2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2015.03.18 (Wed)

2015年度のお味噌レシピ大公開

これ、丁度一年前の今日に仕込んだ味噌です。今日から開けて使います。
大丈夫だとは思うのですが、厳密には開けてみるまで分からない訳で......。
qqMG_5867.jpg

新聞紙、重し、落し蓋を取り去って行きます。果たして一年間の成果やいかに!!
qqMG_5868.jpg

厚手のビニールの上の濃い液だまりは、もの凄いウマ味の醤油です。
qqMG_5869.jpg

出来上がりの味噌はこんな感じで、大成功です。
qqMG_5874.jpg

今年も味噌をつくります。昨年は「デミ姐屋」さんの2階のキッチン講習会に参加して作るのですが、今年は材料だけ購入して自作します。味噌麹(米と麦)も大豆も大分県は九重町の農家、時松さんの無農薬をつかいます。(大分県時松さんの究極の手作り味噌はなぜものすごくおいしいのか・・青字はNHKアーカイブにリンクを張りましたのでご覧ください。)

qqMG_5965_201503111314320c9.jpg

無農薬栽培天日干しした大豆や米や麦という上質な作物と、その米や麦を昔ながらのやり方で時間をかけて作った麹を使っているのですから、当然と言えばそうかもしれませんが、更なる秘密は、使う原料の比率にもありそうです。

だいたいどの手作り味噌のレシピを見ても、大豆と麹の量は1対1。大豆は水を含んで2倍に膨らむので、できあがりから考えると実質は1対0.5、つまり麹の量が断然少ないです。一方、大分の時松さんの味噌は、大豆1に対し麹は3(できあがりでいうと、大豆の1.5倍)の量を使います。

bキャプチャqqMG_5963.jpg

bbキャプチャqqMG_5970.jpg

aキャプチャaa
qqMG_5974.jpg

qqMG_5978.jpg

aaキャプチャaa
qqMG_5981.jpg

qqMG_5983.jpg

qqMG_5985.jpg
aキャプチャbb
qqMG_5987.jpg

aaキャプチャbb
qqMG_5989.jpg

qqMG_5991.jpg

bbbキャプチャ
qqMG_5997.jpg

bbbbキャプチャ

最後に新聞紙でグル巻にして、紐で縛って完成。新聞紙の「にゃん、にゃん、にゃん」は美味しく仕上がるおまじない。
qqMG_5999.jpg
これで、本来は一日の気温変化の少ない冷暗所に一年なのですが、うちみたいにマンションでは難しいので、材料を買ったデミ姐屋さんに預ける事にしました。なにせあそこの一階東の部屋は元内科医のレントゲン室で、食品の常温保存場所に最適だそうです。

今年の味噌作りの講習会は終わったようですが、来年もするでしょうからトライしたい方は「デザウマを見た」と材料込で予約をとうぞ。一度講習を受ければ翌年からは材料購入だけで、うちみたいに完全無農薬味噌をつくる事ができます。

こだわり食材 デミ姐屋

大阪市北区本庄西1-6-25
06-6374-5976
10:00~19:00(土祝は18:00まで)
休日日曜 祝日は不定休

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

デザウマは抗がん剤脱毛をサポートする医療用ウィッグ帽子のWithWigを応援しています。

テーマ : 簡単レシピ - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
18:00  |  男のできちゃった料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dezauma.blog113.fc2.com/tb.php/1217-e3dd4cb9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |