2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2014.04.10 (Thu)

オウムの写真ですが良く見ると何か変なのに気づきます

オウムの写真ですが良く見ると何か変なのに気づきます。実はが女性モデルに描いたボディ
ペイントです。
hitogataqweb.jpg

よく見ると、翼の羽根らしっぽにかけては足で、鶏冠だと思ってたところは肘です。
アラッ、アップでは目の位置が違います。
このモデルにボディペイントをするのにかかった時間は4時間。
hitogata725193857.jpg

作家はイタリアのヨハネス・ストッターJohannes Stoetterというアーティストです。
彼はボディペイントの世界チャンピオンであり、自然界からのインスピレーションを元に
本物そっくりの絵を描くと評判です。

このカエルは合計5人の女性です。
hitogata2-1024x682.jpg

近寄ればわかりますが、離れるとどんどん同化して行きます。
hitogatakopie_fs.jpg
プレデターⅠの映画でアーノルドシュワルツネーガーが泥に同化して逃げるシーンを
思い出しました。

落ち葉
hitogatat-l_1.jpg

これは分かりやすいですが、アーティスティック感はあります。
hitogata1.jpg

これは本物が絡んだようです。
hitogata_fs.jpg

カエルには動画があります。


こんなミュージックビデオも。


別のアーティストTrina Merryの生きているようなオートバイ。
hitogata torcycle

デジタル3DCGの対極にあるアナログボディペイントがこうして出てくるのは時代がリアルな
ものを求め出したということでしょうか。

●ヨハネス・ストッターJohannes Stoetterのサイト

今日も人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しをお願いします。

テーマ : ビジネス - ジャンル : ビジネス


人気ブログランキングへ
16:03  |  デザイン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dezauma.blog113.fc2.com/tb.php/1048-696ed17b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |