2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2016.05.29 (Sun)

資生堂パーラーの花椿ビスケット

資生堂パーラーの花椿ビスケットを頂きました。写真は銀座の資生堂パーラーです。
qzzz資生堂ャ

これが頂いた花椿ビスケット。さすが資生堂です。包装紙がオシャレ。
qzMG_0319.jpg

中からは鮮やかなメタリックブルースチールケースに大胆な花椿マークです。
qzMG_0323.jpg

中にはふっくらと焼き上がった、花椿マークのビスケットです。
qzMG_0325.jpg

アップで見るとふっくら感と意外なほどの厚みに気付きます。テカッと光っているのは、卵黄をハケで塗ったからで、直径約4cm。
qzMG_0329.jpg
調べたらこの花椿ビスケットは昭和7年から発売されていました。

カードには資生堂パーラーのアールヌーボー調のロゴが描かれています。Est,1902とありますから、銀座店の歴史は114年という事になります。私が最初に行った頃が25才頃ですからその時ですでに74年だった訳です。
qzMG_0328.jpg

資生堂パーラーのロゴタイプ及びパッケージデザイン担当は1970年から資生堂企業文化誌『花椿』のアートディレクションも、40年以上務めているこの人です。
qznakajo.jpg
グラフィックデザイナー:仲條正義(なかじょう・まさよし)
1933年、東京生まれ。56年東京芸術大学美術学部図案科卒業。資生堂宣伝部入社。61年仲條デザイン事務所設立。毎日デザイン賞、カレンダー展通産大臣賞などを受賞。1970年から資生堂企業文化誌『花椿』のアートディレクションを務める。主な仕事にザ・ギンザ/タクティクスデザインのアートディレクション及びデザイン、ワコールスパイラル、東京都現代美術館、細見美術館のCI計画。資生堂パーラーのロゴタイプ及びパッケージデザインなど。
qzd99a9a0f9a634cd108655.jpg

昨年2015年10月1日からグラフィックデザイナー仲條氏担当で「銀座アヴァンギャルド」をコンセプトに"銀座の前衛"を目指してデザインを一新しています。
qz015080592.jpg

亀倉勇作氏、早川良雄氏亡き後、オリンピックロゴ事件もあってすっかり意気消沈の日本のグラフィックデザインですが、80才を超えてまだまだ頑張っておられる方がいて良かったです。

肝心のビスケットの味の話をまだしていませんでした。甘すぎず焼き菓子のウマ味があって結構ウマいです。
qzMG_0330.jpg

個人的には原材料のマーガリンと酸化防止剤(V.E)が気になります。マーガリンは低トランス脂肪酸を使われているのだろうと思いますが。
qaMG_0320.jpg

資生堂パーラー 銀座ショップ

東京都中央区銀座8-8-5
03-3572-2147
月~土曜日11:30~19:30 (日・祝11:30~19:00)
無休

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : ファッション - ジャンル : ファッション・ブランド


人気ブログランキングへ
18:00  |  デザイン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dezauma.blog113.fc2.com/tb.php/1419-4711b49b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |