2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2016.03.18 (Fri)

立ち飲み焼鳥 てら 京都市中京区錦小路通大宮東入

夕方の京都四条大宮にいます。この後予定はなく、一人になると何処か初めての店に行きたいという虫が湧いてきます。大宮は昔1963年(昭和38年)までは阪急電車の終点だったので、周辺は賑わっていたと聞きます。今は特急も止まらなくなってずいぶん寂しくなったとか。
qaMG_9832.jpg
最初はこの辺なら一度行ってみたかった「庶民」(青字リンクは「メシコレ」さん)という居酒屋に向かったのですが、入り口で首からガムテープのリングを下げた見るからにテレビ局のADが「今、店内で鶴光さんがテレビロケ中なんで、顔が映っても良ければ...」と言われ、それではデザウマのカメラは無理と諦めました。

で、以前から左京区二条通川端東入の焼き鳥「人見」と同じく行ってみたかった、大宮駅北側の「てら」に行きます。上の写真の白い看板の下にこんな入口通路があります。
qaMG_9830.jpg

正面階段にこんなサインがあり、焼き鳥「てら」は右へ。
qaMG_9829.jpg

暖簾がありました。普通の人は初めてで一人なら絶対行かなさそうですが私は入ります。海外でもそうなのでよく心配されます。
qaMG_9828.jpg

店主はまだ若い感じですが、西院の有名な焼鳥店の出身で、焼きはなかなかとの噂です。店内はL字カウンターで10人まででしょうか。
qaMG_9812.jpg

キャベツは自由の様でカウンタの要所にボウルが、
qaMG_9811.jpg

殆どの焼き物は人串100円。黒板メニューはこんな感じ。
qaMG_9814.jpg
中ほど右の「エレベーター」って何か分かりますか? 
炙った油揚げに大根おろしがのったものです。
では、何故に「エレベーター」か? 
油揚げの“あげ”に大根おろしの“おろし”・・・“上げ、降ろし”バンザ~イ、バンザ~イ。

生ビールはジョッキではなくて大ぶりのグラス。今日の京都は暑いくらいだったのでウマいです。
qaMG_9813.jpg

ササミとズリだけを特別に盛ってもらって650円。
qaMG_9816.jpg

目の前が焼もの場なので、焼き仕事よく見えます。
qaMG_9819.jpg

焼き上がりました。手前からつくね、せせり、ズリ。
qaMG_9820.jpg

辛子をつけてつくねのアップです。熱々の良いタレ具合です。
qaMG_9821.jpg

この店のオリジナルっぽい焼酎の黄色を頂きます。
qaMG_9825.jpg
酸味の立ったシークァーサーソーダでした。見えているのが店主。

飲み物に合わせるのが軟骨とタレ焼きのハツです。
qaMG_9827.jpg
店内の客と店主の話で「駅前の庶民に入った鶴光のロケ班が後でココに来るらしいで。」と聞きました。今日は偵察のつもりだったし、長居は無用と店を出ます。

立ち飲みとあなどれないレベルの焼鳥です。
ただ、この店外の共同トイレはビックリポンの昔のスタイルでした。


立ち飲み焼鳥 てら
(東京・星島センベロぶらりさんへのリンクです。)
●京都で焼き鳥を食べませんか?おすすめ店「8」選

京都市中京区錦小路通大宮東入七軒町470-32
075-841-0006
17:00〜24:00
日曜定休

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : 居酒屋巡り - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
18:00  |  焼き鳥/焼き肉  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dezauma.blog113.fc2.com/tb.php/1403-0a6f2bf9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |