FC2ブログ
2019年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2019.01.30 (Wed)

2019大阪城ホール小田和正

本当は昨年6月に行くはずだった大阪城ホールの小田和正ライブに今月行きました。
qa安田生命×小田和正
あの6月18日の大阪北部地震の朝は丁度、家の駐車場からスタートするその時に揺れが始まりました。隣の茨木と高槻市は直下地震だったので、かなりの被害でした。阪急京都線に乗ると未だにブルーシートの屋根が目につきます。

という事で小田和正も私らも仕切り直しのライブです。前回の城ホールは、昨年9月の斉藤和義デビュー25周年アニバーサリーライブでした。駐車場から城ホールに向かって「ジョーテラスオオサカ」を歩きます。
qaMG_1771.jpg

前回、何も食も食べずに入場してライブ後半でお腹が減ったといおう反省を踏まえて、軽くお腹に入れておこうとあたりを見渡すと、タコ焼きの『わなか』があります。わなかがデザウマに登場するのは2014年の10月以来です。
qaMG_1759.jpg

店内満席で、持ち帰りも行列です。大型の焼き台もフル稼働。
qaMG_1761.jpg

いつの間にか焼き手の事を「焼き師」と呼ぶことになっています。それと『わなか』のロゴマークが、おばちゃんから赤黒のタコ風文字に変わっていますが、デザインとしてはどうなんでしょうか。
qaMG_1762.jpg

大阪城公園は中国人の人気観光コースになっていると聞きましたがこれを見ると本当の様です。
qaMG_1766.jpg

qaMG_1768.jpg

天神橋筋の時と同じく、外側のカリ感と中のアッツアッツのトロッとした感じが良いです。前回の鯖節の強い味はしません。修正されたようです。
qaMG_1770.jpg

城ホール(大阪では大阪城ホールとは呼びません。)に入ります。
qaMG_1774.jpg

FM802の花は分かるのですが、
qaMG_1777.jpg

スキマスイッチからのベタな花輪があります。この意味が後で分かります。
qaMG_1778.jpg

今日のステージはいつもの縦正面と違って、ホールの横面で赤いネオンの袖舞台を小田和正が走り回ると聞きましたが、72才で大丈夫でしょうか。
qaMG_1780.jpg

ステージのアップ。ステージ後ろにも二列の客席があります。同じ値段ならこれは羨ましいです。
qaMG_1786.jpg

と、本来ならこれで写真は撮れないので終わりなのですが、終盤でスペシャルゲスト、スキマスイッチが登場して、何と写真OKとなりました。カメラのズームで大橋卓弥がハッキリ見えます。
qaMG_1788.jpg

qaMG_1793.jpg

qaMG_1798.jpg

雰囲気だけですが、


Life × SUBARIST WebCM presented by SUBARU


帰りに気づいた、スタバの背後に建った大阪読売テレビビル。竣工は明日2019年1月31日。
qaMG_1811.jpg

人気ブログランキングに参加しています。下のデザウマのボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : Disco Music - ジャンル : 音楽


人気ブログランキングへ
16:00  |  粉もの(お好み焼き/たこ焼き/豚まん)  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2019.01.27 (Sun)

Australian OpenTennis 大坂なおみがクビトバを決勝で破り優勝

テニス・全豪オープン女子シングルス決勝で世界ランキング4位の大坂なおみは同6位のペトラ・クビトバ(チェコ)に7―6、5―7、6―4で勝って、日本勢として初の世界ランキング1位になりました。
qaMG_1982.jpg


この試合を川西能勢口でのテニス仲間との新年会の宴会場でwowowライブで見ていました。今回は錦織は残念でしたが大坂なおみがやってくれました。
大坂なおみのスタッフ。
qaMG_1983.jpg

準優勝のクビトバと大坂。
qaMG_1993.jpg

昨年のUS Open Tennisでセリーナ・ウィリアムスを破って初優勝した時と同じ遠いところを見る目になっています。
qaMG_1996.jpg

カップに刻まれた歴代のチャンピオン。
qaMG_1985.jpg

すぐ笑みがこぼれます。
qaMG_1991.jpg

qaMG_1999.jpg

ビィクトリーウォークです。
qaMG_2009.jpg

四大大会の二つを連続して手中にしたことで、大坂は以前のジョコビッチや昨年までのフェデラーのように大きな大会で優勝できる技を習得できたようです。
qaMG_1997.jpg

これからはビックタイトルでの常勝なおみが見られると思います。
qaMG_2003.jpg

良い感じで来ていたのに体調崩して準々決勝でリタイアした錦織がこのいつ技を取得するのでしょうか。どうやら今年に賭けているようなので、もうすぐ結果を出してくれると思うのですが。


人気ブログランキングに参加しています。下のデザウマのボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : テニス - ジャンル : スポーツ


人気ブログランキングへ
16:13  |  スポーツ関連  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2019.01.24 (Thu)

フィリップ・スタルクのBON JOUR VERSAILLES(ボンジュール ベルサイユ)

FLOS(フロス)1962年にイタリアを代表とする建築家でありデザイナーであるカスティリオーニ兄弟を中心に創設されて以来、多くの著名デザイナーがその代表作を発表している、人気の照明器具メーカーです。
qautdoor lighting
qafebe.jpg

2016年にスタルクが発表したBON JOURはモダンで繊細で美しいバランスの照明器具でしたが、何かスタルクの新作にしてはメッセージが少ないと感じていました。それが、昨年2018年に発表された「BON JOUR VERSAILLES」を見て、BON JOURは一連のシリーズの一部だったと分かりました。
qaPhilippe-Starck.jpg
qastarck_201901081549349c8.jpg
BON JOURがスタルクらしいカジュアルならばBON JOUR VERSAILLESはスタルクらしいゴージャスという事でシリーズが完結しました。

メゾンバカラの古典的で精密な彫刻を施された「ボンジュール・ヴェルサイユ」は、二つのサイズをラインアップしています。
qatop.jpg

ダニエラ・リカルディ:バカラCEO、フィリップ・スタルク、ピエロ・ガンディーニ:フロスCEO
qadesktop2.jpg

バリエーション豊かなカラーや仕上を揃えているシェードやトップカバーは、好みやスタイルに応じて様々な組み合わせを楽しむことができます。
qa009.jpg

qa010.jpg

qa008.jpg

qa011.jpg

光り輝くボディに暖かく均一なLED光源が美しく照らす、最新技術と職人技が融合したライティングコレクションの誕生です。
qa1200-744.jpg

サイズ
qae8145e01.jpg

“太陽王と呼ばれたルイ14世が、ヴェルサイユ宮殿で退屈な時を過ごしていた。

ある日、彼は鏡の間を照らす魔法のような閃光が走る光の幻覚をみていた。

その光に印象づけられた彼はそれを自身の紋章にした。

数世紀後、フロスとバカラは最高の技術と時代を超越したノウハウによって、
それを現実のものとした。そして歴史は現代に息を吹き返した。”                                    

                                         Philippe Starck

qadisplay_02.jpg

qabody_6.jpg

qaAmbietne.jpg

1982年に当時のフランス大統領フランソワ・ミッテランの目に止まって、世界デビューとなったフィリップ・スタルクは現在も時代の節目に新鮮なデザインメッセージを発し続けています。1949の年の生まれで今年70才になるスタルクですが彼のデザインから目が離せません。

●BON JOUR VERSAILLESの詳細

●BON JOUR VERSAILLESの購入


人気ブログランキングに参加しています。下のデザウマのボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : アート・デザイン - ジャンル : 学問・文化・芸術


人気ブログランキングへ
16:00  |  デザイン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2019.01.21 (Mon)

今年で4年連続のカニパ開催です

今年で4年目のすっかり恒例になった、デザウマニューヨーク特派員のつゆこさん一家が我が家にきて一晩かけてカニを食べる大晦日です。年明けからバタバタしていてやっとこの記事が書けました。

今年のカニです。去年の反省を込めて頑張って本ズワイ蟹の冷凍生を手に入れました。まず解凍した一キロサイズ3杯を出刃包丁で捌きます。これがカニ味噌と足元。
qaMG_1698.jpg

爪3杯分6本。
qaMG_1696.jpg

カニ足は食べやすく包丁を入れます。
qaMG_1695.jpg

主に鍋用に生の半むき身のこれを3つ用意しました。
qaIMG_1694.jpg

今年も5人でカンパ~イでスタートです。
qzsMG_7716.jpg

こんなしつらえでスタートします。手前が炭を熾した焼きガニコーナーで鍋は奥です。
qaMG_1707.jpg

カニ身を潜らせてしゃぶしゃぶで行きます。
qaMG_1701.jpg

同時進行で足を炭火でぷくっと膨れるまで焼いて行きます。
qaMG_1704.jpg

カニミソもフツフツさせます。
qaMG_1705.jpg

こんなことをしていただきます。
qasMG_1709.jpg

前から疑問だったのでつゆこ特派員に聞いてみると、ニューヨークではズワイガニを食べる習慣がないようで、ズワイガニそのものが出回っていないので、もしカニを食べるとしたらローストしたダンジネスクラブか、脱皮したてのワタリガニをフライで食べるソフトシェルクラブか、唯一ボイルで食べるのが石蟹の爪だけを食べるストーンクラブぐらいとの事です。

カニ身をほぐしてミソをのせていきます。
qaMG_1711.jpg

という事でアメリカ人はズワイガニのウマさをまだ知らない事が分かりました。カニの身だけでなく、ズワイガニのミソのウマさも知らない訳です。それでいてカナダ産のズワイガニは漁獲量が減ってしまった日本海ものに代わって毎年大量に日本に輸入されているのですから、アメリカでの日本食の次の流行はズワイガニかも知れません。

今年もバゲットに熱々のオリーブオイルカニミソ。
qaMG_1713.jpg

最後はもちろん雑炊です。
qaMG_1716.jpg

上に散らしたのは海苔です。
qaMG_1718.jpg

鍋もそうですが、最後の雑炊は直箸文化のイマイチなアメリカ人には難しいと言われます。カニの美味しさがそんな垣根を越えてアメリカで広がったら楽しいです。

●2015年末のカニパ
●2016年末のカニパ
●2017年末のカニパ


人気ブログランキングに参加しています。下のデザウマのボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : 美味しいもの - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
16:00  |  男のできちゃった料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2019.01.18 (Fri)

美味旬彩「塩井」 豊中市服部元町

恒例となったお正月休みで帰国しているデザウマニューヨーク特派員のつゆこさん一家と友人と合わせて6人で食事で阪急服部の「塩井」に行きます。
qaMG_1575.jpg

一年のご無沙汰と2019年が良い年でありますようにと乾杯~い。奥のR子は社会人一年生で、ニューヨークで私の仕事の世界に近い3Dプリンターのエンジニアになりました。先が楽しみです。
qasMG_1577.jpg

今週のお突き出し。
qaMG_1580.jpg

まずは刺身の盛り合わせから。
qaMG_1581.jpg

毎回頼んでしょまう芋餅は甘じょっぱいタレとバターがグッドです。
qaMG_1584.jpg

鰤塩焼きは脂がのっているのでシットリで甘いです。
qaMG_1590.jpg

たまらず焼酎の水割りにスイッチです。焼酎は黄金千貫芋の「もぐら」。
qaMG_1585.jpg

カキフライ。
qaMG_1592.jpg

鶏肉の大葉巻き揚げ(本当の名前を忘れました。)
qaMG_1594.jpg

生麩田楽は一人二個づつ。
qaMG_1596.jpg

海老芋ゆば野菜餡かけ。
qaMG_1597.jpg

いつも達筆なメニューは毎日書き換えとか。
qaMG_1598.jpg

食べたかった茶碗蒸しの餡かけ。
qaMG_1603.jpg

いつも多彩な料理を繰り出してくれる塩井大将です。
qaMG_1600.jpg

その大将が忙しくない時にお願いできる裏メニューの熱々出汁巻き。
qaMG_1605.jpg

ラストのご飯ものは鯖の棒寿司。
qaMG_1608.jpg

デザートは梨で、多分大将の故郷の小豆島産。
qaMG_1610.jpg

デザウマニューヨーク特派員のつゆこさん一家と3人で今年も良く食べました。私は久々に気持ちよく酔いました。

美味旬彩「塩井」

豊中市服部元町1-2-16 (阪急宝塚線服部天神駅を東へ2分)
06-6863-3393
17:00〜23:00
日曜・祝日定休

人気ブログランキングに参加しています。下のデザウマのボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : 関西の美味しいお店 - ジャンル : グルメ

タグ : 大阪府_豊中市


人気ブログランキングへ
16:00  |  割烹  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2019.01.15 (Tue)

鮒鶴京都鴨川リゾート 京都市下京区木屋町通

京都造形芸術大学の恒例の懇親会がありました。
qaphoto_0.jpg
プロダクトデザイン学科の懇親会は2014年のプリンツ(prinz)、2015の年のセイボリー (SAVORY)、2016年のフォーチュンガーデンキョウト (FORTUNE GARDEN KYOTO)2017年のアモーレ 木屋町と続いて今年は前年と同じ木屋町ですが、今話題の鮒鶴京都鴨川リゾートです。

京阪電車「祇園四条駅」を降りて鴨川を渡ります。この五階建ての大きな建物が鮒鶴京都鴨川リゾート。
qacreenshot.jpg
(写真は鮒鶴京都鴨川リゾートのサイトから)

松原橋を渡ってすぐを右に曲がります。するとこんな店の前を通りました。後でネットを見るとなかなかの焼肉の繁盛店のようなので後日行く事にします。「焼肉たまらん元祖塩ホルモン アジュ松原本店」
qaMG_1518.jpg

着きました。鮒鶴京都鴨川リゾート入り口です。
qaMG_1521.jpg

エントランスをぬけると思いっきり和です。
qaMG_1524.jpg

長らく料理旅館でしたが現在は和のテイストを生かすフレンチのレストランです。早めに行って館内を見学しようと思ったのですが、残念ながら回廊的なものはなくて、ホールが繋がっているだけなので諦めました。

明治3年(1870年)創業の川魚の仕出し屋が、主に鮒を扱っていたことから「鮒屋の鶴さん」と親しまれ、この愛称から「鮒鶴」という屋号が付けられたそうです。

驚くのはこの昭和初期のOtis Elevator。これで三階に上がります。
qaScreenshot_20.jpg

宮大工・上田喜三郎、山本米蔵らによって、五層四階建ての巨大な木造建築が、大正14年(1925年)完成しました。この木屋町界隈には鮒鶴京都鴨川リゾートの他にも鶴を冠にする老舗料理旅館の田鶴、鶴清があります。元をたどれば関連があるのでしょうか。

木造なのに天井が高くて広いホールに、定刻が近づいてきて先生方が集まってきました。
qaMG_1525.jpg

今日はビュッフェ式なので料理が並んでいます。給仕のウェイターの背後は鴨川でなかなかの景色です。
qaMG_1529.jpg

qaMG_1528.jpg

qaMG_1527.jpg

qasMG_1527.jpg

手前のテーブルに植松プロダクトデザイン学科長が着席されました。今日は生まれ年の干支でテーブル分けです。
qaMG_1530.jpg
ビュッフェとは言え、なかなかの料理でした。でもセレモニーを挟むと食事はあまり進みませんので料理は残り気味でした。

実はこの日は12月の17日ですべての大学行事が終わった事もあって、有志の先生方で何処かバーに行こうとなりました。木屋町通から高瀬川を渡ったところの二階に良さげなバーを誰かが見つけました。
qaMG_1533.jpg

バーリルーム(Bar Reloom) というすごく急な階段を上る店です。
qaMGA2.jpg

窓の下の高瀬川がキラキラ光っていてロケーションはかなり良い感じ。
qaMG_1534.jpg

その高瀬川に見入る北條先生。
qaMG_1535.jpg

いつもお世話になっている村田大学院教授。
qasMG_1537.jpg

外に出ると澄み切った真冬の空に京都タワーが綺麗です。さあ大坂に帰ります。
qaMG_1515.jpg

過去の懇親会会場の様子。
2017年のアモーレ木屋町 京都市下京区木屋町通仏光寺下ル
2016年のフォーチュンガーデンキョウト (FORTUNE GARDEN KYOTO)京都市中京区河原町通二条下る
2015年のセイボリー (SAVORY)京都市中京区東洞院通三条下る
2014年のプリンツ(prinz)京都市左京区田中高原町5


鮒鶴京都鴨川リゾート
京都市下京区 木屋町通松原上ル美濃屋町180
075-351-8541

バー リルーム (Bar Reloom)
京都市下京区西木屋町松原上ル二丁目天満町456-2
075-341-8654
18:00~翌3:00
不定休

人気ブログランキングに参加しています。下のデザウマのボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : 関西の美味しいお店 - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市下京区


人気ブログランキングへ
16:00  |  フレンチ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2019.01.12 (Sat)

とんかつ 喜多呂 北区本庄東

会社からお昼ご飯で数年ぶりに「とんかつ喜多呂」に行きます。
qaMG_1653.jpg

こちらが何年の創業か知りませんが、ずいぶん前にMBSの局関係者が番組の打ち上げなんかに二階を使っていると聞きました。
qaMG_1631.jpg

数年前と比べると若干値上がりしています。
qaMG_1633.jpg

テレビ関係者の色紙が相変わらず多いようです。
qaMG_1635.jpg

となりの「人間国宝さん」という関テレの情報番組のステッカーです。確かにの本庄東はMBSより扇町の関テレの方が近いです。
qaMG_1639.jpg

私のロースかつ定食がきました。
qaMG_1642.jpg

ロースかつの全体像。デカいです。
qaMG_1641.jpg

えのきの味噌汁。
qaMG_1647.jpg

香の物は沢庵と胡瓜の漬物。とんかつ専門店の漬物はウマいです。
qaMG_1648.jpg

こちら他のメンバーのミックス定食(ヒレカツと海老フライ)はカツの中がほんのりピンク。
qaMG_1645.jpg

私のロースかつの箸上げ。
qaMG_1644.jpg

付け合わせのキャベツはよくある千切りではなくて、刻んで別ドレッシングで食べるタイプ。
qaMG_1649.jpg

私のカウンターの席から、仕込み中の豚肉ロースのカット作業が見えました。この店で使用する豚はもっちりとした淡路島のえびすもち豚とあります。この豚の脂身は甘くてジュンワリとしたウマ味で癖になります。
qaMG_1652.jpg

2014.01.12の昼の喜多呂
2012.01.25の昼の喜多呂
2010.07.21の昼の喜多呂
2010.07.08の夜の喜多呂

とんかつ 喜多呂
大阪市北区本庄東2-15-4
06-6375-8596
11:00~14:30
17:00~ 21:00(売り切れ次第終了)
日曜日定休


人気ブログランキングに参加しています。下のデザウマのボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : 関西の美味しいお店 - ジャンル : グルメ

タグ : 大阪府_大阪市北区


人気ブログランキングへ
16:00  |  寿司/天ぷら/鰻/カツ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2019.01.09 (Wed)

大阪料理 味匠 なにわ 大阪市北区豊崎4

ずいぶん久しぶりに大阪料理の「なにわ」に行きます。今日は2011年にここに一緒に来たNさん他一人と3人で、フグ鍋です。
暖簾が新しくなっています。このところのテレビ取材で綺麗にしたのでしょうか。
qaMG_1540.jpg

まだ早い時間なので空いていますが、今日は宴会が3組でテーブルは満席とか。
qaMG_1547.jpg

暫くぶりで会う橋本治大将もお元気そうです。そういえばNさんは2011年の初来店以来常連さんになって、大将とも仲良しになので今日の予約もお願いしました。
qaMG_1545.jpg

生ビールでまずは乾杯です。
qananiwadouga チャ

突き出しはお店自慢のお出汁で炊き上げた鯛の子。
qaMG_1548.jpg

白子入りのてっさは贅沢です。
qas4naniwaャ

てっさの二枚取りをポン酢で行きます。むっちりウマ味です。
qaMG_1553.jpg

これがてっさより厚切りのしゃぶしゃぶ用の切り身と白子です。
qaMG_1541.jpg

白子はサラサラとお湯を潜らすとぷっくりと締まって甘みが増します。
qas7naniwaャ

鍋用の身の隣はお餅です。
qaMG_1543_201901030041102a8.jpg

鍋が煮える間に湯引きポン酢が出ました。もう至れり尽くせりのタイミングです。
qaMG_1563_20190103004111ed1.jpg

飲み物が焼酎麦の水割りに変わります。
qadMG_1559.jpg

白子焼きです。やはり今日のフグはデカいです。
qaMG_1561_20190103004108d3a.jpg

〆の雑炊に行く前に名物の出汁巻きをいただきます。
qaMG_1565.jpg

やっぱり出汁がじゅわんじゅわんです。
qaMG_1567.jpg

フグ雑炊が出来上がりましたが、カメラを向けるとすでに2杯分すくわれていました。
qaMG_1568.jpg

橋本大将の話では今日は本当に良いフグが入ったとのことでした。これもメンバーの普段の行いが良いからと思います。

2014.05.22 大阪料理 味匠 なにわ
2014.02.09 大阪料理 味匠 なにわ
2013.07.22 大阪料理 味匠 なにわで初めてのお昼
2012.05.29 大阪料理 味匠 なにわ
2011.07.08 大阪料理 味匠 なにわ
2010.12.27 美味しい魚料理の「味匠 なにわ」で忘年会
2010.10.29 美味しい魚料理が食べられるお店「なにわ」

大阪料理 味匠 なにわ
大阪市北区豊崎4丁目2-11-105
06-6372-0840
午後6時~午後11時くらい
日祝定休

人気ブログランキングに参加しています。下のデザウマのボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : 関西の美味しいお店 - ジャンル : グルメ

タグ : 大阪府_大阪市北区


人気ブログランキングへ
15:50  |  居酒屋/もつ料理/食堂  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2019.01.06 (Sun)

ラフスケッチのようなデザインホルダー

昨年末からデザウマはデザインとウマいものがテーマなのにお好み焼き特集みたいなことをやって、デザインが久々になっていました。ということで、今日はイギリス人のデザイナーMaya Selwayのつくり出す独特のシンプルなラインデザインホルダーです。

存在の希薄さが花の姿を際立たせる花器。これを見た時に新鮮なインパクトがありました。
qaMaya-Selway_sss_6.jpg

こちらはキャンドルホルダー。かすれたアウトラインの姿がモノのあり方を問いかけてきます。
qaway_ss_7.jpg

空間に直接墨筆でラインを描いたような透けて見える不思議な存在感がおもしろいです。
qa4854f444fe.jpg

普通の器と並べると、あるようでない、不思議な感覚は彫刻作品のようです。
qa357336_n1.jpg

右のキャンドルホルダーなどは角度によっては姿が崩れる事もあるようです。
qaMaya-Selway-1.jpg

インテリアに登場するととてもオシャレ。
qa1376522_n.jpg

シンプルで最小限なスタイリングだけどとてもオリジナルというのは私の大好きな世界です。
qaMoMA922x.jpg

作者はこの人、イギリス人のデザイナーMaya Selway.。
qamage_9.jpg

qashare_MayaSelway_1.jpg

全て余分なものを削ぎ落とした究極のカタチの作品シリーズ「Kishu」はベルギーのコルトレイクで行われた「Interieur 2012」で発表されて、「Interieur Design Awards」の中のオブジェクト部門で銀賞を受賞しました。

人気ブログランキングに参加しています。下のデザウマのボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : art・芸術・美術 - ジャンル : 学問・文化・芸術


人気ブログランキングへ
14:00  |  デザイン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2019.01.03 (Thu)

明治42年(1909年)創業の銀座たちばなのかりんとう

2018.11.19に「京都らしいお使い物は八つ橋より阿闍梨餅(あじゃりもち)」を書いて昔からあるお使い物としてのお菓子の世界に疎すぎた自分に反省していたら、今度は銀座のたちばなのかりんとうを頂きました。
qaMG_1466.jpg
たちばなは東京のかりんとう御三家の一つと言われている老舗で、 他の二つは浅草の「小桜」と湯島の「花月」。

ネットで見てみると銀座たちばなはビルの一階に明治創業の店舗をそのまま舐め込んだという店構えです。
qa4567e.jpg


店内はお客が二組入ったら満員という狭さ。
qa949.jpg


店舗はこちらだけで、百貨店などへの出店はしていません。でも最近はAmazonで買えるようになりました。
qa4135355.jpg

太短い「ころ」とかりんとうは細長い「さえだ」の2種類。「ころ」は中まで砂糖がしみこまない分、噛みごたえがあって甘さより、生地の風味優先のかりんとう。もうひとつの「さえだ」は細い生地に蜜がしっかりとしみた上品な甘みが特徴のかりんとう。
qaL1000_.jpg

角缶は1~4号サイズの4種類で販売されており、いずれも「ころ」と「さえだ」の2種類が入り。丸缶小、中は各1種類のみ、2本入は「ころ」「さえだ」の2種類。
qa4403384.jpg

右の朱色缶が細長い「さえだ」で左上の黒缶が太短い「ころ」。
qa4424061.jpg

袋入りは「ころ」「さえだ」各900円。今回頂いたのは「さえだ」の細長い方。
qaMG_1465.jpg

今回「さえだ」の美味しい食べ方を発見しましたので紹介です。ホイップクリームをタップリつけると、いったん口の中で砕けて香りを感じた後に。しっとりとした舌触りがやってきて二度美味しいです。たちばなのかりんとうを食べる機会にはぜひお試し下さい。
qaMG_1483.jpg

京都でその日中に食べて頂けるなら、出町柳ふたばの豆餅で、日持ちさせるなら、田中大堰町京菓子司 満月 本店の阿闍梨餅(あじゃりもち)。東京は銀座8丁目たちばなのかりんとう。では大阪は今さら「あわおこし」ではなくてなんでしょう。

たちばな
(リンク先はmacaro-ni)
東京都中央区銀座8-7-19
03-3571-5661
11:00~19:00(土曜日11:00~17:00)
定休日曜日・祝日


人気ブログランキングに参加しています。下のデザウマのボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : お菓子 - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
15:23  |  デザート/お菓子  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |