2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2015.12.03 (Thu)

うどん ゆきの 大阪市東住吉区山坂3

久々のうどんのお店です。場所はハルカスのある大阪の天王寺より少し南のJR南田辺駅近くのうどん「ゆきの」です。
qaMG_8830.jpg

実はこの店を知ったのはずいぶん前の2008年でした。店の一台だけの駐車場はいつも埋まっていて、住宅地なので周りに駐車場は無し、遠いところに止めて歩こうとしても店は昼前から行列で、たどり着いても食べ終わるには相当時間がかかりそうで諦めていました。

店は右の暖簾のところで、正面のJR阪和線の高架が見るあたりが、私が市立工芸時代によく部活の朝練で走っていた長池公園。
qaMG_8844.jpg

今日はクライアント会議が12時半に終わって、車で店の前を通過すると待ち人は4人でこれは入れると車を離れたコインパークに入れてきました。そしたら待ち人は一人です。
qaMG_8845.jpg

それでも店内は満席なのでカメラを向ける事ができません。しかたなくカウンター越しの厨房を撮ります。こじんまりとした、大将一人が動きやすく考えられた厨房です。んっ、正面の壁の水栓の下にあるのは......。
qaMG_8839.jpg

そうです。私がデザイナーの新人時代の仕事の大阪ガスの押し回しコックです。初めてのお店でもこんなのを見つけると妙に落ち着ます。
qaaMG_8839.jpg

このお店での初メニューを何にしようかと思いましたが、天ぷらののった冷たい天ぶっかけと、かやくご飯のセット(平日の昼食は100円引きの860円)にします。
qaMG_8832.jpg

私のうどんを仕上げる三浦さんというこちらの大将が、うどんに醤油ダレを掛け回す時のうどん鉢の位置が目の高さというのに、ちょっとびっくりポンです。

具だくさんでうどんが見えません。
qaMG_8833.jpg

いろいろうどんを食べてきました
が、初めての感覚です。程よい強めのコシで手強いけれどある程度噛みしめるとプッツンといさぎよく切れる。エッジが立ってないからのど越しが気持ちいいです。写真左のノンエッジな麺の断面です。
qaMG_8837.jpg
鰹の効いたわずかに甘目のかけ出汁もバランスが良いです。

こちら定食セットのかやくご飯。こちらも人気のご飯でこれを目当てに来る人も多いとか。
qaMG_8834.jpg

細かく刻んであるのでしょうか、いい土牛蒡の香りがなかなかのもんです。
qaMG_8841.jpg

これまではうどんのエッジがどうのこうのと言っていましたが、確かにエッジは立ってない方がのど越しは良い事に今日納得しました。
三浦さんの仕事は見ていても気持ち良かったし、知っていたのになぜもっと早くに来なかったのか後悔しました。

うどん ゆきの
リンク先は写真の綺麗な「昼ごはんも白状するブログ」さんです。

大阪市東住吉区山坂3丁目10-14
06-6622-8866
11:00~13:00 17:30~19:30 (土・日は11:00~13:30)
休:月曜・祝・日

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

デザウマは抗がん剤脱毛をサポートする医療用ウィッグ帽子のWithWigを応援しています。

テーマ : うどん・そば - ジャンル : グルメ

タグ : 大阪府_大阪市東住吉区


人気ブログランキングへ
18:00  |  うどん/蕎麦  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dezauma.blog113.fc2.com/tb.php/1352-b9d6399c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |