2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2015.02.10 (Tue)

大阪市立工芸と大阪市立デザイン教育研究所

阿倍野の大阪市立工芸と大阪市立デザイン教育研究所(工芸展とFAV!展)に行きます。大阪市立工芸は私の出身校ですが、今回は京都の大学で若い子達を教えている教師の目線で、学生の成果品を見たいと思いました。実は卒業以来ちゃんと見に行くのは初めてです。ヾ(・・ )ォィォィ
qqMG_5854.jpg

工芸展は各学年生が行う一年間の成果発表で、今日の開催は前回の昨年11月のデザウマで訪問した時に知りました。

学校は昨年90周年でした。私、忘れてました。☆\(--;)スパーン
qqMG_5844.jpg

現在の本館は平成8年の保存工事で創立時の姿に戻っています。模型が有りました。この角度で見ることはないので新鮮です。
qqMG_5847.jpg

体育館のある校舎は補強工事されてますが昔のまま。中庭グラウンドは校舎が建って面影はありません。
qqMG_5839.jpg

校舎と校舎を無理矢理つなげたようで、こんな妙な階段造作がいたるところに見られます。
qqMG_5838.jpg

やっぱり本館の庭の噴水周りは落ち着きます。
qqMG_5840.jpg

工芸展ですから、私が気に行った作品を紹介します。

プロダクトデザイン科 3年生 仲間 咲良
「ハウルの動く動かない城」スタジオジブリの「ハウルの動く城」より。
qqMG_5832.jpg
原型とは異なるようですが面白いし、手板金の味も色も、黒い煙もいいです。

プロダクトデザイン科 3年生 井原 志五
陶器 照明器具 テーブルウエア
qqMG_5837.jpg
qqqMG_5837.jpg
彼の「言葉で言い表せない感動」が伝わります。残念なのはなぜテーマ分類が照明器具 テーブルウエアなのかという事と、せっかくのトスカーナを見る位置が低過ぎです。

大阪市立工芸と言えばOBに錚々たる方々いて、最近では2008年卒業で芥川賞の川上 未映子さんなんかがおられます。中でも私が気になる人は、パリにおられる畠井武雄さんです。彼は私よりは一回り以上若い、同じ金属工芸科(現プロダクトデザイン科)のOBで、なかなか良い仕事をされています。(写真はLe pivotのサイトから引用しています。)
畠井ャ

「当たって砕けろ」のスタイルで大阪市立工芸金属工芸科から神戸の専門学校、東京での下積み時代を経て、2000年にパリに渡り、2003年にコンピュータグラフィクススタジオ Le pivot (ルピヴォ)設立して12年、アートワークと映像技術を駆使してインタラクトコミュニケーションの世界の第一線で仕事をされています。

彼の経歴を見ると私より一回り以上時代は異なりますが、金属工芸科の最終選択も同じ鋳造で、工芸を出てからいろんな壁にぶち当たりながら、第一線で仕事ができるようになったと言われているところに大いに共感しています。私もいろいろありました。

家電メーカーのWebの仕事でクリエーターを探していた8年程前にプロダクトの出身だから、グラフィックの人にはなかなか分かってもらえない、立体感のあるWebの話ができるのではと、一度メールでご挨拶した事があります。
コンピュータグラフィクススタジオ Le pivot (ルピヴォ)のプロモーションビデオ


インテリアマガジン Elle DecorのTVプログラム “Life Design Lab” のオープニングタイトル。


資生堂 ビューティーコンサルタント ウェブ用ムービー


トヨタ Yaris(台湾)のテレビコマーシャル。


Le pivot
20 Rue Oberkampf, 75011 Paris, France
Telephone/Fax +33 (0)1 47 00 29 53
info@lepivot.com

●畠井武雄さんの履歴書
●畠井武雄さんのブログ

今日は学食に寄って、懐かしいカレーうどんを食べてから、大阪市立デザイン教育研究所(デ研)の作品も見ました。
qqMG_5855.jpg

今は市立工芸を卒業しても、次の市立デザイン研究所があるのはうらやましい限りです。現在その存続が危ぶまれていますが、仲間同様に私も微力ながら応援しています。
qqMG_5856.jpg

今年の春の工芸とデ研の卒業生の活躍に期待しております。
パリで活躍中の畠井さんのさらなるご発展を祈念いたします。

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

デザウマは抗がん剤脱毛をサポートする医療用ウィッグ帽子のWithWigを応援しています。

テーマ : 学習 - ジャンル : 学校・教育


人気ブログランキングへ
18:00  |  デザイン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dezauma.blog113.fc2.com/tb.php/1202-fc044fd4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |