FC2ブログ
2019年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2009.08.03 (Mon)

さっそくですが、ジェノベーゼソース

さっそく、つくりました。ジェノベーゼソースです。

材料その1:我が家のベランダ特性バジルの葉
     ボール一杯収穫できました。小さい葉は残したのでまだ収穫できます。
IMG_4794.jpg

材料その2:はるばるニューヨークから来た松の実です。
   もちろんニューヨーク以外でもいいです。
 これをフライパンで煎りました。
IMG_4807.jpg

材料その3:これもバジル前に育てていたニンニク。
    粒が小さく、むくのがメンドウと日常の料理には使ってもらえませんでした。
IMG_4802.jpg

材料その4:オリーブオイル(エクストラバージン)とお塩少々。
今回はバジルが多かったので300mlほど使いました。
IMG_4805.jpg


これで役者はそろいました。
ではミキサーにバジルとニンニクと松の実、塩少々を投入して、
オリーブオイルを注ぎ入れます。スタートはバジルは少なめで。
ミキサーを上から見てます。
IMG_4809.jpg

材料が下に落ちないければゴムべらで、つっついてやります。
我が家のジェノベーゼソースは硬めにつくりますので、オリーブオイルは加減を見ながら
足していきます。

ほぼこんな感じ。
IMG_4811.jpg

お塩も加減を見ながら、最後で調整します。胡椒を入れる作り方もあるようですが、
うちは入れずに行きます。

さっそく味見です。ウ~ン、ニンニクの効き加減がウマいです。
IMG_4816.jpg

ここで今日使う分だけをミキサーに残して、後はチルドと冷凍庫に。
再度ミキサーにナチュラルチーズ50gをおろし入れます。
ウッ!写真の賞味期限は見なかったことにしてください。冷凍してましたし......。
チーズはもちろんデミ姐屋さんとこの北海道「米村牧場」産。香りがいいです。
IMG_4800.jpg

すでにこの時点でチキンのモモ肉を塩胡椒して焼き始めていました。
チキンが焼き上がるちょっと前に、取り出して出来たばっかりのジェノベーゼソースを
タップリ塗り載せます。最後にナチュラルチーズを飾りに少しふりかけます。
これが解けた時が食べ時になります。
IMG_4817.jpg

ハイ!!完成です。
IMG_4822.jpg

これはもうワインを抜くしかありませんです。
IMG_4826.jpg

チキンの焼き加減もジャストでした。
IMG_4828.jpg

冷蔵庫のチルドと、冷凍に分けて保存しました。しばらくは楽しめます。

市販のジェノベーゼソースも出回るようになりましたが、
このフレッシュな香りは格別です。今年は後二回収穫できそうです。

ジェノベーゼソースはスパゲティだけではもったいないです。グリル系の料理には合います。
今日はチキンでしたが、変わったところでは、イワシとトマトのジェノベーゼグリル。
イワシをアジや秋刀魚に変えてもウマそうです。

帆立とムキエビのジェノベーゼやタコとジャガイモのジェノベーゼなんていうのにも、
そそられます。

さすがデザウマです。自画自賛です。今日は見事なできあがりでした。
バジルの種まきからここまできてホッとしてます。
デザウマにどうぞ、拍手を!!

テーマ : 作ってみた - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
18:38  |  男のできちゃった料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dezauma.blog113.fc2.com/tb.php/129-f74b1f82

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |