2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2014.03.09 (Sun)

京都造形芸術大学

aaqqャプチャ
年齢が行けば行くほど一年の過ぎるのが早くなるのは何故と言うのが内輪で話題です。
私なりに考えてみたら、どうやら普段判で押したような生活をしている人ほど、早く
感じるているようです。

月曜から金曜まで同じで、週末も同じ場所と時間での生活メニューを淡々と過ごすと、
人の頭は押しなべて同じであったと判断して、実際には長い時間なのに圧縮をかけて、
記録時間を短くしてしまうので印象に残りにくくなり、あっという間に一年が過ぎると
いう訳です。
プチャ
そういう意味ではこの春から私は、一年を長く感じる様になりそうです。昨年末から
縁があって頂いた話が現実になり、来月4月から週一で、京都造形芸術大学のプロダクト
デザイン学科で非常勤講師を務めさせて頂く事になりました。

写真は今年の京都造形芸術大学・大学院卒展の案内状です。
1aa4030703.jpg

フリーランスでデザイン実務を40年以上やってきて、いい歳にになっているのだから、
これからの若いデザイナーを育てるお手伝いも、そろそろ自分の役割なのではと思いました。
qqMG_1540.jpg

教えるのはプロダクトデザインの基礎を終えた3回生ですが、自分の子供世代より若い子達。
キャプチaaaャ

仕事でクライアントの若い人達を前に話す事には慣れてはいますが、二十歳過ぎの学生は
初めてです。仲間内からは「切れたらアカンでぇ。」と言われます。
イメージaa
昔一緒に仕事をした女性スタッフの子供が今年の一回生で入っていますので、今時の学生
気質など教えてもらいましょう。

この風景が、構内のプロダクトデザイン学科の演習室から見る京都市内です。
大阪はサンセット方向の左下方向です。
aaャプチャ
暫くの間週一で、この景色の昼間から黄昏時を見ることになりますし、新しい環境なので、
記憶は圧縮できません。今年の一年は長くなりそうです。デザウマの記事もすでに京都の
ウマいものが増えています。可能な範囲で学校の講師生活も書いてみます。お楽しみに。

●京都造形芸術大学のサイトは→コチラ

35位まで上がったと思ったら、週の後半は50位と、
順位の不安定な人気ブログランキングボタンに愛のひと押しをお願いします。

テーマ : 教師のお仕事 - ジャンル : 学校・教育


人気ブログランキングへ
16:00  |  よもやま話  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dezauma.blog113.fc2.com/tb.php/1035-e979888a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |