2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2016.03.12 (Sat)

高野山・富貴の里の 「なた豆ほうじ茶」  こだわり食材 デミ姐屋

このデザウマで何度か紹介しているグラフィックの桜井デザインさんが、デザインした 「なた豆ほうじ茶」が人気です。なた豆には、花粉症やアトピーといったアレルギーに効果が期待できる『コンカナバリンA』という成分がたくさん含まれているそうです。鼻が弱い私は助かっています。1包でやかん1杯分たっぷりつくれて5包入りで500円とお得です。

桜井デザインのパッケージ。
qa16020301.jpg
株式会社桜井デザイン
大阪市都島区都島本通1-2-2
.06-6955-9851

高野山・富貴の里はココです。
qa和歌山富貴ャ

もっと近寄るとすごい山の中です。和歌山県ですがすぐ隣は奈良県。
qa和歌山富貴qャ

昔から地元では評判の美味しいお茶なのですが、マーケティング力がなくて産業に育たないので、桜井さんが高野山・富貴村の出身という関係で「なた豆」販売の村起こし事業に協力しているそうです。なた豆生産農家は現在11軒。
qa和歌山富貴rrャ

qa16020302.jpg

なた豆はこんなにデカイさや豆で、スライスして炊き上げたものは瓢箪型で福神漬けに入っています。
                                qaqawsedチャ
qaなたマネ茶ャ

なた豆100%だとクセがあるので、効能を残してほうじ茶とブレンドして香りよく飲みやすくしています。
qaa6020302.jpg

急須で入れるとお湯を三回は継ぎ足せます。
qaMG_9709.jpg

先にほうじ茶の香りが立ちますが、後で鼻に抜けるのがなた豆です。
qaMG_9714.jpg

追加情報です。これまではヤカンに一杯はつくれるティバックが5個入り500円タイプだけで、立派な個装箱なので、かさ張るゴミの山が気になりましたが、毎日飲まれる方向けの簡易パッケージの5個入り400円とお徳用15個入り1000円が3月末から発売開始です。qaMG_9837.jpg

高野山・富貴の里の 「なた豆ほうじ茶」の販売は
こだわり食材 デミ姐屋


大阪市北区本庄西1-6-25
06-6374-5976
10:00~19:00(土曜は18:00まで)
休日日曜 祝日は不定休

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : 美味しくて、オススメ! - ジャンル : グルメ

タグ : 大阪府_大阪市北区


人気ブログランキングへ
18:00  |  食材/お酒  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dezauma.blog113.fc2.com/tb.php/1397-c80211d6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |