FC2ブログ
2019年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2019.11.14 (Thu)

「京菓子展 2019手のひらの自然 − 万葉集」と鳥岩楼の親子丼

私が30才頃からのお付き合いになる奥田充一さんからの誘いで、京菓子展2019という公募デザイン展に行きますが、その前に京都の老舗の親子丼で腹ごしらえをします。

場所は西陣。昭和20年に祇園から移ってきてから現在の場所とか。
qaMG_4672 のコピー

暖簾をくぐって後ろを振り返りました。凄い歴史感と老舗感です。
qaMG_4670 のコピー

お昼の2時間だけランチの親子丼を出していてそれ以外はこのメニュー。
qaMG_4665 のコピー

二階の相席小部屋に通されました。5~6人部屋が5つくらいありそうです。
qaMG_4649 のコピー

私の親子丼が運ばれてきました。見た目の印象は随分小さな丼ぶりです。これに蕎麦ちょこに鳥出汁スープと御新香。
qaMG_4652 のコピー

フタを取ると割としっかり火の通った溶き卵の上に黄身がのっています。若い男の子なら余裕で2杯いけるくらいの量です。
qaMG_4653 のコピー

スープは白濁の塩控えめのしっかり鶏出汁です。少しトロみがあります。
qaMG_4656 のコピー

何か昔の甘辛い懐かしい味です。何処とは言いませんがこれに近い味の店は祇園にもあります。
qaMG_4659 のコピー

そこは西陣の風情ある建物と一体の75年の歴史の味わいは独特なのでしょう。欄干窓の細工が奇麗です。
qaMG_4651 のコピー

京菓子展2019の有斐斎 弘道館へ向かいます。今年で公募6年目を迎える京菓子店の今年のテーマは新元号令和の由来ともなった「万葉集」です。全国から600点余の作品が集まり、審査員によって選ばれた入選作品58点が展示されています。
qa001 のコピー

だいぶ道に迷いました。タクシーに一本南の道で降ろされて、場所が分からず急ぎ足で区画を一周半してへとへとで、弘道館に到着です。奥田さんからは3年前にこの弘道館の話を聞いていましたが来るのは今日が初めてです。
qaMG_4676 のコピー

こちらの有斐斎 弘道館は江戸時代の学問所「講道館」跡に建てられた、今では貴重な数寄屋建築で7年前から本格的に保存され手入れされ、お茶を始めとするさまざまな京都の伝統文化とそれらのつながりを意識しながらご紹介する施設と聞いています。
qaMG_4718 のコピー

こちらの美しいお庭には昨年秋にテニスのフェデラー選手が来ています。何で手にチーズケーキのようなものを裸で持っているのかは分かりません。(写真はフェデラー本人のFacebookから)
フェデラーャ

これは私が撮った全く同じ場所の庭。
qaMG_4681a のコピー

では展示会の様子です。展示プラン担当は奥田さんと聞きました。展示台のてっぺんの丸いのはバッテリーLED照明。
qaMG_4715 のコピー

qaMG_4693 のコピー

では私が気になったお京菓子の紹介です。
qaMG_4678 のコピー

それぞれ万葉集の読み詩と作者カードが付いています。
qaMG_4695 のコピー

qaMG_4712 のコピー

何やら色っぽいお題の京菓子。
qaMG_4694 のコピー

背景が変わると見え方が随分変わるのが京菓子の面白いところ。
qaMG_4707 のコピー

中にはこんなゴージャスなものもあります。
qaMG_4709 のコピー
「京菓子展 2019手のひらの自然 − 万葉集」は11月17日(日)まで上京区上長者町の弘道館と旧三井家下鴨別邸で開催です。

この人か奥田充一さん。大手家電メーカーのセンター長の時代は大変お世話になりましたし、大変な経験も沢山させて頂きました。(写真は弘道館のサイトから)
qa弘道館奥田ャ のコピー

西陣 鳥岩楼
京都市上京区五辻町75
075-441-4004
12:00~14:00 17:00~20:00
定休木曜(祝日の場合は営業)

有斐斎弘道館 (ゆうひさい こうどうかん)

京都市上京区上長者町通新町東入ル元土御門町524-1
075-441-6662
10:00~17:00

人気ブログランキングに参加しています。下のデザウマのボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : 手作りお菓子 - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市上京区


人気ブログランキングへ
15:20  |  デザート/お菓子  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2019.11.11 (Mon)

家の近くの居酒屋に行ってみます。 地酒と銀シャリ 一夜干し商店

家の近くの居酒屋なんてどうせ大したことはないと思っていたのですが、マンションの管理組合理事のお疲れ様会が居酒屋であって悪くなかったので、食事をつくる気が萎えた時は有りかなと思うようになりました。そして今年の春にもう一段と家に近いところにお疲れ様会をやった店の姉妹店ができました。丁度今日は萎えているので行きます。
qaMG_4538 のコピー

実はこの春から2度入店を試みたのですが満席でした。今日はどうでしょうか。
qaMG_4536 のコピー

手前にテーブルとカウンター席で、奥には座敷があります。
qaMG_4512 のコピー

このカウンター席に着きます。
qa8356 のコピー

これが磯一とい本店の案内で確かに魚は新鮮でした。
qaMG_4519 のコピー

まずは生ビールでお疲れさまのカンパ~イ。
qaMG_4503 のコピー

店のルールでまずは一人一種類の小鉢を注文という事でポテトサラダと、
qaMG_4504 のコピー

レンコンきんぴら。
qaMG_4505 のコピー

それとおでん一皿。
qaMG_4506 のコピー

今年初めての秋刀魚の刺身。
qaMG_4513 のコピー

もう少し大きいと脂が醤油皿にパッと広がるのですが。そう言えば今年は不漁でまだ毎年恒例の秋刀魚の一夜干しが出来ません。
qaMG_4515 のコピー

オホーツク海のとろ縞ホッケ一夜干しは小ぶりですが味は良いです。私はホッケにはうるさい北海道人。
qa47938 のコピー

アンコウの天ぷらはアンコウの味かあんまりしません。
qaMG_4516 のコピー

相の方は焼酎のゴロゴロオレンジにかわります。
qaMG_4522 のコピー

私は黒霧島の水割り。
qaMG_4527 のコピー

揚げ出し茄子。
qaMG_4518 のコピー

天婦羅盛り。
qaMG_4520 のコピー

焼鳥のモモとつくねを頼んだらこんなのがきました。
qaMG_4521 のコピー

なんと焼いていません。薄衣で揚げてあるなんちゃって焼き鳥でした。
qaMG_4523 のコピー

眼の前の厨房のスキンヘッドの表情の硬い兄ちゃんです。
qaMG_4526 のコピー

最後にご飯ものを頂きますが、この店の売りがこの一合釜の炊きたてご飯。
qaMG_4530 のコピー

住宅地にある居酒屋なので、何か新鮮な売りが必要なのでしょう。これなら家族連れにも注文してもらえます。
qaMG_4528 のコピー

これをこのご飯の友といただきます。
qaMG_4533 のコピー

今日の店は写真右で、道をまっすぐ行くと万博公園。私の後ろにはスターバックス吹田山田店です。ほろ酔いで家に歩いて帰るのが新鮮です。
qaMG_4539 のコピー
地元の居酒屋もたまには覗いてみてもいいかも知れません。

地酒と銀シャリ 一夜干し商店
大阪府吹田市山田東2-24-9
06-6876-1883
17:00〜1:00
無休

人気ブログランキングに参加しています。下のデザウマのボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : 居酒屋 - ジャンル : グルメ

タグ : 大阪府_吹田市


人気ブログランキングへ
16:00  |  居酒屋/もつ料理/食堂  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2019.11.08 (Fri)

ラーメン 世界が麺で満ちる時

今日は午後から八尾でクライアント会議の後夕方から市内で会合があります。という事で車では行けませんので、一旦阪急淡路駅まで出て、前回春に紹介したJRおおさか東線の淡路駅から八尾に向かいますが、その前に淡路でお昼にします。
qa00301 のコピー

以前から阪急淡路駅近くに評判のラーメン屋が出来たとは聞いていたのですが、やっと来れました。「世界が麺で満ちる時」
qaMG_4414 のコピー

こちらの店主は西中島南方の「人類みな麺類」の出身だとか、それで同じ路線の店名なのだと分かります。ただ、「人類みな麺類」で修行された割にはカウンター後ろに積まれた食材段ボールの無造作感がちょっと気になります。
qaMG_4409 のコピー

私はオレンジ色のアローンで煮卵tpチャーシュー追加で行きます。
qaMG_4411 のコピー

12時になってどんどん客が入ってきます。
qaMG_4401 のコピー

人類みな麺類の店主がミスチルオタクと同じく、こちらはB'z大好き店主なのでもちろん店内はB'zサウンド。
qaMG_4402 のコピー

この店のスタンダードと言われるアローン、甘めの醤油のまろやかさを生かした優しい味わいだそうです。ただ、ラーメン鉢に対してのスープが少なさが気になります。
qaMG_4403 のコピー

確かに甘めの醤油味です。
qaMG_4405 のコピー

人類みな麺類同様になかなかウマい麺です。
qaMG_4408 のコピー

レア感のある薄切りチャーシュー。この薄いのが2枚追加で150円アップはちょっとお高いか。
qaMG_4406 のコピー

なかなか美味しい煮卵です。
qaMG_4410 のコピー

薄切りチャーシューを食べきったら出てくる店名文字。
qaMG_4412 のコピー

店を出ました。ビル看板に眼をやると一階にはこの「世界が麺で満ちる時 」ですが、一番上の看板のRico's Barは今年友人がオープンさせたバーですが、同じビルとは知りませんでした。夜の淡路は30年は来ていませんが今度デザウマで紹介しようと思います。
qaMG_4417 のコピー

JR淡路駅です。ここから八尾に向かいます。新大阪から二つ目の駅が淡路というのは阪急京都線の人にも新幹線が乗りやすくなったと思います。
qaMG_4419 のコピー
新大阪から奈良まで直通で行けることになって、南大阪の人はとても便利になったようです。大阪の鉄道は万博効果もあって一段と便利になるようですが、次は2025年の十三~新大阪が開通とか。

ラーメン 世界が麺で満ちる時
大阪市東淀川区淡路4-8-27
06-6325-1132
11:30~15:00 18:00~23:00
無休

人気ブログランキングに参加しています。下のデザウマのボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : ラーメン - ジャンル : グルメ

タグ : 大阪府_大阪市東淀川区


人気ブログランキングへ
16:00  |  ラーメン/カレー/珍味  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2019.11.05 (Tue)

ちょっと遅れますがニューヨークのハロウィンレポート

久々にデザウマニューヨーク特派員のつゆこさんから先週10月31日ハロウィン最終日のレポートです。所説ありますがハロウィンはキリスト教の行事ではなく、古代ケルト人の国である現在のアイルランドで、冬の始まる10月31日は死者の霊が家族を訪ねてくると信じて、悪い精霊から身を守るために仮面をかぶってやり過ごしたという伝説が今に伝わってお祭りとなったものとされています。
qa03-10-31 のコピー

今日の写真はつゆこさんのいつもの通勤コースのブルックリンからマンハッタンへの途中の模様です。
どうも日本のハロウィンはコスプレに向かっているようですが、アメリカのハロウィンはケルトの流れを組む悪魔や魔女に扮して悪霊をやり過ごすという考えに近いです。
夜中にこんなのと出くわしたら相当いやです。
qasMG_8549 のコピー

この辺は置いているだけと思いますが、
qasMG_8547 のコピー

人が入っているのもあります。
qasMG_8550 のコピー

やはり恐ろしくて怖い系が中心ですが、
qasMG_8552 のコピー

この日つゆこさんが帰りの地下鉄で目撃したのがコレです。千尋と顔無しの乗車姿。
qassMG_8573 のコピー

映画のこのシーンですね。グリーンボーダーシャツも茶色のシューズもそっくり。
qa617_5 のコピー

千尋はスマホを触らずに映画のように前だけを見ていて欲しいです。
アメリカのハロウィンもコスプレの世界が広がっているようです。
qasMG_8571 のコピー


人気ブログランキングに参加しています。下のデザウマのボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : *コスプレ* - ジャンル : サブカル


人気ブログランキングへ
16:00  |  ニューヨーク特派員レポート  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2019.11.02 (Sat)

Pizza &Wine Bar Bastone(バストーネ) 大阪市北区万歳町

お昼に中崎町近くのBastone(バストーネ)というピッザハウスに行きます。こちらは2011年オープンとありますが入店は今日が初めてです。ネットでは評判が良いようですが果たして実際のお味はどうでしょうか楽しみです。
qamagickコピー

こちらです。店名のBastone(バストーネ)はバトンとかクラブという意味で、お客さんを含めたいろんなつながりのきっかけになりたい”という意味だそうです。車で店の前を通ってはいたのですが確か以前はもっと赤いペイントでした。
qaMG_4490 のコピー

入り口横にお店のシンボルの大きな赤いピッザ釜があります。岐阜から運んでいる薪が積み上げられています。ピッザは400度の高温で1分半で、外がカリッとしたピッツァが完成します。
qaMG_4489 のコピー

ザっと70席はありそうな大箱です。
qaMG_4467 のコピー

奥の禁煙席に着きました。
qaMG_4464 のコピー

相方チョイスはパスタランチのボロネーゼ。
qaMG_4472 のコピー

パスタボロネーゼはイタリア北部ボローニャという街が発祥で、古くから美食の街としても知られるボローニャは、プロシュット(ハム)やボローニャ・ソーセージ、サラミとう肉製品、そしてパルミジャーノ・レッジャーノに代表されるチーズの生産でも有名です。
qaMG_4473 のコピー

ボロネーゼの正式名称は「ラグー・アッラ・ボロネーゼ(Ragù alla bolognese)」。ラグーはフランス語やイタリア語で、肉や野菜などの具材をきざんでコトコト煮込んだもののこと。つまり「ボロネーゼ」ソースは、「ボローニャ風のラグー(煮込み)」という意味。
qaMG_4474 のコピー
日本でポピュラーなミートソーススパゲティはイタリアのボロネーゼがアメリカに渡って、トマトケチャップを沢山使ったものに変わったもの。

私はピッザのクワトロフォルマッジ(モッツァレラとゴルゴンゾーラとマスカルポーネとパルミジャーノのタップリのせ。)
qaMG_4476 のコピー

平面的にはモッツァレラ地帯とゴルゴンゾーラ地帯に分かれていて両方の下味にマスカルポーネとパルミジャーノがあるという感じです。
qaMG_4478 のコピー

ああ~、この熱々皮パリのチーズドロッと感がイイです。ゴルゴンゾーラが香ります。
qaMG_4482 のコピー

オリーブオイルではありません。蜂蜜です。
qaMG_4479 のコピー

コレ、チーズの塩味に絶対合うやつです。
qaMG_4486 のコピー

お店の動画があります。


中崎町にも梅田にも近くてそこそこ大箱でリーズナブルで美味しい本格薪釜焼きピッザのBastone(バストーネ)は若い人達で夜は賑わっているようです。土日もやっているので二次会にも向いてそうです。

Pizza &Wine Bar Bastone(バストーネ)
大阪市北区万歳町4-12
06-6316-0155
11:30~23:00
無休

人気ブログランキングに参加しています。下のデザウマのボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : イタリア料理 - ジャンル : グルメ

タグ : 大阪府_大阪市北区


人気ブログランキングへ
14:00  |  イタリアン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |