2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2016.04.05 (Tue)

今年は今日あたりが桜満開。

今年の桜は先週の木曜(3月31日)三分咲きで週末に一気に咲くかと思ったら雨と冷え込みでした。今日、4月5日が満開で、今週は花散る週末になりそうです。記事にするタイミングの難しい桜ですが今年は書きます。

うちのマンションの外周道路にもかなりの桜並木があるのですが、中でも公道からの進入口に一本だけある枝垂れ桜が、毎年濃いピンクの花をつけて綺麗です。でも、この枝垂れ桜に昨年事件がありました。
qzMG_0383.jpg

外構周りの清掃手入れをお願いしている、シルバー人材さんが枝垂れ桜の枝垂れているところを水平にバッサリ切ってしまったのです。およそ1.5mほど。中には地面に着くくらいの枝もあって、シルバーさんは手入れの剪定のつもりで切ったそうです。
これが今日5日の朝のその枝垂れていない桜です。
qaMG_0385.jpg

枝垂れ枝を支える添え木が無意味に周りを囲んでいます。
そのシルバーさんは何がしかの御咎めがあってこちらの担当ではなくなったようです。
qzMG_0384.jpg

悪気があった訳ではないのは分かるのですが、10か月以上経ってもこれですから、あの枝垂れぶりを取り戻すには5~6年はかかりそうです。
qzMG_0386.jpg

枝垂れ桜の花は今年も変わらず鮮やかで濃いピンクです。
qzMG_0388.jpg

一方、こちらは5日前の先週木曜日の会社近くの扇町公園の4分咲きの桜です。
qzMG_0353.jpg

こちらは多くがソメイヨシノの白っぽい花ですが、色の違うものもあって、桜の品種が数種類あるようで、色が違います。
qzMG_0354.jpg

全国で咲く殆どのソメイヨシノは実はクローン桜で元祖の桜は東京の上野公園の一本だとされています。だから一斉に咲く訳で、咲く時期がずれる要因は気温変化だけというのも納得できます。
qzMG_0351_2016040513264836e.jpg
背景の特徴的な建物は関西テレビです。

ソメイヨシノは人が人工的につくった種で種は出来ないので、同じ桜からの接ぎ木で増やしたクローンだから寿命も同じという訳です。だからもうすぐ寿命で一斉に枯れ出すと話題になっています。でもこれは間違いで、人が作り出した品種ですから、人が丁寧に世話をすればもっと生き延びるそうです。
qzMG_0361.jpg
日本の桜を見に、世界中から観光客が来るようになったし、是非とも桜の木を大切に守って行きたいものです。

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : 旬のニュース - ジャンル : ニュース


人気ブログランキングへ
18:00  |  よもやま話  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2016.04.06(水) 18:12 |  |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dezauma.blog113.fc2.com/tb.php/1415-2b609242

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |