一か月はこの状態でした。
qzMG_0421.jpg

4月22日。最大径が分かるようになりました。ゴンドラが付けばもう少し大きく見えるでしょう。
qzMG_0770.jpg

そして今日5月3日です。さらに組みあがっています。
qzMG_0829.jpg

クレーンでパーツを吊り上げて、空中で7人がかりで組んでいますが、私は観覧者なんだから回転させて下で組む方が簡単だし、安全と思うのですがどうなんでしょうか。
qzzMG_0829.jpg

日本で1番、世界で5番目の高さとなる、全高123mの「レッドホース オオサカ ホイール」は全ゴンドラの床面が透明ガラスの「シースルー」構造で、空中に浮かんでいるような雰囲気。

全ゴンドラは冷暖房完備の上、幅広い座席シート等ゆとりのある設計で、
qz6人ャ

座席シートや照明等の内装を特別に豪華にした「VIPゴンドラ」も2基限定で用意されています。
qz2名ャ

エキスポシティオフィシャル
【概要】
レッドホース オオサカ ホイール
オープン日:2016年7月1日(金)
大阪府吹田市千里万博公園2-1 EXPOCITY内
営業時間:10:00~23:00(予定)
定休日:エキスポシティに準ずる
料金:未発表ですが1000円前後と言われています。
1周所要時間:約18分
ゴンドラ数:72基(うち「VIPゴンドラ」2基)
1基あたり定員:6名(「VIPゴンドラ」4名)

出来上がったらライトアップなんかもするでしょうからまた紹介記事書きます。
おまけと言ったらなんですが、これを見て懐かしいという方もけっこういらっしゃるので、
太陽の塔のアップ。私のデジカメの最高倍率で同じ窓から撮りました。
qzMG_9697.jpg


今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : 気になるニュース - ジャンル : ニュース


人気ブログランキングへ
18:00  |  イベント  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT