2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2015.02.02 (Mon)

ラッシュライフ (LUSHLIFE) 豊かな人生とやけくそで飲んだくれの人生

今日は京都造形芸術大で、前期教えた学生達の後期の演習発表がありました。大階段上の人間館の正面が何やら工事中で覆いがかかっていて、大きな円柱が今日は見えません。
qqMG_5805.jpg

朝8時半のプロダクトデザイン学科の教務室前のテラスです。
qqMG_5809.jpg

寒いです。右京区の嵐山と愛宕山の方はかなりの雪が降っています。
qqMG_5810.jpg
学生の発表は良かったです。前期の教え子達も半年経って少しだけしっかりしたようです。

学校での用事が終わって、同じ講師のO先生と出町柳の喫茶店に入ります。LUSH LIFEは前から気になっていたコーヒーのウマそうな店です。いつも行も帰りもバタバタで今まで行けませんでした。LUSH LIFEは「豊かな人生」と訳されますが、ジャズのスタンダードナンバーでは「やけくそで飲んだくれの人生」。
qqMG_5817.jpg

O先生はすでに何度か来ていて、京都では割と名の知れたジャズ喫茶との事です。
この木製の看板はターンテーブルです。今時珍しいアナログプレーヤーが聴けそうです。
qqqqMG_0865[1]

壁面のLPジャケットが良いインテリアになっています。
(客が写り込むので写真はお店のサイトから)
qqWIN_20140531_1459481.jpg

店内から入口を見ます。左端の十円玉ピンク電話が視界を一気に昔に逆戻りさせてくれます。
(これも店のサイトから持ってきました。)
17WIN_20140531_1500021.jpg

ありました。中央にアナログプレーヤーです。
qqMG_5811.jpg

スピーカーの上にはMcIntoshの真空管アンプ。
18WIN_20140531_1500461.jpg
今となってはAppleのMacintoshの方が有名かも知れませんが、実はMacのMacintoshが後からなので、ジョブスがMacintoshのaをわざと入れ込んだのは自伝映画にも出てくる有名な話です。

Oさんがカウンターのタルトケーキを見つけてコーヒーと一緒に頼みます。ウマそうなので私も。
qq_201502011922260ca.jpg

軽く針音のあるジャズを聴きながらセミハードなコーヒーにフルーツ香るタルトは贅沢な時間です。
qqMG_5813.jpg

自家製なら、かなりのハイレベルなウマさです。
qqMG_5814.jpg

Oさんが「ジャズ喫茶と言えばなんばの 845が無くなって残念。」と言えば、私も知っている店なので二人で残念がっていると、カウンターのお客さんから「なんばのビル地下の 845なら、今もやってますよ。」と合いの手が入り、何やかやと楽しいひと時になりました。

それはそうと、このジャズ喫茶のラッシュライフは1966年SugerHill→1967年McCall’s→1983年LUSH LIFEへと名前も場所も変わりながら続いている店で、店のサイトの歴史を見ていると1973年からの哲学の道の時代McCall’sには間違いなく私は行っていた記憶があります。春からの前期の授業が始まったらまた来ます。

JAZZ&Cafe ラッシュライフ (LUSH LIFE)

京都市左京区田中下柳町20
075-781-0199
AM12:00~PM12:00 (土曜日はPM10:00)
火曜日定休日

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

デザウマは抗がん剤脱毛をサポートする医療用ウィッグ帽子のWithWigを応援しています。

テーマ : JAZZ - ジャンル : 音楽

タグ : 京都府_京都市左京区


人気ブログランキングへ
18:00  |  バー/喫茶店  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dezauma.blog113.fc2.com/tb.php/1200-64115c58

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |