2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2015.02.08 (Sun)

初代Macintoshが現代によみがえったらこんな感じ

1984年に公開された初代 Macintoshは未来のテクノロジーを具現化したデザインが魅力的でした。いまでもこのデザインが一番好きだという Apple マニアのは大勢いるようです。

初代 Macintosh が登場して30年あまり。最新の iMac は技術的には素晴らしいものでですが、かつてのデザインからはずいぶん変わっています。ドイツのWeb会社のCURVED/labs が、この初代 Macintosh が現代によみがえったら?という設定でデスクトップ PCのコンセプトモデルをつくりました。
qq14.jpg
1984年当時と違ってPCはノートPC中心になりましたが、改めて小型サイズのデスクトップでデザイン検証してみるのは意味のある事と思います。

ごていねいにAppleストアに置いてある状態のプレゼンビューもあります。
qq18.jpg

「30年前、スティーブジョブズはコンピューターをよりユーザーフレンドリーなものにしたいと望んでいました。だからジョブズは初代 Macintosh に“顔”を与えたのだ。」という考えの延長線上に、「CURVED/labs-Mac」はあります。現代のテクノロジーを搭載しながら、懐かしく美しいデザインを再現します。
奥が30年前の初代 Macintosh です。
qqdesignboom01.jpg

搭載しているのは11.6インチ版 MacBook Air のコンポーネント。内部にはインテルの i7 CPU や128GB の SSD、そして8GB のメモリーが搭載されています。
qqdesignboom06.jpg

最新の技術を搭載しながら、外観は1984年の初代風というのがなかなか魅力的です。
qqdesignboom07.jpg
初代のFD ドライブスロットの開口が CURVED/labs-Mac では、SD カードスロットで置き換えられています。昔みたいにディスクカードで再起動なんてストーリーならなお最高です。

本体の裏側の光るロゴは今風です。
qqdesignboom08.jpg

qq12.jpg

qqdesignboom09.jpg

現在のジョナサン・アイブのアップル製品も美しいけれど、CURVED/labsは原点に戻るというか、忘れられた古き良きアップルのデザインに敬意を表して製作されたと説明があります。確かこの時代のデザイン担当はフロッグデザインのハルトムット・エスリンガーだったと思います。
レトロ・カッコイイCURVED/labs-Mac、いかがでしょうか。

今年1月14日に発表された動画がありました。


●ドイツのWeb会社のCURVED/labs

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

デザウマは抗がん剤脱毛をサポートする医療用ウィッグ帽子のWithWigを応援しています。

テーマ : Mac - ジャンル : コンピュータ


人気ブログランキングへ
18:00  |  デザイン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dezauma.blog113.fc2.com/tb.php/1199-ac903655

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |