2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2016.02.07 (Sun)

山陰道茶店 中村軒 京都市西京区桂 その2

今年も中国の春節がスタートして、多くは2月7日(大晦日)の日曜から13日土曜までの7連休ですが、すでに昨日6日土曜日の天神橋筋商店街はかなりの中国語が飛び交っていました。

さて、前回の続きです。京都桂離宮南横の創業130年、山陰道茶店「中村軒」は出町柳の和菓子屋「ふたば」に比べたらこじんまりしていますが、同じ歴史を感じる店先です。
qaMG_9548.jpg

店に入ると緋毛氈を敷いた縁台が。
qaMG_9527.jpg

六方焼がウマそうです。
qaaMG_9540.jpg

店頭のショーケースから頂くものを選びます。六方焼と右下のミニ麦代餅をチョイスします。
qaMG_9549.jpg

これです。四角い六方焼は創業以来の人気定番お菓子。
qaMG_9533.jpg

六方焼を割って
qaMG_9537.jpg

楊枝で刺してアップです。何でもパリでは緑茶ブームに続いて和菓子ブームが始まっていると聞きますが、この六方焼はフランス人が絶対好きな味です。
qaMG_9538.jpg

麦代餅(むぎてもち)とは又変な名前ですが、
qaキャプチャ

その昔、田植えどきの間食としてなど、多忙な農家ではこれが重宝がられました。この一回分の間食が麦代餅二個で、これを農作業の各田畑まで直接に中村軒が届けて、農繁期が終わったらその代金として餅二個につき麦5合を受け取るという物物交換の習慣から付いた麦代餅(むぎてもち)の名前です。
qaMG_9536.jpg

黒蜜だんごは
qaMG_9541.jpg

だんごに黒みつを搗きこみ、きなこをかけたもの。黒みつと香ばしいキナコがウマいです。
qaMG_9545.jpg

黒蜜だんごの後はちょっと濃いめのお茶で。
qaMG_9532.jpg

そうそう、今回の桂離宮で仲間で写真を撮ろうとして、シャッターを頼んだカップルも中国からの人でした。

和菓子甘味処 山陰道茶店 中村軒

京都市西京区桂浅原町61
075-381-2650
7:30~18:00
水曜日 (祝日の場合は営業)

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

デザウマは抗がん剤脱毛をサポートする医療用ウィッグ帽子のWithWigを応援しています。

テーマ : 和菓子 - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市西京区


人気ブログランキングへ
18:00  |  デザート/お菓子  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dezauma.blog113.fc2.com/tb.php/1385-ecc96eee

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |