FC2ブログ
2016年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2016.07.31 (Sun)

尼崎海釣り公園 (兵庫県尼崎市平左衛門町66 )

前回の釣りは鯵がさっぱり釣れなかった、5月の淡路島でした。

毎回釣りでお世話になっているG藤さんからのお誘いで、淡路島より近場の「尼崎市立魚つり公園」で、早朝に小鯵がバカ釣れるしてるからこのところの不漁のリベンジに行きませんかとなって、仲間6人が朝5時現地に集合しました。大雑把に言うと淀川の西隣りの大きな川の河口で、ユニバーサルスタジオジャパンの近く。大雑把すぎるかな。ヾ(・・;)ォィォ
釣り公園チャ

820円を払って入場して橋を渡って桟橋へ。25年ほど前に来た時は小鰯ばっかりの入れ食いでした。
qzMG_1877.jpg

振り返ると渡ってきたのはあんな橋。
qzMG_1879.jpg

遠くに見えるヒョロッとしたタワーが昔の大阪市の無駄遣い箱物で有名な南港のWTCコスモタワーです。まだ早朝の5時15分で、すでにこんな人出。
qzMG_1878.jpg

早速釣り糸を出すと、小鰯、アジが面白いように釣れます。写真はK姫さんが釣って、糸を手元へ巻くシーンを捕えたもの。
qzaMG_1882.jpg

こんな大きなコノシロがきました。コノシロはシンコ,コハダ,ナカズミ,コノシロと成長するにつれ名前が変わる出世魚で、美味しい鮨ネタです。
qzaMG_1883.jpg

やっと日が上ってきました。向こうは神戸方面です。
qzMG_1887.jpg

六甲アイランド方面でしょうか。
qzMG_1892.jpg

8時近くなって鯵の当たりが止まったと思ったら小サバが釣れだしました。
qzMG_1886.jpg

日差しがきつくて、日焼け止めをぬっていてもジリジリきます。当たりも止まったのでこの辺で引き揚げます。
qzaMG_1893.jpg

蓬川温泉 みずきの湯に寄って、汗を流します。写真は温泉入口のアジアンチックなモニュメント。
qzMG_1894.jpg

さあ、豊中の仲間の家で釣った魚でパーティです。
魚をさばきますが、メニューに困ったのがこの魚です。最初は鯵と思っていたのですが、「 拶双魚(さっぱ)」という魚でした。
qzMG_1895.jpg
アジ釣りなどで混じって釣れて、ママカリの名で有名になった魚。名の由来は、あまりにも美味しいので我が家のおひつを空にし、更に隣家のママ(ご飯)まで借りてきてもう一杯と食べたくなる程美味い魚からの命名とのこと。白身でさっぱりしており、なかなかの珍味魚。

「ざっぱ」は腹骨がうるさいので、三枚におろして小鯖と一緒に唐揚げにします。
qzMG_1898.jpg

ウマそうに揚がりました。軽く塩でもウマいのですが、
qzMG_1900.jpg

ナチョス用に買ったサルサソースをつけたら抜群のウマさです。
qzMG_1903.jpg

小鯵は南蛮漬けにします。南蛮漬け刻み野菜は各家庭でいろいろですが今日は刻み野菜たっぷりで行きます。
qzMG_1908.jpg

冷蔵庫で半日以上漬け置きしたいところですが、鯵が小さいので十分食べられます。
qzMG_1906.jpg

その他の魚とエビとマッシュルームを入れて具だくさんのアヒージョです。
qzMG_1914.jpg

バケットでいただきます。赤ワインが一本二本と空いて行きます。
qzMG_1913.jpg

あの大きなコノシロは煮付けてみました。
qzMG_1918.jpg
この数年は淡路島でさっぱり釣れなかったので、やっと釣りを楽しんだ気分になれました。
やっぱり釣りは釣れたら楽しいです。

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : 美味しかった♪ - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
18:00  |  男のできちゃった料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.07.29 (Fri)

インデペンデンス・デイ リサージェンスと大観覧車

6月末にデザウマ記事「REDHORSE OSAKA WHEEL日本一の大観覧車は明後日から。」を書きました。7月に入ってうちの家の出窓からは毎晩順調に回って光る観覧車が見えます。そんな中、また4DXの映画が公開されると聞いてエキスポシティに出かけます。
前回は車でしたが今日はモノレールで会場入りです。万博記念公園駅で降りてエキスポシティに向かいます。
qzMG_1955.jpg

エントランスです。この赤いロゴマークの観覧車が、昨年11月のオープン以来やっと完成しました。
qzMG_1957.jpg

今日は土曜日の午後4時過ぎです。凄い人出です。
qzIMG_1961.jpg

映画の前に、フードコートで軽く食べて、映画を見るならポップコーンはマストでしょうとなって、前回同様にギャレットに行きます。
qzMG_1967.jpg

シカゴで1949年に誕生し、創業以来3世代にわたって秘密のファミリーレシピを厳格に守り続けています。
qzMG_1969.jpg

アーモンド キャラメルクリスプはキャラメルクリスプに香ばしくローストしたアーモンドをたっぷり合わせて、カリッとしたアーモンドの香ばしさとキャラメルの深みのある味わいが贅沢でハイカロリーな罪深い逸品。
qzMG_1970.jpg

で、今日の目的の4DX映画は....
qzMG_1995.jpg

「インデペンデンス・デイ リサージェンス」です。resurgenceは復活という意味ですが再出現と訳した方が近いようです。
よく分からないのは「彼らは前より巨大な直径約4800kmの宇宙船とともに地球に現れた。」とありますが、日本列島が3000kmですし、何より成層圏のはるか上の大気圏と宇宙の境目が800kmなので、この宇宙船が地表に突き刺さってもお尻は宇宙空間となります。東京人の大好きな東京ドーム何個分も、4億個は想像自体が無理です。比較表現もこうなると嘘っぽ過ぎます。
qz16071103.jpg

予告編です。

面白かったのですが、前作のウィル・スミスが写真だけの登場なのは残念です。あと、せっかくの4DXの駆動座席のホールドがよくなくて何度も前方にズルズルすベるのはいまいちです。

外に出ると大観覧車が綺麗。
qzMG_1998.jpg

チケットを買って進みます。午後10時をまわると行列はありません。
qzMG_2002.jpg

乗り込みました。6人乗りですが、土曜日でもこの時間は二人乗りになりました。足元のシースルーはかなりな迫力です。
qzMG_2007.jpg

だいぶ上がってきました。この方向にうちのマンションがあるのですが分かりません。向こうからはよく見えるのに。
qzMG_2013.jpg

こちらは反対側で、京都方面に向かう名神高速が見えます。
qzMG_2015.jpg

ガンバ大阪スタジアムの今日の試合は終わっています。
qzMG_2016.jpg

そろそろ最頂部です。隣は女子6人で、ゴンドラ内で立って写真撮影中。
qzMG_2017.jpg

ほぼ最頂部から足元を撮りました。お尻の尾てい骨あたりにゾワッと寒気が走る感じって分かるでしょうか。
qzMG_2021.jpg

なかなか楽しい一日でした。今度は昼間の観覧車に乗ってみましょう。
qzMG_2023.jpg
●2016.01.26 のデザウマ エキスポシティ「4スター・ウォーズ/フォースの覚醒「4DX」

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : 映画★★★★★レビュー - ジャンル : 映画


人気ブログランキングへ
18:00  |  よもやま話  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.07.27 (Wed)

Bon Bon Cafe 京都市上京区河原町今出川東入

雨の木曜日のお昼前の出町柳です。7月入ってからは雨が降っていなくても暑いので学校までチャリは無理で、もっぱら上終町行のバスです。今日のお昼は丁度バス停前にあるBon Bon Cafeに行きます。賀茂大橋を渡ると下賀茂神社糺の森(ただすのもり)の三角州が見えます。
qzMG_1534.jpg

一年ぶりのBon Bon Cafeです。
qzMG_1555.jpg

今日は五山の送り火の時には満席になると言われるこの店のテラス席にします。
qzMG_1553.jpg

お昼のメニューです。今日もフレンチトーストランチに。
qzMG_1540.jpg

今日のフレンチトーストランチは豚肉のビール煮込みとありましたのでそれを頼むと、まずサラダがきました。
qaMG_1543.jpg

ミネストローネ。
qzMG_1547.jpg

なかなか具だくさんです。
qzMG_1549.jpg

で、フレンチのトーストがきました。ここはフレンチなのかイタリアンなのか深く考えるのはやめましょう。
qzMG_1546.jpg

この濃い目のソースと卵の感じがフレンチトーストというよりピカタっぽいですがウマいです。
qzMG_1552.jpg

窓越しに賀茂大橋が見えます。その向こうの山が左大文字の山。京都では御所から見た方角が呼び名になるので左になります。
qzMG_1536.jpg

橋に向かってズームするとガラスの雨粒にピントが合ってしまいました。今からあのバスの3系統に乗って学校に向かいます。
qaMG_1544.jpg
●2015年のデザウマBonBon Cafe

Bon Bon Cafe

京都市上京区河原町今出川東入加茂大橋西詰
075-213-8686
11:30~23:00
無休

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : カフェ - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市上京区


人気ブログランキングへ
18:00  |  バー/喫茶店  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.07.25 (Mon)

ポケモンGOは年寄りの散歩にイイらしい

ポケモンGOもゲームというデザインなので、デザウマでのカテゴリーはデザインに入れます。

先週末から、家の周りでスマホを見ながらうろうろしている人をよく見ます。明らかにポケモンGOをやっている人達です。商品企画を仕事にしているので避けては通れない社会現象なので、私もやってみることにします。(画像はオフィシャルサイトから)
qzaポケモンgoャ

このゲームは携帯の写メールという文化が出来上がったのと同じか、それ以上の出来事として後世に記憶される事になるのではと思います。
qzbポケモンgoャ

もう少し説明すると、位置情報と、現実の世界と、仮想のゲームの世界を一体化した初めての4次元型体験アプリ(と勝手に命名します。)として歴史に名を残しそうです。
qzcポケモンGO
このような4次元アプリとしては受験生向けや、TDL、TDS、USJなどのアミューズメント施設、老人介護施設なんかではすぐにでもアプリ開発ができそうです。

23日土曜日に、久々に家の周りをスマホ片手に歩いてポケモンGOしてみました。
qzMG_1804.jpg

私の住んでいる吹田市の山田は東海道自然遊歩道という長い帯状の公園と万博記念公園に囲まれた所で、幹線道路から少し入るとこんな緑の深い場所があちこちにあります。
qzzMG_1817.jpg

山田西公園には大きな池もあります。この池の周囲にポケモンが出没して、イベントが現れます。
qzzMG_1813.jpg

これもイベントの写真に紹介されていた公園のポールです。こんなローカルな施設の写真が入っているゲームアプリって凄いと思います。これが世界中規模で展開されているのですから、どんなGPSマーカーのアルゴリズムを使っているのか興味が湧きます。
qzzMG_1805.jpg

池の近くに全国的にも有名なヒメホタルの生息地があって、例年6月中旬にはかなりの人出になります。この看板もポケモンイベントマーカーでした。
qzzMG_1816.jpg

池の周囲の柵に付いているこの縦15㎝横25㎝の小さなプレートもイベントマーカーでちゃんとアプリの中の写真で登場します。
qzzMG_1812.jpg
ここは一般車両は入れない場所で、バイクでやっとの場所です。

イベントマーカーの山田西第2公園にある通称「巻き糞公園」の「まきふんすべり台」です。デザウマの最初のころに漫才コンビの麒麟の田村裕が中学生の時に、ここでの体験を書いて200万部超のベストセラーとなった「ホームレス中学生」で有名になったあのすべり台。
qzMG_1827.jpg

イベントマーカーは画面上にこんな風に現れます。これは家の近くにあるピアノ引っ越し屋さんの屋上にあるピアノマン看板。
qzMG_1828_2016072415484223c.jpg

初日の印象は結構歩かされた感でした。早朝や日暮れに、健康のためにストイックに黙々と歩くのはちょっと抵抗がある私でも、ポケモンGOをしながらならのウォーキングならイイかと思いますが、あなたはどうですか。

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : オンラインゲーム - ジャンル : オンラインゲーム


人気ブログランキングへ
18:00  |  デザイン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.07.23 (Sat)

リーボンはなれ 京都市左京区北白川

木曜日の京都です。出町柳から3系統のバスに乗ったのですが、たまに来る上終町行きではないのに乗ってしまいました。北白川別当町で降ろされて、後は学校までバス停二つほど歩きになりました。どうせならと2年前から気になっていた途中の「りいぼん」という店に入ります。
qzMG_1792.jpg
topimg_hanare.jpg

この白川通りをもうバス停ひとつ北に上ると京都造形芸術大です。通りの向こうのブルーの壁とブルーの丸印は大学の系列のデザイン専門学校。
qzMG_1798.jpg

上の朱印では「りいぼん」ですが看板は「リーボン」です。トヨタのキャンペーン見たいですが、多分こちらの方か古いのでしょう。
qzMG_1796.jpg

道路より腰高さほど高い敷地に建っています。後で分かったのですがこちらは京都市内で展開する3店舗のひとつで、和洋のお惣菜を販売する店。
qzMG_1797.jpg

一気に二階席に上りました。一階はテイクアウトショップで、トップの写真のようなL字型の大きなお惣菜ショーケースがあって、そこで買ったものを二階席で食べる事ができます。私は迷いましたが、今日はこちらの名物 焼豚カレーうどん ¥880にします。
qzMG_1786.jpg

外は暑そうです。これまで自転車やバスから見ていた「旨 カレ―うどん」の文字です。
qzMG_1787.jpg

きました。大きめのうどん鉢の周囲にビタッと貼り付いた焼き豚入りのカラーうどんです。
qzMG_1788.jpg

混ぜるのが嫌いな私ですが、これは焼き豚もミズナも熱々のカレーに沈めた方がウマそうなので、写真のように。
qzMG_1791.jpg

辛さも丁度でウマいです。麺のもちもち感がもう少しあった方が私は好きです。
qzMG_1795.jpg

今度は一階で惣菜とお握りを買ってこの二階で食べてみましょう。時間のない時はサッサと食べられて良いかも知れません。

リーボンはなれ
http://www.reabon.co.jp/hanare_shop.html
京都市左京区北白川上終町25-8
TEL:075-724-8129
12:00~20:30
定休水曜日

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : 関西の美味しいお店 - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市左京区


人気ブログランキングへ
18:00  |  ラーメン/カレー/珍味  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.07.21 (Thu)

京都造形芸術大学 瓜生山農園

大学の前期の授業も終盤に入ってっ来ました。私が担当している道具のデザイン論に関わりがあるので、今日は任意参加で課題が順調に進んでいる学生と一緒に、この丘陵地に建つ校舎のさらに上にある瓜生山農園に行きます。
これは学内の地図です。私の担当教室が真ん中上のJで、瓜生山農園はその右上のカマボコ屋根。
qzMG_2062.jpg

校舎最上階の前からいきなり山道が始まります。
qzMG_1951.jpg

実はこの瓜生山農園を主宰しているのは日本人宇宙飛行士第一号の秋山 豊寛さん。2011年の福島第一原発事故で避難してきて、この大学の芸術学部創造学習センターで 教授をされています。
この先が大学のあるマジノ要塞のような斜面の頂上です。
qzMG_1942.jpg

そんな方が、私が教えている教室のわずか上の方におられるとは、もっと早く知るべきでしたと後悔しています。
スタートしてほぼ5分で到着です。
qzMG_1944.jpg

秋山さんはクリエイターやアーティストを目指す人達にとって、五感を研ぎ澄ます事の大切さを説き、その為の瓜生山農園と説明されます。畑の自然を通して、気配とか予知という人間に備わった能力を理解し、発展させる教育をされています。

温室の中です。人には辛いこの暑さも作物には良い気候のようです。
qzMG_2041.jpg

露地ものも元気に育っています。
qzMG_1945.jpg

茄子。
qzaMG_1946.jpg

かぼちゃ。
qz09258577894317_n.jpg

枝豆。
qz649735742806008_o.jpg

学生の手で植えて収穫したものをその場で食べたり、家で学生自ら調理したりします。
qz1088037668564_n.jpg

無農薬で自然肥料育ちの野菜はウマいです。
qz0774758556_n.jpg

・秋山さんがこの温室で原発の事、福島の事、農園の事を語ります。


・2012年に大学で収録した「夜な夜なカフェ Vol.8 寺脇研 x 秋山豊寛 @京都造形芸術大学 」


秋山さんのデータ
qzaキャプチャ
秋山 豊寛あきやま とよひろ、1942年生まれジャーナリスト、
1990年ソユーズ宇宙船に乗船し、日本人初の宇宙飛行士となる。
東京放送(TBS)に入社し、政治部記者、ワシントン支局長、外信部デスク、
国際ニュースセンター長、報道局専任局長を歴任。
京都造形芸術大学芸術学部教授。

おまけです。何とか言う蛾の幼虫です。無農薬な農場環境だからでしょうか。ここの蜘蛛はデカいし、こんな蛾の幼虫もデカいです。ここの農園を体験した学生も大きく育って欲しいです。
qzMG_2055.jpg

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : 芸大・美大・その他美術系学校 - ジャンル : 学校・教育


人気ブログランキングへ
18:00  |  私のデザイン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.07.19 (Tue)

中華そば いぶき 「冷やしイリコそば」今年1回目

今年も蝉がやかましく鳴き出して、夏真っ盛りになりました。夏になって何か忘れ物をしているような気がしていたら、中崎町の「いぶきの冷やしいりこそば」をまだ食べていませんでした。なので行きます。
qzMG_1858.jpg

カウンター席が混んでいるので、珍しくテーブル席へ座ります。大将とは9か月ぶりです。「うちは冷やしいりこ以外のラーメンもウマいで。」とおこられそうです。
qzMG_1840.jpg

テーブル席なので厨房アップの写真が撮れました。
qzMG_1844.jpg

メニューです。今年は中華そばという言い方が無くなって、イリコそばとカツオそばに分かれました。
qzMG_1842.jpg

いつもながら綺麗なラーメンです。
qzMG_1846.jpg

この冷たいスープがたまりません。デザウマにかなりの回数で登場してますし、仲間にも勧めましたのでこのスープのファンになった人は結構います。
qzMG_1856.jpg

硬腰モッチリの透明感のあるオリジナル麺がイイです。
qzMG_1850.jpg

冷え冷えの細切りチャーシュー。
qzMG_1853.jpg

今年はちょっと出遅れましたが、はたしてこの夏は何度来れるでしょうか。
qzMG_1839.jpg

中華そば いぶき

大阪市北区浪花町4-16
06-6373-2810
11:00~15:00 18:00~24:00
定休木曜日 金曜の昼

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : ラーメン - ジャンル : グルメ

タグ : 大阪府_大阪市北区


人気ブログランキングへ
18:00  |  ラーメン/カレー/珍味  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.07.17 (Sun)

ポラロイドの小型アクションカメラ Polaroid Cube+

2015年6月のほぼ1年前にポラロイドが発売した小型アクションカメラPolaroid Cube+ が好評です。Polaroidと聞くと、どうしても.インスタントカメラSX70を思い出しますが、現在Polaroidの主力はデジカメやモバイルプリンターやフォトペーパーなど。
qzポラロイドャ

今回の製品は2014年1月発売前の Polaroid Cube と同じ35mm角の立方体のままですが、WiFi機能を搭載してスマホアプリと連携した画像転送やリモート撮影が評価されたようです。両サイドのレインボーカラーがPolaroidデザインらしいです。
qzers_500.jpg
7~8年前にGoProが「ライフスタイル・アクションカメラ」というジャンルを確立しましたが、 Polaroid Cube+ は4K撮影や水中ハウジングなど本格的な仕様ではないかわりに、35mm角という小型で軽くて持ち運びやすく、いろいろな場所に置いたり磁石でくっつけたりして、手軽に広角124度の写真や動画が撮れることを売りとしています。
qz-product-photos09.jpg

水中ハウジング。
qz014121103.jpg

8Mピクセルに高精細化して、WiFiに対応し、スマートフォンアプリと連携して、リモートで構図を確認して設定の変更などが可能です。
qzcube02.jpg

仕様は35mm角サイズ、防滴、ラバー製カバーによる耐衝撃、microSDスロット、フルHD動画撮影など。プロモーション動画は積極的に子供を登場させて精密カメラではなく、遊べる道具感を出しています。


こちらはちょっと年齢を引き上げたバージョン。


Polaroid Cube+ は149ドル。無線なしで画素数の低いスタンダードCubeは99ドルです。

普通ならここで終わりですが、今回は続きがあります。このPolaroid Cubeにそっくりなキューブ型カメラをGoProがHERO4 Session名で2015年7月に発売したので、Polaroidが訴えて係争中となりました。

写真がGoProのHERO4です。HERO4は本気のアクションカムで、GoProのライト版といったところ。サイズは実測で縦横38mm×奥行36mm。価格も5万円近いことを考えると、これらはちょっと違うカテゴリーのカメラではあるのですが似ています。サイズは約38ミリ角。
qzsession-image-jpg.jpg

この裁判の行方に業界の注目が、集まっています。こちらはPolaroid Cube+ 。
qzd-cube-product-photos01.jpg

でも、主要部品は日本製なんでしょうし、こんな楽しいカメラがなんでウォークマン文化や写メール文化を作ったソニーやシャープから5年、10年前に出なかったのか疑問です。企業内の商品企画部やデザインセンターからはこんな商品企画プランは山のように出ていたはずなのに。結局こういう視点から判断できる経営者が育っていないのが、日本経済が復活できない一番の問題だと私は思います。

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : 小型カメラ - ジャンル : 趣味・実用


人気ブログランキングへ
18:00  |  デザイン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.07.14 (Thu)

Cafe しずく (shizuku) 京都市左京区北白川

京大の農学部に近い白川疎水通り沿いににある「Cafeしずく 」は同じく京大近くのひらがな館のように昔から京大と近隣から愛されてきた安心感のあるお店という感じがします。
qzaMG_1875.jpg

今日のランチメニューがドアの横にあります。牛肉とじゃが芋の和風クリーム煮が、肉じゃがとどう違うのかが気になって、そっちにします。
qzMG_1872.jpg

店に入って一番奥の席に着きました。
qzaMG_1864.jpg

牛肉とじゃが芋の和風クリーム煮がきました。
qzMG_1865.jpg

ご飯は赤米入りの胚芽米のようで美味しいお米です。
qzMG_1866.jpg

しっかり野菜のとれるサラダ。
qzMG_1868.jpg

で、これが牛肉とじゃが芋の和風クリーム煮。具材は肉じゃがと同じようです。
qzMG_1867.jpg

なるほど、だし汁に牛乳を使っているのか白くてコンソメっぽい味もします。写真の牛肉はスライスですが、中にはゴロッとしたものもあります。
qzMG_1869.jpg

そんなこんなで美味しいランチでしたが、もうひとつ紹介です。こちらは 2010年公開の映画「マザーウォーターで、小泉今日子扮するタカコが登場する疎水沿いの喫茶店でした。映画は予告篇でしか知らなかったのですが、動画サイトで見てみると確かに内装もこの北白川のシズクのお店のままでした。
qz504x220-480.jpg

小林聡美、小泉今日子、市川実日子主演、京都を舞台に描く群像劇。京都に暮らし始めた3人の女性を中心に、ゆったりと流れていく男女7人の日々の営みを綴る映画で、豆腐屋のタカコ役の市川実日子が印象的な作品です。


そしてこの作品に、私が講師をしている京都造形芸術大学の映画学科が制作協力しているとは知りませんでした。映画のラストにこちらの「Cafe しずく」と確かに大学の名があります。
qzシズクaチャ

Cafe しずく (shizuku)(リンク先は京都グルメ本【京都旅楽】)

京都市左京区北白川小倉町110-4
075-702-2893
11:30~16:30
18:00~21:30
定休水曜日 第1・第3木曜日

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : カフェ - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市左京区


人気ブログランキングへ
18:00  |  バー/喫茶店  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.07.12 (Tue)

滋賀県甲賀市信楽町の光る洗面器の艸方窯 

前記事の滋賀県甲賀市信楽町の「カフェかまーとの森」の後にこちらに伺いました。 

ひと月前のデザウマ「京の庭園 修学院離宮 Shugakuin Imperial Villa」の後半で紹介した、庭園内の手洗い洗面器は、実は2014年12月の記事の「光る洗面器」と同じ窯元さんの仕事という事が分かりました。
qzMG_1096.jpg

これを教えてくれたのは、その光る洗面器をデザインした南 政宏さんです。facebookにその事を書き込んでくれたので、こんなチャンスはめったにないので、無理を承知で「光る洗面器」を見せていただけないかとお願いしたら、快くOKを頂きました。
qz南政宏
「yutanpo」で2015のred dot awardを受賞されています。
qzyutannpo
南 政宏
Masahiro Minami Design
滋賀県立大学人間文化学部生活デザイン学科助教

南さんの車で幹線道路を走っていると、信楽なので道沿いのタヌキの陶器像がやたらと目につきます。滋賀県信楽のプロダクト活性化に努力されている南さんは言います。「全国的に信楽というと、このタヌキなのですが、信楽にはタヌキ以外にもっと発信せねばならない優れた陶器がたくさんあるのに残念です。」と。

そんな話を聞きながら艸方窯(そうほうがま)に到着して、代表の奥田芳久さんにご挨拶の後さっそく、見せて頂きました。
qzMG_1772.jpg

これが7ミリ以上ある陶器なのかと驚かされますが、造形の陰影表現に適した質感というのが実物を見て良く分かります。
qzMG_1773.jpg

消してみました。
qzMG_1779.jpg

照明器具なんかはすでに作っておられますが、できれば陶器にしかできないバスタブなんかをこの感じでつくってみたいです。
qzMG_1780.jpg

南さんが艸方窯の代表奥田芳久さんと私のツーショットを撮ってくれました。
qz95693_894142970_n.jpg
お話しするうちに驚きの事実が判明します。実は奥田さんは私が通った大阪市立工芸の美術科出身で2年先輩でした。同時期に同じ学校に通っていた訳です。東京芸大出身の印象深い森本先生の話やJR美章園駅高架下のイカ焼き屋の愉快な老夫婦の昔話ができて楽しかったです。南さん、話が違う方に行ってしまい大変失礼しました。

この後、今回の訪問のきっかけになった修学院の洗面器の話となりました。奥田さんの話で、あれは27年前にTOTOの製品製造の依頼を受けて、デザイナーはスーパーポテトの杉本貴志さんとの事でした。

こちらの工房でも現役で使っているものがあると案内されたのがこれです。こちらの色の方が格段に綺麗です。
qzMG_1782.jpg
杉本さん独特のシンプルラインな造形です。

私はバブル真っ只中の頃に関西のタケツーというデベロッパーの仕事で、近藤康夫さんと同時期にスーパーポテトの杉本さんお会いした事があります。その昔、杉本さんが桑沢デザイン塾で講演された桂離宮、修学院離宮の茶室文化とこの陶器の洗面器がこのように繋がっていて、数年前に江口さんに紹介して頂いた南さんに、奥田さんを含めて全てが繋がるように引き合わせて頂いたとは不思議な縁です。
●艸方窯 奥田芳久
●株式会社 スーパーポテト杉本貴志

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : 滋賀県情報 - ジャンル : 地域情報


人気ブログランキングへ
18:00  |  デザイン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.07.10 (Sun)

カフェ かまーとの森 滋賀県甲賀市信楽町

今日のランチは滋賀県の信楽の「かまーとの森」でいただきます。ここのネーミングは大きな窯跡(かまあと)につくったアートな空間で名付けた、「かまアートの森」です。JAZZの流れるゆったりとしたカフェという噂です。
qzompany_img.jpg
(この写真は「かまーとの森」サイトから。)

「加陶」という信楽焼の窯元で40年間稼働していた総延長80mのトンネル窯を撤去し、その跡に雑貨店&カフェと若手作家の発表の場のギャラリーとして2013年にオープンしたお店。敷地内に入ってもまだナビ頼りでやっと着きました。駐車場からこの長くてオシャレなステップを降ります。
qzMG_1769.jpg

カフェらしからぬ工場丸出しの入り口です。
qzMG_1767.jpg

中に入ると、なんじゃこりゃぁの凄い広さと高い天井。
qzMG_1762.jpg

本日のランチを頂きます。
qzMG_1739.jpg

プレートランチですが一応分かれて説明があって、前菜がカマートのキッシュ、
qzIMG_1745.jpg

人参のラぺ。こちらの使用する野菜は化学肥料を一切使わない「いろどるファーム」の地野菜でお米は甲賀市産のコシヒカリ。
qzMG_1744.jpg

豆腐とひじきの和風サラダ。(写真がボケてしまいました。)
qzIM_1742.jpg

スープがオニオンスープで、メインが、あっさりチキン南蛮のフリッター添え。
qzMG_1743.jpg

オニオンステーキ。
qzMG_1746.jpg

ご飯は雑穀米のようです。
qzMG_1740.jpg

特別栽培の野菜の美味しさが際立ちます。
qzMG_1750.jpg

デザートは杏仁豆腐マンゴー添えで今日のランチは1100円。
qzMG_1760.jpg

ALTECとTANNOYのモニタースピーカーで、
qzMG_1738.jpg

こんなのを聴きながら、
qzMG_1764.jpg

コーヒーをいただきます。
qzMG_1766.jpg
信楽に車で来たら寄りたいお店です。

カフェ かまーとの森

滋賀県甲賀市信楽町長野1361-4
0748-60-8539
10:00~17:00
定休火曜日(祝日の場合は営業)

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : 関西の美味しいお店 - ジャンル : グルメ

タグ : 滋賀県_甲賀市


人気ブログランキングへ
18:00  |  こだわり食材/パン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.07.08 (Fri)

パナソニックの I 字型・T 字型コードレススティック掃除機

昔、ITの事を「イットってなんだ!」と言って顰蹙(ひんしゅく)を買った総理大臣がいましたが、それとは関係のない「イット」という掃除機が登場しました。
qzzzzzャ

掃除しながら本体を半回転させることで、ノズルを隙間のI字型と床面のT字型に切り替えができるコードレススティック掃除機です。
qzzzzfャ

こんな使用状態です。プロダクトコンセプトのiの形とTの形。
qzzzzzgャ

私が気に入ったのが、従来型のやたら機能説明をするダイソン型のCMではなくてこの感じ。
qzzzzzcャ

動画をどうぞ。


従来型のCMもあります。


7.2cm幅のスリムボディのサイズは実はコンセントと同じ幅で、リビングの壁のコンセント幅にピッタリ沿う姿。
qzzzzzoャ

qzzzze.jpg

私も一人のプロダクトデザイナーとして、なぜ日本の掃除機がスポーツカーのようなイメージのデザインが必要なのかが昔から疑問でした。掃除機の依頼が来たら絶対やってみたかったスタイルの一つをパナソニックが姿にしてくれました。
qzzzzdャ

ダイソンのメカニカルモダンな掃除機もいいですが、カーデザインではないミニマルで綺麗なデザインがもっと欲しいです。

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : すぐれもの - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
18:00  |  デザイン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.07.06 (Wed)

Falafel Garden ファラフェルガーデン 京都市左京区

久々のファラフェルガーデンです。京都造形芸大の授業を終えた後に、京都在住の懐かしい友人と会う事になりました。最初学校近くのプリンツでとなったのですが、大掃除の臨時休業でした。二人ともチャリで身軽なので、では出町のファラフェルガーデンへとなりました。到着しました。

qzMG_1436.jpg
友人はファラフェルガーデンが奈良にあった昔から知っているけれど、出町柳で一度場所が変わっているのは知らなかったようです。

私は今日で4回目なので、どうせならと初めての2階席に上がります。結構広いです。
qzMG_1434.jpg

お茶のつもりでしたが、せっかくここに来たのですから、ファラフェルのMサイズをいただきます。
huxairu

店の名前になっているファラフェルFalafelはひよこ豆のボールをフライして、ピタパンに野菜を入れて、ゴマのソースをかけたビーガンフード。
qzMG_1430.jpg
今日はゴマソースが多めです。

コーヒーに良く合います。
qzMG_1431.jpg

かぶりつきたいのですが、たっぷりゴマソースで、えらいことになりそうなので最初はフォークで。
qzaMG_1433.jpg

もっとアップで。
qzaMG_1432.jpg

中はこんな感じで、見た目は揚げパンですが食べた感じはしっかりとしたコクのあるチキンっぽい味です。
qzaMG_2778.jpg

Falafel Garden ファラフェルガーデン

京都市左京区田中上柳町15-2
075-712-1856
11:00~21:30
無休

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : 手作りパン - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市左京区


人気ブログランキングへ
18:00  |  韓国料理/各国料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.07.04 (Mon)

京都造形芸術大学3回生のデザインバトル

少し前の6月16日(木)いつも通り3・4講時の授業を終えて、出欠のタブレットや教材を戻しに教務室に寄って、それではお先にと、
qzMG_0708.jpg

マジノ要塞を少し下って、エレベータ屋上階から地下2階に下り、トンネルのような地下通路を進んで、
qzMG_1806.jpg

大階段の上に出て、右に曲がって
qzMG_1807.jpg

この人間館のカフェテリア横のオレンジ色の椅子の並ぶ
qzMG_1811.jpg

エントランスラウンジでプロダクトデザイン学科主催の「デザインバトルトーナメント」が行われていました。
qz160620b.jpg

このバトルトーナメントは、一つのアイテムに対し行為のバグ(欠陥)を見つけて、解決策をデザインして競うというもので、プロダクトデザイン学科3年生全員を対象にした今回初めての企画。
qz8814066785200735_n.jpg

1回戦はテーマがあらかじめ学生に知らされていて、三週間かけてデザインを考えることが出来たのですが、
qz0620c_20160626215142aa5.jpg

2回戦以降はその場でテーマが発表され、4分間でデザインスケッチを描いて、30秒でプレゼンテーションするというハードな内容です。
qz1954852764_n.jpg

審査は出場者全員の目隠し得票数で決まるトーナメント戦。アイテムは蚊取り線香やペンケース、ペットボトルといった身近なもの。私は梅田の会社に戻らねばならなかったので、途中までしか見られませんでした。私の教えている11名の学生の戦績は分かりませんでしたが、果たして何回戦までいったのでしょうか。
qzMG_1568.jpg

この日の優勝者は藤原侑子さん。(写真は大学のfacebookから)入賞者には賞状と副賞が手渡されました。
qz60620f.jpg

プロダクトデザイン学科の村田智明教授(写真左の後ろ姿)は講評で、「時間をかけてもかけなくても良いアイデアは十分に生まれる。実際の現場ではテーマが出た瞬間から次々にアイデアを生み出していかなくてはならない。」と。
qzMG_1567.jpg

植松豊行教授は「このようなパブリックな場所で、緊張感の中発表することが大切。」と話されました。
qzzMG_1566.jpg

私も今、学生に教えているのが従来あるモノの新視点開発なので、このデザインバトルはとても興味が湧きました。
今後はプロダクトデザイン学科の名物プログラムのひとつになるかもしれませんし、プロダクトデザイン学科のある他の大学を巻き込んでも面白いだろうなと思いました。

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : 大学 - ジャンル : 学校・教育


人気ブログランキングへ
18:00  |  デザイン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.07.02 (Sat)

洋食堂 ゴメンネJIRO 大阪市北区池田町

天神橋筋5丁目ちょい東のプララ天満の前です。ここは昔から天満市場と呼ばれている場所です。
qzMG_1480.jpg

14年ほど前にプララ天満に移転して寂しくなった市場に、小龍包がウマくて夜だけ開店する「上海食亭」という上海点心屋台ができました。それがきっかけで今や凄い数の屋台店が営業するようになりました。
qzMG_1478.jpg
そんな通りの入り口に洋食堂ゴメンネJIROがあります。

前回は4月でしたから2か月ぶり。
qzMG_1477.jpg

まずはお疲れ様のビールとウーロン茶。
qzMG_1494.jpg

今日はカウンターのストーブ前なので調理の様子がよく見えます。
qzMG_1495.jpg

店内は満席です。厨房のお二人は次々に料理を出していきます。
qzMG_1498.jpg

やっぱり最初は前菜盛り520円。中身は4月と同じです。
qzMG_1502.jpg

サーモンは肉厚。
qzMG_1504.jpg

熱々のミンチカツはデミグラスソースたっぷりの850円。
qzMG_1513.jpg

ウマいっす。
qzMG_1515.jpg

これはもう赤ワインでないといけません。
qzMG_1509.jpg

ほうれん草のネギ焼き400円。
qzMG_1516.jpg

ホワホワしていて、エビの味がします。
qzMG_1519.jpg

鯛のポテト焼き580円を初めて頼みました。オレンジバターソースでしょうか。イイ香りです。
qzMG_1523.jpg

細切りのポテトのカリ感と鯛の白身にフルーティなソースがウマいです。
qzMG_1528.jpg

これもこちらで初めてのオムライス。
qzMG_1530.jpg

間違いなくウマいです。
qzMG_1533.jpg

店をでました。昔はこの時間になると真っ暗だったのが、今はこの屋台の明るさ。
qzMG_1488.jpg

冒頭に書いた小龍包がウマい「上海食亭」という屋台は現在近くで「上海食苑」という名前になってちゃんとしたお店になっています。
qzMG_1491.jpg

洋食堂 ゴメンネJIRO

(リンクは私がファンのブロガーさとなおさんの「春はあげもの」)

大阪府大阪市北区池田町8-9
06-6354-0480
17:30~23:00
定休日曜・祝日(隔週で日曜営業)


今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : 関西の美味しいお店 - ジャンル : グルメ

タグ : 大阪府_大阪市北区


人気ブログランキングへ
18:00  |  居酒屋/もつ料理/食堂  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |