2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2016.06.22 (Wed)

iPhone 6が大きすぎて扱いにくいという人に

その昔と言っても2005年頃の携帯電話の商品企画の話ですが、
qzscreenshot.png

二つ折り(業界用語でクラムシェル)の携帯が全盛で、スライド式が少数派の時代に、メーカーのスマホタイプの新型携帯電話の商品企画デザインで、うちの会社から幅55ミリの基本形を提案したら「そんな幅の広いのは常識外、女性は持たれへん。却下ぁ!!違う答えを持ってきて。」と猛反対されました。

qzTouch-How-1.jpg

現在のiPhone6は幅が67ミリです。あの時の商品企画の厚みは11ミリで、今iPhoneは7ミリです。あの時の論戦は何だったんでしょうか。でもそんな論戦の名残りが今のスマホに見られるのは面白いです。

これは私のiPhone6です。私は手がデカいので片手ホールドで、親指でメニューボタン全体を触れますが、小さい手の人は確かに上の方を触るのは難しいです。
qzMG_1474.jpg

その問題を解決する機能をiPhoneが持っているのを知っている人は少ないようです。それはホー ムボタンをダブルタップすると、スクリーン全体がスッと数センチ下がって、スクリーンの上にあるボタンでもタップしやすくなる機能です。重要なのはダブルクリックではなくてダブルタップです。チョンチョンと触る感じです。知らない人でも偶然に下に下がっているのを見てる人もいます。
qzMG_1475.jpg
下がりました。

次の操作をしないと数秒で元に戻ります。
qzMG_1473.jpg
ホームボタンを強く押すとダブ ルクリックになってしまいます。

この機能は2014年から実装されてるそうです。どうぞダブルタップで試してください。

次はiPhoneの音を簡単に格段に良くする方法です。iPhoneのスピーカーは下向きでそのままだと音が下に拡散するので、これをうまく反射させてやります。まず普段私が使っているマグカップです。よく聞こえます。
qzMG_1464.jpg

底面にカーブがある方が良い感じのようなので次は急須です。見た目は良くないですが音はマグカップよりだいぶ良いです。
qzMG_1465.jpg

ちょっと深めの小皿。
qzMG_1462.jpg
いろいろやりましたがこれが一番音の広がりが自然に聴けます。入れると入れないでは全く音の質が変わります。どうぞ試してみてください。

●前回のiPhoneの裏技機能。

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : iPhone - ジャンル : 携帯電話・PHS


人気ブログランキングへ
18:00  |  デザイン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dezauma.blog113.fc2.com/tb.php/1453-fcb0f16b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |