2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2014.04.16 (Wed)

洋食堂 ゴメンネJIRO 大阪市北区池田町

天満の桜クルーズの後です。花寒の日の大川にクルーズで、すっかり体が冷えて、お腹も
強烈に空いてしまいましたので、前から行きたいと思っていた店に電話したら、20分後なら
2席確保OKの返事で急いで天満橋から天満市場に向かいます。

天満市場界隈はついこないだまでのNHK朝の連ドラ「ごちそうさん」の舞台です。
ごちそうさんg

到着しました。写真の真ん中あたりの右に店があります。
qqMG_2167.jpg

正確には「洋食堂ゴメンネJIRO」と書きます。空き待ちの人が2名。
qqMG_2166.jpg
私がデザウマの参考にさせてもらっている
「さとなお」さんの「春はあげもの」からこのお店の紹介です。
こちらのブログで最初の紹介が1999年だから少なくとも15年は何も変わらずこのまんま。

大川は寒かったのですが、喉が渇いているのでビールです。
qqMG_2138.jpg

まずは人気の前菜の盛合わせ。520円。
qqMG_2140.jpg

サーモンのマリネです。ビネガーと刻み玉ネギのバランスがイイです。
qqMG_2141.jpg

夜メニューの中心的なところを撮ります。安さが目立ちますが前菜と同じレベルなら期待が持てます。
qqMG_2137.jpg

野菜のゴッタ煮スープは良い感じのウマ味。
qqMG_2145.jpg

ちょっと海老フライは中ぶり三匹の絶妙の衣バランスにタップリのタルタルソースで280円。
qqMG_2150.jpg

アッツアツの玉子のクリームコロッケ420円。
qqMG_2151.jpg

デミソースがかかってカリっとジュンわり。
qqMG_2153.jpg

木の子のオムレツ480円。
qqMG_2155.jpg

後から後から店の戸を開ける客は満席で可哀そうに入れません。今日の私らはラッキーです。
qqMG_2156.jpg
料理がウマいので、すでに赤ワインが二杯目。こちらは赤白ともに一種類だけ。

ほうれんそうのネギ焼きは刻み海老の入った塩ウマ味の焼き物
qqMG_2158.jpg

今日のとどめ一品は牛タンシチュー780円になりました。この店で最も高いメニューです。
qqMG_2163.jpg

綺麗な味の酸味のソースです。牛タンの繊維質なウマ味が口の中に広がります。
qqMG_2165.jpg
この内容の料理を2人で普通に食べてビールもワインも飲んで一人2500円とはスゴイ店です。
今度は仲間4~5人でメニューの左上から右下へと順に行ってみましょう。

相変わらずいい感じの天満市場界隈の夜です。
発信力次第で香港やロサンゼルスのフィッシャマンズワース以上の世界的グルメタウンに
なれると私は思います。特にアジアに向かって仕掛けるなら今でしょう。
qqMG_2169.jpg

「ごめんねジロー」は奥村チヨの往年のヒット曲ですが、店の名前との関係は分かりません。
誰か知ってたら教えて下さい。

洋食堂 ゴメンネJIRO

大阪府大阪市北区池田町8-9
06-6354-0480
17:30~23:00(L.O)
定休:日曜・祝日(隔週で日曜営業)

みなさんのおかげで41位まで復活しています。
デザウマの人気ブログランキングにどうぞ愛のひと押しをお願いします。

テーマ : 関西の美味しいお店 - ジャンル : グルメ

タグ : 大阪府_大阪市北区


人気ブログランキングへ
18:02  |  居酒屋/もつ料理/食堂  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dezauma.blog113.fc2.com/tb.php/1052-287005af

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |