2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2014.01.10 (Fri)

和知徹シェフのトスカーナ・フライドポテト 特派員緊急報告付

年末にコンビニで買った料理雑誌に....
qqMG_0813.jpg

こんなページがありました。
銀座「マルディグラ」 和 知徹シェフのトスカーナ・フライドポテトはハーブとにんにくの香りと
芳ばしさと、カリッカリの食感。他とは一線を画す衝撃のおいしさ!とか、フライドポテトの最高峰、
ここにあり!なんていうコピーが踊ります。
あまりの絶賛記事にホンマかいなと思ったので、つくります。
qqMG_0816.jpg

材料(3人分)
じゃがいも・・・・・・・・・・大3個
qqMG_0620.jpg

ローズマリー5〜6枝 タイム3枝 セージ1枝 オレガノ5〜6枝 マジョラム5〜6枝
にんにく(皮付きのまま)・・5〜6片
ハーブはすべて揃えなくてOK。ただローズマリーだけは絶対お忘れなく!
qqMG_0621.jpg

ピーナッツオイル・・・・・・約300ml
ピーナッツオイルは高価なので、サラダオイルと半々でも可。香りの良いオリーブオイルでも可。
色は濃いけど中国製ピーナッツオイルは比較的安価です。
qqMG_0497.jpg

塩、黒胡椒・・・・・・・・・・各適量

①じゃがいもは7~8ミリ角の棒状に切って強力粉をまぶす。強力粉がダマとなっても
じっくり揚げることでカリッとした食感になるので全然OK。分量は強力粉が大さじ3。
qqMG_0504.jpg

②フライパンにじゃがいも、ハーブ、にんにくを入れオイルを注ぐ 。
ハーブは枝のまま、にんにくは皮付き。油の量はじゃがいものかさの半分が埋まる程度でOK。
このまま油が湧くまで強火にかける。
qqMG_0788.jpg

③油が湧いたら中火に落とす
じゃがいもとハーブの山を崩して全体にならし、そのまましばらく火を通す。
油の表面の泡がだ小さくなってきたら、ハーブを中にしまうように上下を返して揚げていく。
qqMG_0645.jpg
※じゃがいもの表面が固まるまでは、あまり混ぜすぎないことがポイント。

④にんにくに串を刺してみて、七割方火が通っていたら強火にする
揚げムラができないように時おり上下を返しながら、まんべんなく焼き色をつけていく。

⑤カサカサと乾いた音になったら油から引き上げる
ザル等にあけ、すぐに塩と胡椒をふる。
qqMG_0516.jpg

全体を混ぜるうちにハーブもこなごなに砕けて全体にからまります。
qqMG_0654.jpg

⑥完成です。
qqMG_0658.jpg

いただきま~す。
qqMG_0659.jpg

正に他とは一線を画すウマさです! 確かにフライドポテトの最高峰と言っていいでしょう。
qqMG_0521.jpg
これを正月3日にうちの家で仲間が集まった時に出しました。そしたら速攻で無くなりました。

銀座「マルディグラ」 和知徹シェフのオリジナルも食べてみたいです。
マルディグラは新橋駅から徒歩4分。トスカーナフライドポテトは1900円で2人分。
できないこともあるので要予約で要確認です。
●お店の紹介ブログ→しずる!写真グルメガイド銀座・ビストロ「Mardi Gras(マルディグラ)」

■2日から3日にかけての大雪で、ニューヨーク州とニュージャージー州では非常事態宣言が
出され、交通に大きな影響が出ているニューヨーク特派員のつゆこさんからの緊急報告です。
彼女の家はマンハッタン横のブルックリンで、写真はそのあたり。【本人撮影】
IM_0207.jpg

寒さの峠を越えた特派員のコメント
「マイナス25度やった。八甲田山状態やった。」
「分厚い靴下履いてもかき氷の中に足を突っ込んだみたいやった。」
「耳、ちぎれそうやった。」
「昨日7日は凍傷警報が出た。」
「今日8日はホッコリ温かいマイナス15度。」

IM_0212.jpg

デザウマカウントダウンは998、あと2回で1000回です。

下のデザウマの人気ブログランキングボタンに愛のひと押しをお願いします。

デザウマは抗がん剤による脱毛を快適にサポートする髪の毛帽子WithWigを応援しています。

テーマ : おうちごはん - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
18:36  |  男のできちゃった料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dezauma.blog113.fc2.com/tb.php/1000-9526ee76

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |