FC2ブログ
2020年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2020.03.09 (Mon)

居酒屋 こうちゃん 京都市右京区西院高田町

京都造形芸大での週一の講師を続けたおかげで、ずいぶん京都の飲食店の情報に詳しくなりました。そんな中、京都の酒飲みの間で京都3大ディープスポットと言われているのが七条のリド飲食街、四条の四富会館とすでにデザウマで何度か紹介しているこの西院の折鶴会館です。
qaahA0 のコピー
クライアントでの会議が夕方に終わって、今日は和もイタリアンもいけると噂の折鶴会館の樫尾酒店 本店に行こうと店の前まで来たら残念ながらお休みでした。せっかくここまで来たのですからいつもの「才」に入ろうかと思ったのですが、近くにホルモンの美味しいお居酒屋があるという噂を思い出してスマホで調べると同じ折鶴会館の中にありました。上の写真の右端の赤提灯のところです。

初見の客には相当ハードルが高そうな入り口ですが私は躊躇しません。海外でもこのスタンスですが殆ど失敗はありません。
qaMG_4960 のコピー

入って店内が見渡せるカウンターの端の席に着きます。外は寒いのに大将らしい人の短パンTシャツ姿にはちょっとびっくりです。
qaMG_4945 のコピー

壁には田舎の場末のスナックみたいな凄い数の名刺があります。
qaMG_4929 のコピー

そんな店内を見渡しながらまずは生ビール。
qaMG_4928 のコピー

これが店のおすすめメニュー、牛の生ホルモン。
qaMG_4934 のコピー

頼みました。これです。上の三角が「ハート」で真ん中の黄身がのっているのが「ちれ(脾臓)」で西中島南方の「あらた」で食べて以来です。右端は「生せんまい」。
qaMG_4935 のコピー

「ちれ(脾臓)」は黄身をからめて胡麻油と塩で行きます。肉が新鮮なのが分かります。
qaMG_4936 のコピー

センマイはコリコリとした歯触りがいい感じ。
qaMG_4937 のコピー

ハートはすりおろし生姜をのせてポン酢で。
qaMG_4939 のコピー

生ホルモンの口をリセットするモヤシナムル。
qaMG_4942 のコピー

寒いので焼酎芋のお湯割り。
qaMG_4944 のコピー

豚バラ串焼き。
qaMG_4946 のコピー

ホソ串焼き。ホソはあの河原町松原のアジェでおかわりしていた小腸です。
qaMG_4947 のコピー

ほっぺの唐揚げは肉と言うよりシャクシャクとしたタコの吸盤のような食感。
qaMG_4954 のコピー

店内に置いてあったグルメ雑誌のお店紹介記事。ホルモン好きにはたまらないお店です。
qaMG_4951 のコピー


居酒屋 こうちゃん
京都市右京区西院高田町 折鶴会館内
075-311-5725
18:00~24:30
不定休

拍手ボタンと人気ブログランキングボタンを押して頂ければうれしいです。

テーマ : 居酒屋 - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市右京区


人気ブログランキングへ
14:40  |  居酒屋/もつ料理/食堂  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |