2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2016.02.29 (Mon)

National ブラッドフォード・グランドアワードのポケットラジオ

家の書棚から古いスケッチが出てきました。先日のワイヤレスコンデンサマイクの前年のペーペー時代の私が初めて松下電器(現パナソニック)のラジオ事業部の仕事で、アメリカ向けのポケットラジオのデザインを担当した時のものです。
qabMG_7609.jpg

確かブラッドフォード・グランドアワードという全米の電気量販店のブランドで松下電器がOEM提供する商品でした。私が所属していたD産業デザイン研究所と大阪でも老舗のYデザイン会社とのコンペ形式でスタートした仕事でした。

当時松下電器のラジオ事業部は私より4才年上の先輩のSさんの担当する仕事でした。D産業デザイン研究所の多田所長から「あんたもスケッチ描かせたる。」と言われてマーカースケッチ100枚の中に10枚ほど私のデザインスケッチを混ぜて頂きました。

一次選考で残ったデザインの5案に私のプランがひとつだけ入っていました。

スケッチは二次選考に入って行きますが、今回出てきたスケッチはその二次選考のSさんのスケッチです。いや、正確にはそのSさんのスケッチを私がコピーしたものです。当時の事ですから、スキャナも何にもなくて、最初から手書きで写したものです。
qaMG_7608.jpg
絵はクレセントボードにパステルとポスターカラーの直描きです。失敗したら書き直しの時代です。

そして、このちょっと汚げなスケッチが私のデザインの二次選考用のファーストスケッチです。デザインはともかく、このレベルの絵では選んでもらえないと思い、S先輩のスケッチを夜なべで、何枚も何枚もコピーして練習しました。
qaMG_7610.jpg
残念ながらその時の本番スケッチは提出してしまったのでありません。黒モデルではなくて赤でしたがこれよりはかなり綺麗に描けました。

私は行かなかったのですが翌日、多田所長とS先輩がフェアレディZを飛ばしてラジオ事業部のプレゼンから帰って来られて、私のデザインが製品化になったと聞きました。そんな事はラッキーだっただけの事ですが、私はS先輩のつくり出すプロダクトデザインのバランスの良さに憧れて、横で1年ほど学ばせて頂きました。このポケットラジオの仕事の後しばらくして、退社されて別のデザイン会社に移られました。

後に縁あって、松下電器のウィンド型エアコンのデザインで、Sさんの変わらないスケッチを見る機会がありました。デザインのバランスの良さというものは天性のもので、努力ではどうしようもないものです。はたして自分にその天性があるかどうかはひたすら良い物を見て、何度もトライして初めて分かるものです。

私がSさんの仕事をリスペクトしていた事をご本人は知らなかったと思いますが、その後も難しい仕事が来るとSさんならどんな答えを出すだろうかと考えていました。
そんなバランスに気づかせてくれたSさんの訃報を先日Facebookで知りました。長い間お世話になりました。ありがとうございました。

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記


人気ブログランキングへ
18:00  |  私のデザイン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dezauma.blog113.fc2.com/tb.php/1381-555eee0d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |