2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2015.07.28 (Tue)

ナスカの夏、ペルーの夏

2009.09.26のデザウマの記事に電通の伝説のコピーライター小野京子さんを書きました。彼女のつくった「日本の夏、金鳥の夏」のコピーをベースにした面白い現代美術を見つけました。それが「ナスカの夏、ペルーの夏」。
qaAAa0gW.jpg

ご承知の通りモチーフはペルーのナスカの地上絵です。
ハチドリと
qaハチ鳥

サルです。おそらく作者は最初にこのサルの尻尾から蚊取り線香の渦巻きに行ったのでしょうね。気持ちは良く分かります。
qaPICT0290.jpg
こうしてみるとなぜ地上絵の尾っぽの上の方は描かれていないのでしょう。気になります。

サルは距離があり過ぎてスタンドに刺さりにくそうですし、良く見ると燃焼が続くと右手と両足が落ちてしまいますが、それは細かい事なのでしょう。
qa150623-103.jpg

ちゃんと線香スタンドに刺さっています。
qa14441_main.jpg

煙が出ていますがこれは絵のようです。
qa187c021a249_m.jpg

作者は現代美術二等兵とあります。
qa1008121647.jpg

籠谷シェーン、ふじわらかつひと、のアートユニット現代美術二等兵。
qaportrait.jpg
菓子の世界に駄菓子があるように、現代美術の中にも「駄美術」があっていいのではという視点から、見る人誰もが楽しめる作品を作り続ける二人組に期待します。

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

デザウマは抗がん剤脱毛をサポートする医療用ウィッグ帽子のWithWigを応援しています。

テーマ : こんなのどうでしょうか? - ジャンル : 趣味・実用


人気ブログランキングへ
18:00  |  デザイン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dezauma.blog113.fc2.com/tb.php/1285-04bf785d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |