FC2ブログ
2020年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2020.01.12 (Sun)

今年のカニパは日本海の冷凍生ずわいがに

年末大晦日のデザウマニューヨーク特派員のつゆこさん一家と一緒に我が家でのカニパは今年で5年連続となりました。昔ほど獲れなくなって高値の続く蟹ですが、だんだんと品選びも解凍方法も上達して行きます。今年のカニは「越前かに職人 甲羅組」で冷凍生を調達しました。
qaMG_5391 のコピー

カチッカチです。
qaMG_5393 のコピー

説明書通りに慎重に解凍しました。
qaMG_5478 のコピー

裏返してふんどしを外して、片足列をしっかり握って内側へ一気にバキッと折ります。
qaMG_5482 のコピー

反対側も外すと、
qaMG_5483 のコピー

甲羅のミソが出てきます。うん、なかなか新鮮です。
qaMG_5480 のコピー

カニ足は食べやすいように出刃で殻を一部削ぎ切ります。
qaMG_5481 のコピー

カニ爪も食べやすく切って早速炭火に。
qaMG_5487 のコピー

と、準備ができたところで大晦日のカンパ~~イ。
qaMG_5493 のコピー

爪は少し膨れてきたくらいがとても甘いくて美味しいです。
qaMG_5490 のコピー

足も殻を削いだところからすくうとキレイに身が取れます。もちろんこのままで美味しいのですが、
qaMG_5497 のコピー

こんなことをすると益々美味しいです。
qaMG_5504 のコピー

去年まではオリーブオイルをバケットにつけてカニ身をのせていましたが、今年はバターを少し載せます。これをすると突然フレンチになります。
qaMG_5505 のコピー

もちろんバゲットにカニミソだけもウマいのですが、モッツァレラチーズとトマトを加えるともっ美味しくなります。
qaMG_5502 のコピー

炭焼きの後はカニスキで、
qaMG_5491 のコピー

最後は雑炊で〆ます。
qaMG_5511 のコピー
カナダ産のズワイガニは日本にどんどん輸入されているのに、つゆこさんの話ではアメリカで、少なくともニューヨークではズワイガニを食べる習慣はほぼないようです。アメリカの国民が美味しいズワイガニをこのまま知らないでいてくれることを祈る私です。

●2018年末のカニパ
●2017年末のカニパ
●2016年末のカニパ
●2015年末のカニパ


人気ブログランキングに参加しています。下のデザウマのボタンに励ましのひと押しを❣

テーマ : シーフード・海鮮 - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
14:50  |  男のできちゃった料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |