2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2015.07.14 (Tue)

今さらですがiPhoneの機能について

写真はiPhone6とiPhone 6 Plus です。ネット上ではこの秋登場のiPhone 6sの話題に花が咲いていますが、今日はiPhoneの裏ワザの話です。
150706niphone6s918.jpg
iPhone4からiPhone5へと来て、私のiPhone歴も3年半になりましたが、未だに「こんな機能があったんや!」と驚いている私です。昨年日本語入力キー画面の真ん中下の「や」を押させながら左右スライドで「」が一発で出る事を何かで見て知りましたが、しばらく使わなければ、「や」だったのか「な」だったのか忘れています。

写真は私のiPhone5と私の小指。人差し指で最初撮ったら指がデカ過ぎて変な絵になりました。
qaMG_7313.jpg

今回覚えた(何年も前からあったけど私が知らなかっただけかも。)スクリーンショット機能はなかなか使えます。ブラウジングしていて残しておきたい表示画面を保存できます。iPhoneの上部の「電源ボタン」と下の「ホームボタン」を同時に押します。同時にというよりも、「電源ボタン」を押して、僅かに遅れて「ホームボタン」を押す感覚が良いようです。
qaMG_7316.jpg

qaMG_7319.jpg
ホームボタンの長押しはSIRIが立ち上がるので注意です。スクリーンショットは写真ホルダーの中に保存されています。

次は着信音を消す方法。
着信だけど出られない。放っておいたら着信音がうるさくて周りに迷惑。私は音を消したい時は今まで側面上の消音スライドを触っていましたが、そんなまどろっこしい事をせずにトップの電源ボタンを一回押すと着信音とバイブが消えます。
qaMG_7321.jpg
着信音を消して、すぐ留守番電話にするには電源ボタンを素早く2度押しです。
詳しくはコチラを参照

iPhoneカメラの逆光対策。
少々の逆光なら撮影画面に出ているHDRをオンにすれば画質がシャープになるのですが、それでは足りない時は目標の被写体を指でタップして、画面上に黄色い四角枠とその右に太陽マークを出します。
(写真は私のデスクの背後の窓下のローソン。以前さら地から完成までを記事にしました。
qaMG_7325.jpg

太陽マークを指で上下にスライドさせると画面の明るさが変わるので、適当な明るさにして撮影します。
qaMG_7327.jpg
詳しくはコチラを参照

今使っているこのiPhone5が今月で2年縛りが終わります。次はiPhone6かとも思うのですが、友人からiPhone6はガラス面が弱いので落したら割れたとか、ジーンズの尻ポケットに入れてしゃがんだら画面にヒビが入ったなどと聞こえてきます。スマホはPCなので、アプリの進化には付き合うのが宿命ですが、今日の使いこなし機能の事を含めてiPhone6sがiPhone6の上代86.800円以上になるのは間違いなく、何か携帯に振り回されている感が複雑な今日この頃です。

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

デザウマは抗がん剤脱毛をサポートする医療用ウィッグ帽子のWithWigを応援しています。

テーマ : iPhone - ジャンル : 携帯電話・PHS


人気ブログランキングへ
18:00  |  デザイン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dezauma.blog113.fc2.com/tb.php/1279-3034bddf

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |