2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2016.06.18 (Sat)

居酒屋 味の店 伏 見  最終回

5月31日午後6時10分の三条大橋東の居酒屋 味の店 伏 見です。5月18日の京都新聞に閉店の発表があってからは連日こんな行列です。
qzMG_1312.jpg

呑み助の行列です。ヾ(・・;)ォィォィ
qzMG_1313.jpg

通りの向こう側から店の正面を見ます。
qzMG_1318_20160606132036866.jpg

建物の真ん中の通路を抜けてみます。
qzMG_1329.jpg

これが見納めですから、周辺の様子も見ます。切り妻屋根が一軒だけ残った伏見店です。
qzMG_1326.jpg
取り壊し中なのが昨年12月で閉店した老舗旅館のいろはです。

時間になりましたので、表で行列を作っている人達の嫉妬と羨望の視線を浴びながら勝手口から店に入ると、一階の店のカウンターの様子がチラッと見えました。
qzMG_1334.jpg

通常なら12~3人なのですが、さすがに今日は26人集まりました。5年ぶりにお会いする人もいます。
qzMG_1335.jpg

北波幹事さんのご挨拶。
qzMG_1337_20160608131109da9.jpg
右端はこの日私が大阪市立工芸を卒業以来48年ぶりに会った日本工芸会理事の三好正豊さん。人間国宝に引き合わせて頂きました。

村山明人間国宝の乾杯で、宴のスタートです。
qzMG_1339.jpg

大行列にさえぎられて、表の白板の写真が撮れませんでしたが今日の大皿は分かりやすいです。
qzMG_1344.jpg
右から、イカ、ヨコワ、鯛、タコ、オコゼ、鮑、伊勢海老です、この皿で4人前。

立派なオコゼの素敵な顔です。
qzMG_1343.jpg

箸上げはヨコワと
qzMG_1346.jpg

伊勢海老。
qzMG_1362.jpg

次の鱧のたたきは二人に一皿。
qzMG_1364.jpg

鱧は繊細な骨切りが生きる少しレアな仕上がり。
qzMG_1366.jpg

宴の中ほどで、私にも挨拶の順番が回ってきました。
qzMG_1373.jpg
この写真は多分、野田淳子さんが撮ってくれたのでしょう。こういう場で自分が写っている写真は貴重です。野田さんありがとうございます。

伏見名物の野菜天です。そういえば私の仲間が一階に6人で来て、よせばいいのに一人一皿頼んで、他の料理が楽しめなかったという可笑しくも悲しい話がありました。
qzMG_1377.jpg

茄子と
qzMG_1382.jpg

薩摩芋。
qzMG_1383.jpg

小エビと菜っ葉の掻き揚げですがこれは初めて食べますが、焼酎に抜群にウマかったです。
qzMG_1387.jpg

伊勢海老の赤出汁で〆ます。
qzMG_1390.jpg

女将の川原多津子さんを間に左、人間国宝村山明さんと右、幹事の京都新聞OBの北波さん。
qzaMG_1355_20160618005043bc6.jpg

午後10時を回っていますが行列が途絶えません。
qzaMG_1401.jpg

約13年間だった私の「伏見」の歴史の中で忘れられないのが一階のカウンターのコーナーで出会ったパジャマ姿でキャスター式点滴スタンドを従えながら、生ビールをウマそうに飲んでいる人でした。

故大滝秀治さん、夏目雅子さんが愛した店が閉店しました。

居酒屋 味の店 伏 見

京都市東山区三条大橋東入ル2丁目76
2016年05月31日創業60年目で惜しまれながら閉店しました。

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : 居酒屋 - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市東山区


人気ブログランキングへ
18:00  |  居酒屋/もつ料理/食堂  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dezauma.blog113.fc2.com/tb.php/1449-1c92c35e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |