2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2016.02.25 (Thu)

モリタ製パン所の照明「パンプシェード」

おいしい明かりPampshadeが人気です。
qaプチャ

細長いバゲットが壁面で光っています。パンのブラケットです。
qacalas435.jpg

籠の中でも美しく光ります。
qaa1.jpg

qa30725151325.jpg

背の低いスタンド照明タイプもあります。
qa6453b174d02.jpg

つくっているのはこの人です。
qa8505981.jpg
モリタ製パン所 代表 森田優希子

森田さんは京都市立芸術大学版画学科在学中に京都のパン屋で働いてパン好きになり、「パンを部屋に 飾って眺めていたい。」との思いから、ランプにする事を思いついて作品作りを始めたそうです。

在学中に最初のランプを試作。改良を重ねて、卒業後の2010年から「モリタ製パン所」という屋号で手作りランプの制作販売を開始。
qabf67e18cc545663.jpg

パンプシェード作りは本物のパンの中身をくりぬき、外皮を厚さ数ミリ残して乾燥させる。樹脂で塗り固め、内部にLEDなどを仕込んで仕上げるのに一か月かかるそうです。

見た目は本物のパンそのもので、それが点灯すると、柔らかな光で幻想的な雰囲気を作り出します。照明の世界では定番となった和紙製の「イサムノグチ・AKARI 」提燈シリーズが有名ですが、パンプシェードは果たしてそんな定番になるでしょうか。
qapanEC.jpg

パンプシェードは光源のLED化よって初めて実現できた照明です。食べ物を照明にするのはどうかという議論は置いておいて、私は新しい照明の可能性を感じます。
qabreadlamps01.jpg

「パンは食べておいしいだけじゃない。形や細部の美しさにも気付いてほしい」という森田さんの提案に拍手です。
「くりぬいた中身はどうするのですか?」の質問に、彼女は「クルトンやお菓子などにアレンジして食べています。たまにイベントでご購入いただいたお客様にプレゼントしています。」と。

光らないけどこんなのもあります。壁時計「今ナ ン時」。
qac42091655a628091.jpg
●パンプシェードのお求めはこちらから。
(テレビ雑誌で取り上げられて現在品切れ状態の様です。)

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

デザウマは抗がん剤脱毛をサポートする医療用ウィッグ帽子のWithWigを応援します。

テーマ : 今日、気になったネタ - ジャンル : ニュース


人気ブログランキングへ
18:00  |  デザイン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dezauma.blog113.fc2.com/tb.php/1394-2925bd36

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |