2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2014.01.08 (Wed)

家電の新しい可能性を感じるバルミューダ Rain

本題の前に、昨日7日夜のやしきたかじんの訃報に驚きました。昨年痩せながらの番組復帰
も一時で、再療養に入ってずいぶん経っているので心配でした。ご冥福をお祈りいたします。

昨年秋に登場した植木鉢に水をやる感覚で給水する加湿機です。
バㇽj

バルミューダ 代表取締役社長の寺尾玄氏は、Rainの開発について語っています。
「リビングの目立つ所に家電っぽいデザインのものをおきたくなかった。大きくてかさばる
給水タンクを持ち運ぶのも嫌だった。そこで水を直接本体に注ぐという発想。水を運ぶ道具
としてはタンクよりもヤカンの方がずっと優れている。」

サイズです。
バㇽfャ

私も以前に商品企画で、仮説を立てた事があります。加湿器のタンクはいちいちひっくり
返して蓋を開けて給水して蓋を閉めて、重い満タンのタンクをひっくり返して水の垂れるのを
気にながら持って行くならいっそヤカンでええやんと...クライアントは完璧無視でした。

何も植わっていない植木鉢スタイルが、良いのかは意見の分かれるところです。
まん丸のプロポーションもあるけれど、やっぱり家電機器っぽくなるでしょうね。
bバㇽ

真上から覗きます。面白い事に撮影者が写っています。
バㇽh

やはりヤカンでジャバジャバと注ぐのは新鮮です。
バㇽgャ

家電マネージメントアプリ「UniAuto」のiOS版をAppStoreからダウンロードすれば外出先から
操作できます。加湿器ごときにという感じですが、これは空気清浄機やエアコンを取り込んで
大きな流れになってきました。

バㇽeャ

水は満タン4リットルですが、比較的大きなじょうろでもヤカンでも3リットルです。でも植木の
水やり同様に一日一回は補充すると考えれば問題ないでしょう。

動画がありました。


加湿能力が弱いのではという指摘があるようなので、もう一回り大きいモデルがあっても良い
かもしれません。バルミューダ Rainは46,800円で購入はコチラから。

パッケージもオシャレです。新築や移転祝いなどのギフトに使えそうです。
cバㇽャ
バㇽd

製品の詳細は→コチラ

デザウマカウントダウンは997、あと3回で1000回です。

下のデザウマの人気ブログランキングボタンに愛のひと押しをお願いします。

デザウマは抗がん剤による脱毛を快適にサポートする髪の毛帽子WithWigを応援しています。

テーマ : すぐれもの - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
18:03  |  デザイン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dezauma.blog113.fc2.com/tb.php/1001-b827b525

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |